« 日経ビジネスの特集記事 | トップページ | 物件の魅力を考える2 »

2005/09/09

物件の魅力を考える1

昨日のログを書いた後、物件の魅力について考えていました。

私は、結婚して東京に来たのですが、
ダンナの職場の都合で、既に2回引越しをしています。

最初の社宅は・・・ひどかったです(笑)。
ダンナの会社は大きなグループ企業なので、
人間関係は難しくなかったのですが、立地と設備がひどい(苦笑)。

電車の駅は2つ利用できました。
片方は、徒歩3分でしたが、無人駅で、ちょっとした事で直ぐ止まり、
安定して利用できる路線ではありませんでした。
もう一つは、運行は安定していたものの、住宅街の中を10分程歩き、
ひどい時には車ともすれ違うことが無い、防犯の点で問題アリ地域。

社宅自体は、広~い敷地に、7棟ほどが南向きに建ち、
前庭は芝生で清々しく、木も沢山植えられ、
敷地の真ん中に子供用の公園までありましたし、
社宅の隣が幼稚園という、育児には最適の場所にありました。

あの頃、一人暮らし経験も無く、世間知らずだった私は、
設備に関して「借家ってこんなもんなのか?」と思っていましたが、
お風呂はバランス釜で、体操座りしないとはいれないサイズ。
しかも、台所でお湯が使えなかったのです(涙)。
夏は許せましたが、冬はホント泣いていました(笑)。
収納だけは、「何をしまったらいいのやら?」と悩む位、
広々と用意されていましたが(笑)。

一番困ったのは、買い物でした。
無人駅の周りは、昔ながらの小さな店が数店。
住宅街の駅にも小さいスーパーが一つきり。
週末に、車で15分程行った所にあるスーパーでまとめ買いしたり、
電車で2駅行って、デパートで買い物したりしていました。

そうです。駅に近いとはいっても、完全に車社会。
車に乗れる人には不便さは少ないのかもしれませんが、
車の免許を持たない私にとっては、過酷な環境でした(笑)。

それでも、私もフルに働いていて、基本的に寝に帰るだけでしたし、
帰り道に乗り換えする駅で何でも買い物できたので、
慣れてしまえば、ソコソコの暮らしだと思っていました(笑)。

・・・ただ、今の私がお金を出して、こういう物件を借りるか?と考えると、
「ありえな~い!」です(笑)。
プラスポイントは、自然環境と広い収納だけでした。

ちなみに、ここには2年程住んで、次の社宅に移ったのですが、
同じ会社の社宅とは思えない設備の充実に驚きました(笑)。
月曜日(すみません。明日って書いてました~)に続きます。

|

« 日経ビジネスの特集記事 | トップページ | 物件の魅力を考える2 »

コメント

私自身は社宅というものに入ったことがありませんが、友人のところの社宅を見聞きしていると、それで同じ家賃~??なんていう例がたくさんありました。
社宅は建てた時期や経緯によって、雲泥の差があると思いました。

投稿: 撫子 | 2005/09/09 11:54

ホントそうなんですよ。
明日紹介する社宅は、天国のようでした(笑)。
しかも、家賃は2000円位しか違わなくて。。。
ま、こうして参考になっていますので、あれも今となってはいい経験をさせてもらったと思っています(笑)。

投稿: 三田 | 2005/09/09 12:01

社宅物件の魅力は何といってもお家賃ではないでしょうか?(笑)

昨日も空室の換気にいったのですが、この物件の魅力(どこを気に入って入居してもらえるか?)を何かなと考えてました。他の物件と差別化出来るポイントはどこかなど。。。

それがスラスラ言えるなら、空室なんかすぐに埋まるような気がします(笑)

投稿: 大塚 | 2005/09/09 12:19

私も社宅に入ったことはありません。

安いけれと、人間関係に気を使うという話をよく聞きますが、人間関係が厳しくないそうで、それはよかったですね。

それにしても、2000円というのは凄いですね。
最近は経費削減で社宅でも家賃が高くなったと聞きますが・・・

投稿: ムサシ | 2005/09/09 12:22

大塚さん、確かに安い家賃なのですが、これも福利厚生費用としてみられるようになったこともあり、毎年1万円以上ガンガン上がってきています。あと数年上がるそうですし。
(それでも、まだ一般住宅より安いですが)

ムサシさん、この物件と次の物件の家賃の差が2000円位だったのです。
さすがに家賃は2000円ではありませんでしたので(笑)。
最近は、ものすごい勢いで値上げされてます。
怖いくらいです。本当に。

投稿: 三田 | 2005/09/09 13:07

三田さん、こんばんは~。
まさに社宅のこゆきです。
広い敷地と収納は今、私もありがたく感じてるところなんです・・・
ちょっと前にうちの近くにすごーく綺麗なマンションができたんです。後で知ったところ社宅だったんです。(TT)どう見てもデザイナーズマンション!これで社宅~とびっくりしたものです。
同じ社宅なのに・なのに・・と見とれてました

投稿: こゆき | 2005/09/09 17:02

そんな社宅あるんですか?
うーん、もう景気の良い会社がでてきてるんですね。
いーなー。

こゆきさんのトコも、チビちゃんグッズに占有されつつあるのでは?!
コテツさんスペースがどんどんどんどん小さくなっていくのかしら?と想像して・・・笑ってしまいました。
あ、いえいえ。ごほん(笑)。

コユキさんちも、その内、大ごーてーが建ちますよ。
壁は手塗りかもしれませんが(笑)。私もお手伝いに馳せ参じまする(笑)。

投稿: 三田 | 2005/09/09 18:19

この社宅でも賃貸物件情報風にいいとこだけ並べたら
けっこう魅力的にみえる宣伝はできそうですね。
入ってみて気付くあれこれって感じです。

社宅の魅力って「安い」以外に期待するものでは
ないと思っていたのですが、次回の物件は
そうでもなさそうですね。
楽しみにしております。

投稿: ヒデル | 2005/09/09 22:01

さすがヒデルさん、鋭い!
私もあの社宅しか知らなかったら、「住めば都」で、ソコソコ馴染んでいたと思います。
・・・次の社宅はショックでした。お楽しみに~(笑)。

投稿: 三田 | 2005/09/10 07:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57419/5856749

この記事へのトラックバック一覧です: 物件の魅力を考える1:

» ホーム・セキュリティ [住み替え・暮らし替え  マンション売買記録]
取り急ぎ、直ぐに玄関の鍵を変えた。 鍵穴そっくり交換とスペア鍵3本で2万5千円也。 家財保険に足を向けて寝れなくなった我が家は 恩恵ついでに、玄関鍵を取り替えた費用も保険から 下りないか試しに保険会社に電話したが 盗難の品のみ対象(※加入保険商品内容... [続きを読む]

受信: 2005/09/11 22:26

« 日経ビジネスの特集記事 | トップページ | 物件の魅力を考える2 »