« 金持ち父さんのパワー投資術2 | トップページ | 祝!うっちゃんHP完成! »

2005/07/29

受水槽の清掃

先日、2棟目の管理会社から見積書が届きました。
「受水槽の清掃についての見積り」と書かれています。
「???」なんで、いきなり?と、正直、戸惑いました。

ダンナが帰ってきてから、聞いてみると、
「全然、掃除して無いらしいから、した方がいいらしいよ」
って・・・別に今じゃなくてもいいんじゃないの???

2棟目は、今月から家賃が入り始めたばかり。
緊急性がある訳ではないし、
私は、CFがある程度貯まってからでもいいかな?
と思ったのですが、
管理会社に「相見積りをとるから、そのつもりで」とまで
言ったらしく、後にはひけない気分のダンナ。

この物件の購入を検討していた時に、
一緒に見に行ってもらったダンナの友人に、
「この受水槽のサイズだと管理しなきゃいけないかも?
 それに、中の塗装をやり直す必要があるかも?」
とは聞いていましたが、買って直ぐ???
ネットで調べると、ここに詳しく書かれていました。

年に一回の定期清掃かぁ。。。
まあ、見積り金額は7万5千円でしたので、
今月分のCFからでも払えるのですが、
1棟目の経験から考えると、半年分の家賃は、
後々課税される「不動産取得税」用にプールしておきた~い!

ダンナには、
「通帳に記載されている、ゼロがいっぱいの金額は、
預り敷金だから、これをアテに補修しちゃダメなんだってば。」
とも説明してみましたが、すっかり気が大きくなっています。
元々、「あったらあるだけ使う」派だからな~。トホホ。

うむむむむ・・・1棟目同様、敷金は定期預金に移すかな?
でも、資金を寝かせることになってしまうし・・・。
2棟目の敷金は戸数が多い分、金額も多いのです。
運用すべきか、プールすべきか、判断に迷う今日この頃です(笑)。

|

« 金持ち父さんのパワー投資術2 | トップページ | 祝!うっちゃんHP完成! »

コメント

こんなことを書くとテナントさんにしかられそうですが、賃貸している物件の保証金(家賃の10か月分)は、すでに次の物件の頭金に変身しています。
受水層を交換したことがありますが、結構な金額になったことを記憶しています。前の所有者がちゃんと管理していなかったので、余計なコストがかかりました。。。。

投稿: カーツ今岡 | 2005/07/29 11:27

そうなんですよね。
1棟目は初めてでしたし、銀行へ堅実さをアピールする目的で定期預金に移しましたが、幸い、半年経っても、一軒も退去ナシ。定期預金の金利は・・・トホホ(涙)。
それもあって、今回は普通預金に置いたままにしてました。
ただ、2棟目は学生中心なので、出入りは激しいらしいのです。
次の物件に突っ込むには、そこが気がかりで。。。1年経ってみると、どの位、出入りがあるのか見えてくるのかな?とも思っているのですが。

受水槽の清掃は必要ですね。
取替えは・・・したくないですから(笑)。

投稿: 三田 | 2005/07/29 11:46

敷金をそのまま残しておくのではなく、物件全体でトータルの余裕資金を残しています。
そこから税金とかも支払われます。

退去の時期はバラバラですし、いざ退去となると、その他にリフォーム代等もかかりますので、敷金だけ管理していてもあまり意味はないのかなと思いました。

余裕資金の運用は、現在のところ普通預金ですね、(大爆)

投稿: ムサシ | 2005/07/29 12:01

ムサシさんも、そういう風にされているんですね。
ウチもちょっと1棟目を含めて見直してみます。
2棟目の物件の現空室リフォームも、
前オーナーに敷金内でしてもらっているので、
今度の帰省の時に、じっくり検討して、
プールする金額を決めようと思います。


投稿: 三田 | 2005/07/29 12:18

「不動産取得税」って忘れた頃にやってきます。(^_^;)何で所有者が変わっただけで、こんなに払うの?って感じですよね。私のとこも今月来ました!!
私のところは、敷金は物件それぞれの通帳にそのまま入ってます。運用しないともったいないですね。

投稿: ガンタロウ | 2005/07/29 16:49

ガンタロウ先生も、そのままでしたか~。
減らさない運用を目指さねば(笑)!
次の物件が出てくれば生かしようもあるのですが。。。

投稿: 三田 | 2005/07/29 18:10

同じく古い受水槽がある物件なので、この先どうしようかと考えてます。
悪くなったら、直送式に変更しようかとも思ってます。
メンテすると、やっぱり寿命はのびるのかなあ~
と思いながらも、しばらく様子みようと思ってます。

ガンタロウ先生と同じく、うちも、今日不動産取得税来まし・・・高すぎです(TT)

投稿: ぺっぺ | 2005/07/30 00:58

ぺっぺさん、直送式に変えられるなら、
それが一番のような気もします。
1棟目は8戸ですが、直送式です。
2棟目は3階建ての22戸なので、直送式は無理だろうと。

不動産所得税、1棟目の半年分のCFのほとんどを
持っていかれました(涙)。とほほ。
これが自宅だったら・・・と思うともっと怖くなりましたが。

投稿: 三田 | 2005/07/30 08:24

ご無沙汰です!
私も全て運用しています。
昨年の2棟買った時は、前回お話しした通り、ちょっとした行き違い?トラブル?があり、全て自己資金として使い切りました。。。
金融機関も「全て自己資金として出して下さい!」と言った感じでしたし。。。
退去があったとしても数ヶ月前にはわかっているハズですし。。。新たなCFを使えば良いかと?
あと、修繕とかも計画的にやると、末締め翌月払いですから、金額に応じて時期をずらすと言う事も出来ますよねぇ。
問題は、突発的な大きな修繕。。。小さな突発的な物は、翌月払いですから、問題ないとして。。。

ん???突発的な大きな修繕?何があるのだろう???
保険の効かない水の事故とか?
あと思いつかない。。。こんなんで、大家さんしていて良いのだろうか???

投稿: ゴック | 2005/07/30 22:27

お帰りなさい!京都は暑かったですか?

なるほど。確かに、不動産に関する支払いって、管理会社が代理払いしてくれるので、請求額を支払うまでにタイムラグがありますし、大抵のものは家賃から引いてこられますので、返済額が不足しない限り、急な出費はありませんね。

大きなお金がかかるものは、保険で精算できるでしょうし、できないとなれば、国金に駆け込むこともできますし。
やっぱり、運用しなきゃダメですねー。はい。

投稿: 三田 | 2005/07/31 09:58

ちょっと補足させて下さい。。。
私の場合、業者へは極力直接支払うようにしています。
管理会社を通さなくても末締め翌月払いで~す。
やはり、管理会社を通すと手数料が乗ります(?)ので、ちょっと高いですよねぇ~

投稿: ゴック | 2005/07/31 10:29

ゴックさん、ウチの場合、私達が遠距離にいるので、
緊急の工事の場合は、自分で業者を頼むというのが
中々難しいということがあります。
しかも、1棟目の管理会社は、事後報告だし、
見積り工事で推し進めようとするので、
大分、バトルしました。
近くにいればなぁと思うことが多々あります(苦笑)。

投稿: 三田 | 2005/07/31 15:58

私も、特別敷金を意識せず使っています。
1棟目の敷金は、2棟目の初期費用として出しました。その後、国金のオーバーローンがあって帰ってきたが、そのお金は、2棟目用通帳に入ったまま。
1棟目の通帳は、低い残高で低空飛行中!
まあ、しばらく経てば有る程度残高も増えるからいいでしょう(爆)

投稿: 三代目大家マサ | 2005/07/31 23:52

マサさんもでしたか~。
ま、1棟目の敷金も、同じ銀行で次の物件を買う時には、
一部、頭金にあててしまおっかなー?と思っています。
もうちょっと、株の腕をあげないと、敷金まで株で運用する勇気はありませんので(笑)。

投稿: 三田 | 2005/08/01 10:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57419/5214144

この記事へのトラックバック一覧です: 受水槽の清掃:

« 金持ち父さんのパワー投資術2 | トップページ | 祝!うっちゃんHP完成! »