« 案ずるより、結果は易し? | トップページ | 発見しました!2 »

2005/11/02

松下ってイケテる~(笑)!

突然ですが、私、笑いのセンスが近い人って、
すごく親近感を覚えてしまうタイプです。
不動産ブログ界(?)にも、様々に面白い方がいらして、
いつも笑わせていただいています。感謝。感謝。

私の不動産投資の師匠、沢さんのところにも、
とっても笑いの感覚が近い、まるさんがいらして、
沢さんの所の漫画日記なども更新を楽しみにしています。

・・・で、このまるさんのブログで、
先日、こんなサイトが紹介されていました。
松下電器さんのサイトで、
自分のところの商品をオモシロ紹介されているのです。
これ、ご存知でしたか?

まるさんご推薦、にぎりこぷしさんの耐庫番レポートも
とても面白かったのですが、ウチは社宅だし、
こんなすごい金庫を使うほどの資産もありません(涙)。

せっかくなので(?)、サイトをウロウロしていたら、
一時、大家さんの間で話題になった「ホシ姫サマ」の
レポートもありました。
・・・ふむふむ。
こんな風に説明してくれると、味気ないカタログよりも、
「使ってみたい」気分になります。
松下さん、これ、カタログにしてみては?(笑)

主婦的にはこっちの「湿気ネーゼ」も興味津々。
しかも、かなり笑えます(笑)。
リピーターが・・・辺りでは、笑いが止まりませんでした。

こういう商品紹介をしている松下さん。
妙な親近感を覚えてしまいました(笑)。


・・・そういえば、私が給与を担当していた頃、
まだ、世の中には、エクセルもアクセスも存在せず、
パナソニックの「エポカルク」、「エポバインド」、「エポエース」を使って、
毎月の給与処理や年末調整の修正をやっていました。

毎月毎月、同じ作業を繰り返すのですが、
手作業ゆえにミスも起こりやすかったため、
超面倒くさがりの私は、作業を自動化させようと試行錯誤。
でも、質問しようにも、周りに誰も聞く人がいなかったので、
松下さんによく電話していました。

私のやりたいことを、FAXを交えて聞いてもらい、
解決方法を一緒に考えてもらったことが何度もありました。
すごい時には、1週間位して「やっと出来ましてん!」と、
嬉しそうに、お電話いただいたこともありました。
ううう・・・1週間も一緒に悩んでくれてたなんて・・・
MS社じゃ、こんな対応、考えられまへん・・・(涙)。
あのソフト、柔軟性があって、すごく使いやすかったですよー!
・・・とても懐かしい思い出です(笑)。

うーん、松下さん、いい味だしてますねー♪

|

« 案ずるより、結果は易し? | トップページ | 発見しました!2 »

コメント

松下好調、ソニー不調とかつての勝ち組2企業が二極化していますが、こんなところにも原因があったのでしょうね。

投稿: ムサシ | 2005/11/02 10:48

そうですね。
社内にこういう笑いを取り入れる感覚があるというのは、社内に気持ちの余裕があるのでしょうね。
私はソニーに入社したかった過去がありますので、個人的にはソニーにも頑張って欲しいのですが・・・。

投稿: 三田 | 2005/11/02 11:06

おもしろいですね。商品もそうですが、マンガが使われるさらに、好感が持てますね。
こんなのがダイレクトメールで来たら、すぐ買っちゃいそうです(^_^)

投稿: ガンタロウ | 2005/11/02 11:55

製品写真や説明文だけではなく、ストーリー展開してる所が、グッと惹きこまれました(^^)
最近ネーミングがユニークなものが増えてきてますよね。
他との差別化なのでしょうね。

投稿: ぺっぺ | 2005/11/02 13:41

私も以前まるさんのリンクから見に行って、
笑わせていただきました。

ボロアパートが再生される様子を漫画にしたら、
笑いながら入居を決めてくれませんかねぇ。

あ・・「もどき」がばれるか・・・

投稿: ヒデル | 2005/11/02 16:45

ガンタロウ先生、こういうの楽しいですよね。
私も買いたくなりました。。。(笑)

ぺっぺさん、笑いの要素をうまく生かした商品説明ですよね。とても好感が持てました。
ほんと、ネーミングは大事ですね。

ヒデルさん、にぎりこぷしさん、ヒデルさんと近いセンスをお持ちですよね(笑)。
耐庫番を家ごと持ち上げようとする図を見て、何の根拠も無く、ヒデルさんを思い浮かべてました(笑)。
何故でしょうね???

投稿: 三田 | 2005/11/02 17:58

み、みたさーん。どうもリンクありがとうございます。
み、見てたんですね。。しかもヒデルさんまで。びっくり。。(@@;)
どうしよう。リンク先の並び一部ガクガクッと落ちます。すいません(汗)

まるはその松下の商品、全部見ていなかったんですが、みたさんのチョイスもいいですね〜。
やっぱり電化製品のコマーシャルは今も昔も夢が大切ですよね。ドラえもんの道具と同じで。マンガは人の気持ちをつかむのが早いですから、非常に広告向きです。松下さん大成功ですね。

ちなみにまるの大好きなにぎりこぷしさん、TVコマーシャルもやったことがありまして、「リコリス」のCM、まる一度だけ見たことがあります。飛び上がりました。

まるもソニーで家電固めちゃって頑張ってほしいところなんですけど松下のTVがまたいいらしいんですよね〜。うーん。

投稿: まる | 2005/11/02 22:24

>ヒデルさん、にぎりこぷしさん、ヒデルさんと近いセンスをお持ちですよね(笑)。
って、みたさん、ご自分のことを忘れていませんか~??
ヒデルさんとあそこまで太刀打ちできる人は少ないと思います。
ふふふ。

投稿: 撫子 | 2005/11/02 22:40

昔のソフトですか?
私がエクセルと出会ったのは、98が全盛期であった20年近く前。
マッキントッシュ版で、本来の表計算としてより、むしろ
ワープロとして使っていた記憶があります。
DOS系ならロータス123でしたか。
隔世の感があります。

ソニーの話題が出たところで、個人的な見解を
もし、井深大氏がいなかったら、
世界の半導体産業の発展は確実に遅れていて、
パソコンなんてまだ想像もつかなかったでしょう。
比較の意味で、ホリエモンがいなかったら、
日本企業が敵対的買収に対する脆弱性に気付くのが遅れたぐらいですかね。
今気付かせてくれた彼が実は日本企業の救世主だったのかもしれませんが…
あと、プロ野球が1リーグ制になっていたかも。

投稿: 風来坊 | 2005/11/02 23:21

まるさん、見逃すはずないですよ(笑)。
時々、つぼにはまって、PCの前で一人で笑ってます(笑)。
「リコリス」私も見たかった~。ざんねーん。
まるさん、2人でソニー応援団つくりましょうか?
え?少ない???

撫子さん。。。
はい。ちゃんと分かっております。
でも、最近、ヒデルさんとのかけあいは、ムサシさんにお株を奪われつつありまして。。。
タニアさんもメキメキ頭角をあらわしてますし。。。
私は、うっちゃんがいてくれるからいいんですけど(笑)。

風来坊さん。
私は98は会社で見たことはありましたが、デビューはDOSのロータス辺りからでした。
・・・年がバレますが(汗)。
あの頃のロータスはグラフ化しても、直ぐに落ちてしまい、涙をふきふき作り直しをしていました。
あんな仕様、今じゃ信じられませんが(笑)。

PCは好きなんですが、理数系は滅法弱い私にとって、井深氏の功労価値は理解の範囲を超えているので、「そーなんだー」と拝見しました。はい。

投稿: 三田 | 2005/11/02 23:32

おもろかったよ。
なんか、ほんと余裕を感じさせるよねー。
んーん、あーなりたい。

あ、いやその松下みたいに巨大になりたいと行ってるわけではないですよ、念のため

投稿: 小澤 | 2005/11/03 20:39

>・・・年が
確かに…

>あの頃のロータスは
そうでしたか。
ロータスは他人が使っていたのを見ていただけでしたので…
その点エクセルは優秀でした。

投稿: 風来坊 | 2005/11/03 22:03

小澤さん、楽しんでいただけましたか?(笑)
こういうモノを楽しんで笑える、気持ちの余裕を持ち続けていたいなーと思っています。

風来坊さん、
エクセルを始めて使い始めた時には、見やすくて感心しました。
最近はバージョンが上がる度に、「使いやすくなったんだかどうだか・・・」と疑問も増えてきましたが(笑)。

投稿: 三田 | 2005/11/05 10:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57419/6781991

この記事へのトラックバック一覧です: 松下ってイケテる~(笑)!:

» スワップ金利派のドル [七転び八起きの為替トレード日記]
本日、ドル円をこっそり1000ドルだけ買いました。夢の【スワップ金利】生活のためです(泣) 現在、米国は現在不動産投資が活発なうえ、【雇用創出法】も効果を見せ始め、バブルの入り口にたっているような気配すらあるような気がする。ITバブル崩壊後、久しぶりのドル買いの波がきている。スワップ金利派の時代だ。 昨年の今ごろの時期にもっとドルを利乗せして買っていけばよかった!僕はドル円ではなくドルスイスを買っ... [続きを読む]

受信: 2005/11/03 15:14

« 案ずるより、結果は易し? | トップページ | 発見しました!2 »