« 新しい物件 | トップページ | 見積りが来ました »

2005/03/10

CF202のCD

去年買った、キャッシュフロー202のゲームについていた
和訳のCDをここ2日程、聞いていました。

DVDと違って、何もしないでCDを聞いていることができず、
アイロンをかけながら聞いていたら、
かなりの量のアイロンがけができました(笑)。
本当はメモを取りながら、聞くべきなんでしょうね。

面白いのは、所々に、
キヨサキ氏の本には書けなかったらしい話がチラリと見えるところでした。
実は、ゼロックスの上司が嫌いだったこととか(笑)

1枚目の前半は、キヨサキさんとキムさん、シャロンさんの対談です。
  この202のゲームで体験できる内容を語ってあります。
  後半は、キヨサキ氏と3人の起業家の体験談です。
  一人はソフトウェアの会社を起こした人、
  もう一人は、金融関連の信託会社を起こした人、
  もう一人は、ネットワークビジネスを始めた人
  
2枚目は、一枚目後半からの続きです。
  実際に、ご自分達が経験者なので、どの話も参考になるのですが、
  「面白いな」と思ったのは、起業家として成功するのに必要なのは
  謙虚さとハングリーさ、自分のことに気付くプロセスという部分でした。
  ・本や雑誌を読んで、知識の幅を広げること
  ・自分によい影響を与える人たちとつきあうこと
  ・自分自身を売り込むコツ(セールスマンシップ)
   相手の求めるスタイルで売り込みをする
 
3枚目は、不動産投資家ドルフ・デ・ルース博士との対談です。
  どれも楽しく参考になる話でしたが、一番ぐっときた話は、
  100件物件を見たうち、10件のオファーを入れ、
  その内、3件は受け付けてもらえる。
  ここまでは、束田さんや広瀬さんも本やブログで書かれてますよね。
  私が驚いたのは、この後です。
  もしも、そのオファーが3件以上受け付けてもらえるなら、
  それはあなたのオファーが高すぎる証拠だ。
  ・・・そっか、そうなのか。
  これを去年の物件が全然買えなかった時期に聞いていたら、
  ものすご~く、励みになったと思います(笑)。
  不動産で財をなしたいと思う以上、
  断られても、断られても、断られても、断られても、断られても、
  断られても、断られても(これで7回?笑)
  へこんでちゃ、ダメってことですよね。がんばるぞぅ!(笑)

4枚目は、資本調達について、キース・カニンガム氏との対談です。
  キヨサキ氏の本を読んだ人ならご存知のお財布会社の倒産の後、
  キヨサキ氏は、金持ち父さんに罵られ、
  「ビジネス経営できるようになるまで、二度と資本調達をするな」
  と厳命されたそうです。
  不動産投資もビジネス経営だと捉えると、身の引き締まる思いでした。
  本格的に起業したい方には、時間が短いので概論ではありますが、
  結構、勉強になると思います。

5枚目は、プロのトレーダーの育成もされている、バン・K・タープ博士
  このCDは、かなり考えさせられました。
  株式のトレードを行う上で、いかに心理的バイアスに
  私自身が左右されるか(笑)を痛感しているからです。
  株式投資も少し再開してみようかと思っているので、
  もう少し勉強し直してみなくちゃと思いました。

このCDを聞くまでは、
これまでのキヨサキ氏の本の内容をなぞるのかな? とか、
キャッシュフロー202での遊び方について話すのかな?
と思っていたので、ちょっとお得な気分になりました。

次は、ゲームをやってみなくちゃ。
他の人ともやってみたいけれど、まずは、一人3役です(笑)。
どういう展開になるのかちょっとワクワクしてきました。

|

« 新しい物件 | トップページ | 見積りが来ました »

コメント

202も購入済みなのですね。
さすが、勉強家のみたさん!
起業家として成功するのは、ハングリーさと謙虚さと両方必要なのですね。
…どっちも足りないかも…私、あきらめがよくてずうずうしい(←最悪)。
1人ゲームに物足りなくなったら、是非お声おかけくださーい!

投稿: 撫子 | 2005/03/10 15:59

うわっ、じゃあ、今度、ソトラマンと一緒にお手合わせ願います!
多分、またソトラマンが勝つ気マンマンだと思います(笑)
CF101を一人3役(しかも1役はソトラマンの気持ち)でやってみると、
色々な戦略があることに、結構、気付かされたので、
オプションなどが使える202でどんな展開になるのか知りたくて、
ついつい買ってしまいました。
勉強家というより、好奇心の赴くまま(笑)・・・

投稿: 三田 | 2005/03/10 16:20

三田さん、教えてください。
このCFゲームは、まったくの素人でも一人で遊べますか?まず、ゲーム会に参加してから購入しようと思っていたんですが、参加する機会のないまま今に至ってます。

投稿: ガンタロウ | 2005/03/10 23:44

 こんにちは。はじめてコメントします。
 三田さんのブログは、よく勉強されてて、研究熱心だな~と感心しています。
 
 CFは、ゲーム会などに一度参加すると、やり方がわかって良かったです。
 ただ、「慣れている人」と初心者とではゲームスピードが違うので、ゲーム会主催者への連絡の中では「初心者です」と伝えたほうがよいと思います。
 ベテラン+初心者のテーブル配置とかしてくれると思いますよ。

投稿: nyan | 2005/03/11 06:33

ガンタロウ先生、
CFゲームはやり方の説明が少ないので、
私も買って暫く、放置していました(笑)。
で、一度、友達にやり方と戦略などを教えてもらい、
その後は自宅で何度かやり、去年の年末は、沢さんともゲームしました(笑)。

ガンタロウ先生の場合、株式や不動産の投資経験がありますし、
一度、教えてもらうと、すぐ理解できると思いますよ。

nyanさん、はじめまして。
温かいコメントありがとうございます(笑)
そうですよね。
ゲームなれするまでは、一番肝心な記入の仕方もよく分かりませんよね。
いつか、お手合わせお願いします~(笑)。

投稿: 三田 | 2005/03/11 08:16

三田さん、nyanさん、コメントありがとうございました。すいしょう先生と今度やってみます。

お手合わせなんて、なんだか将棋とか囲碁みたいですね。

投稿: ガンタロウ | 2005/03/11 12:52

ガンタロウ先生、
私が持ってるCF101は英語版なんです。
だから、初めて、証券会社にいた友達とやった時には、
和訳しながらだったので、ルールすら理解できずじまいでした。
この辺のサイトをご覧になってみてはいかがでしょう?
http://richway.fc2web.com/cfg/cashflow_game.html
こちらはPCでのゲーム解説
http://www.sakano.org/~richdad/c01_howtoplayratrace.shtml

投稿: 三田 | 2005/03/11 13:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CF202のCD:

« 新しい物件 | トップページ | 見積りが来ました »