« 借入金利 | トップページ | 参考にしてくださいませ »

2005/05/19

5/18WBS「マンションに群がるマネー」

さっき、ムサシさんのブログを見てきました。
残念ながら、昨夜のWBSは見逃したのですが、
「マンションに群がるマネー」について放送されたそうです。

WBSのニュースコーナーの文章を読んだ後、
映像を見ようとして・・・ramファイルが見れないよ~!
仕方なく、RealPlayerの無料版をダウンロードして、
映像版を見てみました。

最初に紹介されたのは、
新築の投資用ワンルームマンション。
ここのエントランス、なんだか見覚えが。。。
うっちゃんちのひろさんのマンションに似てる~。
何々、FJ NEXT
「GALA」シリーズっていうのを展開してるんだ~。
じゃあ、あそこも、投資用ワンルームだったのかな?
へぇ~。年収5~600万円のサラリーマンが買うんだ。
でも、表面利回り5%で、「安全確実な収入」になる~?
ローン終了後には年金代わりになるっていうけど、
空室・家賃下落リスクは???言わないの?

そして、中古マンションの一棟ものを紹介する人として、
金森さんが登場!
お~、水色のシャツで爽やか路線だ(笑)。
沢さんのセミナーでお会いする金森さんは何時も黒。
紹介される物件のレベルも高額(この時も5億5千万円)だし、
講師への質問もマニアック(?)なんです。
あー、せっかくホワイト・ボードに
4つの思い込みについて説明が書かれてるのに
ほとんど写してもらえてない~。残念~。

次は、海外からの投資資金。
アルキャピタ銀行(バーレーン)とシンガポール企業の
共同投資物件に居住する方達が紹介されました。
原油高で資金に余裕がでた中東のマネーが
運用の一つとして投資しているそうです。
きっと資金規模はREITも真っ青なんだろーなー。

最後は、中古マンションを購入した
保険会社に勤める小泉さん。
PCで物件の写真を見ながら説明を受けています。
去年、300万円の自己資金で
800万円のマンションを購入した。。。
ってことは区分所有だよね。
実質手取りが年30万円かぁ。。。
新築ワンルームよりはマシかもねー。
業者によると、サラリーマンの投資が増えているとか。
人気物件は足が速いとも。。。

締めは、東京カンテイの方。
・保有コスト(税金や管理費用)
・環境の変化による家賃収入の減少や空室リスク
を説明されて終わっていました。

放送時間が短かったせいもあり、
内容は濃いのに、説明はサラリ。
どう受け取るのかは、自己責任という雰囲気です。

いやー、実際に自分達がアパート用の融資を受けてみて、
色々考えさせられている今日この頃。
やっぱり、新築ワンルームを買っちゃダメだよー。
金利が上がったり、空室になったりしたら・・・
私なら怖い~。
せっかく、周りより一歩踏み出して、
将来の年金のことを考えたのなら、
もっともっと勉強しなくちゃ、これを買わなかった人より
辛い老後になってしまうような気もします。

去年、1度だけ、新築ワンルームを薦められ、
パンフレットを見たことがありました。
そこに挙げられた数字から垣間見えたのは、
・販売価格でピンハネ
・家賃補償という名のピンハネ
・マンション管理という名のピンハネ
どこまでも
売り手にお金を吸い取られる仕組みでした。

以前のワンルームマンションブームは、
税金対策のためのお金持ちによるブームでした。
今回のブームは、どうもサラリーマン中心。
近い未来が心配になってしまいました。。。

|

« 借入金利 | トップページ | 参考にしてくださいませ »

コメント

あの番組は、見る人によって印象が違うのでしょうね。
私が最も印象的だったのは、新築投資用マンションの供給量のグラフで、バブル期以上に建設されている状況でバブル期との比較と、家賃収入は今後も安定しているとは限らないという点です。
これが、私のブログになりました。

1Rに関しては、あれだけ建てられたら、数年後、入居者が決まらない部屋が大量に投売りになるんだろうなぁと思いました。

投稿: ムサシ | 2005/05/19 13:04

画面をじっと見ていた訳ではなかったので、
>新築投資用マンションの供給量のグラフ
を見逃したみたいですねー。

1Rの供給過剰。
これ自体は、私も同じリスクを抱えてはいます。
2棟目は狭い1Rが22室ですからねー。
1室じゃないだけマシですが。

投稿: 三田 | 2005/05/19 13:43

そういえば、金森さん、黒じゃなかったですね。

あまり勉強せずにワンルームマンションの購入に踏み切る人、本当に危なっかしいです。
一方で、私はコメンテーターの人が「リスクを踏まえながら…」という解説を聞いて、もっともらしく言ってるけど、この人はどんな新しい投資についてもしたり顔して「リスクがあるから危ないですよ」とか言うのかなと思いました。

何はともあれ、十分勉強して納得して、その上でリスクを覚悟して投資しないと何も始まらないということですね。

投稿: 撫子 | 2005/05/19 17:15

残念ながら、ネット配信は、コメントまでは入ってなかったんですよー。

リスクを踏まえながら・・・
って、人によっては、「失敗しないように」と同意語と思っていますよね。
でも、実際の投資では、皆、何かしら失敗をしながら学んでいます。

本当なら、十分に勉強し、失敗を最小限に抑えられるように
まずは小さな投資から始めてみましょう。
というアドバイスが親切かな?とも思います。


投稿: 三田 | 2005/05/20 11:09

>本当なら、十分に勉強し、失敗を最小限に抑えられるように
>まずは小さな投資から始めてみましょう。

これが、非常に現実的なアドバイスですね。
私も最近、リスクを納得して、自分の許容できる範囲を見極めることが必要なんだなということが、ようやく実感として分かってきました。(←いまごろ:笑)。

私もこの特集見ましたが、
2年くらい前なら、何も感じなかったかも。
不動産投資全然やってないけど、不動産投資をやってる人たちの近くにいるだけでも、耳学問してるもんだなーと思いました。うん。


投稿: さますの | 2005/05/22 18:11

>2年くらい前なら、何も感じなかったかも
そうですね。
私も2年前なら「いいなー」と思ったか、
若しくは、手っ取り早く、
TVで1番最初に紹介されたという理由だけで、
投資用1Rマンションを購入していたかも?

ホント、世の中には情報が溢れている分、
自分が知りたいと思っていること意外は、
結構、無意識に取捨選択してますねー。

さますのさんも、不動産投資やってみませんか?(勧誘してる・笑)

投稿: 三田 | 2005/05/23 10:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57419/4192390

この記事へのトラックバック一覧です: 5/18WBS「マンションに群がるマネー」:

« 借入金利 | トップページ | 参考にしてくださいませ »