« 金銭教育スタート?! | Main | パパ銀行 再び! »

100円でできること

先日からの子供と始めた金銭教育で、100円の価値を
色々と考えさせられていた時に、学校からユニセフ募金の
案内が来ました。

その封筒を見て、なんだか、とても考えさせられてしまったので、
自身の後学のために、記録しておきたいと思います。

◇100円でできること
・1錠で4~5リットルの水をきれいにすることができる薬80錠
・げりで体から水分がなくなって命をうしなうことをふせぐ粉18袋
・ポリオから子どもを守る為のワクチン6回分

◇100円がたくさんあつまるとできること
・熱に弱いワクチンを運ぶのに必要な保冷箱1個 840円
・マラリアの原因となる蚊から身を守るための殺虫剤処理をした
 蚊帳2張 1260円
・緊急時に栄養が足りない子どもに食べさせる高カロリー
 ビスケット20箱 1575円
・難民キャンプでも80人の子どもが勉強を続けることができる
 教育キット 18900円

詳しくは、ユニセフのサイトでも紹介されています。

本当なら、早速、100円を寄付させたいところでしたが、
今回は、この内容を読み聞かせ、私が募金する姿をまずは
見せておこうと、封筒にお金を入れました。

今でも、私からお金をもらって募金するのは好きなのですが、
来年の募金の時には、自分のお小遣いを貯めた中から、
自主的に、募金してくれるようになってくれていたらと
淡い期待をしながら。。。


もう少しまとまった金額を子どもに任せるようになったら、
募金用の貯金箱も用意したいと思っていますが、
これまた、いつになる事やら。。。

|

« 金銭教育スタート?! | Main | パパ銀行 再び! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57419/46290431

Listed below are links to weblogs that reference 100円でできること:

« 金銭教育スタート?! | Main | パパ銀行 再び! »