« ソーラー式センサーライト | トップページ | 面白い程「国金」が分かるレポート »

2005/08/26

1人での休日?!

今回の帰省では、
砥板さん、そして元会社の先輩と会う予定もたてていました。
どんどん大家さん仲間の縁を広げて欲しいと思っていたので、
ダンナとチビも一緒に行こうと思っていたのです。

ところが、義母の提案で、ダンナとチビは義母にお願いすることになり、
今回、1度きり、1人で出かけました。
本当は、早めに出て、お買い物を・・・と思っていたのに、
何だかんだで遅くなり、約束の時間にしか行けませんでした(汗)。

砥板さんとは、目利きの会とうっちゃんのパーティー以来です。
名古屋にお住まいですが、フットワークの軽いこと!
何時も好奇心満々で、様々なセミナーに参加されています。
今回はその縁で知り合った、おぷる古澤さんをご紹介頂きました。
こちらは、同年代の賢そうな目をした方でした。

よく考えてみると、
砥板さんご自身のお話を伺ったのは、この日が初めてです。
お仕事のこと、不動産のこと、株式投資のこと・・・
大きい会社で責任のある仕事をこなされている砥板さんの言葉は深遠で、
さすがだな~と感心するばかりでした。

おぷる古澤さんは、自営業を営む方。
困難な状況でも、きちんとご自分の力で立ち向かわれているお話を伺い、
とても尊敬してしまいました。本当に素晴らしいです。

こうしてお話を伺っていると、あっという間に2時間経ってしまいました。

砥板さん、おぷる古澤さん、
お忙しい中、お時間を割いて頂いてありがとうございました。

砥板さん、
ご自身のセミナーで使われた資料もありがとうございました。
これが、もー、徹底的に勉強されているのが一目でわかるボリューム。
私も勉強させて頂きます。心から感謝しております。


この後、砥板さんは大学の同窓会へ。
私は、元会社の先輩と、辛い韓国料理を食べに行きました。
チビがいると、私の食べ物を分けるため、
辛いものが全く食べられませんので、私がリクエストしたのです。
久しぶりの辛い料理と、先輩の面白い話で休みを満喫させてもらいました。

行かせてくれた、ダンナとチビ、お義母さんに感謝!です。
あ~!また辛いもの食べたい(笑)。

*********************************************************
今日は、マサさんのオフ会に出席していますので、お返事が遅れます。
申し訳ありません。

|

« ソーラー式センサーライト | トップページ | 面白い程「国金」が分かるレポート »

コメント

福岡でもやはりアクティブに活動されていたのですね。
会社の先輩たちには、投資のこと話されたのですか?
このブログを教えたら、きっとびっくりすると思いますが・・・・

投稿: ムサシ | 2005/08/26 11:42

>大きい会社で責任のある仕事をこなされている砥板さんの言葉は深遠で、さすがだな~と感心するばかりでした。>

昨年設立した有限会社の名刺を渡すのと多少は知られた株式会社の名刺を渡すのでは、気のせいか見られる目が違うように感じるので、転職は見合わせようと思ってます(笑)

>ダンナとチビも一緒に行こうと思っていたのです。>

三田さんがお1人で現れたので、普通なら「それなら夕食までお約束しておけば良かった」と思うんですが、御主人and/or息子さんも一緒だと家内に正直申告して出かけて来た手前、多少緊張して喫茶店へ入ったところへ、別れたばかりのおぷる古澤さん(http://plaza.rakuten.co.jp/house119/) から「福銀本店の前にもスタバがありましたが、お約束の方に会えました?」と親切な電話。

この絶妙のタイミングも何かの縁!
先ずは、古澤さんをお誘いして良いか尋ねると三田さんは快諾。
次に、多少戸惑い気味の古澤さんを半ば強引にお誘いしました。

お2人は年齢が一緒で、古澤さんは独身なので、三田さんが独身だと即席お見合いということになったんですが(笑)

後づけですが、古澤さんは工務店を経営されておりリフォームもやられているので、三田さんの福岡の物件のリフォームなんかでひょっとしたら将来お付き合いができるかも知れません。

それから、古澤さんが結構不動産投資に興味を持たれた様で、別れ際に「僕も不動産投資を考えてみよう!」と言われたのがちょっと気になってます。
何故って、今地合が悪いですから。

>これが、もー、徹底的に勉強されているのが一目でわかるボリューム。>

不動産の勉強は3年前から、不動産投資の勉強は昨年からですが、如何せん私はまだ不動産投資の成功体験を持ち合わせないので、不動産投資家ではなく不動産投資勉強家と名乗ってます(笑)

先程、生まれて2度目の買受申込書を提出しました。
不動産コンサルとは6,400万円で入れる打合せをしていたんですが、家内(←我が家の有限会社唯一の取締役、私は出資しておらず唯の雇用人です)の稟議許可が下りず、6,200万円で入れました。

三田さんへも不動産投資やお金より夫婦仲の方が大事だと言った手前、これでは物件も買えないだろうし、折角御馳走したりして関係作りをしてきた不動産コンサルの信用も失うことになると思いますが、ここは知行合一で行くことに迷いはありません。

投稿: 砥板 | 2005/08/26 14:48

ムサシさん、先輩にはこのブログのこと言ってますので、時々読んでもらってるようです(笑)。
帰る度に、なるべく時間をとって、経過を話しに行っていますし。
自分がやるかどうかは別として、応援してもらっています(笑)。

砥板さん、先日は本当にありがとうございました。
ウチの2棟目も、カミサン(私のこと)が納得しないということで、指値を下げたら、その値段で買えたりもしましたし、縁のある物件ならきっと買えますよ。
縁ある物件だといいですね。応援しています。

投稿: 三田 | 2005/08/26 18:27

さっき帰宅して、「6,200万円で指値したよ。」と家内に言ったら、にっこりして「私はたねチャン(←私のことです)が買えて良かったと思える価格ならいいって言ったんだよー」と家内は言ったので、良かったなと思いました。

実は例の問題の西麻布のマンションも、契約日の前日、家内がゴネたお陰で2%追加割引になった実績があることもあり、情が入らない家内の感覚は尊重するようにしてます。

投稿: 砥板 | 2005/08/26 20:05

タイ料理友の会の小澤です。

地元のタイ料理やでよく頭から汗をかきながら、しかも次の日にはおしりがからい。

あー最近行ってないな。いきたくなったなー。

投稿: 小澤 | 2005/08/26 22:04

砥板さん、奥様から「たねちゃん」って呼ばれてるんですか?
うーん、LOVE・LOVEじゃないですか~。
奥様のこういう意見を尊重されるところ、本当に素晴らしいと思います。
夫婦円満の秘訣ですね。メモメモ(笑)

小澤さん、タイ料理もいーですねー。
一度、タイに行ったことがあるのですが、本場の料理はサラダすら辛くて、2口以上食べられませんでした。口からボーっと火がでました。ホント(笑)。
私と母が泣きながらお皿をみつめていたら、ホテルのマネージャーが外人向けに取り替えてくれました。それでも辛かったですけど(笑)。
辛いもの好きとはいっても、まだまだ初級のようです(笑)。

投稿: 三田 | 2005/08/26 22:39

私もタイのホテルで食べたトムヤンクンは直径15cmぐらいの鍋で、持ってきたときと下げたときの高さの差は1cmもありませんでした。(*^_^*)

投稿: 小澤 | 2005/08/27 00:34

LOVE・LOVEと言うよりも、九州男児にあるまじく、ただ舐められてるんだと思います(笑)

物理的に家内名義の現金(不動産投資信託を含む)の方が多いという事情(家内の現金を動員しないと不動産が買えない)と、精神的にも家内が腸閉塞の持病持ちなので極力ストレスを与えないようにしないといけないという事情の為、理屈・損得抜きに家内を説得できないことはやらないようにしています。

それをしなかったが為に、自宅を購入した時を含め、今だに語り草になってる離婚の危機が2度ほどありましたので、3度目は無いと思ってます(笑)

投稿: 砥板 | 2005/08/27 07:03

小澤さん、やっぱり?!(笑)
私も「辛いものに関して、年季が違うのね~」と思いました。

砥板さん、そういう事情があったんですか!?
お金はともかく、病気の方が心配ですから、やっぱり大事になさらないといけませんよね。
夫婦によって、色々な事情があるんですね。
奥様は、こんな砥板さんに感謝されてますよ。きっと。

投稿: 三田 | 2005/08/27 08:29

三田さん、昨日はお世話になりました。見た
目は普通の女性なのに、すごく不動産の知識
がおありなので驚きました(失礼、カミさんが
不動産に全く興味をしめさないですので)。
そしてその前日に砥板さんとお会いになって
いたとは、また驚き!この世界は狭いですね
~。砥板さんには、名古屋の勉強会でいろい
ろとお世話になったのです。

投稿: 上田 | 2005/08/27 17:31

???、私が三田さんにお会いしたのは、8月15日、上田さんが三田さんにお会いになったのは昨日ということは8月26日、その前日とは8月25日。

ひょっとして、8月15日と25日、十の位が数字一つずれてません?

投稿: 砥板 | 2005/08/27 21:46

上田さんが砥板さんの知り合いだったなんて、
世間は狭いと言うのか、砥板さんの顔が広いと言うのか(笑)。
奈良から東京も驚きましたが、奈良から名古屋ですか?
皆様の熱心さには本当に驚きます。

・・・ところで、私の事「フツーの女性」と、
このブログ上でいってくださったのって、上田さんが初めて?!(笑)
最近、ココでは巨大鳥とか火の鳥とか・・・
鳥が苦手って言っても、どーも誰も聞いてくれていない様子です(笑)。
ううう・・・ありがとうございます(涙)。

砥板さん、残念!
上田さんにお会いしたのは26日でした(笑)。
とても勉強熱心な方で、沢山メモをとられていて、
喋ってばかりいた私は反省しました。はい。
何時か、東海~関西ツアーを東京組で計画できたらいいなーと、
フト、思いました。(幹事さん、募集中!・笑)

投稿: 三田 | 2005/08/27 23:49

上田さんとは2度ほどしかお会いしていませんが、戸田ゼミ (http://todaseminar.com/) つながりです。

そうなんですよ!上田さんはとても勉強熱心な方で、懇親会の時でも食事そっちのけでメモを取ってらっしゃいます。

また、私なんかよりフットワークの軽い方で、最初お会いした時なんか、電車の都合でわずか1時間強しか参加できない夕食会の為にわざわざ奈良から名古屋までお越しになりました。

また、先日のクラビスの暴露会でも、長野県で不動産投資をやられているやはり戸田ゼミ仲間のところを訪問されてから東京に来られたそうです。

投稿: 砥板 | 2005/08/28 00:06

砥板さんご自身も本当に勉強熱心でいらっしゃいますよね。
何時もとても感心しております。

それにしても、上田さんのそのフットワークって・・・。
どこでもドアを持っているとしか思えません(笑)。
すごいですねー。

投稿: 三田 | 2005/08/28 00:11

私も上田さんにお会いしました。
絶対どこでもドアもってますねえ。これは。

投稿: うっちゃん | 2005/08/28 19:43

砥板さん、うっちゃんまで登場していただき、
感激です。これからしっかり頑張ります。

投稿: 上田 | 2005/08/29 07:30

うっちゃんもお会いしたんですか?!
私もどこでもドア欲しい(笑)。

上田さん、素晴らしい縁をお持ちですね。
私もメモをとる習慣をつけなくちゃなーと拝見していて思いました。
勉強になります。

投稿: 三田 | 2005/08/29 10:45

上田さんのドアの秘密は確か夜行バスでしたよね!

そう言えば、いつぞやのセミナーでも、遠方から毎週末夜行バスで東京へ物件見に来て買ってる講師の方がいらっしゃいましたよね!

投稿: 砥板 | 2005/08/29 13:18

世の中、上には上がいらっしゃるのですね。
私は砥板さんの行動力も尊敬しておりますが。。。

投稿: 三田 | 2005/08/29 14:57

上田さんは確か昨年だったか今年だったか、中国へも行かれましたよね?
それも夜行バスだったでしょうか(笑)

きっと、上田さんも私も動くのが好きなんだと思います。
或いは、動いていないと不安で、魚や鮫のように死んでしまうかもしれません(笑)

DOMBEさん (http://plaza.rakuten.co.jp/hudousandaisuki/ ) に「実践なき理論は空虚であり、理論なき実践は盲目である。」という言葉を教えて頂きました。

残念ながら私の場合、その空虚や盲目だらけです。
専ら理論(や知識)を得る為の行動に終わらせず、実践で行動力を発揮したいものです。

投稿: 砥板 | 2005/08/29 15:41

DOMBEさんの言葉、含蓄がありますね。
確か私と変らない年代の方だったはずですが、うむむ・・・さすが。
砥板さんの年齢の上下に関わらず、謙虚に学ぼうとされるその姿勢が一番素晴らしいのだと思います。
私も頑張ります。

投稿: 三田 | 2005/08/29 15:47

くどくて済みませんが、ついでにもう一言だけ書かせて頂きます。

やれセミナーだ勉強会だと言って出かけたり、パソコンに向かってブログ書いていたりする度に、家内からは「また、趣味の世界?」と言われています。

確かに今のままでは、単なるサークル活動なので(笑)、早く学生を卒業してプロの道に進みたいと思っています。

投稿: 砥板 | 2005/08/29 17:59

よい物件が買えるまで、頑張ってください。
応援しております。

投稿: 三田 | 2005/08/29 18:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57419/5628402

この記事へのトラックバック一覧です: 1人での休日?!:

« ソーラー式センサーライト | トップページ | 面白い程「国金」が分かるレポート »