« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005/11/30

TVインターフォン設置の案内

TVインターフォン設置工事の案内を、
管理会社が配布はしてくれることになったのですが、
内容に関して、こちらの意向もある程度反映して欲しいと思って、
要望をメールに書いている内、
いっそ、文章も自分で作ってしまおう!と思い立ちました。
会社でこの手の社内文書の作成はお手の物でしたし、
あれを応用すればいいだけのことだと思ったのです。。。

で、こんな風に作ってみました。
annai
何か書きモレないですよね?(←って頼ってる・・・)

季節的に、ちょっとしたクリスマス・プレゼントになりそうですが、
あえて、そのことには触れませんでした。
え?だって、プレゼントされたから、次のアパートへ持っていこう!
なんて、勘違いされてしまっても困りますし(笑)。

冗談かと思われるかもしれませんが、
社内文書などを作って、いかに人が(善意でも)誤解しやすいものか
色々な体験をしてきましたので、一応、無難にまとめてみましたー!(笑)

さっき、管理会社へメールに添付しましたので、あちらでも確認して頂き、
今日・明日中に配布してもらえる手はずになっています。
FAXとメール、どちらの反応が多いのでしょうね???

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005/11/29

敷金精算問題

先日、初退去があった部屋のリフォーム見積りがあがってきました。
mi-n
(画像をクリックすると、拡大します)
9万4千円?!うーん・・・。何だか、妙に高い気がするんだけど。。。

この部屋は、10万円の敷引き。
入居者は、その範囲内での精算なら、退去時に+αは不要。
とはいえ、1年ちょっとしか住んでいないのに、
クロスを貼り替える必要があるのかどうか・・・。
別に、本当に汚れているのなら、
次の入居者に気持ちよく住んでもらえるのですし、
貼り替えても構わないのですが、
この「10万円以内に納めました」的な見積りってどーなの?!

大家的には、
「本来、預かり金である敷金を頂く」という引け目もありますが、
この制度で、本当にウハウハ笑っているのは、
管理会社&リフォーム業者という気がしてなりません。
妙なリフォームする位なら、不要だった分は入居者に返金した方が、
私も気持ちがすっきりするし、入居者にも喜ばれる気もします。
うむむむむ・・・。

しかも、私が、「クロスに選択肢があるなら、自分で選びたい」
と言ったら、「このクロス限定にしているので、安くなるんです」と、
超ブナンなクロスが送られてきました。

皆様は、リフォームを管理会社任せにされてますかー?
大いに悩んでおります。。。

| | コメント (17) | トラックバック (2)

2005/11/28

大忙しの土曜日

土曜日は沢さんのトコのセミナーのお手伝いに行っていました。
Matsumuraさんのセミナーは前回も盛況でしたが、
今回もまた大盛況。90人だったはずが、ん?増えてる???
内容の濃いセミナーだったこともあり、
顔なじみの方もかなりいらしていました。

あれだけ内容を期待されている会場の雰囲気に呑まれることなく、
とてもスマートにお話を進めるMatsumuraさんは、
前回同様、感心しながら、お話を伺いました。
この落ち着き、銀行でのプレゼンでも効果的なんだろうなー
などと想像しながら(笑)。

それにしても、例の耐震計算偽造問題。
セミナー前後も話題になっていました。
株式市場に与えた影響もさることながら、
不動産の賃貸・売買市況にも大きな影響を与えているんですね。

この事件を、自分に引き寄せて考えていなかった私は、
「問題になってる物件を1棟買いしてたら、大打撃だったろうなー」
程度で、他人事気分で眺めていたのですが、
他の大家さん達の話を伺っていると、
自宅用マンション購入の手控え、
名前の上がっている業者の関連というだけで退去があるという噂、
各銀行の融資姿勢の変化。・・・などなど
しかも、どうも、まだ波紋は広がるばかり・・・という雰囲気。
もしかして、REITの物件とかにまで該当物件が出たら・・・
かなり混迷してくるのでしょうね。。。
これは暫く、経過を見ておくべき問題なんだなーと改めて思いました。

周りの方との情報交換って、本当に貴重ですね。
色々教えて頂いた皆様、ありがとうございました。

****************************************************
27日の日曜日に、手違いで、一時間ほど書きかけをUPしてました。
「途中で終わってるよー」と思われた方、申し訳ありませんでした。

| | コメント (20) | トラックバック (1)

2005/11/25

またまた給湯器トラブル2

先日の続きです。
あの後、
1軒目の時にもお話を伺った、某大手石油会社系のガス会社に
電話をしてみると、喜び勇んで現地を見に行ってくれたのですが、
実は、今使っているガス会社とこちらの会社では、
お互いのシェアの奪い合いはしないという覚書を交わしているらしく、
「今回はお力になれません・・・」と、電話がありました。
ただ、担当者さんが、「他にもあたってみられた方がいいですよ」
とも言われたので、今日あたり、他社にもあたろうと思っていました。

また、昨日、古澤さんにも、
最近の新築は、オール電化のものが増え、
都市ガス・プロパン双方のガス屋さんの牙城が切り崩されつつあり、
福岡のプロパンガス会社では、まとまった戸数を持つ建物には、
インフラを提供することで、ガスを使い続けてもらうという考え方を
重視するようになっているので、他社にも交渉すべきですよ。
と教えてもらいました。なるほど。。。
(ちなみに、他県で噂に聞くような室内リフォームなどの
 無料サービスの話は福岡では聞いたことがないそうです。)

「明日は交渉だなー」と思っていた矢先の昨日の夕方、
先日は「無理」と言い切った担当者さんから、
「社内で検討した結果、無料で取替えできることになりました」
と、お電話が。。。

ただ、こちらの会社は、本当に上が渋々認めた様子です。
というのも、「壊れる都度、無料取替え(先日のも含めて)」
という条件を言ってこられました。

・・・それだと、うやむやになりかねません。。。
「うーん、せめて、空室の部屋だけでも取り替えてください。
 内見に来られた時に、古い給湯器より、新しい方が受けがいいし」
と、私も粘ります(笑)。
ちゃーんと、「他社に切り替えも検討中」と言葉の端々に匂わせて(汗)。

担当者さんも、さすがに焦ってきて、
「わかりました。12月に空室分だけでも変えられるよう、社内で検討します」
やったー!!!
後は、どの部屋に、どのメーカーのどの機種を付けてもらえるのか、
FAXでご連絡をお願いしますと念をおしておきました。

空室の給湯器の交換については、管理会社へも連絡しなきゃと、
この経緯を担当者へ電話すると、かなり、驚かれました(苦笑)。
そうそう!ウチは、「言いなり大家さん」じゃないってことだけ、
覚えておいてねー(苦笑)。

11万円だと言われた給湯器。
1声で4万円になり、最後は無料になりました。
スケールメリットがあるとはいえ、
情報収集と交渉は大事だなと改めて思いました。

| | コメント (21) | トラックバック (2)

2005/11/24

工事の打ち合わせ

今日はココログメンテナンスで、更新できないー。
と、思っていたら、こんな時間になってしまいました。。。

今朝は、六本木へ行く前に、
知人の結婚式で上京されていた古澤さんにお会いしてきました。
オアゾのチョコレートショップでお茶をしながらお話したのですが、
例の通り、かなり脱線しつつも(?)、色々な不動産の話を伺いました。

先日からのガス会社に給湯器を変えてもらうためには?とか、
不動産の工事で、一番手を抜かれてしまうのはどういう点か?とか、
前から気になっていた、2棟目の2階廊下の天井のカビ・・・などなど。
あっという間に時間が経ち、慌てて、次の約束へ走っていかれました。
・・・お忙しいのに、申し訳ありませんでした。。。

それにしても、人の縁というのは不思議なもので、
古澤さんは、この本の著者の田中先生ととても親しいそうで、
前から、このシリーズの大ファンだったとお話すると、
今度、機会があれば、ご紹介していただけるとか。
やった~!(笑)その日を楽しみにお待ちしております♪

工事の打ち合わせは、概略をお伝えし、
後は父にまかせようと思います。

ただ、今回は本当に、職人さんへ直でお願いするため、
入居者とのスケジュール調整をこちらでやる必要があることが判明。
明日は、管理会社と調整してみなくちゃ。
自分のトコの工事会社じゃないから、嫌がられそうですが。
年を越してしまうと、既に工事が目白押しだそうなので、
年内に終わらせる予定です。
また、頑張りま~す。(え?全然、不労所得ぢゃない?あはは・・・)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005/11/22

サラリーマン家主の光と陰?!

今週の全賃の3面を使っての特集記事の題名です。
こういう業界紙で大きく取り上げられる位ですから、
やはり、サラリーマン大家さんって、かなり増えているのでしょうね。
特に、30代の男性が投資の中心なのだとか。

・・・そうなんですよね。
やはり、融資を受けるのに制約があることもあってか、
女性で不動産投資を志している方は少数派のようで、
セミナーや勉強会などに参加すると、
8~9割が男性ということがほとんどです。

今までで、女性の参加者を沢山見たのは、
うっちゃんの出版記念パーティーの時だけ。
あの時は、全国からかけつけた女性がいらしたのか、
他の機会ではお目にかかれない人数の女性投資家に
お会いできました。

・・・あ、もとい。記事の話でした。

副題は、成功への最大の鍵は「家族の理解」!
男性の場合、奥さんが賛成しても、
両親からの抵抗にあい、断念するケースや、
物件の選別の時点で、
男性は、投資という視点で選別するのに対し、
奥さんは「自分が住みたいかどうか」で選別し、
互いに合意できず、買えないケースもあると書かれていました。

へぇ~。。。
ウチも家族内の意見集約には少々時間を要しましたが、
こと、物件選別という意味では、
そんなにモメるケースはありませんでした。
もちろん、立地に目がくらんだり、
とにかく買いたくて焦って選別してしまうことはありましたが、
建物や環境で意見が合わないことは少なく・・・
ん?私が男性的ってこと???

また、融資の壁を抜けられるのは、営業経験のある人が有利とか。
・・・ちなみに、ウチはダンナも私も営業系ではありません。
強いて言えば、私が「おしゃべり」であることは否めませんが(笑)。
うーん、つくづく、人生何が役にたつか分からないってことで。
ん?こういう結論でいいのか?!(笑)

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2005/11/21

またまた給湯器トラブル

週末に、2軒目の物件でお湯が出なくなったと、
管理会社から電話がありました。
業者に確認してもらった所、
建築当時から変えてない給湯器だったため、
完全取替えで11万円の見積りだとか。

私「え?11万円?それは高すぎでしょう?」
管「これでも割り引いての値段だったんです」
私「もう1棟の物件の取替えで出てきた値段は6万円でしたし、
  結局、ガス会社に無料で取り替えていただいたんです」
と、話したところ、後の交渉はそちらでやってくださいと、
プロパンガス屋さんの電話番号を教えられました。

早速、電話をして、受付の方に事情を話すと、
直ぐに、担当者→管理会社と電話がいったらしく、
管理会社から「在庫があったので4万円でいいそうです」
と、電話がありました。

・・・おいおい。在庫があったから、11万円が4万円?!
まったく、言い値もいいトコなんですねー。びっくり。
取り敢えずは、お湯がでなくて困るはずなので、
その価格で取替えしてもらうことにしたのですが・・・

ダンナに話すと、「4万円でも高い!」
このガス会社は、前オーナーの知り合いで、
私達が購入後も便宜を図ってくれるという話だったとか。
・・・だからって、無料にしてくれるかどうかは・・・

まあ、他の部屋の給湯器もいずれ故障がでてくるでしょうし、
その都度、4万円×22部屋=88万円です。
うーん・・・。ガス会社へ再交渉です。

結局、このガス会社は無料取替えは行ってないというのが
担当者からの電話でした。

再度、1軒目の時に、無料交換可能といわれたプロパンガス会社に
交渉してみるしかありませんね。。。
何となく、自信満々で「無料取替えは無理」と言われたのが、
ちょっと気がかりですけど・・・。頑張りまーす。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005/11/18

家庭用シュレッダー購入

先日の日曜日、フジTVのあるある大辞典を見て、
早速、家庭用シュレッダーを買ってきました。

えっと・・・ご覧になってない方は、ココを見ていただきたいのですが、
簡単に説明すると、クレジットカードでお買い物をした後、
その時の明細を、自宅でゴミ袋に入れ、ゴミ出ししたら、
誰かが、その明細を回収し、
ネット上で買い物をし、その請求が来てしまったというのが
実際に起こった犯罪として紹介されていました。

・・・私もずっと、そのまま捨ててました(汗)。
そう言われてみれば、ネットで買い物する時に入力するのは、
カード番号と有効期限だけ。
あの買い物明細には、その2つが明記されているケースが
ほとんどらしいのです。こわ~い!

ちなみに表札も、付け替え。
表札で家族構成がわかるものだと、
家から出かける人数を数えるだけで、留守だと直ぐ分かるとか。
表札は、苗字だけで十分と言われて、慌てました(汗)。

うーん、自分では、結構、防犯意識が高いつもりでいたのですが、
全くダメダメだと分かりました。反省。

自分自身の個人情報の管理も、とても大事なんですね。
私、同様に、はさみで細かく裁断して捨てるのが面倒な方は、
家庭用シュレッダーをお勧めしますー。
1000円(手動)位~3000円(電動)位で買えますよ~!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005/11/17

・・・がっかり・・・

うーん、昨日、時間があったので、
退去がある管理会社に、「退去の立会いに同席したい」と、
電話をしてみたら、
管理会社と工事会社の立会いは既に終わり、
入居者の方も退去済みだとか。。。

くー、直ぐに電話しなきゃいけなかったんだー。反省。
とはいえ、今週、ゴルビー父はゴルフ旅行で中国へ行ってるし、
どちらにしても、立会いは無理だったのですが。。。それでも(涙)。

うーん、思い立ったら、即、行動!
これってホント大事ですね。
担当者が接客中だったので、退去理由もまだ伺ってませんし。

この部屋は、入居期間も短いし、女性でしたし、
そんなに部屋は汚れてないかな?とも思ったのですが、
とりあえず、クリーニングだけにするのか、
壁紙の貼り替えなどを予定しているのかを聞き、
貼り替えする場合は、種類だけはウチで選びたいと言うと、
電話に出た人が
「ウチの工事会社を使いますか?
 それともオーナー様の方で工事会社を指定されますか?」

・・・え???だって、管理契約の時、ウチの担当者の人は、
「リフォームは即時が鉄則ですし、不備があった時の修繕などを考えて、
 ウチが使っている工事会社にさせてください。」って言われたぞ。
なーんだ、別の会社でもよかったのかー。

うむむ・・・言葉の裏の意味まで汲み取ること!
これ、今後の課題です。はい。

うー、来年に向けて、改善点が見つかっただけでヨシとしよう。うん。(笑)

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2005/11/16

六本木紀行1

今朝、保育園へ行ったら、お餅つきの準備がされていました。
お正月には少し早いですが、年末なんだなーというカンジ。
こういう季節行事は中々家庭ではできなくなっていますので、
保育園や幼稚園で体験できるのは、
子供達にとって、いい思い出になるんだろうなーと思いました。

・・・おっと、六本木紀行でした。
丁度、今週の全賃住宅新聞に載っていましたが、
今、工事が急ピッチで進む防衛庁跡地には、
リッツカールトン他の高級賃貸住宅が大量に供給されます。
DVC00013
これが建築中の建物です。

ここに建つ3棟に、
ホテルサービス付超高級賃貸住宅が244戸。
オフィスとしても利用できる施設付き賃貸住宅が166戸。
ビジネスマンの中期滞在型賃貸住宅が107戸。
六本木ヒルズで提供された住宅と合わせると、かなりの供給数。

そのせいもあってか、緑も多い従来の高級賃貸マンションが
事務所から見えるのですが、上から3階分が空いています。
その3軒先には、やはり、ちょっと高級志向のマンション建設中。
買出しの時に、色々なコースで歩いてみると、
今、この辺りは開発ラッシュで、他にも沢山のマンションが建設中です。
・・・こんなに住む人いるのかしら???

実際に買出しに歩いてみて分かったのですが、
とにかく一般的なスーパーらしきものはなく(高めの小さい店はアリ)、
毎食外食という人以外は「ちょっと買い物」という訳にはいきません。

また、今回調べてみて知ったのですが、
港区の辺りには100円ショップチェーンは一軒もありません。
事務用品を買いに行くと、
小さな文房具屋は、昔ながらの強気の値付けのまま。
価格競争など、どこ吹く風というカンジなのです。

まあ、本当のお金持ちは100円ショップは利用しないのでしょうし(汗)、
事務用品ごときで、お金を節約しても・・・ということなのでしょうけれど、
100円ショップの品揃えを知る私にしてみれば、
到底、手を出せる価格帯ではなく、
結局、ウチの近くで買って、持って行くことにしました。(←貧乏性)

この街にはこの街の良さがあって、ここに住まわれているのでしょうけれど、
私が同じお金を持ったとしたら、散歩するだけで楽しくなる街がいいなー
例えば、表参道や銀座や目黒、代官山、そして私の大好きな吉祥寺・・・

ま、今は、こんなことでもなければ、歩く機会のない街を楽しんでおります。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2005/11/15

クリスマスの飾りつけ

年末に向け、だんだん慌しくなってきました。
やることとして・・・
1.年賀状作成
2.自宅のクリスマスツリーの飾りつけ
3.退去の立会い
4.2軒目のTVインターフォン打ち合わせ
5.穴八幡の御守りの買出し
6.六本木の事務所の手伝い
7.26日の沢さんのトコのセミナー手伝い
8.全賃の「賃貸住宅フェア2005 in 東京」で情報収集
・・・その他、プライベートな約束も目白押しです。

本当は、2と3があるので一度帰りたいのですが、
今のままだと、1泊2日位しか時間がとれず、
チビがもう3週間越しで風邪が治っておらず、
そんな過酷スケジュールで連れて行くと、
益々風邪が長引く可能性が・・・。

母と話したら、ゴルビー父に代行してもらう案がでて、
空室の部屋の中を見ておきたい気持ちも半分の私は
ちょっと悩んでいたりもします。

それに、一度帰ったら、
今年だけでも、2つのアパートにクリスマス気分を!
と思っていて、100円ショップなどでリボンなどを買い、
飾り付けをしてこようかと楽しみにしていたのです。

1軒目の方は小さな女の子がいるので、
赤いリボンだけでも喜んでくれそうですし、
2軒目は学生など若い人が多いので、
赤とゴールドのリボンをエントランスだけでも飾ろうかな?
と、一人で色々考えて楽しみにしていたのです。

ホントは電飾がいいのかもしれませんが、
ウチが遠隔地ですし、雨など、何かあった時のことを考えると、
無難なものしか飾れませんが。。。

ただ、一度だけ、クリスマスシーズンに行ったNYで、
電飾は使わなくても、飾りつけだけで和める空間を沢山みました。
確かに、クリスマスは日本独自の風習ではありませんが、
何より楽しいですし、人の幸せを願うお祭りってあんまりないので、
私がクリスマスって大好きなんです♪

・・・それでも、1泊2日じゃ、2軒の飾りつけは厳しいな・・・。
うーん。こういう時、物件が近くだったらいいのになーと、
つくづく思っています。。。


| | コメント (10) | トラックバック (1)

2005/11/14

ついに来た~!

ついに、初退去の連絡がありました!!!
ふー。去年の12月に大家デビューして約1年。
これまで一度も退去がないのを不思議がられていましたが、
とうとう、ウチも貴重な体験をさせて頂く事になりました(汗)。

入居されたのが、去年の3月末ですから、1年8ケ月です。
やはり、第一号は、2軒目の単身者向けから出ました。
来年の3月までに、あと何室でるんだろう???

初退去の時は、一度、立会いしてみたいと思っていたのですが、
何だか、スケジュールがきつきつです(汗)。

実は、知人の事業が軌道にのってきたので、
暫く、私の都合のいい日程で、手伝いに行くことになりました。
ですので、ブログへのコメントも返事が遅くなるかと思います。
申し訳ありませんが、ご容赦ください。

事務所は、ナント、今をトキメク六本木。
ウチからは遠いので、ちょっと面倒くさかった(汗)のですが、
まあ、まずは行動してみてから考えよう(笑)ということで。。。

東京に上京して、私が六本木に行ったのは、ほんの数える程。
アマンドの存在くらいは知ってますが(←自慢にならない)、
行くのが面倒で六本木ヒルズにも行ってないし、
はっきり言って、右も左も分かりませーん(汗)。

なので、備品の買出しも兼ねて、
昼の六本木をてくてく散歩してみようと思っています。
六本木紀行もUPしちゃおうかな?
え?時間がなくて、ネタ切れの恐れがあるんでしょーとおっしゃる?
ピンポン!ピンポン!!ピンポン!!!正解(笑)

すっかり通勤をしない鈍った身体になってしまっているので、
まずは、ほとんどリハビリになりそうなんですけどね(苦笑)。
楽しんでみまーす♪

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2005/11/11

とほほ・・・

2棟目のオーナーから頂いた書類一式の中で、
ずーっと気になっていたピンクのファイルがありました。
「消防用設備等維持台帳」
中を見ると、消防設備について点検した報告書があり、
去年の3月に管轄の消防署に届けたらしき捺印があります。

・・・見てみないフリも限界。
これが何なのか、どうすべきなのか、調べてみました。
でも、どういう建物が対象なのか?
何年おきに届け出する必要があるのか?
など、具体的なことが全然わかりません(汗)。
逆に、この制度を逆手にとった悪質業者もいる様子。

・・・仕方なく、捺印がある消防署へ電話してみました。
適当に誤魔化そうかと思ったのですが、
最近は、個人情報保護の面から、私の立場も明確にしないと、
詳しい話もできない様子でしたので、
渋々(苦笑)、対象の建物もお話しました。

聞いてみると、この建物の場合、
準耐火の建造物なので、半年に一度の点検と、
3年に一度の報告義務があること。(木造は毎年)
報告を怠ると罰則義務があること。
この建物に必要な設備などなど、
「一度に言われても・・・(汗)」と、途中からひいてしまいました。

・・・うむむ・・・知らなかったとはいえ、
やるべきことは沢山あるんですね。
考えてみれば、入居者の命にかかわる設備ですし、
きちんと点検しておくべきなんだなーと思ってしまいました。

・・・といいつつ、心配なのは、点検費用だったりするのですが(汗)。
消防署の方に、数社、アイミツをとることまで勧められました。
ネットで調べると、色々な業者があるんですねー。

そうそう、話によると、店舗とかだと、例の新宿でのビル火災以降、
とても厳しくなっているそうです。
確か、あの時は、ビルオーナーの責任も問われていた記憶が(汗)。
ひぃー、怖くて店舗は買えないよー。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005/11/10

不動産ファンドの統合?!

全国賃貸住宅新聞を読んでいたら、
不動産ファンドの競争が激化したことで、
合併や統合の可能性が噂されていると出ていました。

上場REITはちょっと特徴が違ってしまうので置いといて、
私募や公募の不動産ファンドの場合は、
運用側だけの都合で、合併・統合できるものなのかな?
と、読んでいて思ってしまいました。

合併・統合を模索する背景として、
私募ファンドなどは特に、運用期間終了後には、
手持ち物件をいかに高く売却するのかが問われるのだとか。
とはいえ、高く売る=利回り低下 ですので、
都内の一等地のようにキャピタル狙いの資金が集まる場所以外、
これを継続していくのが難しいことは、普通に考えれば分かります。

また、別の理由として、運用会社同士の合併された場合、
複数のファンドを個別に運用するより、統合することで、
資金額が大きくなり、投資家の安心感が増すとのこと。
・・・うむむむ・・・そうかなー?

過去、銀行や証券の合併で、幾つかの投資顧問も合併していましたが、
其々のファンドを統合したという話は聞いたことがありません。
というのも、投資先や運用方法などが変わってしまうと、
投資家の混乱が予想されますし、
投資家全員が等しく満足する結果を得られるとは考えにくいと思うのです。

ことに、不動産の場合は、
市場で公の価格で取引されるものではありません。
合併・統合が簡単にできるとなると、
投資家の不利益が表面化してくるのは後手後手になり、
かえって安心して投資できる先ではなくなると思うのですが。。。

私の場合、株でも不動産でも、
投資に関しては、自分でコントロールが効かない、
リスクを自己責任だけで請け負えない投資はさけたいので、
他人任せの投資は除外することにしていますが、
ファンドを持っている方は注視すべき話題なのかな?と思いました。


話は変わりますが、
いよいよ「賃貸住宅フェア2005 in 東京」が近づいてきました。
セミナーも色々予定されているので、
12/2はホント、駆け足で回ることになりそうです。
12/2、会場で私を見かけたら、声をかけてくださいませ。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2005/11/09

ご紹介が遅れました~!

先日から、2軒目にTVドアフォンをつけるべく、
色々な業者から見積りをとっておりましたが、
結局、一番安価で、しかも信頼できる方ということで、
名古屋の砥板さんにご紹介頂いた古澤さんのところに
工事をお願いすることにしようと思っています。

この古澤さん、こういう事業を手がけてある方で、
実は、今日から福岡で開催されている九州ホスピタルショウ2005
今日の12:30から、ご自身が取組んである
「医者・障害者が奨める制震エコ住宅(ゆりかごの家)」
についてのプレゼン・セミナーを予定されています。
ひぃ~、今日の12:30・・・
今頃紹介しても遅いとは思いますが(汗)、
行ける方は、是非、ご参加くださいませ。

しかも、昨日頂いたメールによると、古澤さんの建てられた家が
「福岡産業デザイン賞」の奨励賞を受賞されたそうです。
すごい!おめでとうございます!!!パチパチ~!

・・・だけど、こんな志の高い方に、
TVドアフォンの設置をお願いする私っていったい・・・。
と、一抹の不安もよぎるのでした(汗)。

細かい説明を書いていたら、
ますますセミナー開始時間に間に合わないので
取り急ぎ、ご紹介まで!

今月中に、一度、打ち合わせに帰る予定です~!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2005/11/08

週刊ダイヤモンド「資産バブル再燃!」

dw_H週刊ダイヤモンドの「資産バブル再燃!」
の特集記事を読みました。

・・・ちょっと、不動産投資って大丈夫なのー?!
と、不動産を買ってしまった私が思います(汗)。

まあ、ここに挙げられている、銀座や表参道は、
以前から、海外ブランドの出店ラッシュでしたし、
当然、地価も賃料も上がっているんだろうなー
位は想像していましたが、そ・れ・に・し・て・も~!

何しろ、不動産編の最初の言葉が、
「”地上げ屋”静かに復活!」・・・ですからね。。。
・・・しかも、後半のREITのコラムでは、
>銀座や表参道の物件のなかには、
>利回りが2%台の事例も出始めているといわれる。
とも書かれています。

・・・確か、私が去年、物件を探していた時に、
沢山の方に言われたのが、
「これからの不動産価格は、収益還元法で決まります。
 バブルの頃は、利回り1%でも売買されていましたが、
 あれが異常だったんですよ」
・・・だったような・・・うーん。。。
そんな投資資金を出して大丈夫なの?銀行さん?!
公的資金を入れた時に、
バブル当時のような貸付はしないと心に誓ったのかと
思っていましたけど。。。(笑)


怖いなーと思ったのは、中古マンション価格上昇のコラム。
首都圏の駅ごとの価格を分析すると、
22ケ所も2桁上昇しているエリアがでてきてるのだとか。。。
・・・ほんとに?!
よくよく見てみると、何だか微妙に郊外ばかり。
しかも、「築年9年以上11年未満」の中古マンションが対象。
・・・ものすごく物件が限定されてる気がするんですが。。。
しかも、それらの物件を選んだ根拠が示されてなくて・・・。

>10年前に分譲された東京都心のマンションは、
>地価が下がり切っていない時期の販売なので、
>中古価格の上昇は見られない
・・・そうでしょー(笑)。
こういうデーターって、どの部分を取り上げるかで、
見え方が違うから、鵜呑みは怖いんだなーと思いました。


それから、後半に出てくるのですが、
今年上場したJ-REITの11銘柄中、5銘柄が
既に公募価格を割っているとは知りませんでした。
イールドギャップは去年に比べると縮小してきていますし、
>仮に金利が1%上がれば、
>過半数の不動産ファンドはたちゆかなくなる
とも書かれています。
確かに金利差1%は大きいけれど、
逆にたった1%で?とも思います。。。


来年の不動産投資市況がどう変化していくのか?
去年から今年にかけての変化から察するに、
・・・実は、今、想像している以上の変化になるのかもしれないなー
と、改めて思いました。

| | コメント (19) | トラックバック (1)

2005/11/07

山中湖へ

先週末の休日、チビ連れで山中湖へ行ってきました。
別に「紅葉がりに・・・」などという理由ではなく、
ダンナが急に休みがとれたので、
会社の保養所の空いている所を探したら山中湖になった
・・・というだけの理由だったのですが、
丁度、季節もよく、清々しさを満喫してきました。

富士山も、始まったばかりの紅葉も綺麗でした。。。
PICT3900-1

もちろん、チビは、「富士山ってナニ?!」状態で、
「日本一の山なんだって」と教えても、
さっぱり分からなかったらしく(苦笑)、
富士急ハイランドのトーマスランドや、
PICT3864-1
展望台へ上がる時にいた本物の馬を見れたことの方が
思い出深かったようです(苦笑)。

親の方は、アパートを買って以来、
知らない町へ行くと、ついつい、住宅環境に目が行ってしまいます。
河口湖へは、都内からも高速道路で直ぐということもあり、
かなり、観光客目当ての施設や、ホテル、保養所があるのですが、
山中湖の周りは、割と地元の方の生活感があり、
西湖に至っては、観光客はあまり来ないんだなというのが
見て分かるようになって来ました(笑)。

どちらにしても、この辺りは車社会。
私のように、交通手段は、自分の足とチャリと電車!
というタイプ(汗)では、暮らしていけない街のようでした。
空気も水もご飯も美味しい所なので、
健康にはとても良さそうなだけに、残念。。。

え?私が免許をとればいい???
うーん、集中すると、周りの音も聞こえなくなるタイプなので、
「免許は一生とるな!」と、ゴルビー父に釘をさされてるんですよね。。。

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2005/11/04

発見しました!2

先日、近所にできたばかりの100円ショップmeetsへ行ってみました。

キッチン周りなどは、先日のセリア同様に、女性を意識したライン。
DVC00078DVC00073

でも、セリア程は、商品種別や陳列に気を配っていないので、
丁度、ダイソーとセリアを足して2で割ったカンジのお店でした。

でもって、お目当てのキャンドルです。
前回、セリアで買ったキャンドルは、100円ということもあり、
幾つか、香りの確認に(笑)使ってみたので、
ちょっと(?)買い足してみることにしました。。。
PICT3832
セリアでは2コ100円だったものが、1コ100円だったりもしましたが、
こちらも、中々の品揃えです。

特に左側のガラスに花が3つ入ったようなのは、
香りもいいし、そのまま部屋に置いておけるのでいいカンジ。
ハート型の黄色いキャンドルは、
5個も入っていて、中々お徳です(笑)。

今、ウチの玄関に、
買いだめしたキャンドルが置いてありますが、
色々な香りがまざって、雑貨屋さんのような、いい香り(笑)。
パッケージすら、開けていないというのに。。。
実は、芳香剤よりお徳なのかもしれませんね。

何だか、100円ショップ巡りが楽しくなってきました♪
おしゃれな100円ショップも色々できてるようですし。
このナチュラル・キッチンも、1回行ってみなくちゃ!

・・・そろそろ原材料費の高騰が価格に転嫁されそうですし、
何時まで100円で買い続けられるんでしょうね???
いつか、「100円ショップっていうのがあってねー」なんて話したら、
「うっそー!」と言われる日がくるのかもしれませんね(笑)。

****************************************************
今日は、家族旅行に行っております。
コメントへのお返事は明日以降になりますので、
「買いすぎ!」コメントは、ご遠慮くださいますようお願い致します(笑)。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2005/11/02

松下ってイケテる~(笑)!

突然ですが、私、笑いのセンスが近い人って、
すごく親近感を覚えてしまうタイプです。
不動産ブログ界(?)にも、様々に面白い方がいらして、
いつも笑わせていただいています。感謝。感謝。

私の不動産投資の師匠、沢さんのところにも、
とっても笑いの感覚が近い、まるさんがいらして、
沢さんの所の漫画日記なども更新を楽しみにしています。

・・・で、このまるさんのブログで、
先日、こんなサイトが紹介されていました。
松下電器さんのサイトで、
自分のところの商品をオモシロ紹介されているのです。
これ、ご存知でしたか?

まるさんご推薦、にぎりこぷしさんの耐庫番レポートも
とても面白かったのですが、ウチは社宅だし、
こんなすごい金庫を使うほどの資産もありません(涙)。

せっかくなので(?)、サイトをウロウロしていたら、
一時、大家さんの間で話題になった「ホシ姫サマ」の
レポートもありました。
・・・ふむふむ。
こんな風に説明してくれると、味気ないカタログよりも、
「使ってみたい」気分になります。
松下さん、これ、カタログにしてみては?(笑)

主婦的にはこっちの「湿気ネーゼ」も興味津々。
しかも、かなり笑えます(笑)。
リピーターが・・・辺りでは、笑いが止まりませんでした。

こういう商品紹介をしている松下さん。
妙な親近感を覚えてしまいました(笑)。


・・・そういえば、私が給与を担当していた頃、
まだ、世の中には、エクセルもアクセスも存在せず、
パナソニックの「エポカルク」、「エポバインド」、「エポエース」を使って、
毎月の給与処理や年末調整の修正をやっていました。

毎月毎月、同じ作業を繰り返すのですが、
手作業ゆえにミスも起こりやすかったため、
超面倒くさがりの私は、作業を自動化させようと試行錯誤。
でも、質問しようにも、周りに誰も聞く人がいなかったので、
松下さんによく電話していました。

私のやりたいことを、FAXを交えて聞いてもらい、
解決方法を一緒に考えてもらったことが何度もありました。
すごい時には、1週間位して「やっと出来ましてん!」と、
嬉しそうに、お電話いただいたこともありました。
ううう・・・1週間も一緒に悩んでくれてたなんて・・・
MS社じゃ、こんな対応、考えられまへん・・・(涙)。
あのソフト、柔軟性があって、すごく使いやすかったですよー!
・・・とても懐かしい思い出です(笑)。

うーん、松下さん、いい味だしてますねー♪

| | コメント (13) | トラックバック (1)

2005/11/01

案ずるより、結果は易し?

先日、迷っていた法人契約を、お断りするしかないと、
ダンナが週末に、管理会社へ電話を入れてみると、
前回の電話の時点では、「外国人の方かも?」と言われていたのに、
結局、日本人の方だったのだそうです。

とはいえ、法人契約ですから、知らない内に入居者が変わっていた
・・・なんてことも考えられます。
その辺りを聞いてみると、さすが管理会社も対策済み。
・法人契約であっても、個人の保証人を別にたててもらっている。
・入居者が変わる場合には、一度、契約は解消される。
という予防策をとってくれていました。

・・・ここまでして、実は外人が入居していたことが分かれば、
退去をお願いすることも可能でしょうし、
これ以上の条件をつけるより、
一番埋まりにくいと思われる、北側の1階の部屋に入居してくれるのなら、
こちらとしても十分満足ということで、管理会社の審査待ちになりました。

これで、空室の残りは2つ!・・・と、言いたいところでしたが(汗)、
逆に、南側の最後の1室に申込みされていた方が審査が通らず、
南側1室、北側の2階の2室、合計3室が空室という状況です。
気持ちは、目指せ!満室経営!・・・なのですが、
せっかく買った、香りのキャンドルを持って行くことすらしていません(汗)。
キッチンのシートも貼ってみたいし。。。
スイッチパネルも変えてみたい。。。
空室があるうちに、一度、帰らなくちゃ~!


結局、同じ管理会社に決め、契約も済ませた義妹。
先日も「早く埋めて~」と軽く(?)プレッシャーをかけてきてくれたそうです。
来春に向けて、退去も考えられますので、
今から、この位、押しておいた方が、後できっと楽になるから、
ま、いいか!(笑)

ん?最近のチビの口癖が「ま、いいか!」なのは、もしや・・・???(汗)

| | コメント (15) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »