« 青色申告会2 | トップページ | 青色申告会3 »

2005/01/19

説明の難しさ

昨日の夕方、青色申告会の方からお電話いただきました。

私の説明がわかりにくかったようで、
物件購入額100%の銀行融資を受けたにも関わらず、
私が1/4の持分を主張していると理解されていたらしく、
どう考えても、譲渡税がかかるのに。。。
と、悩んだ挙句のお電話でした。

うーん、確かにソフトの入力方法を習いながら、
私なりに色々説明したのですが、
どうも分かってもらえてないみたい。。。とは思っていたのです。

多分、昨日はダンナの名義での入力をしていたので、
ダンナの不動産用通帳しか見せておらず、
お金の流れがイメージしてもらえなかったんだな。。。
と反省しました。

電話で、今回の場合、
・購入価格の80%融資を受けたこと
・購入価格+諸経費-融資額 の差額を私の貯金から出したこと
・税理士さんにも相談したが、私の貯金から出したのに、
 100%ダンナ名義にすると、贈与税がかかると教えてもらったこと
を、もう一度説明したら、やっと納得していただけました。

会社で働いていると、こういうお金の細かい点は、
徹底的に詰めて納得し合わないと、
後々トラブルのタネになると分かっていたのですが、
青色申告に関しては、先方がプロなので、
どこか甘えがあったんだなーと反省しました。

今朝になって、また電話があり、
やはり、きちんと個別管理をするべきだと思うので、
経費も按分する記帳をしてくださいとのこと。
だよねー。やっぱり。。。

あー毎回計算しながら入力するくらいなら、
エクセルで作った方が早いよー。
エクセルからエクスポートできないのかなー。ひぃー。

|

« 青色申告会2 | トップページ | 青色申告会3 »

コメント

今年もやってきましたね、この時期が。
私はまだ不動産を持っていませんが、本業の方で、白色&青色でここ5年ほど申告しています。
その度に来年こそはちゃんとやろうと心から誓うのですが。
とはいえ、事業部分の経理は基本的にアウトソーシング。
最後のプライベートな部分の仕上げだけ自分です。
みたさんのように、自分でもっと苦しまないと身につかないんですよね、こういうのって。
(でも苦しみたくないんだもん)

投稿: 撫子 | 2005/01/19 22:37

みたさん、こんばんは。
えっと~、直接この記事とは関係ないのだけど・・・・

最近、みたさんのメルマガ、すごく面白いなと思って。

ゼロからいろいろ調べて、進んでいく過程が、とても参考になります。しかも、あの手この手と、いろいろ駆使してるあたりが、「お~、なんとかなるもんや~。」と感心しきり。

今後の展開も期待してま~す。

投稿: さますの | 2005/01/19 22:58

うーん。まだ帳簿上は夏になってないなあ。

投稿: 沢孝史 | 2005/01/20 00:14

撫子さん、リクツが分かってくると、だんだん楽しくなってきました(笑)。
これが手書きだったら、途中で投げ出していたと思うのですが、
PCを使って、きちんと管理すると、自分の資産もすっきり分かって、
精神的に非常にヨロシーかんじです(笑)。

さますのさん。
おホメ頂き、ありがとうございます。
あまり、メルマガをほめて頂く機会が無いので、
とても励みになりましたー。
私もさますのさんのメルマガ楽しみにしてますよー。
お互いに言い合うのは、ちょっぴり寂しいですけどね(笑)。

沢さん。
帳簿はいいので(?)、本待ってます(笑)。本!

投稿: 三田 | 2005/01/20 13:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 説明の難しさ:

« 青色申告会2 | トップページ | 青色申告会3 »