« 大学移転と1Rの関係 | トップページ | 実印をつくりました »

2004/10/18

不動産屋さんとの相性

物件を探し始めて半年の間に、一番増えた知り合いと言えば、不動産屋さんです。

初めの頃に会った不動産屋さんは、
とにかく「マイホームを買う方がいい」と言うだけで、私の話なんて聞いちゃいない(汗)
という方ばかりでしたが、色々な縁で、
やっと、「この人なら」と思える不動産屋さんと繋がりを持てるようになり、
今はネットで見つけた物件でも、そちらを介して調べてもらっています。
(この仲介を嫌がる元付業者もいますが)

大手不動産屋さんなら信頼できるかというと、
(証券会社でもそうでしたが)うちのような小粒の客はやはり後回しにされますし、
地元で地道にやっている不動産屋さんがいいかというと、
バブル以降、アパート管理で生計を立てているから、売買にはメッキリ弱い方もいます。
宅建業者番号が若いからダメかと思うと、
独立したばかりで、一生懸命らしく、驚くほど丁寧に応対してくれる方もいました。
(情報収集に弱いのが、難点でしたが)

他の人には評判が良くても、私には合わないということもありました。
不動産投資をされている方のブログで時々登場する、アパコムさん。
以前、面白い物件があったので、問い合わせをすると、
散々電話をたらいまわしにされ、その都度、「新築アパートがオススメです」と言われ、
最後に話した担当者に、ネット上の物件の資料をFAXしてくださいとお願いしたのに
完全に無視された経験がありました。

とはいえ、先日もアパコムを勧めている方がいたので、久しぶりにサイトを見ると、
5000万円の面白そうな物件があり、久しぶりに問い合わせをしてみました。
電話にでてきたのは、てきぱきした女性。信頼できそうな対応です。
やはり、最初は新築のアパートを勧められたものの、
私の意向を聞いて、物件の概要を教えてくれ、概略の資料をFAXし、
「詳しい資料は、佐川急便で郵送します」と言ってくれました。
次の日に、「詳しいことを知りたいので、家賃の状況を教えてください」と電話すると、
「昨日送った資料の中に、5月現在の個別家賃の一覧も入れています」
と言われたので、「今度の人は大丈夫そう。」と思って待ってみたのです。
(まー、今考えると”5月現在の”という時点で、問題アリですけど)

・・・それから、今日で6日。
佐川急便も、郵便も、メールも、電話もありません。
結局、またまた、やられたようです。しくしく。
新築アパートしか売る気がないのなら、そう書いててくれればいいのに。

とはいえ、首都圏の担当者はこういうことはないという話ですし、
ウチのレベルが小粒だと相手にされていないだけなのかもしれません。
でも、2回もやられると、さすがにがっかりでした。

|

« 大学移転と1Rの関係 | トップページ | 実印をつくりました »

コメント

相性のいい不動産屋さんを見つけるのって結構大変ですよね。
多分、物件をたくさん見るように、不動産屋さんもたくさんあたらないといけないのだと、最近つくづく感じています。
後は、もちろん自分も相手にしてもらえるようにならなくちゃ…ですよね。
三田さんのお話、何歩も先に行ってらっしゃるので、いつも参考になります。

投稿: 撫子 | 2004/10/18 19:35

そうなんですよね。
沢さんは、ココに関して苦労されていない様子なのが、とても羨ましいと思っている今日この頃です。

ちなみに、沢さんの真似をして、同じ業者の福岡支店に行ってみたのですが、ここの中古アパートは表面利回り8-9%でも、お金持ちに売れていくらしく、借入で買うような人はおよびでないカンジでした。

ホント難しいものですねー。

投稿: 三田 | 2004/10/19 14:14

三田さん、こんにちは~。

三田さんのお話、撫子さんのおっしゃる通り、沢さんほど上級ではないけど、私よりも、何歩(何十歩?)も先の話なので、参考になります。

物件探しの前に、自分の希望を拾い上げてくれる相性のよい不動産屋さんを見つけるのが、先なのかもしれませんね~。

投稿: さますの | 2004/10/22 23:57

んー。そうは言っても、買えなくちゃ意味ないんですよねー。

ただ、うっちゃんさんが
「買えないときには何をしても買えない。
 買えるときはすんなり買えるものだ」
と言われていたのを見て、
「今はダメでも、買えるときはきっと来るんだ」と思うようにしています。

株のように、値段を決めさえすれば、すんなり買えるものとは全然違うので、
不動産投資って人間的に鍛えられる投資だと思っておりますー。

ホント、不動産を買えるかどうかって、
売主さんの意思以前に、
不動産屋さんの胸三寸で決まるケースも何度か経験してきているので、
よい不動産屋さんに出会えるかどうかは、とても大事なPOINTかもしれないなー
と思う今日この頃です。

投稿: 三田 | 2004/10/24 16:25

「人間的に鍛えられる投資」って、うまいですね~。
座布団一枚!っていう感じで、思わず膝を打っちゃいました。

私の場合、内弁慶で、あまり交渉ごとも得意ではないので、
不動産投資を通じて、人間を鍛えないとダメかも~。
性格的には、不動産投資よりも株のほうが向いてるのかな・・。

あ、でも、株は、株価の変動で一喜一憂させられるから、精神的に強くないといけないですね。セルフコントロールができないと・・・。

投資も、鍛錬の場なのだなあ・・・。

投稿: さますの | 2004/10/26 22:28

さますのさん、私も交渉って苦手ですー。
(それは、これからのメルマガで分かっていただけると思います)

さますのさんが指摘されているように、
株ももちろん、精神的に強くないと難しい部分ありますよね。
丁度、昨日の夜のTV東京「WBS」で、モルガンスタンレーの方が、
「買った時には、幾らになったら売るかを決めておかなければダメ。
そして、それを忠実に実行する。
それができなければ、トレーダーとして失格だ」と言われていました。

システマティックに売買する。。。
言うのは簡単ですが、売った後に急騰されたりすると、煩悩がムクムク。。。
平常心を保って投資する方が難しかったりして。

どの投資を選んでも、鍛錬の場と言えるのかもしれませんね。

投稿: 三田 | 2004/10/27 10:40

不動産屋にも、種類があると思います。
個人がアパートを初めて買おうとしている、それも頭金ゼロで!!
なんのこっちゃ?
という不動産屋さんも多いのが現実です。
「私は、不動産投資をしているものですが、いい物件があれば情報を流してください。担保評価が出て、利回りが10%以上、平成築、できれば満室」と、しっかり条件を提示します。
すると、「そんな物件は、なかなかないです」といわれます。
ここで、自分の売りを伝えます。
「いい物件なら、すぐに見に行き、買い付けを入れます」
「頭金として、このくらい用意をしています」
「銀行の査定は受けているので、物件さえよければすぐに決済します」等々。
私の経験では、不動産屋さんは、投資用物件を見る力があるともいえないと言うことです。
この辺は、人気があるから、とか、利回りがいいよ、とかいろいろ情報がくるけど、道路付けがどうなっているかとか、設備の劣化だとか、入居率など私たちが何を見ているかを理解してもらうのに時間がかかります。
思い切って、競売や、任売をやっている不動産屋に情報をもらった方が、その辺の手間は省けるかもしれません。
ただ、不動産屋さんは、得意なエリアが決まっているので、あんまりエリアを離れた情報は扱わないことが多いですよね。
いい出会いがあることを祈ってます。

投稿: キュリオス夫人 | 2004/10/28 21:31

キュリオス様。
コメントありがとうございます。

おっしゃる通りですね。
私も今年の春に業者の方へ電話をかけるようになってから、
本当に色々な方と出会う機会がありました。
初めは手探りでしたが、何度も色々な物件を紹介して頂く内に、
お互いに理解を深めることができた方もでてきました。

それでもやはり、どうしても欲しいのは情報量になりますので、
これまでに関係を深めた業者の方とは別に
チャンネルを広げる時期にきているのかもしれないと思い、
情報が集まりそうな業者に電話を入れ始めました。

ゲームで言うと、「ふりだしに戻る」ではありますが、
地道に努力していくしかないな。。。と思って頑張っています。
これからも、ご指導をお願い致します。

投稿: 三田 | 2004/10/28 23:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不動産屋さんとの相性:

« 大学移転と1Rの関係 | トップページ | 実印をつくりました »