« 交渉中 | トップページ | 全賃のフェアに行ったのですが・・・ »

2005/12/02

投資も色々

最近になって、また、色々な方にお目にかかる機会があり、
其々のお話を伺っていると、
つくづく「不動産投資も投資の一種にすぎないんだな」と思っています。
別に不動産投資がダメという訳ではありません。

不動産投資には、他の投資にはない面白い面も沢山ありますが、
実際に購入し、運営してみて、
手をかければ、どこまでも、手もお金もかかるものなんだと
痛感させられているところでした。

不動産をいいタイミングで買えた事は間違いないと思っていますし、
事業的規模として、青色申告を使えているのもメリットがあります。
ただ・・・他の金融資産と比べると、格段に手や保有コストがかかります。

不動産をやるのであれば、青色申告の事業規模ギリギリライン位か、
逆に、ある程度の規模になるまで増やして、
インカムだけでなく、キャピタルも狙うべきなんだなーと最近思うのです。

それに、お金というものは、
色々な方の投資手法を伺えば伺うだけ、様々なところを流れています。

以前の私は、働くことでその流れを自分に引き寄せていましたが、
今の私にとって一番効率がいいのは、
他の方の成功している手法を学ぶことに時間をさき、
その手法を試してみることで、自分へ流れ込むお金の道筋を
複数持つことが最適なのかもしれないと思うようになっています。

そういう意味で、来年は今年とはまた一味違う一年になりそうです。
新しいことを学び、チャレンジする。。。
とてもワクワクしています。

不動産投資も、なるべく「ナメられない」システムを作り、
なるべく私が関与せずに回っていくように変えて行きたいと思います。
・・・ブログネタは減ってしまいますが(笑)。
来年がとっても楽しみです♪

|

« 交渉中 | トップページ | 全賃のフェアに行ったのですが・・・ »

コメント

おはようございます。
確かに最近、三田さんお忙しそうだなあ。。お金のいろはのほうまで手が回らないのかなあ、、なんて思ってました。

今まで以上にパワーアップされるんですね。わたしもがんばってついていきます。

投稿: すいしょう | 2005/12/02 09:32

不動産って、投資性と賃貸経営という事業性と、両方を持ってますよね。
うちの場合は、賃貸経営ですね、今のところこの先もかも・・・ですが(^^;)

もう少し不動産や事業の収支が落ち着いてきたら、違う投資も始めていく予定。

>お金の道筋を複数持つことが・・・
同じく、目指していきたいところです(^^)

投稿: ぺっぺ | 2005/12/02 09:42

アパート「信託」じゃなくアパート「経営」だからでしょうね。
車を買ってレンタカー事業をするか、アパートを買って大家業をするか・・・
というレベルが私の認識です。
大家業はリスクや手間が少ない分、大きなリターンも期待できません。
これをほかの金融資産と並べることに無理がありませんか?

運用を丸投げして「信託」化するには相当の規模でないと
うまみがないような気もします。

投稿: ヒデル | 2005/12/02 11:12

そうですね。
金利と家賃収入とのバランスで現在は
不動産投資を選ぶのかもしれません。
私は株のウエイトが大きいですし
それよりも自分のビジネスのほうが大きい。

私にとって不動産は安定的に資産を固定していく手段なのかも。。

投稿: ランゲルハンス島 | 2005/12/02 15:15

複数の投資法を組み合わせることによりお互いのデメリットを補えればいいと思います。
ただ、努力も2倍必要になるので大変でもありますが・・・・・

投稿: ムサシ | 2005/12/02 16:43

↑どこかのプロフィールで聞いたような気が・・・
でも相変わらず説得力がありますね。
ムサシさんそろそろどうですか?

お笑いブログ・・。(そっちかよ!)

投稿: ヒデル | 2005/12/02 18:17

すいしょう先生。
忙しいのもあるのですが、
投資に関して、まだまだ私の知らない世界は広いなーと知り、
今は更に勉強中というカンジです。
あちらは、考えをまとめて書いていますので、
今は投資に関して、考えがまとまってない部分が増え、
書き進まなくなってしまっています。
来年は、少しまとまってくるのかもしれません。
気にして見てくださってるのにスミマセン。
がんばりますー。

投稿: 三田 | 2005/12/02 18:33

ぺっぺさん。
そうですね。投資の面と経営の面がありますね。
私の元々の取り組みはキヨサキ氏がきっかけであり、
「不動産投資こそBESTな投資である!」
という彼の主張に、ちょっと疑問を感じ始めている・・・
というカンジです。
投資である以上、市況によって判断は変わるのかな?と。

投稿: 三田 | 2005/12/02 18:36

ヒデルさん。
なるほど、面白い捉え方ですね。
うーん、不動産を信託してしまう程まで
自分の手元から離してしまうつもりはないのですが。。。
それに、もちろん、インカム狙いの不動産投資と
キャピタル狙いの投資を同列に並べて考えている訳ではなく、
その違いがあるからこそ、
キャピタル狙いの投資で利益を上げる術も身につけるべきだなー
と痛感している今日この頃なのです。はい。

投稿: 三田 | 2005/12/02 18:44

ランゲルハンス島さん。
そうですね。
私にとっても、不動産投資は投資の1つの手段にすぎないんだなーと。
その時々の市況に合わせて組み合わせ、
プラスで運営していける力量を身につけたいなー
と思い始めています。

投稿: 三田 | 2005/12/02 18:46

ムサシさん。
簡潔にまとめて頂いて助かりました。
ムサシさんの場合は、株と不動産とお笑い
・・・3倍の努力を続けた結果なのですね。
え?会社の仕事?
ホントにしてますー?(笑)

投稿: 三田 | 2005/12/02 18:49

ヒデルさん。。。
ムサシさんは、二刀流の株のウェートが重くなって、
ブログまで手が回らないのだそうです。
しかも、最近は、ヒデノーレと一部のブログ荒らしも忙しいし。
え?会社の仕事?
2人ともしてますー?(笑)

投稿: 三田 | 2005/12/02 18:50

撫子もここ数日間、同じようなことを考えていました。
投資というか、資産の増やし方ってたくさんあって、時代やその人との適性もあるんだなーと。
今のところ、だからこそ柔軟性を持って対応することが大事かもと思っています。

投稿: 撫子 | 2005/12/02 19:16

撫子さん、本当にそうですね。
ここ数年、毎年、毎年、知らなかった世界のドアを開けているような気がします。
少しでも多くのことを吸収していきたいと思っています。
これからもよろしくお願い致します。

投稿: 三田 | 2005/12/02 20:55

明るく楽しくが一番ですよ。なにをやっても成功する秘訣です。私は小さいころ、努力というものをしましたが、なんにおいても成功したことがありません。努力というのはやりたくないのにやるというニュアンスを含んでいるのでそうなるかもしれません。株式投資だってカンニング投資のコツをマスターすると格段に手間ひまがかからなくなりますよね。。。(笑)

投稿: フリーパパ | 2005/12/02 22:19

本当にそうですね。明るく、楽しく!
難しい顔して取組むより、楽しくてしかたない所が受験勉強とは違ってます~(笑)。
カンニングが許されるトコも違いますね(笑)。

投稿: 三田 | 2005/12/03 19:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 投資も色々:

« 交渉中 | トップページ | 全賃のフェアに行ったのですが・・・ »