« 印鑑登録してきました | トップページ | 浦安の物件 »

2004/11/18

国金に行ってきました

朝一番で、近くの国金に行ってきました。

今回は融資を受けないものの、今後、お世話になることもあるでしょうし、
一度、お目にかかっておいた方がいいと思ったのです。

国金に融資をお願いしようと思っていた時に書いた「事業計画書」も持参しました。
これ、実は、ゴルビー父に下書きを見せたら、「青い!」と、一喝されたので、
昨日の夜、必死に体裁を整えたのです。
最後の締め文句がうまく書けないまま、時間切れ。
中途半端な事業計画書を持っていくことになり、不本意だったのですが、
担当者の方、チラリと横目で見ただけで、
「一応、お預りしておきます」だってー。
えー。最後はイマイチなんだけど、頑張って書いたのにー。しくしく。。。
せめて、後で読んでねー。

担当者の方にお話を伺ってみると、
やはり、本来、国金は、生産者を支援することを目的とした機関であるため、
不動産賃貸業に対しては、査定が厳しいという特徴があるそうです。
また、実際の購入から、融資がでるまでの間、
つなぎ融資などで、資金調達する必要があるため、
ある程度、自己資金がある方でないと、利用しづらいとおっしゃっていました。

なるほどねー。
だけど、補修費用に関しては、1000万円程度までは、
連帯保証人さえいれば、無担保で融資ができるということも伺いました。

やっぱり、来てみて良かったです。
こうして不動産投資を志してから出合う人々は、
それぞれに専門知識をお持ちなので、お話を伺うだけでも、
とても面白いし、勉強になっておりますー。ありがとうございます。

で、家に帰ると、不動産屋さんから新しい物件資料が。
早速、昼から行ってみようかな(笑)?

|

« 印鑑登録してきました | トップページ | 浦安の物件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国金に行ってきました:

» お金の肯定で資産蓄積が開始する [『『『 経済 』』』 ビジネス]
「お金」の勉強 Let's Study Money 資本主義での基盤である「お金 [続きを読む]

受信: 2004/11/18 19:25

« 印鑑登録してきました | トップページ | 浦安の物件 »