« 女性の視点研究 | トップページ | 日経ビジネスの特集記事 »

2005/09/07

入居のしおり

宮崎や大分に大きな被害を出した台風14号ですが、
九州の中央部の山の手前で大雨を降らせたため、
福岡はその1/10程度の雨しか降らず、
大きな被害はなさそうとのことでした。
被害にあわれた地域の早い復旧を願っています。

安藤さんの本を読んで、「入居のしおり」を作ってみようかな?
と思っていたのですが、ぺっぺさんのブログを読んでいて、
こういう災害時の避難場所というのも、
大事な情報だなと改めて思いました。

ウチの1棟目は、8室しかありませんし、
2室以外は家族で住まわれており、
割と顔見知りなカンジで住んであります。

でも、2棟目は戸数も多く、全て単身者なため、
何かで被災した場合には、
地域の情報を何も持っていないことが想像できるのです。

まずは2棟目のしおりから作ってみようと思っています。
載せる情報は、どう住んでもらいたいか?ということを中心に、
・ゴミ出しのルール
・地域の病院情報
・地域のお店情報(クリーニングその他)
・防災情報

早速、防災情報を探してみると、
福岡市の防災情報のサイトがありました。
へぇ~。こんなのが公開されてるなんて知らなかった~。
このサイトのアドレスは載せるとして、
災害時にはネット環境がどうなっているのか分かりませんので、
地域の避難場所などが書かれたマップは印刷しておいて・・・
ん?収用避難場所と、地区避難場所と、一時避難場所って
何が違うんだろう???

早速、区役所に電話してみました。
係の方によると、災害の規模により、収容先を変えていくのだそうです。
今回の台風のような場合には、
川の近くなどで自主避難される方が一時避難として公民館などを使い、
被害が拡大するに従い、地区避難場所や収用避難場所などの
大人数を収用できる場所も開設していくのだそうです。
ですので、大きい地震などの場合は、
最初から収用避難場所などが開設される可能性が高いとのこと。

・・・なるほど。。。
この説明も付け加えておかなくちゃ、
実際に被災した場合には、聞くところもないし、
噂が錯綜するはずですので、大事な情報ですね。

あらゆる災害に備えることはできないとしても、
やはり、防災などに関する情報は知っておかなければいけないなと
改めて思いました。

|

« 女性の視点研究 | トップページ | 日経ビジネスの特集記事 »

コメント

災害時にその規模によって避難場所が違うというのも、入居者にはわかりづらいですよね。

・・・・って賃貸に住んでいる私自身よくわかっていません。(大爆)

ところで、東京近辺では、避難場所のキャパより人口の方が多くて入りきれないような気が・・・・

投稿: ムサシ | 2005/09/07 10:46

そうですよね。
今のアメリカの状況を見ていても、ちょっと怖くなります。
災害に遭う前に家族で確認しておくべきことって沢山あるかもしれませんね。

投稿: 三田 | 2005/09/07 12:01

三田さんの行動のすばやさ、見習わなくてはなりません(^^;)
ハローページと地図で確認しながら、自分でも、マンション周辺のお店や病院状況わかっていなかったことを認識しました。
ファミリーの方たちは、お互いに情報交換されそうですが、単身者は、隣の人の顔も見たことない・・・という状態が多いかもしれませんね。
私も、来年に向けて、とりかかります(^^)

投稿: ぺっぺ | 2005/09/07 12:15

あれれ?行動素早いですか?
好奇心の赴くまま進んでいるだけなのですが(笑)。
まずは2棟目のしおりを優先しますが、
1棟目のしおりも作らなくちゃな~と思っています。
いいアイディアがあったら、教えてくださいませ。

投稿: 三田 | 2005/09/07 20:29

ホント、みたさん行動が早いです。
安心感があるというのは住むところを選ぶ上でとても重要なポイントだと思うので、こういうのがあるとポイントがグググッと高くなりますよね。

投稿: 撫子 | 2005/09/07 21:16

私も浦田さんの本などを読んで、入居のしおりをつくらないと思っていましたが、なかなか面倒でやっていません(笑)
うちの物件は駅から15分ちょいなので、その分周辺情報の便利さをアピールできればいいなと思っています。
私も少しずつ作りははじめたいと思います。
どこかにコンテンツの雛形があればいいのですが。。。

投稿: 大塚 | 2005/09/08 09:20

撫子さん、昨日は元気なお顔を拝見できて安心しました。
入居のしおりで、安心感を増してもらえると嬉しいなと思います。
色々試行錯誤してみます~。

大塚さん、私のできたらメールで送りますので、是非是非ご意見を教えてくださいませ。
・・・出来上がるまでにはもう少々かかりそうですが(笑)。

投稿: 三田 | 2005/09/08 09:26

えっ、本当ですか?是非お願いしますm(__)m

書き込みしてから気が付いたのですが、今のマンションの入居時に「入居のしおり」をもらったかを調べてみたらありました。
これって入居後に必要な内容がいろいろ書いてあるのですが入居前に知っておきたい情報があまりないですね。
例えば、間取りの広さ(長さ)、公共施設(役所、学校)、お店の場所など。

「入居のしおり」といっても、入居を決める前の情報と入居後の情報とでは違いがあるように思います。
入居を決める人向けのしおりはほとんど見たことがないので、こちらの方がインパクトがあるように思います。

もちろん、入居者への必要なサービスとして入居後のしおりも必要ですが。うちの物件は両方ないですが、みなさんどうしていたのかな(笑)

投稿: 大塚 | 2005/09/08 11:07

そういえば、社宅に入居当初にしおりをもらった気がします。
確か、各設備の使い方が書かれていました。
クリアフォルダーに、取扱説明書も入っていたような・・・。

確かに、入居前と、入居後に知りたい情報は若干違う気もしますね。

そうそう、入居希望者への間取りと各場所のサイズ表も作らなくちゃ。
うーん、こればっかりは福岡へ帰らなくちゃ作れません。。。
さて、何時帰ろうか(笑)?

>みなさんどうしていたのかな(笑)
多分、普通の物件にはついていないような気がします。
あったら便利だと思うので、やっぱりウチは準備していこうと思います。

投稿: 三田 | 2005/09/08 11:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57419/5825544

この記事へのトラックバック一覧です: 入居のしおり:

« 女性の視点研究 | トップページ | 日経ビジネスの特集記事 »