« 団塊の世代の再婚願望 | Main | ガチャポンの魅力 »

価値観がぐるぐる・・・

最近、こちらのブログを中々更新できず、
申し訳ないというか、見てくれてる方も減っているはず・・・(汗)。

1つには、何だかメチャ忙しくなっているのもあるのですが、
それ以上に、私の価値観がまたもやぐるぐる・・・
と変わり始めているのもあって、
「こう思う!」と言えない毎日を送っております。

去年の今頃、やっと念願のアパートを1棟買えて、
「株式投資で永遠に利益をあげ続けるのは難しいから、
 インカムを得られる不動産投資こそ最強だ!」
と思っていたのですが、
今の私は、
この前半にも後半にも「うむむ・・・」というカンジなのです。

まずは、今年になって、
株で、かなり長期に渡って利益を上げ続けている人に
数人お会いする機会があり、しかもコーチを受け始めたこと。
でもって、最初は損もしましたが、
今のところ、私の想定以上の利益がでていること。

・・・まあ、これは市況にもよりますので、
私の株式投資も長期に渡って成功するのかは、
今の時点では何とも言えませんが、
証券会社時代に勉強してきた投資法とは全く違う着眼点で、
頭の中のネジをギシギシいわせてひねる必要がありました。

後半についてですが、
不動産投資は最強・・・じゃないな・・・(汗)。
と、実感したことですね。はい。
これは想定していたより保有コストがかかること。
税制や制度改正によって、環境が変わりやすい投資であること。
・・・ま、保有してみて、初めて分かることでもありますが。

しかも、物件の価格は上昇し、利回りは低下したのに、
金利が上昇傾向で、借入して投資をする旨味が減ったこと。
また、REITの増加+余剰分譲物件の賃貸放出により、
賃貸物件市況が急速に悪化しつつあること。

もちろん、どちらも投資である以上、
市況によって、判断を柔軟に変える必要があるのですが、
このブログを始めた頃は、
お金のことは大体分かった気分で書き始めたのに、
それは、大きな過信だったんだと今更ながら恥ずかしく思ってます。

今年は去年以上に沢山の方との出会いがあり、
投資手法は1つではないし、
大きなお金の流れは、まだまだ知らない所を随分流れているし、
私にとって貴重な時間は、
それらの勉強に費やすべきだなーと思う毎日なのです。

私が最近思う事といえば、
最強の投資は、ついている人たちとの縁の広がりなんだな
ということです。
そして、この人たちから教えられる情報は、
全て一度受け入れ、自分なりに勉強して補強し、実践し、
自分をステップ・アップさせることを楽しむ気持ちが
お金の流れを引き寄せる一番の近道かもしれないということです。

来年の私は、この季節に何を学んでいるのか・・・
まだまだ私の価値観ぐるぐるは続きそうです(汗)。

|

« 団塊の世代の再婚願望 | Main | ガチャポンの魅力 »

Comments

最強の投資法は、不動産だとか株だとか、そういうものではなく、状況を的確に把握し、常にその時点での最良の投資法を探していくという行為ではないかと思っています。

まあ、最強の投資法=XXだ!
というのがあったら本当に楽なのですが、みんながその投資法やり出すと、おかしくなってしまうのでしょうが・・・(笑)

Posted by: ムサシ | December 13, 2005 at 12:49 PM

本当にそうですね。
あまり先入観を持たずに、他の方がどういう投資法にTRYされているのかを伺い、
自分のできる範囲で勉強し、実践してみる。
長期に渡って、この繰り返しを続けられる人が笑うのかもしれませんね。
頼りにしてます。ムサシさん!

Posted by: 三田 | December 13, 2005 at 11:01 PM

結局のところ近道とか確実なんてものは
ないんでしょうね。
ちゃんとリスクや労力を伴うことの対価として
それに見合うリターンがあるようにできている
ということなのではないでしょうか。

その原則をはずれた大きなリターンを得る人が
たまにいるのを知っているからあわよくば・・と
期待してしまうんですけどね。
株にしてもビジネスにしても・・・

密かに来年あたり、勉強がてら小さめの株に
手を出してみようかと思っております。

Posted by: ヒデル | December 15, 2005 at 10:11 PM

ヒデルさん。
私も以前は、リスクや労力に対価は見合うべきと思っていましたが、
最近出会う人々は、
何だか、そういう常識から外れた生き方をしている人ばかりです。

結局、近道は、そういう
リスク+労力<対価 を満喫している人と知り合い、
そのノウハウを教えてもらい、自分なりに習得することかな?
と思います。

だって、証券会社時代に、我流や所謂本流で投資してて、
長期に儲かってた人は皆無でしたから。
私は「変わり者」人生を生きることになりそうです(笑)。
ヒデルさんも十分変わり者でしょうけど(笑)。


Posted by: 三田 | December 16, 2005 at 11:52 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57419/7578472

Listed below are links to weblogs that reference 価値観がぐるぐる・・・:

« 団塊の世代の再婚願望 | Main | ガチャポンの魅力 »