« オフ会? | トップページ | 決済日の精算 »

2004/12/06

九州男児の逆襲

うーん、困りました。

今朝になって、
ダンナが、「今回の物件は100%自分名義にしろ」と言い出しました。。。

この問題は、以前からダンナの中でくすぶってはいたのです。
「俺のお金は俺のお金。あんたのお金も俺のお金。」
こういうことを言うから、
結婚10年経っても私の貯金額は非公開にしてきたのですが、
銀行の融資を受けるからにはOPENにする必要があり、
今年になって、総額を教えたのです。
とはいえ、貯金の2/3は、結婚するまでの貯金や退職金です。

「じゃあ、結婚後のお金は俺の名義に変えろ」
って、だって、結婚後も7年働いていたから、
家計のお金を私名義で貯金していたわけではないし、
お互いの名義で毎月10万円づつ積み立てていた貯金なのに。。。

私からの説明だけでは信用できないらしかったので、
この名義のことでもめないように、第三者のプロの話を聞こうと、
半年前に、税理士さんに相談にも行ったのですが、
最近になって、誰かに何か言われたのか、
また「全部、俺のものだー」という気持ちに傾いたようなのです。

「贈与税がかかるから、無理だよ」と言うと、
「必要なんだから、贈与税払うしかないでしょ」と言います。
控除額があるとしても、1000万円以上の税率50%だよー?!
私が贈与したいわけでもないのに、贈与させられて、
贈与税まで払えって?そんな気ないよー!

「じゃあ、貸せ」
って、「贈与しろ」って言ったのに、お金返す気あるー?
ないでしょー?

それに、元々、今回の融資は、私が連帯保証人になっています。
今現在は、無職ですから、共有名義にすることで、
不動産所得が見込めると見なされてOKがでたのです。

100歩譲って、全てをダンナ名義に変えたとすると、
この連帯保証人のところから、やり直す必要があり、
場合によっては、融資の話が白紙に戻り、
物件購入まで危うくなりかねません。

はあ・・・だから、九州男児は嫌なのよー。
「俺のお金で養ってやっている」というのが、ステイタスのように思いがちで、
節税や、「損して得とる」という発想がないしー。

私が何にもしないで、お金だけだすから私名義に!
と言うなら、反感持たれて仕方ないかもしれませんが、
私なりに、かなり努力してきてもいるし。。。と言ってみたら、
「養ってもらってんだから、当たり前!」と一喝されました。。。

ふー。思わぬところに、山がありました。
これも、不労所得への道のりには必ずでてくる難関なんでしょうね。
夫婦どうし、よいパートナーであると認め合ったり、
相手を尊重できる考え方を身につけなさいという壁。
すんなり通過できる夫婦も多いのかもしれませんが、
ウチは思いっきり、ぶちあたってしまいました(笑)。
それも、決済目前で。。。

でも、この半年の頑張りを考えると、この物件を諦めたくない!
どうやって越えればいいのか、無い頭をひねっているところです。
何か、いい案がある方、アドバイスをお願いしますー。

|

« オフ会? | トップページ | 決済日の精算 »

コメント

家のお金は鞄の中に入っています。
その中にはいくつかの財布があって、それが各々のお金になるわけです。
私の運営している不動産は、名義が祖母、母、私に分かれています。
つまり、我が家の鞄には財布が3つ入っているわけです。
しかし、管理運営は全て私です。
収入はそれぞれの口座に振り込まれます。
そうすると、私がただ働きしているように思う人もいるかもしれませんが、私に言わせれば、鞄が潤えば良いのです。
鞄(家)が倒れたらおしまいですよ。
鞄(家)が倒れるということは、中に入っている財布も倒れるのです。
不動産で所得を得ていくのであれば、鞄が潤う発想をしなければならないと思います。
だいたい、鞄が潤っていなければ、金融機関はお金を貸してくれません。

投稿: Y.NISHIYAMA | 2004/12/06 17:23

NISHIYAMAさん、コメントありがとうございます。
ブログとサイトも拝見してきました。
とても、心強い方からのアドバイスですので、ありがたいです。

>鞄(家)が倒れたらおしまいですよ。
>鞄(家)が倒れるということは、中に入っている財布も倒れるのです。
・・・これは、ダンナの名義でいいじゃないですか?って意味なのでしょうか?
>鞄が潤う発想をしなければならない
・・・よろしければ、オススメの方法を伝授してくださいませ。
場合によっては、ダンナ名義にする選択肢も仕方ないのかな?とも思いましたが、
恐らく、私が銀行の連帯保証人の要件を満たさなくなってしまいますし。。。

投稿: 三田 | 2004/12/06 18:46

九州男児=男尊女卑+頭が固い というような発想のよう
ですが、皆が皆そうだということはありません。

というより、女性に優しい人が多いと思います。
(真の九州男児は、そうです。)

九州の男性の名誉のために一言。 (^_^;)

投稿: コロンボ | 2004/12/06 19:10

おお~!?ここまで来て、こんな障害が現れるとは!!
「養ってあげてるんだから」的発想は、勘弁して欲しいですよね。
それだったら子どもも産まずに、家事もせずに、仕事に出るさ。

私は、アドバイス出来ないですが(ゴメンなさい)、
共有名義の利点を第三者やデーターから説明されてもダメですか?

恐るべし、九州男児ですね。
私も学生時代に九州出身同士のカップルを知ってましたが、
彼女は、彼が飲み会に行っていても、帰ってくるまで風呂に入れないとか、朝は必ず味噌汁とご飯だ!・・・とか、言ってました。
結婚もしてないのに、よく我慢してるなぁ・・・何様だ!?
などと半分呆れて話を聞いてましたけど。
その彼女(九州女児)は、それがイヤではなかったみたいですねぇ・・・。
私なら、暴れますけど。(^^;

投稿: なつ | 2004/12/06 20:35

昨日のコメントへの返事ですが・・・。
その社長、一応ジャスダックですが上場企業の社長でして。
社員も1500人くらいの中堅会社で、
社長のお言葉は、毎週月曜日のテレビ会議で全国へ放送されたものなんですよ。(^^;
なので、私のような下っ端社員なんて、お話する機会は皆無でした。
しかも超怖かったです。

投稿: なつ | 2004/12/06 20:40

それでは、ちょっと補足を。

>>鞄(家)が倒れたらおしまいですよ。
>>鞄(家)が倒れるということは、中に入っている財布も倒れるのです。
>・・・これは、ダンナの名義でいいじゃないですか?って意味なのでしょうか?

と言うより、名義はどうでも良い、という意味です。
税制上有利だったり、融資を受ける上で有利だったり、いろいろな要因があると思いますが、その時に、家全体で考えた時に1番お得な名義にしておけば良いと思います。

>>鞄が潤う発想をしなければならない
>・・・よろしければ、オススメの方法を伝授してくださいませ。

方法と言うより、考え方の問題です。
旦那さんが「自分の名義にする」と言っているのなら、それが本当に鞄(家)にとって最良の選択なのか?ということです。
ブログを拝見する限りでは、最良の方法とは思えませんでしたが…。

>場合によっては、ダンナ名義にする選択肢も仕方ないのかな?とも思いましたが、
>恐らく、私が銀行の連帯保証人の要件を満たさなくなってしまいますし。。。

と、言うことは、最良の選択ではない、ということだと思います。
それに、100パーセント旦那さんにして、万が一の事故でもあったら、相続はどうなるのでしょうか?
そういったことも含めて、ご夫婦でのお話し合いが必要だと思います。

投稿: Y.NISHIYAMA | 2004/12/06 21:14

コロンボさん、なつさん、NISHIYAMAさん、コメントありがとうございました。

コロンボさん、多分、立場によって、見えるものが違うのだと思います。
なつさんのコメントにもありますが、
九州育ちではない女性から見ると、「なんで我慢するの?」ということが
沢山あるということを、関東に引っ越してきて、こちらの女性と話すようになって、
気づかされる事が何度かありました。
(って、別に私は献身的な九州女性とは言えないにも関わらずです)

NISHIYAMAさん、再度のコメントありがとうございます。
おっしゃっていた主旨は理解できました。
最初のコメントだけだったら、多分、ダンナは自分のいいように解釈しかねなかったので
確認させてもらいました。ありがとうございました。

私は別にダンナのお金を自分のものに!と言っているのではないのですが、
ダンナからすると、私に「丸め込まれる」気がするらしいのです。
その不信感が拭えない限り、前進できそうにありませんね。
決済まで、後、1週間ちょっと。
諦めずに頑張ります。

投稿: 三田 | 2004/12/06 21:49

どひゃ~びっくりです。私は九州男児とは3日と生活できそうにありません。といいつつ、年代からいって主人をないがしろにしているつもりは(あくまでつもり)ないんですけど。

 我家の場合は全て持分は半分半分です。これは主人の意向です。
一棟マンションを購入した時は私名義にしてくれようと努力したらしいのですが(後から銀行の人に聞きました。)収入の面で無理だったようでこれも半分半分にしました。

 収入は主人の方が3倍ですが、貯金があるのは私がずっと働いてしっかり家計を守ってくれていることを理解してくれての行動だと思います。とても有りがたい事だけど、当然だとも思っています。
(九州男児の顰蹙かうことを覚悟で。)

 私のこれからの目標は「主人の収入を抜くこと。」と宣言しています。普通なら気分を害する発言だと思いますが、うちは「うっちゃんならやれる。」です。感謝の気持ちを忘れずこれからもおごることなく全力で頑張るつもりです。

最終目標は「二人でゆっくり温泉旅行」です。
みたさん、喧嘩しないよう頑張れ。

投稿: うっちゃん | 2004/12/06 22:04

>一棟マンションを購入した時は私名義にしてくれようと努力したらしい
うわー。いいですねー。
以前から、羨ましいなーと思っていたのですが、益々羨ましくなりました。

>貯金があるのは私がずっと働いてしっかり家計を守ってくれている
>ことを理解してくれて
私もココに関して、かなり貢献しているはずなのですが。。。

>私のこれからの目標は「主人の収入を抜くこと。」
私も「うっちゃんさんならできる」と思います。
頑張ってください!

>喧嘩しないよう頑張れ。
・・・というか、あまりにもギリギリに言い出したので、
私としては、「もう名義なんてどうでもいいから、決済だけやらせて」気分です(笑)。
名義でもめて、これまで力を貸してくれた人達の顔にドロを塗る訳にはいきませんから、
今回はダンナにお金を貸したっていいと思い始めています。
(銀行の連帯保証人の話が解決できればという条件付ですが。)

多分、私がそう思うことを見越してのタイミングなんでしょうねー。

投稿: 三田 | 2004/12/06 22:48

うひゃー。私は自分の日記で180度反対の能天気なことを書いたばかりだったので、ひっくり返りそうになりました。

今回はとにかく決済第一だから、みたさんが折れることになっちゃうのでしょうか?
でも今後のことを考えると作戦練らないといけませんね。
真面目に意見を述べると、「男というものは…」みたいな人に理詰めで責めても難しいですよね。
それでもうまくやっていくには、おだてて気分よくしてあげる方法を見出すのが最良最短かも?
あとは、みたさんがいないとどれだけ困るかを何かにつけて実感させてあげるとか。

大変だけど、頑張れみたさん!

投稿: 撫子 | 2004/12/06 23:46

かえって、誤解を招くようなコメントだったようで、申し訳ないです。m(_ _)m
私は過激な発言をするくせがあるので、コメントを書くときなどは一生懸命オブラートに包むのですが、それがかえって、いけないときもありますね。
重ねてお伝えしますが、鞄にとって1番最良な方法をとってくださいね。

投稿: Y.NISHIYAMA | 2004/12/07 08:12

撫子さん、NISHIYAMAさん、コメントありがとうございます。

撫子さんのブログ見てきました。
ホント羨ましいです。
とはいえ、私もチビがいますから、何とか、家族の未来に備えたいんです。
だから、譲れるところは譲るつもりなのですが。。。

このブログを読んだらしい、征○さんからの携帯メール
>私だったら、ブチ切れー!
>「わりゃ何ぬかしてけつかんねん!」
>(訳:あなた何をおっしゃっているの!)
>と言いながら、トラックで家につっこんでやるー。
というのを読んで、爆笑し、だいぶ気分も晴れました。
持つべきものは、よいお笑い芸人ですね(笑)。

NISHIYAMAさん、度々ありがとうございます。
過激な発言?どーんと来いですよー。
今後もビシビシご指導くださいませ。楽しみにしております。

投稿: 三田 | 2004/12/07 10:14

すごいことになっていますね。
うちは、全部私の名義です。
三田さんと少し似ていて、ほとんどが元々は私のお金です。
夫の持ち分もあるけど、反対に、借りたことにして、全部自分の名義にしています。
私の方が長生きするだろうし、夫は、投資のこともそんなには、わかっていないので、もっぱら子どもたちに伝授しています。
うちは、何でも、私さえ良ければ、後は、専門科の先生に相談して決めていいよ。
と、のんきにしています。
夫は、私が、楽しそうにしていればそれでよし、という、何でもOKの人なので、ちょっと変わっているとは思いますが・・・。
うっちゃんと一緒で、お茶碗も洗ってくれるし、ご飯も作ってくれます。
家庭ってそれぞれですね。
ほんとに驚きました。

投稿: キュリオス | 2004/12/07 23:41

なんだか、みたさん、大変なことになってる・・・。
のーてんきに第九を歌って帰ってきて、
みたさんのブログを見て、驚きました。

私は、なにも力になれないのがもどかしいですが、
みたさん、がんばって!

仕事をやめて、不動産探しを「仕事」として
がんばってきたのですから・・・。
みたさんのダンナさんにも、そのあたりのことを分かってあげてほしい・・・ダンナさんあっての三田家、みたさんあっての三田家だと思うのです。

沢さんも解決に乗り出しているようですので、
きっと「災い転じて、福となす」的にうまくいくと信じています。

投稿: さますの | 2004/12/08 00:17

キュリオスさん、さますのさん、コメントありがとうございます。

問題も多いダンナですが、
結婚してからは、料理や後片付け、洗濯干しを手伝うこともありますし、
九州男児の中では、手伝ってくれる方ではあるのです。
ただ、行動は変えられても、思想を変えるのは難しいのだと思います。
理屈や時勢に合わないと分かっていても、自分の感情がコントロールできない。
九州男児の多い会社で働いていましたから、ここは理解しているのです。

いい方向へ変わることを願うのみです。

投稿: 三田 | 2004/12/08 09:35

先日はお世話になりました。

早速、最初からボチボチ読み始めています。

三田さん、綺麗な方で良かったです。

・・・じゃない、九州男児のはなし。。。

九州男児とうまく付き合うには、自分に絶対服従していると旦那には思わせておいて、実質では嫁さんが旦那をコントロールしているのが賢い付き合い方です。

俺の回りには、このような頭脳派嫁さんは結構居るけどね!

適当なタイミングでうまい具合におだてるのがコツ!

投稿: おぷる古澤 | 2005/08/17 01:53

先日はありがとうございました~。
絶対服従してるフリですか・・・
なるほど、そっちが頭脳派とも言えますね。
私、演技力がないので・・・(笑)。
10年経っても、試行錯誤中です。
今後とも宜しくお願いします~。

投稿: 三田 | 2005/08/17 10:30

おぷる古澤さん、こんばんは

>三田さん、綺麗な方で良かったです。>

何が良かったのかよく把握できませんが、それ故に紹介した訳ではありませんので(笑)、念の為。
だけど独身者はそういうこともストレートに言えて羨ましいです。
合コン頑張って下さい(笑)、あッ頑張る必要ないんでしたっけ?

投稿: 砥板 | 2005/08/18 22:44

砥板さん、お忙しい中、お時間を割いていただいてありがとうございました。
頂いた資料、月曜日からじっくり見せていただきます。
色々とアドバイスをありがとうございました。

投稿: 三田 | 2005/08/20 08:02

三田さん、こんばんは、まだ福岡ですか?

三田さんのような才色兼備の方にじっくり見られると資料が恥ずかしがるので、そんなにじっくり見ないで下さい(笑)

沢さんからセミナー講師の話を受けられた時、結構けしかけただけというのも無責任な気がしてたものですから、講師を務められる時の資料の足しなるものもあるかも知れないという程度の動機でお渡ししたもので、それ以上の下心はありません(笑)

無論、九州男児の説得が無理なら、講師を務められること自体が見送りになっても、私は仕方ないと思いますよ。
だって、不動産投資そのものでも如何なものかと思うのに、その講師を務める云々で夫婦仲がおかしくなっては、本末が転倒してしまいますよね。

我が家の場合は、勉強会やセミナーで夏前の週末は半分以上家を空けていたので、夏休み前の週末は家内がSMAPのコンサートで横浜へ行っている2泊3日の間私が息子達の面倒を見ると言った具合に何とかしのいでいます。(← 参考にはなりませんね~)

投稿: 砥板 | 2005/08/20 22:34

SMAP多いですねー。
ガンタロウ先生のところもそのようです。

ウチの場合は、年2回の情報処理試験前の2ケ月間、ダンナは週末のほとんど勉強に行ってしまうので、それで相殺ってカンジです。

・・・まあ、セミナー講師は話が違うのかもしれませんので、タイミングを見ながら話してみます。

色々とアドバイスをありがとうございます~。

投稿: 三田 | 2005/08/21 08:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 九州男児の逆襲:

« オフ会? | トップページ | 決済日の精算 »