« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005/04/26

GWです!

私、皆様より一足お先に、
明日から、チビと2人でGW帰省します。

今回も不動産がらみの仕事が目白押し。
  
・今、検討中の物件の下見。
AP塗装の色などの打ち合わせ
APの雑草処理に、ウッドチップと芝生をどう使うか?
・融資の査定をお願いしている銀行へのご挨拶
・不動産屋さんへのご挨拶
・福岡の地域ごとの地震の影響チェック
・その他、気になっている物件の下見など
この他にも、弟夫婦とCFゲームをする約束や、
証券会社時代に敬愛していた元上司を囲む、
10年ぶりの食事会などの予定があります。

とても、楽しみ~!
でも、スケジュールぎちぎち(苦笑)。

ちなみに、検討中の物件
塗装をお願いしているダンナのお友達に見に行ってもらったところ、
・建物は全体的にきれいで15年経っているとは思えない
・階段は塗り替えすればOK
・貯水槽は一度中を見たほうがいい
 (中がボロボロの可能性もあり)
・トイは割がなくOK
・1F、2Fの床は塗り替え不要
・屋根のコロニアルも当分このままでOK
・気になる点は、1F、2Fの天井に意味もなく、
 鉄板(10cm×10cm)が数枚打ち付けてあるのは何故?
・2Fの天井に雨漏り跡アリ(どこから?)
という指摘を受けました。

私はこの物件を見るのは初めてなので、
不動産屋さんに案内してもらった時に、
自分で気付いたフリをして、探りを入れてきます(笑)。
部屋の中も、湿気チェックなど色々やらなくちゃ。

・・・ということで、5/9まで福岡におります。
あちらで更新できればやりますが、予定目白押しなので、
更新できなかったらスミマセン。
(メールはWEBメールしか見れませんので、ご存知ない方は、
 コメントにでも書き込んでくださいませ。)
5/10(火)からは、通常通りに更新しはじめる予定ですので、
また、チェックしにきて頂ければ嬉しいです。
よろしくお願いします~。

ちなみに、何故、こんなに長いのか?というと、
飛行機がこのタイミングなら安いからです(笑)。
幾ら経費で落とせるとはいえ、さすがに、正規料金は高い。
(こういう所はしまりやなんです。笑)
株主優待券はお盆・お正月にも使いますしね~。
季節もいいですし(笑)。

それでは~、皆様も楽しいGWをお過ごしくださいませ!

| | コメント (18) | トラックバック (1)

2005/04/25

広がる人の縁

昨日は、沢山の方との出会いがあり、サイコーに幸せな一日でした。
元々、うっちゃん広瀬さん束田さん
出版記念パーティーだったのですが、
久しぶりにうっちゃんに会えるので、撫子さん
パーティー前に、うっちゃんと四国グループの方と語り合おうと、
ランチをセッティングしてくださってました。

待ち合わせ場所に着くと、???人数が増えてる。
そう、名古屋グループも合流し、大人数になっていたのです。
まずは、お互いに名刺交換。
人数が多すぎて、席に着いたまま名刺交換ができなかったので
あちこちでご挨拶していたら、全日空ホテルの方に、
「他のお客様にご迷惑なので、ココからでないでください!」と
何回も叱られました。そんなに言わなくてもいいじゃん。
名刺交換なんて、最初だけなのに・・・。

その後は、ランチビュッフェから、思い思いに料理をもってき、
不動産投資話に花をさかせました。
ココには共通の価値観を持つ人ばかりなので、
話がはずむこと、はずむこと(笑)。
もちろん、美味しいお料理と、ケーキも沢山食べて、
心もお腹も大満足!いやー楽しい。

この時、うっちゃんは、リハーサルで参加できず、
残念でしたが、いやはや、大盛り上がりでした。

いよいよ、パーティーへ。
ランチをご一緒した女性グループがお化粧直しをして、
会場に行くと、既に、広瀬さんのセミナーが始まっていました。
あはは。遅刻しちゃってるし。。。

たまたま、撫子さんと隣に座った私は、
ランチで気分はハイ・テンションな上に、
まるで学生時代の講義気分、撫子さんと筆談しまくって、
全然聞いてなかったです。すみません(汗)。

その後、うっちゃん、広瀬さん、束田さんのQ&Aトーク。
いや~、うっちゃん、フリフリ・ドレスでアイドルみたい。可愛い!
最初はあまり質問もでなかったのですが、
だんだん空気がなごみ、色々質問がでて、
それぞれの考えを話されていました。なるほど。

いよいよ、懇談会です。
以前、お会いしたことのある方だけでなく、
初めてお会いする方とも名刺交換させて頂きました。

なんとなく、沢さんの勧めで始めたこのブログ。
私が想像していた以上に、見てくださっている方がいらして、
本当に感激しました。
・・・ただ、1つだけショックなことが・・・
「あら、お若いんですねー。もっと、おばちゃんかと思ってました」
と、何人かに言われたこと。
最初は、お世辞かと聞き流していたのですが、
私のブログの文章って、そんなに「おばちゃん臭いの?」と、
だんだんショックになってきました。。。(涙)

一通り、ご挨拶をするうち、「名古屋から来たんです」と伺うと、
名古屋で情報交換をしたいと伺っていた、
名古屋グループの方達のところへご案内して紹介したり、
「三田さんの知ってる方を紹介してください」とおっしゃる方に
他の方を紹介したりして、大忙し。
気付いたら、お開きの時間でした(汗)。

このまま帰るのも残念なのでお茶でもしていきましょうか?
と、数人の方と話していたのですが、エスカレーターにのると、
ぞろぞろと人がついてくる。。。ん?これ全部???
試しに、ここを曲がってみよう。ぞろぞろ。。。
あらら、ホントについてくる。
まさに、「友達の友達はみんな友達。」状態です(笑)。
少し遅れて合流した、うっちゃんを囲むと総勢30名くらい。
ひぇぇぇ、これじゃ、ホテルのラウンジ以外に座れない。
ラウンジに大きな2グループ座れる席を用意して頂き、
またまた座ってお喋りしまくりました。

途中、生演奏がはじまったと思いきや、
花嫁さん、登場!おもわず、パチパチ。
いやー、幸せのおすそわけを頂き、ますます、
楽しい、いい一日だったな~と思いながら、
一足お先に失礼しました。

不動産投資を志してから、やはり嬉しいのは人との縁です。
私自身も、すごく恵まれていると思っているのですが、
各地域で、お互いに情報交換したいという話をよく聞きます。
名古屋近隣の方、大阪近郊の方で、お友達を作りたい方、
私のお友達を紹介しますので、メールかコメントくださいませ。
そして、福岡で活動されている方、私と情報交換しませんか?
新しい出会いを楽しみにしてます~。

| | コメント (23) | トラックバック (1)

2005/04/24

セミナー報告

何時もは、土日はチビ・デーと決めていて、
チビと一緒にすべり台をしたり、ボール遊びにいそしむのですが、
今週末は、ちょっとチビ・デーはお休み。ごめんねー。
今日は、沢さんのところのセミナーに行ってきました。

税理士の工藤先生の税金のお話です。
これは、もう、花マル。
私、お手伝い係だったくせに、
かなり身をのりだして聞いてしまいました。

最大のショックは、やはり夫婦の共有名義の話。
物件の資金を誰が幾ら払ったかということは、
不動産経営上は意識しなくてよく、
実務上、誰が不動産経営をしているかで、
名義を分けてもいいのだそうです(贈与税には注意)。
登記上の持ち主がそのまま関係してくる税金は、
実は譲渡課税の時なんだということでした。

つまり、ウチでいうと、
ローンをダンナ名義で組んだので、
登記上はダンナが3/4の持分になっていますが、
極端な話、不動産のことをやっているのは私なので、
不動産収入は私だけで計上することも可能。
(九州男児がうんとは言わないと思いますが・笑)
ただ、この物件を売った場合の譲渡益に対する課税は
ダンナが3/4を払うというもの。
ひぇぇぇぇぇ・・・知らなかった。
資産税の考え方なのだそうです。

それに、先生、すごく頭の回転が速いし、
税について知りたい人のニーズをよくご存知です。
先生自身もおっしゃっていましたが、
税金というのは課税対象者の個別要素や、
お役人の胸三寸で決まることも多いので、
質問に対して的確に答えるのはとても大変なのですが、
(私も給与を5年担当していたので、よく分かるんです)
まぁ、質問をスッパ、スッパと片付けていかれます。
すごぉーい。いやはや、尊敬しました。

DVDが出たら、私も買うつもりです。
聞き逃した点がありますし、
理解できない部分があったので、
頭に浸透するまで聞いてみたい位の内容でした。
ココには書けない内容も
(私が知らずに経費にしてしまったモノがばれると困るので)
ありましたし、コレ、多分、知らない人が多いはずです。

工藤先生、私の好きなタイプの仕事人でした。
つまり、自分の知識を高めることを楽しんでしまうタイプ。
税理士という職業は、税制が変わる度に、
知識をアップデートする必要があり、
その上、それをどう活用するか?どう交渉するか?
も、見えていて欲しい職種です。
お話も面白いし、仕事はプロ。
せんせー、久しぶりに手放しで褒めてしまいました。
今日は、勉強になりました。ありがとうございました。

明日も楽しみ。また報告します。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2005/04/22

駆け足の一日

昨日の夜、塗装屋さんから電話があり、
「5色、迷ってますか?難しければ、8色でもいいですよ。
ただ、GWの帰省中に色見本で打ち合わせできるように、
明日の朝イチでFAXして欲しいんですけど・・・」

うー、ありがたいんだけど、
1200色から5色と、1200色から8色。。。(涙)
色見本にビラビラついた付箋を見ながら、
ホント、途方に暮れてしまいました。

それに、昨日は銀行から、
例の物件の融資審査用の書類も来ていて、
そっちも急ぐのです。

もー、ダンナが帰ってきたら、
またまた、弾丸トーク(苦笑)。
「書類を書け」(本人の筆跡が条件)とせかしつつ、
私の作った配色見本を広げます。
ところが、ダンナは全てのプランを却下!
「やっぱ、全部、白がよくない?」
くらぁ~!なんだと~!(笑)
もういいよ。私が独断と偏見で決めてやる~!
ということになり、昨日の夜も眉間にシワを寄せて
なんとか8色に絞込み、今朝、FAX完了。

今度は、銀行の書類チェックです。
ダンナが書いたのは、住所・氏名・会社だけなので、
融資希望額や、資産の状況など、
必要箇所をうめていきます。
うわぁ、時間がなーい!

そう、実は、今日は撫子さんと、
ムサシさんにお目にかかることになっていたのです。
株式投資の話、不動産投資の話、
伺いたいことが沢山あって、とても楽しみにしていました。
何とか、銀行の書類を仕上げ、郵送し、
走って電車に乗りました(笑)。

慌てて出た割には、待ち合わせの30分前についてしまい、
ついつい、丸善をブラブラ。。。
ココに来ると、つい本をバカ買いしてしまうのですが、
今日は気もそぞろ。

待ち合わせ場所に現れたムサシさんは・・・
想像以上に温和な風貌ののっぽさんでした(笑)。
ブログの投資スタンスから、
もっと視線の強い方を想像していたのですが、
私と撫子さんの質問ぜめも鷹揚に応えて頂き、
とても楽しくお話を伺いました。

特に、あれだけの利益をたたき出す、
株の投資スタンスについて知りたかったのですが、
実はシステマティックに売買されている訳ではなく、
変な表現ですが、相場の匂いに順応するタイプの投資。
つまり、博才のあるディーラーと話しているカンジでした。

不動産投資にしても、これと同様。
「これはいける」という確信に従って、
波にのって年収4,700万円になったのだそうです。
うむむ・・・おそるべし(笑)!

最初は、
「ムサシさんの無料セミナーみたい~」
と、撫子さんとウキウキしていたのですが、
ムサシさんのおごりでケーキを頂きながら3時間、
家に帰ってみると、何故か私の喉が痛い・・・。
冷静に振り返ると、喋りまくっていたのは・・・私?
ムサシさん、ホント、すみませんでした~(涙)。

一番嬉しかったのは、
「三田さんと考え方が似てるんですよね」
と、ムサシさんに言っていただけたこと。
お世辞でも嬉しかったです。
ホント、貴重なお時間をありがとうございました。
これからも、どうぞ、よろしくお願い致します。

先週に続き、今週も嬉しい人との縁がありました。
神様~、感謝してます~(笑)。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

配色、試行錯誤中 3

昨日、小澤さんに提案して頂いたので、試してみました。

エントリー16 (9の上下逆パターン)
color4a

エントリー17 (10の上下逆パターン)
color4-1a

うーん、上下逆にしただけで、随分印象が違います。
オレンジが強く感じられなくなりました。
配色ってホント、奥が深いですねー。
これも、結構イイ気がしますー。
面白いな~。小澤さん、いかがでしょうか?!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/04/21

配色、試行錯誤中 2

昨日の夜中(今朝?)UPした配色の中では、
卵色が無難なようですねー。

今日は、沢ししょーのアドバイスから少し離れて、
1階部分も薄めの色にしたりしてみました。
・・・でも、ナカナカ難しいですねー。

まずは、エントリー7
卵・チョコ・アイスにオレンジ系を加えたもの
color1-2

エントリー8 茶系を差してみたもの
color1-3

エントリー9
color4

エントリー10
color4-1

エントリー11
color5

エントリー12
color5-1

エントリー13
color5-2

エントリー14
これは、ガンタロウ先生が紹介されてるAPのパクリです(笑)
color6

エントリー15
color6-1

こうやって、並べてみるとよくわかりますが、
9と10のオレンジは、外壁には色が強いですねー。
個人的には、8か15かな~。。。


| | コメント (9) | トラックバック (1)

配色、試行錯誤中

色決めにタイム・リミットができたことで、
色鉛筆塗りは断念し(笑)、
先日のカラー・セミナーの色見本に近い色を、
PCで再現してみながら、色々試してみました。

やはり、外壁ですから、原色に近い色は使えませんし、
明るすぎる色も難しいので、こんなカンジにしてみました。
じゃ、じゃーん!(笑)
もし、よろしければ、
お気に入りの配色を投票してくださいませ。

エントリー1
卵・チョコ・アイス
color1

エントリー2
卵・チョコ・抹茶・アイス
color1-1

エントリー3
抹茶・チョコ・アイス
color2

エントリー4
抹茶・チョコ・いちご・アイス
color2-2

エントリー5
いちご・チョコ・アイス
color3

エントリー6
いちご・チョコ・抹茶・アイス
color3-3


投票以外にも、
ココは、この色にした方がいいという意見も
頂けたら嬉しいです(笑)!

なんだか、ワクワクしてきました!


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/04/20

5色ですか?!

昨日から、融資関連の資料をかき集めている最中、
ダンナの友人の塗装屋さんから電話がありました。
外壁の塗装の色見本が届くはずだから、
届いたら、早めにこの中から5色を選んで欲しいとのこと。
なんでも、イメージがはっきりするように、
メーカーに頼んで、その5色をA4版に拡大してもらうのだとか。
GW中に、一度、打ち合わせするためなのかもしれませんが、
そりゃまた、急な~。

で、夕方届いたのが、コレです。
color
なんと、1200色。
この中から5色。。。ひょえ~(涙)。

昨日の夜、先日のカラーセミナーで頂いていた色見本と見比べて、
それらしき色を探すのですが、微妙な色の違いを見慣れていない為、
作業は難航。
完全に、眉間にシワが寄っておりました(苦笑)。

11時頃、帰ってきたダンナに、
物件のこと、銀行のことを、まさに弾丸のごとく説明し、
でもって、「この中から、5色選んでみて」という私に、
「はぁ~?!何のためにセミナー行ったの?」
だって、セミナー行ったら、益々迷ってるんだもん!

はぁぁぁ・・・やることリストつくんないと、
言われた側から、どんどん忘れていきそうになってきました。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/04/19

ううう・・・迷っています

今年の1月に、ダンナが盛り上がっていた物件
やはり、前面道路がネックになって、
3人の買い手の融資が流れてしまい、
売主さんが、大幅値引き(元の売値から20%以上)をしてもいいので
とにかく売りたいということになったと電話がありました。

20%以上の値引き~。
おいしい。おいしすぎるぅ~(笑)。
当然、ダンナに電話をしたら、大乗り気です。

試しに、1月に売値の半分程度の融資なら可能と
お返事を頂いていた銀行2行に電話をしてみました。

当然、「土地の担保価値は変わらないから」と
断られることを覚悟して・・・。
ところが、意外なことに、2行とも、
「利回りが変わると、融資額も変わります」
えー?!ホントにぃ~?!

この物件の特徴をあげると、
<メリット>
・立地はバツグンによい
・学生、単身者に人気のエリア
・人気の商店街が徒歩2分
・トイレとバスは別
・ベランダ有り
・土地が広い
<デメリット>
・築15年以上、大きな補修をしてきていない鉄骨造
・前面道路が私道(負担なし)で、車が入れない
・1部屋が狭めの1R

後は、前面道路の関係で、
出口戦略が考えにくいことがあります。
いざ、売ろうとすると、
今回の売主さんのように苦労しそうですし(苦笑)。
うーむ。
不動産って、ホント、個別要素が多いから、
毎回悩むことが違っていて面白いですねー。
どーしようかなー。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005/04/18

雑草処理

アパートの周りの雑草がいよいよ勢いを増す時期です。
実は、先日のシルバーセンターの見積りにぎょ~っとして、
今度は母の友人のご主人が便利屋さんを始められたと聞き、
ざっと見積りをお願いしたところ、
4人で2日かかって6万円と言われました。
うーん、草取りって、意外と高いんですねー。
シルバーセンターの金額でもびっくりしたのに、
どうしよう???と思っていたところでした。

ダンナと話し合い、「GWに帰省して、草取りをしよう」と決め、
母に電話をしたら、
「もう、終わったよ~。4回くらい、ちょっとづつ取ってたら、
 終わっちゃった~。」
ううう・・・お父さん、お母さん、ありがと~!
ちゃんとお礼するからね~!

次は、今後の草取りをいかに楽にするか?です。
・全面、コンクリート張り(不動産屋さん提案)
・全面、芝生張り(父の案)
・全面、ウッドチップを置く(父の友人の案)
ここに来て、急浮上してきたウッドチップを置く案。

雑草を取った後の地面にビニールシートを敷き、
薄く土をのせた後、ウッドチップを撒く。
これだと、母が植えた花の周りも見栄えがよくなるらしく、
母はやる気マンマンです(笑)。
実は、もう一部、ビニールシートも敷いてしまったのだとか。

問題は、
・ウッドチップが結構高いこと。
 (1袋約1,300円で、1坪あたり3袋位使用する)
・落ち葉などの掃き掃除がしにくいこと
・一定期間が過ぎると、換える必要があるらしいこと。
・小さい子が生まれた家があり、ベビーカーを使うには、
 一部コンクリートの通路がありますが、通りにくいこと。

4/27~帰省する予定ですので、
芝生とウッドチップの併用など、色々考えてみようと思っています。


話は全然変わりますが、
先週末は、ガンタロウ先生が上京されるというので、
撫子さんとお会いしに行ってきました。

ガンタロウ先生、思っていたより、ずっと若く、
撫子さんと私は、てっきり年下だと思ったのですが、
実は同世代ということで、盛り上がってしまいました。

それにしても、ネット環境やキヨサキ氏の本に、
今更ながら、感謝してしまいました。
生まれた土地も違えば、育った環境も違う、
理系でお医者さまなガンタロウ先生なんて、
私は知り合う機会もなかったはずなのに、
こうしてお目にかかることができました。

まずは、一度伺ってみたかった、
お医者様という収入も安定した職業をもつ先生が
どうしてアパート投資を志されたのかを伺いました。
キヨサキ氏の本を読めば、理屈はわかるとしても、
まずは、その第一歩、
あの本を手にされた理由は何だったのだろう?
と思っていたのです。

先生からは、今の医療の現状なども交えて
色々なお話を伺うことができ、本当に勉強になりました。
その上、ものすごい読書家なんですよ~。
私のように、自宅にいるのならいざ知らず、
何時読むんですか?という数の本を読まれているんです。
本当にびっくりしました。

撫子さんとのCFゲームの翌日は、
先生が以前から行きたかった場所へナビで同行したのですが、
お喋りに夢中で、道を間違え(苦笑)、片道30分の所、
1時間も歩きました。ホント、失礼しました。。。

先生は、地元では車を使って移動されることが多いそうで、
物件下見に足を使う私と一緒に歩き回って、
足にマメができちゃったそうです。すみませーん。
私ですか?全然、ヘーキでした(笑)。

先生の受け売りではないのですが、
ここ1年程の私って、本当についています。
何よりも、人の縁に。
この1年で知り合った人たちを思うと、
「感謝」以外の言葉は見つからないカンジです。
後は、私が他の方に喜ばれることをできるようになるだけです~。
皆様、ホント、ありがとうございます!

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2005/04/14

週刊東洋経済の不動産特集

すごーく遅ればせながら、
週刊 東洋経済の「不動産底入れ」特集を読みました。

一口に「不動産」とくくっても、
内容を見ると、先日公表された公示地価をベースに
マンション、一戸建て、投資用住居、投資用ビル、
競売、REITなど、かなり幅広い話になっていました。

まあ、こと不動産投資に関しては、
以前も書いたガイアの夜明けや、NHK特集でも
取り上げられていた時と同じ結論だったので、
今回はもう書きません。

考えさせられたのは、
マンションの販売価格についてです。

最近の原油などの原材料の高騰で、
本来なら小売の単価があがってよいはずなのに、
消費者心理がまだ冷え込んでいるため、
価格転嫁ができないとは知っていましたが、
マンションも、土地の仕入れ値高騰を価格に反映し辛く、
価格を据え置いて床面積を狭くしたり、
内装を従来よりグレードを落としたり、
果ては、またまた、手抜き工事の可能性もあるとか。
見極める目が必要???
どうやって?という気分です。

また、今は人気の超高層マンションですが、
その乱立で戸数が増えてしまうだけでなく、
窓が開けられないことや、
地上へ出るのが億劫になるなど、
人気に陰りがでる可能性もあると書かれていました。
・・・確かに、そう言われてみたら、そうかも。

この特集とは別に、
「今週の気になる数字」に驚きました。
総務省「住宅・土地統計調査」2003年10月時点で、
最低居住水準を満たしていない世帯数が195万世帯
(居住世帯総数4686万戸)という数字です。

最低居住水準とは
・夫婦の独立の寝室
・中学生以上の子供についての性別就寝
・18歳以上の者の個室(4.5畳)
・2~4人世帯で4.5畳の食事室兼台所
などが求められているそうです。

・・・うーん、2DKに大人2人、チビ1人のウチは、
この水準以上なのか・・・以下だな・・・
とはいえ、関東で社宅はありがたいんだよなー。
マイホーム???うーん、まだ先だなー。

あ、もうこんな時間!
今日はガンタロウ先生が上京されているので、
撫子さんとCF101ゲームのお相手をしてきます~。
勝つぞ~!(笑)

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2005/04/13

ガイアの夜明けー中国不動産市況

昨日、ガイアの夜明けを何となく見ていました。
中国の経済成長と、不動産市況についての内容でした。

上海の不動産市況はまさに高騰。
1年で倍の値段になっているものもあるのだとか。
番組の中で役所さんは、
「これはバブルなのか?
 それとも、この値上がりを飲み込む勢いで発展を続けるのか?」
と言われていましたが、
ひぇ~、1年で2倍?そりゃ~バブルでしょう?
と、一人でTVにつっこみを入れておりました(笑)。

最近は、上海の不動産が高止まりしていることから、
オリンピック需要を見込んだ不動産投資マネーは、
北京に向かっているのだとか。

ここに登場したのが「温州人(うんしゅうじん)」と呼ばれる人達。
不動産投資ツアーに参加した20人。
観光名所なんてそっちのけ。
熱い視線をおくるのはピカピカ、マンションです(笑)。
この温州とは、中国一の商売上手として知られる地域なのだそうです。

実際に、マンション購入の時の値切り交渉はすごかった!
投資マネーが集まって、売り切れ目前というマンションだったので、
売り手も強気なのに、結局、5%割引をさせていました。

でも、この温州人と言われる人たちは、
値段には厳しいものの、即断即決。
「これはイケる」と踏んだら、その場で、札束をばーんと置いてました。
・・・うーん。かっこいい。うっちゃんみたいだ(笑)。

日本で言うと、商売上手な近江商人だと紹介されていましたが、
私には、関西のオバチャンに見えました(スミマセン)。
でも、ある意味、尊敬です。
投資である以上、安く仕入れるのが鉄則。
交渉で、人気のマンションを5%割引させるなんてスゴイです。

この後、登場した日本人。
今、日本だけでなく、海外からも、
不動産の値上がり益(キャピタルゲイン)だけでなく、
中国元の通貨切り上げで二重に利益を狙うマネーが
どんどん流入しているのだそうです。

日本人は、温州人の対極ですね。
じっくり見て、すごーく悩んで、言い値で買う(笑)。
ここは、関西のオバチャンを交渉人に立てるべきでは?(笑)
と思いながら見ていました。

その中の一人は、
マンション販売会場に設置された未来の北京のビル群を見て、
「こうなったら、すごいですよねー」
と、感心する口ぶり。
私の場合、それをみて、逆に
「まだまだ、沢山建つんだったら、競争激化しちゃうよねー」
と思ってしまいました。

何といっても、買っているのはマンションです。
経年劣化もするでしょうし、
番組内でも紹介されていたように、
これらは中国の一般庶民では手の届かない価格。
つまり、高層マンション続出で部屋数が飽和してしまうと、
お金持ちがじゃんじゃん出現しない限り、
いつか余ってしまうのでは?と思ったのです。

さぁ、ババをひいてしまうのは誰なのか?
さしずめ、温州人から高く買わされてしまう誰かなのでしょうね。

| | コメント (7) | トラックバック (2)

2005/04/12

投資仲間、登場!

今朝、義理の妹から、
本気で不動産投資をやってみたいとメールが来ました。

彼女の実家では、以前からお父さんが遺された会社で
アパート経営を続けてきていたそうなのですが、
利回りなどを考えて投資をしてきていなかったこともあり、
経営としては厳しいことと、
私の弟が、結構、慎重派なので、
彼女が「やりたいな~」と言っても、
中々よい返事をしなかったことが原因で停滞していました。

ただ、こうして私達がアパートを購入してみて、
チョコチョコ問題はあったものの、満室経営が続いていますし、
ウチの両親も、アパートの手入れや見回りに行く毎に、
「不動産投資はいいなぁ」という思いが大きくなり、
弟夫婦が実家に来る度に、
「早く買った方がいいぞ」とゴルビー父が
はっぱをかけていたそうなのです(知らなかった・・・)。

彼女に勧めたのは、
まず、100件は下見する気構えで取り組むこと。
弟とよく話し、幾ら位の物件をターゲットにするのか決めること。
とにかく、本やセミナーDVDなどで勉強すること。

既に、彼女、沢ししょーの本は読んでいるので、
他に参考になる本やDVDを紹介しました。
後、今度、私達が帰省したら、
「キャッシュフロー101のゲームをやりましょう」と誘いました。
あのゲーム、真剣に取り組むと、かなり価値観が変わります。
戦略を考えるにも役にたちますし。

いや~、頼もしい仲間が増えることになります。
もちろん、ライバルにもなるのでしょうけれど、
ウチも資金がダブついている訳ではありませんし、
よいと思っても、全部買えるわけではありません。

本当なら、うっちゃんのように、
福岡近郊で不動産投資をしている方達と
情報交換できるグループを作れるといいな~
と思っていたのですが、
まずは、そのメンバーを一人確保(笑)です。
わくわく。

福岡でも、よい物件はぐんと少なくなりました。
ウチのもう1軒と、彼女達のアパート1軒、
早く、よい縁がありますよーに。
神様~、期待しております~(笑)!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/11

新しい縁

ダンナの大学時代の友人だという塗装屋さんに、
「誰かいいアパート情報をくれそうな人がいたら紹介して」
とダンナが頼んでいたらしいのですが、
先日、
「幼なじみが某大手不動産屋にいるので、
 三田さんちが探しているアパートのこと話したら、
 グループ内の担当者を紹介しますって言ってますが」
と電話がありました。

早速、電話してみました。
その幼なじみのAさんは、新築マンションの販売をしているとか。
一通りこちらの希望を話した後、世間話の中で、
私「もしかして、○○さん、ご存知ないですか?」
A「同じ部署です。ご存知なんですか?」
私「奥さんが、友達なんですよー」
A「△△(彼女の旧姓)さんですよね。」
私「えー、彼女もご存知なんですか?」
A「ええ、結婚される前は一緒に働いてましたから」
私「なんだか縁がありますね。
  実は私、物件を探し始めた時に彼女に電話して、
  グループの人を紹介してもらえない?って頼んだんですけど、
  ダンナに聞いてみるって言われて、それっきりになってて。」
A「そーだったんですかー。」

どうも、私の話は彼女んちでは「手を出さない方がいい」と
片付けられていた(苦笑)ようなのです・・・。
今年の年賀状では、嫌味にならない程度に、
「やっと買えたよ!」と報告はしたのですが。。。

その日の夕方、
グループ内の投資用物件を扱っている方からお電話頂きました。
さすが、担当してあるだけあって、
私達の希望はすんなり理解して頂けた様子。
「まずは、希望に合いそうなものをあたってみます」とのことでした。

そして、昨日、3物件の資料がFAXで届きました。
驚いたのは、その内の1軒が、半年前くらいに下見に行ったもので、
立地はかなり良かったものの、
シ○ハラ建築の建物が3つ並んでいた内の1つで、
ダンナと「値段の割りに、建物がチャチすぎる」と見送ったものでした。
この物件、割と早い時期に売り情報から消えたので、
立地を考えても、てっきり、売れたんだと思っていたのです。
売値も当時のまま。。。

特に、この辺りの海側は、
先日の地震で建物が傷んだものが多かったと聞きますし、
シ○ハラの建物が地震の影響を受けてないかどうか、
かなり不安です。
ダンナ「地震の後だけに、売主さんも気持ちが変わってるかも?」
私  「でも、値段少し下がったあの建物って、欲しい?」
ダンナ「・・・他のがいいかも・・・」

結局、昨日の3件は、
あちらの不動産屋さんとしても、私達の意向を見極めるためのもの。
3件について、こちらの見方をお伝えし、
また別件を探していただくことになりました。

今度の担当者、まだまだ若く、価格交渉も積極的に薦めてくれますし、
色々探してくれているようなので、少し期待しています。
いい物件との出会いがあればいいなー。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/08

カラーセミナー参加報告

浦田さんのところの加藤京子先生のカラーセミナーへ行ってきました。

参加者は、男女とりまぜて24名。費用、一人52,500円ですから、
「ぎょ~ぎょ~!1日ですごい売り上げ!」と、
妙なところに感心しておりました(笑)。

始まるまでに聞いてみると、
会社の自己啓発費用が10万円枠あって、
好きなセミナーを受けられるOLさんや、
不動産会社にお勤めで、オーナーに改装をしてもらうのに、
少しでも参考になればと、自腹できている女性、
向こうのテーブルから聞こえてくるお話では、
私と同じく、自分でアパートを持っているので、
リフォームの参考になればと思って参加した人もいらして、
参加理由は様々なようでした。

まずは、朝一番、塗りたい色を使ってインテリアに色を入れます。
その後、カラーの基本知識や、色によって受ける心理的効果、
そして、加藤先生の開発したシステムを利用して
再度、インテリアに彩色。

説明がぎゅぎゅぎゅ~っと詰まっている上に、
色々なカラーの概念を聞いた後で、
「この中から色を選んで塗ってみてください」と言われても、
初めは却って混乱し、紙の前で固まってしまいました(笑)。
加藤先生や浦田さんがテーブルに来られた時に、
ちょこちょことヒントをもらい、
少し頭の中のモヤが晴れたところで、いざ彩色です。

出来上がって、朝のものと色を比べると、
私の場合、あまり変わらない色づかいでしたが、
同じ色でも選んだ色のトーンが違うと印象が違うんだな~
と実感できました。

私、西山さんの体験談などを拝見していて、
セミナーを受けたら、
すぐ色を迷いなく使えるようになるのかと錯覚していたのですが、
加藤先生のシステムを使って、
よりよい配色を自分で暫く試行錯誤しなければ、
カラーを使いこなせている段階まで到達できないと
わかりました(考えてみたら当然ではありますが)。

このセミナーの費用対効果は、
結局、セミナー後の自己鍛錬で評価が決まるようです。
という訳で、私も朝から練習しておりました。
(スキャナーのせいか発色がイマイチで、すみません)

●セミナー受講前の私の配色
ex00
チョコ・いちごアイス配色というヤツです。
チョコアイス色がイマイチきれいにでていませんね。

●セミナー受講後の練習版
ex01
1階を薄いコーヒー色、2階を卵色に塗ったのですが。。。
白のラインが生きてくれるといいな~と思う配色です。

ex02
もっと優しいカンジの茶の濃淡で塗り分けたはずですが。。。

ex03
チョコ・イチゴアイスの進化系としてやってみました。
このアパートだと、男性は入居しにくそうですが(笑)。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/04/06

APの新築事例

明日のカラーセミナーの前に、
塗装屋さんに言われた、今の新築APをチェックして、
流行のカラーを勉強しておこうと思い、ネット上で探していたら、
大和ハウスのこんなページを見つけました。

カラーもさることながら、事例20番目の奈良のオーナーさん、
プロばりのサイトまでお持ちです。
大和ハウスってこんなことまでしてるのー?
浦田さんの本、顔マケです~。びっくり~!
看板もカッコイイし、駐輪場が超広い!すごいな~。
アビリティ便りに至っては、住民の皆さんとの交流まで!
素晴らしい!!
ほんと、色々なオーナーさんがいらっしゃいますね。

ミサワホームもこんなページがありました。
面白いと思ったのは、個人宅のページとの比較です。
大和もミサワも、賃貸向けは茶系を使って、
温かいカンジや、落ち着いたカンジを演出されているのですが、
個人宅となると、やはり、好みが関係しているのか、
白に近い配色のものが多い気がしました。

セキスイでは、具体例が見つけられなかったのですが、
各社、最近のアパートはほとんどタイル張りなんですね。
メンテナンスに手間がかからないとも聞きますし、
耐久性がいいのでしょうか?

最近、ウチの近くで、
広い元農家とその長屋アパート2棟だった土地を、
7軒分にわけて、次々と様々なメーカーの家が建っているのですが、
確かにタイル張りが多いんです。
・・・でも、なんだかどれも安っぽい。。。
自宅の場合、予算的に外壁にはお金をかけにくいのでしょうか?

こうして考えても、
色というのは、高級感や安っぽさ、温かみなど、
人の心に様々な影響を与えるものなんですね。
ほんと、明日のセミナーが楽しみです。
そうそう、セミナーは10:00~17:00までですので、
セミナーレポートは、4/8にUPする予定です。
お楽しみに!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/04/05

塗装業者、決めました!

先日から、色々あたっていた塗装業者ですが、
結局、ダンナの大学時代の友人が、
実家の塗装屋を継いだらしいということで、
この方にお願いすることになりました。

見積りは、色々勉強(オマケ)してもらい、180万円+消費税。
SAVE0000

沢ししょーのレベルには程遠いとはいえ、
色々あたりましたし、電話で話してみて、カンジのいい人でしたし
うだうた悩むより、ここはやってもらうしかない!
失敗しても(失礼?!)、経験になるし!と思うことにしました。

何たって、いよいよ、
浦田さんのところのカラーセミナーも木曜日にせまりました。
ここで、しっかり配色を勉強して決めようと思っています。

そうそう、昨日、そのダンナの友人にこのことを話していたら、
「一番、参考になるのは、新築のアパートを見ることですよ。
 業者は人気のある色なども、ものすごく勉強していますから、
 そのマネをすればいいんですよ」とのこと。
確か~に!
でも、近所に新築アパートは見かけないな~。
そういえば、先日のガンタロウ先生の日記の配色も素敵でした。
う~む。。。
それでもって、色見本をもらった中で、希望の色がない時には、
ペンキメーカーに調合してもらうんだそうです。
そういう時に、ハウスメーカーが今使っている色は見つけやすい
というメリットもあるのだとか。なるほどね~。

そして、なんと、他の色との調合では作りにくい青が、
ペンキの中では高い色になるんだとか。。。
って、沢ししょーの所のアパート、水色が多かったなー。
やっぱり、高かったのでしょーか?!今度、聞いてみよう!

一応、1階は茶系、2階はアイボリー系のつもりでいて、
差し色を何色にして、どこに使うかを勉強してきます!
あ~いよいよです。ワクワクしてきました~!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/04/04

国税還付金振込通知書

郵便受けを見て、「きた!きた!」とニコニコ。
国税還付金振込通知書です。
kanpu01
あ~、医療費控除の申請をした時以来だ~。
うれしいな~(笑)。

早速、確定申告の書類と見比べます。
「あ、結局、ウチが申請したまま通ったんだ。」

確定申告特集されていた日経マネー3月号に
3回ルール」について書かれていたので、
不動産所得申告初心者の私はドキドキしていたのです。

3回ルールとは・・・
納税金額が少ないと判断された場合、
税務署から、
「あなたの申告書には誤りがあります。見直してください」
という通知が3回来るそうです。
その間に、自主的に修正申告すれば
罰則を受けずに済みます。
何故、「ココが間違ってる」と具体的に指摘しないかというと、
税務署の指摘によって修正した場合、
自主的な修正にはならず、「過少申告加算税」として
税額の10%(15%の場合も)を納めなければならないから。
・・・税務署の配慮だそうなんです。

あ、でも、そっか。
私が給与の仕事をしていた時、
11月末位になって、
「前年の年末調整で不備があった社員の修正をするように」と、
税務署から通知が来ることがありました。
ですので、3回ルールの通知が来るとしたら、
まだまだ、これからってことですね~。どきどき。

青色申告会を通したとはいえ、
「あれで良かったのかな~?」と思う点が幾つかあったので、
ちょっと心配です。
ま、でも、お知らせが来たら、また青色申告会に相談に行こう!
還付された税金は、
当面動かさない不動産用口座に送金してもらいましたし。
あ、でも、結局、固定資産税という形でもってかれるのかな(笑)?
こればっかりは、仕方ないですけどね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/01

新しい物件

昨日の夜、見つけた物件の資料をもらってみました。

電車の駅から徒歩7分。
とはいえ、学生を含む単身者にかなり人気のある駅で、
その駅前に続く広い道路沿いだし、
少し歩くと、駅周りの商店が集まる地域です。
立地はいいカンジ。

それでも、路線価は20万円。。。
売却希望価格の半値にしかなりません。
うーん、この立地の割には安いな~。

鉄骨3階建ての間取りを見ると、
1階は店舗、2階、3階は住居になっています。
・・・ん?!3階の玄関はドコ?
えええ?もしかして2階、3階が繋がっている?

そうです。店舗1に、住居1。
これでは、全然、利回りが合いません。
パス!パス!


ここのところ、両親の話を聞いていると、
やはり、先日の地震でダメージを受けている建物も多く、
全国放送された玄海島以外でも、被害が大きい地域があり、
地元のTVで、連日のように建物の傷んだ様子が写ったため、
福岡でのマンション販売がガタ落ちになっているらしいのです。

投資物件市場も、
以前からでていたものが再登場しているのは見かけるのですが、
新しい物件が続々でてくるカンジではないようです。
もちろん、今後は、今まで以上に建物の損傷具合を確認しないと。


昨日の夕方、管理会社から電話があり、
「今度はなに~?」と、ブルーな気分で電話にでると、
地震でお隣の家の瓦がかなり割れてしまったらしく、
今日から5日ほど、アパートの敷地側にはしごをかけたいので
許可をお願いしますとのことでした。
ああ、そんなこと?!全然OKですよー。
一瞬ですが、ヒヤヒヤしてしまいました(苦笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »