« サラリーマン家主の光と陰?! | トップページ | またまた給湯器トラブル2 »

2005/11/24

工事の打ち合わせ

今日はココログメンテナンスで、更新できないー。
と、思っていたら、こんな時間になってしまいました。。。

今朝は、六本木へ行く前に、
知人の結婚式で上京されていた古澤さんにお会いしてきました。
オアゾのチョコレートショップでお茶をしながらお話したのですが、
例の通り、かなり脱線しつつも(?)、色々な不動産の話を伺いました。

先日からのガス会社に給湯器を変えてもらうためには?とか、
不動産の工事で、一番手を抜かれてしまうのはどういう点か?とか、
前から気になっていた、2棟目の2階廊下の天井のカビ・・・などなど。
あっという間に時間が経ち、慌てて、次の約束へ走っていかれました。
・・・お忙しいのに、申し訳ありませんでした。。。

それにしても、人の縁というのは不思議なもので、
古澤さんは、この本の著者の田中先生ととても親しいそうで、
前から、このシリーズの大ファンだったとお話すると、
今度、機会があれば、ご紹介していただけるとか。
やった~!(笑)その日を楽しみにお待ちしております♪

工事の打ち合わせは、概略をお伝えし、
後は父にまかせようと思います。

ただ、今回は本当に、職人さんへ直でお願いするため、
入居者とのスケジュール調整をこちらでやる必要があることが判明。
明日は、管理会社と調整してみなくちゃ。
自分のトコの工事会社じゃないから、嫌がられそうですが。
年を越してしまうと、既に工事が目白押しだそうなので、
年内に終わらせる予定です。
また、頑張りま~す。(え?全然、不労所得ぢゃない?あはは・・・)

|

« サラリーマン家主の光と陰?! | トップページ | またまた給湯器トラブル2 »

コメント

遠隔地で職人さんと直というのは大変そうですね。
最安値にこだわらず、多少高くてもまかせられる業者を探した方がいいのではないでしょうか?

投稿: ムサシ | 2005/11/24 19:29

ムサシさんに一票です。

投稿: カーツ今岡 | 2005/11/24 20:27

またまたご縁がご縁を呼びそうな感じですね。
みたさんの魔力…じゃなかった魅力は人を惹きつけてやまないという印象を受けます。
もちろん撫子も強力に吸い寄せられている1人ですけど(笑)。

投稿: 撫子 | 2005/11/24 20:35

ムサシさん、今岡さん
一応、直とは言っても、古澤さんの馴染みの信頼できる工事屋さんだそうです。
ただ、古澤さんに費用をお支払いするわけでもなく、
しかも、古澤さんが多忙なため、スケジュール調整はこちらで。。。
という状況なのです。
工事自体は、古澤さんにチェックして頂けるそうなので、お任せなのですが。
明日は、管理会社説得作戦を実行です(汗)!

撫子さん・・・
とんでもないですよー。
私が他の方々の磁力に引き寄せられて、
「どーも、すいません」ってカンジでご紹介頂いてるのです。
来年の人の縁の広がりがまた楽しみになってきました♪
わくわく♪

投稿: 三田 | 2005/11/24 22:36

うーん。
とにかく一度やってみるのが一番いいと思います。
そんなに難しい工事でもないし。
ゴルビーお父様もいらっしゃるし。

>え?全然、不労所得ぢゃない?
いまごろ気付いてどーするんですか!
すでに散々やってるでしょ。(^_^)

投稿: ヒデル | 2005/11/24 23:01

撫子さん同様、人と人との縁っていいですね(^^)

工事の日程調整や後々の故障などを考えると、管理会社さんに
間に入っていただくのが良いかと思いますが、
管理費に少し上乗せで動いていただくとか・・・。

管理会社さんが無理なら、今後のことも含めて
お父様にちょこっと管理を頼まれてみてもいいかと思います。

投稿: ぺっぺ | 2005/11/25 07:48

みたさんの魔力…まさかここに書き込むなんて、お会いするまで創造もしてなかった世界へ強力に吸い寄せられている???

昨日は、トラックが止まってくれたので、前を右から左へ渡ろうとしたら、ただ一旦停止で右から車が来ないのを確認して動き出しました。
(てっきり自分に譲ってくれたのかと思った)
慌てて抜けました。トラックも慌てて急ブレーキ。ほんの2秒位の出来事。
三田御嬢様、大人でもこれなら御子息様はもっと気付かれないかも?

横断歩道を渡ろうとしたら、2,3人のメール族が自分に向かって来る~足を踏みそうになった。
街には、ビッコになった日本人が増えたな~ 事故運が凶だなと思った。

大学では、昨日はテストで早めに投稿いえ登校。
図書館でなんとなく分かった気がして終わり。
Newsweek日本語版がインド特集だから読もうとしたら英語版しかない
近くの区立図書館にあるの知っているが凶なのでテストの日だし止めよう。

そしたら、授業中に黒板に書かれた4人の模範解答が分かった気分に。
先輩も友達も「これ分かる?」「ここはどう?」理屈ばかりで模範を教えてくれない。。。
こんなに簡単なら何年も必要なかったと思った瞬間。
だけど仕事してたら、今回も黒板写さず、模範知らず?
満室になって良かった。利回り低くても学費1年分負担よりは安い買い物になった。

テストが終わり、問題が頭を回っている。
将棋の棋士が、今の対戦の1手目から回っている。
投手が、今の登板の1球目から回っている。
営業マンが、本日の交渉相手のトークが1人目から回っている。
(どんな世界も、プロとして成功されてる方は、プロになる前から鮮明に頭に焼き付く)
なんて思っていたら、歩道で携帯しながらの自転車にぶつかられそうになった。
ここの歩道は自転車は車道だぞ~~
http://www.geocities.co.jp/MotorCity-Rally/4099/c23.html
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/2091/appeal/left.html
http://page.freett.com/kiguro/z-houritu-02.html#jiten
三田さん2人乗りしてませんね?子供は物じゃありませんよ~
http://page.freett.com/kiguro/z-houritu-02.html#jitensya
六本木へは自転車ですか?全日空の前に置いてあったら見つけてね
これ以上は林を登れませんって?青山登山より楽ですよ!


投稿: ひまわりくん | 2005/11/25 08:52

ヒデルさん、・・・鋭い。
実はウチの父も我流でこの位の電気工事ならしようと思えはできる人なのですが、
さすがに見栄えというものを考えまして(汗)、
業者にお願いすることにしたのです。
・・・不労ではないですねー。ほんと(笑)。

ぺっぺさん、今、電話してみたら、文書作成と配布はしてもらえるようです。
最終的な調整のトコだけ、工事屋さんにしてもらうか、
ウチで集計するか・・・と思っています。

ひまわりくんさん、・・・魔力・・・(苦笑)。
話題豊富でどこに反応していいのやら分かりませんが、
ウチの自転車は、コレです。
http://www.maruishi-cycle.com/como/index.html
普通の大人用の自転車では考えられない安定感。
とても助かっていますが。。。(汗)

投稿: 三田 | 2005/11/25 10:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57419/7297590

この記事へのトラックバック一覧です: 工事の打ち合わせ:

« サラリーマン家主の光と陰?! | トップページ | またまた給湯器トラブル2 »