« 学生向けアパートの動向 | トップページ | 住居費用 »

2004/10/28

自宅近くの物件

昨日の午前中、いつものHPチェックをし、ブログを書き上げて、
お茶を飲んでいた時、FAXの受信が付いているのに気づきました。
一時、散々、不動産屋さんに声をかけまくっていたので、
今でも時々、思い出したように自宅周辺の物件情報がくることがあるのですが、
その大半は、「イマイチ君」ばかりなので、全然期待していませんでした。

プリントして見ると、
一昨日(火曜日)の14時過ぎに発信されている様子。
「あらあら、すぐ近くじゃないのー」
早速、ママチャリに乗ってGO!

「ぎょー。道路付けばっちり。
建物も築15年の木造にしては綺麗じゃない!?
駅まで歩いても10分ちょっとだし。」

これはいけない!!!
自宅へ取って返し、シュミレーションしてみると。。。
これはいけるかも?!
利回りはちょっと低いけど、この辺りは空室率低いしー。
福岡の物件では使えない、地銀や信金の融資も申し込める!
うわー。欲しい。
こうなると、めちゃくちゃ焦ります。
でも、不動産屋さんはお休み。。。
あーなんで、火曜日にFAXを見なかったんだろう?
東京は福岡以上に足が早いのに、間に合うかなー?!

眠れぬ夜が開け、チビを保育園に送ると、
一番に業者さんへ駆け込みました。
開店準備をされていた方に「あのー開店10時からなんです。」

一度、家に帰り、お布団を干し(一応、主婦ですので)、
10時に出直し。

ドキドキドキ・・・
私しかいない、接客フロアで、待つこと数分。
「既に2件の買い付けが入っていて、ほぼ決まっているそうです」
やっぱり。。。とほほ。。。

でも、俄然やる気がでてきました。
最近はすっかり首都圏での購入を諦めていたのですが、
この辺りでも、探せばまだまだ面白い物件があるってこと。
絶対、いいアパートを買うぞー!神様、どーぞ、ヨロシクお願いします。

|

« 学生向けアパートの動向 | トップページ | 住居費用 »

コメント

一日二日の差で勝負が決まってしまうんですねー。
ボヤボヤしてると良い物件は手に入らないってことかぁ。
私みたいに、「どうしようかなー。」なんて言ってたら、
いつまで経っても買えないかも。(汗)
運命の出会いのためには、万全の準備をしておかないと!

三田さんは、融資してくれるメインバンクは決まってるんですか?
今気になってるのは、融資のあてを全く作ってないことなんです。
一度、銀行巡りをした方が良いのでしょうか?

投稿: なつ | 2004/10/28 23:43

そうですねー。
私も初めは、直ぐに判断できない時期が長くありました。
でも、多くの方が言われているように、
本当に物件を沢山見るうちに、だんだんカンがつかめてきました。

立地、建物、環境・・・
こだわる部分は投資する人によって違うとは思いますが、
私にとっての優先したい部分と、妥協できる部分が見えてきて、
探し始めた頃には見向きもしなかった物件でも、
「今なら買うのに。。。」というものが幾つかあります。

決断までの余裕は地域によって違うようですが、
今日行った業者さんに、「首都圏では情報が出て、1日か2日が勝負です」
と、はっきり言われました。

銀行は、まだメインバンクは決めていませんが、
これまでに入れた買い付けの際に銀行にあたりましたので、
融資してもらえそうな銀行の目処はついています。

もしも、なつさんが銀行へ相談に行かれるのであれば、
やはり、「どうしても買いたい」という物件がでてからの方がいいように思います。

私が証券会社にいた時のことを思い出すのですが、
「この株を買いたい」というお客様への対応と、
「株式の投資をしてみたいんですが」というお客様への対応は全然違いました。
顧客の目的が明確ならば、こちらも的確に行動できますから。

私が銀行を回った実感としては、
ある程度の自己資金を用意し、物件も良く、
中長期的なプランを持っていれば、
初めて相談に行った銀行でも、そう邪険な応対はされないようなカンジでしたよ。

お互い良い物件が買えるといいですねー。

投稿: 三田 | 2004/10/29 00:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自宅近くの物件:

« 学生向けアパートの動向 | トップページ | 住居費用 »