« 不動産投資は人との縁 | トップページ | 融資の返事 »

2004/11/12

不動産投資は人との縁2

思わぬ後押しをしてくれたのは、
いつもお世話になっている不動産屋 Kさんでした。
Kさんが、元付けの不動産屋さんに電話をして、
私たちの経緯を説明してくださったのです。

Kさんは、義妹から紹介されたのですが、ダンナの高校・大学の先輩で、
更に、私の従兄の同級生だと分かった縁の深い方ではありました。
これまで、何度か仲介をお願いしたものの、
手間をかけるだけで、ナカナカ買えないままだったのです。

沢さんの教えに従うと、今回もKさんを通すべきだと思ったのですが、
前回の失敗で、不動産投資でとるべきリスクについて思うところがあり、
今回は思い切って、知らない元付けの不動産屋さんに、
直接、申し込んでみたのです。

それでも、義理がありますので、
状況の説明だけはしておこうと思い、メールしました。
そして、思いもかけないことに、Kさんは後押ししてくださったのです。

元付けの業者さんからOKの電話があった時に、Kさんのことを話すと、
お父さんの代からの知り合いで、とても懇意にされてきたそうで、
「縁とは不思議なものですね」と、この方も穏やかに言われました。

本当に縁は不思議です。
私の想像が及ばないところで、人生が大きく動くことがあるのだと思いました。

実は、沢さんにお会いしてみて、
一番すごいなと思ったのは、人間的な魅力です。
沢さんという人は、出会う人をどんどん自分のチームに引き込んでいく何かをお持ちです。
別に、私がお世話になっているからお世辞を言っているのではないんです。

常に好奇心をもって、沢山の人と出会い、
決していばったりせず、私のような新米投資家であっても優しく接し、
年下の相手からでも、どんどん新しい知識を吸収していく姿勢に
本当に驚き、感心しました。(その上、オチャメな部分もお持ちです)

沢さんから、見習うべきことは何か?と、考えた時、
その不動産投資手法の前に、
この、人との縁を大事にする姿勢が一番大切なのではないかと思い始めていたのでした。

不動産を買うに至るまでには、沢山の人の助力が必要です。
不動産屋さんはもちろん、管理会社さんや、銀行さん・・・などなど
沢山の人を味方につけて、
「この人を応援してやらなくちゃ」と思ってもらえる人になりたい
と、沢さんをみていて思いました。

こんなに人との縁が必要になる投資は、ナカナカないと思います。
それだけに、これまでの経験は私を人間的にとても成長させてくれているはず・・・
と、思うようになりました。
応援してくれている人すべてに感謝し、
ゆっくりでも、一歩づつ進み続けていきたいと思っています。

融資が決まるまで、次の不動産を見に行く気持ちになれないので、
ちょっと、心の話題になりました。たいくつでスミマセン。

|

« 不動産投資は人との縁 | トップページ | 融資の返事 »

コメント

デジタルな時代であっても、最後は人の縁ですよね!
信用のおける不動産屋がいると言うのは、本当に羨ましいです。
私ももっとアウトプットしていかねば。

ちなみに三田さんは、周囲のご友人などには話してますか?
私の場合は、引かれるのが関の山だと思ってしまい、
友人はおろか両親などにも話してません。(^^;

投稿: なつ | 2004/11/12 14:05

なつさん、こんにちは。
私も周囲の友達には、あまり話していません。
話しているのは、否定しない(少なくとも私に対しては)人を選んで話しています。

私の場合、こういう内容を話せる友人も、沢さんのおかげで広がりましたし、
今では、不動産屋さんや、銀行さんとも投資について話せるので、やっと寂しくなくなりました。

とはいえ、最初は私のいっていることを理解してもらうだけで大変でした。
(これからのメルマガを読んでもらえると分かると思います)

私の場合、まず、ゴルビー父に沢さんの本を読んでもらい、
一番のサポーターになってもらいました。

もしも、なつさんが、本田 健さんの「ユダヤ人大富豪の教え」を読まれていないなら、
是非、一度読んでみられてはいかがでしょうか?
身近な人達がどうして変化に対して反対するのか、とても納得できた一冊でしたので。

少なくとも、私はなつさんのサポーターの一人です。
何時か、「この道をきてよかったね」とお互いに笑えるように頑張りましょうね。

投稿: みた | 2004/11/12 14:25

三田さん、こんばんは。
ここでは、はじめましてですね。
今融資の申し込み中なのですね。結果待ち、一番ドキドキするときですね。
人と人との繋がりって本当に不思議で大事なことですよね。
私は世の中でおきること、全てのことが偶然ではなく必然だと考えるようにしています。
三田さん、いつかどこかでお会いできること楽しみにしています。
私も沢さんの人間臭さにやられたくちです。めざせ~女さわ~。です。

投稿: うっちゃん | 2004/11/12 20:28

書き込みありがとうございます。

うっちゃんさんのブログを見ていても、
やはり、人間的な魅力に溢れていて、
ファンが多いのも分かるなーというカンジです。

私も、是非、お会いしたいと思っています。
忘年会で、モジモジ君でご一緒できないのがすごく残念です。
東京に来られたら、一緒に遊んでくださいね。楽しみにしてますー。

投稿: みた | 2004/11/12 22:05

みたさん、私もみたさんが熱をこめて書いていらしたように、全く同じように思います(この間の打ち上げでもこんな話しましたね!)。
私の場合、ロバート・キヨサキ氏の本に開眼された後、数冊読んだ不動産投資の本の1冊が沢さんのお宝本でした。
まさかその方のサイトでブログを書くことになるとは夢にも思わず…。

社会人になって仕事を始めてから、私はいつも人の縁に支えられてきました。
不思議なほど節目節目で助けてもらったり、新たなステージを用意してもらったり、つくづく今の自分があるのは数え切れない人たちのおかげだと思っています。

今回、たくさん不動産投資の先輩や仲間と知り合ったのは、また私にとって未知の領域での出会いですし、そんな中で尊敬できる師や仲間にたくさん出会えたことは、それこそ私のお宝です。
沢さんのような素晴らしい師を持てたこと、みたさんのような素敵な仲間を持てたことに感謝しつつ、まだ入門生の私は少しでも自分が育つことがお返しになると信じて頑張っていきたいと思います!

投稿: 撫子 | 2004/11/12 22:27

撫子さん、そうですね。
生きていること自体、沢山の人との縁に支えられてこそですね。

沢さんの魅力について、はっきり実感したのは、
実は、先日、撫子さんと話してからなのです。
言葉にしてみて、これまで漠然と感じていたものが
クリアになったとでも言うのでしょうか?
こういうことを意識するようになったら、
私の人生も一歩前進するなんて、運命の不思議さも感じています。

撫子さんとは、初めて会った時、もう何年も友達だったかのように馴染める不思議な縁を感じました。
出合えてよかった方の一人です。

去年の今頃、私には突破口すら見えず、ただただ、もがいていました。
でも、今年は、ココ何年もなかった程、沢山の人と出会い、歩みは遅くても前進できた一年でした。きっと、後でふり返ると、私の未来を変える節目の一年になるんだろうと思っています。

投稿: みた | 2004/11/12 23:03

僕も去年の今頃は、もんもんとしていました。ロバキヨのセミナーの話をしても理解してもらえませんでした。コアバリューの差を思い知らされました。親も兄弟さえも、いまだに怪しい宗教的な目でみられています。(涙)心配してくれるのはありがたいんですけどね。

投稿: 不動産勉強中のD | 2004/11/13 05:08

宗教的・・・分かる気がします(笑)
理解できない=怪しげ と、思うのは普通の感覚だとは思います。
ただ、キヨサキ氏の本は、読んで冷笑して終わった人と、
とりあえず、できることからやってみた人では、
全く違う結果が待っているような気がします。

もちろん、最近の首都圏のアパート成約状況を見ていると、
闇雲に不動産投資をしているのでは???
利回りこんなんでいいの???
という方もいますので、全員がハッピーという訳にはいかないのかもしれませんが。。。

Dさんの未来は、前途洋々。
こうなったら、キヨサキ氏を理解できる奥さんをGETする方がいいのかも?
応援してますよ~(笑)

投稿: 三田 | 2004/11/13 16:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不動産投資は人との縁2:

« 不動産投資は人との縁 | トップページ | 融資の返事 »