« 物件の魅力を考える3 | トップページ | 管理会社の変更 »

2005/09/14

災い転じて福となす?!

先日、追突された壁の請求書が来ました。

外壁のボード2枚を取替え、塗装をして、28万円。
ぎょ~!たっか~い!!!と驚いてしまいました。
ま、ぶつけた人の車の保険からでるのですが。。。

そして、今回は躯体に影響はなかった上に、入居者に迷惑なので、
部屋の内側からの補修はしませんでしたが、
現在の入居者が退去した後に、
一度、内側の壁もはがして、中を確認すべきだとして、
オーナー預かり、23万円の請求が保険会社から認められ、
ウチに支払われると、管理会社から連絡がありました。

このお金って、勘定科目は何になるんだろう?
うむむ・・・青色申告会で聞いてみなくちゃ。

この部屋に住むのは、お母さんと学生の娘さんの2人。
草取りの時に、こちらのお母さんと話しましたが、
勤務先には徒歩5分、環境、設備とも気に入って頂いているようでした。
退去されるとしたら・・・何時なんでしょう(笑)?

しかも、この支払われるオーナー預かりのお金は、
最悪の工事を想定した金額になっているそうなのです。
つまり、ココまでの費用はかからない可能性が高い。
・・・なんて言っていたら、使いたくなっちゃう(笑)。

こういうの「災い転じて福となす」って言ってもいいのでしょうか(笑)?

|

« 物件の魅力を考える3 | トップページ | 管理会社の変更 »

コメント

大事に至らなくて良かったですよねぇ!
ドンドン回して大きくなって帰ってきてもらいましょう!
って、こちらで確認した際非課税と保険屋さんに聞きました。
実際どうなんでしょうか?情報ありましたらお願いします。。。
頼って済みません。自分で調べろって。。。

投稿: ゴック | 2005/09/14 10:18

良心的な保険会社だったのか、沢さんのアドバイスだったのかはわかりませんが(笑)、よかったですね。

保険会社ってなかなか払ってくれないケースが多いと聞きますが、うまくやると払ってくれるのですね。

投稿: ムサシ | 2005/09/14 10:39

ゴックさん・・・。
実は、2棟目の持分が変ったので、
経理処理自体、グチャグチャになってきておりまして、
青色申告会へ書類を持っていくには、少々時間がかかりそうです(苦笑)。
聞いてきたら、メールしますね~。

ムサシさん、今回の交渉は全部管理会社まかせでしたので、管理会社が慣れているんだと思います(笑)。
私も、昨日、電話で聞きながら、「へぇ~」と思いました。

投稿: 三田 | 2005/09/14 10:56

業務用資産の修繕用ですから多分雑収入でしょう。
ところで、
23万だと修繕費扱いになるのですが?
取得費に入れて減価償却になるのですか?

>オーナー預かり
あまった分もらえるのですか?
逆にオーバーすると差額は三田さん持ちになるのですか?

投稿: 風来坊 | 2005/09/14 12:50

風来坊さん、雑収入ですね。メモメモ。。。
23万円は修繕費扱いだと思います。
だって、行う工事は本当に修繕ですから。
洗面台を移動して、壁紙を剥がす必要があるそうなので、いつ修繕できるのか、見込みがないだけです(笑)。

保険金の余った分はもらえるようです。
オーバーしたとしたら、手出しでしょうね。
保険会社で認められたのは、この金額ということですから。
まあ、いざとなれば、手出ししなくていいように修繕してもらいます(笑)。

投稿: 三田 | 2005/09/14 13:11

良かったですね(そんなにもらえて)。
>最悪の工事を想定した金額
とのことですが、そこにはみたさんの裁量も働くのでしょうし、なにはともあれ本当に、災い転じて福となす、ですね。

投稿: 撫子 | 2005/09/14 13:20

撫子さ~ん、そういう風に言われると、頭の中をお洋服とかご馳走とかがグルグル回り始めます(←モウソウ気味)。
お金には名前が書かれていませんので、修繕の日まで、出稼ぎに行ってもらわないと(笑)。
どこに出すか?ソコが問題だ(笑)。

投稿: 三田 | 2005/09/14 13:25

>頭の中をお洋服とかご馳走とかが・・

災い転じて服とナス

コメントから引用してるし・・
ナスがご馳走というのもちょっと・・
座布団持ってってくれ!山田君。

23万は慰謝料みたいなもんですね。きっと。

投稿: ヒデル | 2005/09/14 16:00

福、福、福、福、福。
こんなこともあるんですね。いいな~。
うちも以前、退去してから後に間違えて家賃振り込まれてことがありました。
「ひゃほぅ~」と思ったのも束の間。
馬鹿正直な相方の一言で「返却」しょぼん。
あっ、これは当たり前かあ。

たまにはこんなことがあってもいいですよね。
ところで、三田さん26日何食べに行きましょうか?へへへっ。

投稿: うっちゃん | 2005/09/14 16:45

>保険金の余った分はもらえる
気前がいい保険会社で良かったですね。

ところで、
修繕費と資本的支出との判定条件、
「被災資産につきその原状を回復するために支出した費用は、修繕費に該当する」
とわざわざ言っているところをみると、
被災によらない原状回復は、必ずしも全額修繕費にできない?
この一文がどうも気になっていまして…

投稿: 風来坊 | 2005/09/14 22:17

追伸
でも、60万未満なら全額修繕費にしていいらしいですけど。

投稿: 風来坊 | 2005/09/14 22:23

三田さま

建物の中からも、早く修繕したい気持ちにもなりますが、入居者の方に気に入ってもらって、
長~く住んでいただけるのが、一番ですよね(^^)

ヒデルさま

ぺっぺから・・・ほい、座布団2枚!


投稿: ぺっぺ | 2005/09/15 00:13

ついてる。ラッキーということでしょう。。。

投稿: カーツ今岡 | 2005/09/15 07:39

ヒデルさん、美味すぎ(笑)!
そろそろ秋ナスも旬ですものねー。
でもって、座布団ナス?
・・・失礼しました~。ぴゅー(走)!

うっちゃん、この福の文字だけでも嬉しいですね。
これも例のオフダのご利益でしょうか?!
今年も買って送りますね。
えっと・・・ご飯は、何にします?ご馳走系?ジャンク系?
ジャンルだけ言って頂ければ、何か探します。

風来坊さん、
>被災によらない原状回復は・・・
うーん、ご自分の物件の話なのでしょうか?
今回のウチの外壁は、入居者の車がつっこんだので被災のウチだと思うのですが。

>60万未満なら全額修繕費
え?外壁の塗装は、軽く60万円超えてます。
塗装ボロボロで補修したのに、修繕費にならないんでしょうか?
税理士の先生に聞いてみますね。

ぺっぺさん、
入居者の方によると、丁度、洗面台の後ろだったらしく、
建物の内側に関しては、目に見える被害はないそうなのです。
ただ、外から中を覗くと、ボードが少々反っているのだとか。。。
自分で見ていないので分かりませんが。

今岡さん。
ついてる。ラッキーなんでしょうね(笑)。

投稿: 三田 | 2005/09/15 12:17

たぶん全額修理費で計上できますね。
それから、保険金はね・・・・・
まあ、今度ね。内緒話(笑)

投稿: 沢孝史 | 2005/09/15 21:24

沢さん!今度じっくり教えてくださーい!

投稿: 三田 | 2005/09/16 09:40

風来坊さん、税理士の先生に確認しました。

まずは、ここで書いたような保険が下りた場合。
今回のウチのケースは修繕費でいいそうです。
また、将来発生する修繕費で、且つ返還義務のない保険金の場合は、今年度に雑収入で計上していいそうです。

もう一点の外壁と屋根の塗装について。
処理の仕方は、風来坊さんのやり方が法令に沿ったものだそうです。ただ1点、付け加えると、「資産計上した部分は、いずれは減価償却で経費となるもの」だそうです。

ウチの場合、外壁と屋根の部分を分けるのか、1棟ごとに計上するのかなど、細かい点は税理士の先生に今度教わろうと思っています。
先生の答えが参考になれば。

投稿: 三田 | 2005/10/25 18:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57419/5936923

この記事へのトラックバック一覧です: 災い転じて福となす?!:

« 物件の魅力を考える3 | トップページ | 管理会社の変更 »