« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006/01/31

早速、反応アリ~?!

昨日の夕方、業者から電話があり、
「明日(つまり今日)、工事や清掃作業が終わります」
と、ご連絡いただいておりました。

昨日、ダンナの方へは入居の問い合わせが入ったとか。。。
ただ、以前の価格をネットで見ていた入居希望者だったらしく、
以前の安い家賃を希望しているとか。

・・・一瞬、早速反応アリ?と喜んだのも束の間。
なんだー、TVインターフォンのお陰じゃないのね。。。

ダンナは+5000円で募集していたものを、
+3000円までなら譲歩すると答えたそうです。

とはいえ、よくよく聞いてみると、
それは、今日、工事が終わる部屋のことを言っています。
2階の南側の部屋は、帰省して部屋を見るまで、
リフォーム依頼してなかったから、募集していたはずがないし。。。

その入居希望者が見たのは、
多分、南側の1階の部屋だったのでしょう。

一応、
TVインターフォンを新設したことと、
募集時期によって家賃が変わることを説明してもらい、
1階なら+3000円の家賃でOK。
2階なら+5000円の家賃で交渉してもらえないか、
管理会社に相談してみることになりました。

最終的な判断はダンナにお任せしているので、
どうなることやら、私にもわかりませんが。。。
賃貸市場もやっと動きが出始めたようです。
満室になるまで、頑張るぞ~!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/01/30

住まいの工夫

週末、チビを連れて、
お台場にある日本科学未来館へ行ってきました。
先日のロボット展で興味津々だったチビに、
ASIMOとAIBOの実演を見せてあげよう(私も見たい)ということと、
丁度、株でも勉強中のユビキタス技術のヒントをもらおうと
思ってのことでした。

ところが・・・
チビが面白がったのが、顕微鏡で見える世界。
・・・男の子って不思議ですね・・・。
あちこちに展示されている顕微鏡を覗いてはご満悦。
様々なロボットアームで操作するTVゲームで大喜び。
恐竜の3D映画も怖がらずに見入っていて、
こっちが驚きました(汗)。

が、文系頭の私には、実演以外は難しすぎ・・・
文章での説明が少なく、録画再生が多いので、
知りたいことだけピンポイントで読むという訳にもいかず、
チビは、楽しくて楽しくて、じっとしていないので、
再生しても、最後まで聞くこともできず、
・・・何が何だか、よく分かりませんでした。

ASIMOに会えたのは嬉しかったし(笑)、
大きな地球に映る画像はとても綺麗でしたが。

そんな私でも、唯一、親しめたのが(笑)、
1階に展示されていた地球に優しい家のモデルルーム。
冷暖房費を節約するために、
蓄熱する家と、放熱する家が説明されていて、
昔ながらの日本家屋というのは、
北側の冷えた空気を生垣で蓄えたり、
中庭の土や水などを生かす工夫など、
放熱という点では、よく考えられていたんだなーと
本当に感心しました。

展示されていた、蓄熱ハウスは、
天井裏で温められた空気を床下に流し、
床下に敷き詰めた使用済みペットボトル(水入り)によって
その熱を生かすというものでした。
・・・これって、床下の湿気はどうなっちゃうんだろう?
という疑問はなきにしもあらずでしたが。。。

これまで、実家に帰る度に、
「戸建ては寒い~」と思っていましたが、
あれは、福岡にあるだけに放熱に適していたんだなーと。
ホントは夏は放熱し、冬は蓄熱してくれる戸建てがいいな・・・
でも、それも、こういう科学の世界(?)を訪れると、
遠い未来の話ではないんだろうなーと改めて思いました。

・・・えっと、ココ、
このウチの3歳の子もかなり楽しんでましたが、
小学生以上で、しかもプラモデルを作れる子などは、
もっともっと楽しめると思います。
一度、訪れてみる価値はあります。はい。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006/01/27

昨晩のWBS特集

昨日のWBS特集「動き出した賃貸マンション」を見ていると、
本当に、様々な賃貸マンションが登場していて、
特に、都内で入居者に選ばれるマンションを演出するのは、
大変な時代になったなーとつくづく思いました。

私が不動産投資を志した頃は、中古マンションを買って、
そのまま賃貸に出すだけで、それなりの利回りでしたが、
あの特集を見ていると、入居者が出た後に、
客付けするのは、並大抵のことではないなーと、
つくづく思いました。

既に防衛庁跡地の再開発でできる高級賃貸は話題ですが、
昨日の文京区に建設中の三井の賃貸も、
設備その他が、「なるほどねー」と思わせる充実ぶり。
本当に「ここって分譲マンション?」というレベルです。

いよいよ、
大家業もサービス業としての認識が必要になりますね。
私の尊敬するワタミの渡邉社長の本にあった、
「これをこの価格で?!」というような満足感を持ってもらえ、
そして、その満足感を入居者に持続してもらう為の配慮が
これからの賃貸経営には必要なのかもしれないな・・・
と、つくづく考えさせられました。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006/01/26

自爆・・・

確定申告の準備シーズンになりましたね。
先日、青色申告会から、
ブルーリターンAのバージョンアップソフトが来て、
「税制が大幅に変更したので、
 必ず、バージョンアップしてから使ってください」
と書かれていたので、
「ふーん」と思って、作業を始めました。

・・・が、私、なまじPC慣れしているので、
説明書などを丹念に読んだり、
必要なものを予め準備して臨んだりしないタイプ。

バージョンアップの時に、
シリアルNoを聞いてきたので、
ソフトの箱を探して、入力!
・・・したまではよかったのですが、
実際に、ソフトに入るのに必要な、認証FDが、
新旧入り乱れて、今回のが分からない(汗)。

「これかな?」位の気分で入れてみたら、×。
次を入れても、×。最後のも、×。。。。。

・・・ここから改めて、説明書を読みます。。。
どーも、しくじったらしい。。。
はー。これだけのために、青色申告会へ行くことに。
近いとはいえ、時間がもったいないよー!

ただでさえ、忙しいのにぃー。しくしくしく・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/01/25

管理会社のリフォームプラン

先日からのリフォームについて、
管理会社から、昨日、新しいプランが示されました。

というのも、私達が予め買っておいたスポットライトを、
昨日暗くなってから、業者さんと点けてみると、
かなり暗かったそうなのです。

それで、管理会社の提案してきたプランは・・・
plan2
・ロフト下は、既存の電気を撤去し、
 入居者が好きな電気をつけられる器具だけ設置する。
・ロフト上の電気だけではロフト下がかなり暗いので、
 上の電気の位置を、少しずらす。
・ロフト奥が暗くなるので、
 スポットライト(挟むタイプ)をプレゼントする。
このやり方で、2室合わせて、11万円位。
(1室のガラス取替え、清掃費込み)

管理会社の方に、こういう単身者向けの物件で、
電気が付いてなくて大丈夫なのかを聞いてみると、
「そういう物件も多いので、大丈夫でしょう」とのこと。

一応、今回は工事屋さんも、
より費用のかからない方法ということで、
考えてくれたようですし、まずは2室、
この方法でやってみようかと、ダンナと話しました。

客付けの際に、電気がないことが問題になるなら、
この器具さえ付いていれば、
買ってきて設置するのは、自分達でもできますし。

あまり我を通すより、
ここはあちらのプランに歩み寄ることも大事かな?
と思っております。
私が「それもいいですね」と言った時の管理会社の
反応が如実にそれを物語ってましたし(笑)。

とにかく、入居者に喜ばれるものになっていればと
思っています。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/01/24

管理会社からの報告2

昨日、2軒目の方の管理会社からも、文章が来ました。
houkoku03houkoku04
(↑クリックすると、拡大します)

どうも、こういう管理部門と、
私達が接している営業部門の考え方が違うのが分かります。

先日、退去された部屋を見ると、
1年しかいなかったので、ガラスのひびは実費としても、
後は、綺麗に掃除すれば大丈夫な程度の汚れでした。

それでも、管理会社の営業担当者は、
従来通り、敷引き分は入居者から受取り、
そのほぼ全額を不要なリフォームに使うよう勧めてきました。

先日の沢さんのトコのセミナーで、
管理会社は、こういう内装工事屋さんからのキックバックが
収益の大きな柱だと聞いていましたし、
ウチの壁紙の種類を選べないようなケースは、
管理会社が大量購入した壁紙を、
その内装工事屋さんに買わせるという形で
更に収益を得ていると考えられるのだそうです。

そう考えると、
この管理部門の提案は、かなり自分達の身も削る、
大胆な提案だなあと思って拝見しました。

・・・ま、まあ、それでも
営業マンは、大家に色々な理由をつけて、
不要な工事をさせるように頑張るのでしょうけれど。

先日からの話では、春向けの募集について、
このような取扱変更は何も言っていなかったので、
営業マンに確認しなくちゃ。。。と思っています。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006/01/23

管理会社からの報告

週末、1軒目の管理会社からの家賃精算表に、
こんな文章が添付されてきました。
houkoku01
(↑クリックすると、大きくなります)

文章中に出てくる、新聞記事はコレ↓です。
houkoku02
(↑クリックすると、大きくなります)

今、丁度、リフォームの相談?をしている管理会社の人は、
一言も言ってくれませんでしたが、
あちらでは、大きく取り上げられているようです。

最近の傾向を見ていて思うのですが、
借りる時点では、借主の立場はちょっと弱めですが、
(敷金精算で揉めそうな人は借りられないという意味)
いざ、退去となると、だんぜん借主有利の風潮ですね。

もちろん、正当な主張もあるとは思うのですが、
その窓口になる管理会社の担当者も、
この報道がきっかけで、苦労が多いのだろうなーと、
少し同情してしまったりもして。。。

これまでは、大家に対しても、
「敷金の範囲で納めますから」で済んでいた補修が、
そのリフォームの費用対効果をきちんと説明し、
納得してもらわなければいけないという意味で、
面倒なのでしょうね。

以前は、管理専門の不動産屋さんは、
安定収入があり、堅い商売と言われていましたが、
最近の風潮を考えると、
苦労の割に収入が少ないケースも多いのかな?
と考えさせられました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/01/20

敷金精算問題2

11月からの懸案だった再見積りがあがってきました。

年末に帰省して、室内を再度見た上で、
・室内の壁紙の貼り替えは不要
・ガラスの取替えは必要
既存の電気を撤去、その部分の壁紙貼り替え
・スポットライトの設置
を、実際に貸室内で管理会社の方に直接依頼しました。

あがってきた見積りは、コレ↓
mi-n2
(画像をクリックすると拡大します)
ん?またもや10万円内に納めたな。。。

・・・トイレと台所の壁紙は貼り替えなくていいってばー、
で、洋間の壁紙のクリーニングで5000円?
・・・最初から、それでいいじゃん。もー。

気になったのは手書きの文字でした。
「+スポットライト取付工事18,900円です」(上の赤丸)
これって、下の赤丸のと同じ金額じゃないの???

だって、リフォームせずに、
この既存電気撤去+スポットライト設置だけの見積りには、
ここの下3つ(8~9)の見積りが書かれているのです。

しかも、この作業は「南側の部屋のみ」と言ったのに、
空室4つとも全部取り替える見積りになってるし。。。
こらこら。。。

先日の沢さんのトコのセミナーで、
管理会社の本質は、紹介料商売とは聞いていましたが、
この見積りにはその姿勢が如実に現れてマス。

どうも、私が言っても聞いてもらえていないので、
明日、ダンナから再度この辺りを交渉してもらいます。
もちろん、形にも残したいので、
具体的に書いてFAXしなおした上で。。。

・・・ホント、こういうのが面倒くさいんですよね。。。
とはいえ、管理会社との信頼関係を積み上げていかなくちゃ。
まだまだ道程は遠いなぁ。。。


| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006/01/19

爽やかな疲れ

ここ数日、PCの株の画面に張り付いて、
下がる場を見ながら、反転の兆しがないか、
とにかく息を潜める毎日でした(苦笑)。

そして、昨日の午後、業績も将来性もいいのに、
明らかに下げすぎと思ったものを1つ買ってみると、
どうも、同様に思った人が多かったらしく、
幾つかの銘柄で、同様の買いが入りだし、
反発の兆しが見えたような気がしていたのです。

そういう思いが念に変わっていたのか、
今朝は、沢山の買いが入り、
赤く点滅する画面を眺めている夢を何度も見ました(笑)。

朝の寄り前は、かなりの売りが出ていましたが、
指標にしていた銘柄に買いがどんどん入りだし、
本当に夢の通りになっていったのです。

「こ、これは春の兆し?」
慌てて、業績の良い中で動きの軽い銘柄を探したのですが、
まずはチビを保育園に送っていって頭を冷やして戻ると、
軒並み高・・・

まあ、それでも、
昨日買った銘柄はおりこうさんに利益を積んでくれていますし、
戻しはこれからとも言えますので、
やっと少しのんびりできそうです。。。

以前の私なら、動揺するばかりで、
怖くてこの上げに入れなかったと思うのですが、
師匠に教わった手法のおかげで、損をしても、
「絶対にとりかえせるし、とりかえしてみせる」
と思えたことは、気持ちの面で大きかったです。
とても感謝しています。

とはいえ、今日はすっかり疲れました。
お天気もいいので(寒いけど)、気分転換してきまーす。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006/01/18

勉強になっております。。。

昨日のライ○ドアショックに、
午後には、マネッ○スショックが重なり、
昨日だけでなく、今日も株式市場は大荒れですね。

昨日の前場は、「やったー!絶好の買い場だー」と、
ウキウキお買い物をしたのですが、
後場からゴゴゴと下げてしまいました(汗)。

こういう時には、自分の目先だけでなく、
全体を俯瞰して見る視線が必要ですね。
私のように、
現物のみで信用取引を開始してなく、
ライブ○ア関連のポジションもなかった人はよくても、
信用の追証がかかった人が売らざるを得ないことを、
(証券会社出身であるにも関わらず、)
すっかり忘れていたのが敗因です。。。反省。

そこに、マネッ○ス証券ショック・・・。
ライブ○ア関連銘柄は、担保として認めないとの発表。
これって、姉歯さんの設計マンションを買った持ち主に、
構造に問題があるかどうかに関わらず、
担保価値が無くなったとして、銀行が返済を迫るカンジ。
家と株は違うとはいえ、なんだか、とても気の毒です。
(例えが悪いでしょうか???)

このマネッ○スの重大な取扱い変更に関し、
他社も追随するかどうかも焦点でしたが、
1社でも多く、同様の措置をすればする程、
相場がくずれ、証券会社自身の首をしめるので、
判断が難しいところなのでしょう。
今のところ、各社、様子見しているカンジです。

まー、私の場合、逆指値を設定しておき、
システマティックに売っていればよかったのにー。
と、深く反省しております。

何となく、昔のITバブルを思い出していますが、
企業の業績は好調なところも多く、
反転し始めたら、これまた早いのだろうなと思います。

このところ、絶好調だった個人投資家の多くが
この影響で、どの位、退散するかは、
このショック期間の長さと下落幅にもよるのでしょうね。
「だから株は嫌いなのよ」とか、
「証券会社に言われて買ったのに」というクレームが
また証券各社の社員を悩ませるはず。。。

幸い、私の今回の損失は、
師匠に教わり始めてからの利益の30%位なので、
また、コツコツ積み上げていきたいと思います。
いい経験をさせてもらっております。はい。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006/01/17

厳しいアパート経営

この3ケ月で、ウチから徒歩3分以内。
最寄り駅から5分強の場所に、
単身者向け賃貸用物件が5棟も建設されています。
去年の秋頃に完成したものを入れると6棟。
ひぇー。客付け大丈夫なのでしょうか???

中でも一番難しそうな物件が、
遺産相続で分割した土地に、
3つ並んで建築中のアパートです。

以前は、こんな風に建っていました。
ap1
アパートは、雨戸も木製という古いものでしたが、
日当たりが素晴らしく、
多分2DKの家族向けがゆったり建っていました。
まあ、入居者は2家族くらいでしたが。。。

それが、代替わりしたらしく、今は、こんな風に建築中です。
ap2
両端はともかく、密着して建てられているので、
真ん中のアパートの部屋には日がはいるとは思えません。

確かに、戸数は増えますが、
真ん中に入居者が入らなければ、意味がないですし。。。
改めて、業者のいいなりで建てると、
入居者の視点からはずれる場合が多いんだなと、
勉強にもなっております。

ただ、今回の建築現場は、
同業(大家)の私達には、非常に勉強になりました。
というのも、建てている業者が違ったので、
基礎の部分に時間をかけた業者や、
柱をより多く使った業者など、見比べる機会になりました。

いやー、
月並みなアパート経営では本当に厳しい時代を迎えそうです。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/01/16

ご紹介しますー。

昨年の夏から、
改めて、株式投資を師匠から学び始めて半年がすぎ、
昨年末の時点で、同時スタートした全員が、
金額の違いはあっても、皆、プラスになりました。

これは、もちろん、相場全体が良かったこともありますが、
そうは言っても、相場が良くても損をしている方は多いものです。
私自身、せっかく教わった方法を実践し始めた当初、
なかなか以前のやり方や考え方から抜け切れず、
狼狽売りをしたりして、投資金額の20%も損をしました。

それをプラスに変えられたのは、
師匠や仲間が教わった手法でどんどん資産を増やすのを見て、
「教わった通りに続ければ、きっとプラスになる」と
信じて続けたからだと、今は思います。

以前から、周りのお友達に、
「詳しく教えて」と言われてきましたが、私はまだまだ修行の身。
思い込みで、間違ったことを教えても意味が無いしと思っていました。

book00164というのも、
←この課題図書は、ただ読んだだけでは、
なかなか理解が難しく、
実践するには、更に難しかったからです。

そんな中で、
師匠ご自身がブログで解説を始められました。
先日、師匠に伺ったら、
私達のトコでそのブログを紹介するのはOK!
とのことでしたので、ご紹介させて頂きます。
エルモの法則(毎週土曜日更新中)
但し、これは、実験的なものですので、
説明は終わっていませんし、
「いつ消すかわかんない」とのことでした(汗)。
ご興味のある方は、早めにチェックしてみて下さいませ。

このブログ自体は、
オニール氏の手法にアレンジを加えたやり方で、
実際に投資元手500万円が10倍になるまでに、
どの位の期間が必要かを検証されているものです。
2004/10/1に運用スタートされて、
直近の残高は、44,826,055円 (評価残高)。

本当にすごい方なのですが、
このブログに書かれている銘柄を真似して買ってみても、
同じような成績を残すことは難しいと思います。
ですので、エルモの法則をじっくり読んで頂き、
その上で課題図書にもあたって頂き、
そして、まずは小さな金額から実践してみて下さいませ。
皆様のご検討を祈ります~♪

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006/01/13

室内リフォーム2

昨日の続きです。

たまたま、あの68円シートを買った巨大DIYショップで
ウロウロしていたら、やっと現物を発見!
light5
(画像をクリックすると大きくなります)

個別に買うより、一番上に展示されていた
ダクトレールとスポットライト3個セットの方がお徳です。
うむむむむ・・・コレにするか?!
と、半分決めかけていたのですが、
ここの売り場には、工事関係らしき方も次々と来られ、
じっくり吟味されています。

真似して、私も改めてじっくりチェック。
ん?こっちはぐっとお安い!?
light4
ああ、四角い鉄パイプ(?)にクリップで留めるのか。
こっちでもいいなー。
(写っているのは2000円台ですが1000円台からありました)

このスポットライト、設置するのはいいのですが、
ライトをあてる角度を変えられるので、
入居者によっては、壊れる頻度も高くなる可能性があります。
その交換に費用がかかりすぎても困るのが懸念材料でした。

その点、こちらのタイプだと、
クリップで設置するだけなので、交換はカンタン。
ただ、問題は、スイッチやコードが煩雑になること。

暫く、悩みに悩み、
クリップ式スポットライトを1室2つづつ購入しました。

1/4に管理会社の担当者と、
部屋に入ってリフォームの打ち合わせをした時に、
このライトを持ち込み、
・古いライトの撤去と天井壁紙の貼り替え
・四角い鉄パイプの設置
・スポットライトをつけるための電気工事
これを南側2室で行った場合、幾らになるのか?
この見積りを依頼しました。
はてさて、幾らであがってくることやら。。。

見積りがあがったら、続編報告致しまする~。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006/01/12

室内リフォーム1

今回の帰省で確認し、
管理会社と打ち合わせする予定だったのが、
リフォーム待ちの1室

入ってみると、お掃除せずに退去したらしく、
ほこりが積もってるわ、使いかけのガムテは放置してるわ、
トイレにはべったり大きなキティちゃんシール。。。
トイレの入り口のドアには「TOILET」プレートと、
ドアノブの上には「押す」シール。
こらこら。。。貼ったら剥がしていってよね。。。

壁紙の汚れというのは、
赤い水玉シールを貼っていたらしき部分が少し。
爪でカリカリやると剥がれます。
釘をうったらしい跡はホームセンターで買った修復材を注入。
この程度なら、全体を貼り替える必要はなさそうです。

実際に見てみて、私が気になったのが電気でした。
light6
北側の部屋は間取りが違うので気になりませんが、
南側の部屋は、ロフトが張り出しているので、
こんなにでっぱった電気は圧迫感があるのです。

一晩じっくり考えた結果、
ロフトの上の天井にも部屋全体の電気がついているので、
ロフト下の電気を撤去し、この天井部分の壁紙を貼り替え、
部屋の入り口近くにスポットライトを設置することに。
こんなカンジです。
plan1

早速、近くの電器屋さんを探して回ったのですが、
スポットライトを展示している所は皆無。。。
取り寄せか、ネット注文か。。。
管理会社経由で買ってもらったら、幾らかかるのやら?

写真が多いので、明日に続きます。。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/01/11

客付け用のPOP

各部屋の流し台にシートを貼った後、
先日つけたTVインターフォン等にPOPを貼ってきました。
TVphone1
この時は時間がなくて適当に作ったのですが、
結局、1/4に出直したので、
台紙をお花の形に切り、字も丁寧に書き直し。
で、写真の撮り直しは忘れました(大ボケ)。

ドアの外は、配線カバーで設置されてましたが、
(写真で確認するまで気付きませんでしたけど)
室内は配線もなく、すっきりしていました。
さすが、プロ!
ホント、インターフォンはつけてよかったです。

たまたま会ったカレー屋さんの入居者の方にも
「あれがついて、すっごく助かります!」と言っていただけて、
私達もとても嬉しくなりました。
ちなみに、とても優しそうなおばさまでした。ほっ。

そうそう、買い集めたキャンドルを福岡へ送り忘れたので(汗)、
結局、福岡の100円ショップで買いなおし、
ロフトの上に、
「入居者の方へプレゼントです」と書いて置いてきました。
1/4に初めて見に来た母が「いい香り」と言ってくれたので、
女性には喜ばれるかな?と期待しております。

本当は入り口に置くつもりだったのですが、
トイレ臭のようなものが強く、水周りに全部ラップし、
消臭効果アリの微香芳香剤を置いてきました。

それから、入居のしおりを用意したかったのですが、
昨年は何かと忙しく、年末にかけては更に忙しかったため、
結局、間に合いませんでした。とほほ。。。

後は、前から気になっていた段差をうめるステップを設置。
step
自転車を自室へ持っていく人が多いため、
階段のレンガがかけていて気になっていたのです。
これで、少しは緩和されるかな?と期待してます。
入居者の方も楽になるでしょうし。

ただ、問題も発覚!
12月中に、空室のみ給湯器を全取替えしてくれる
約束していたプロパンガス屋さん。
1室も取替えしてくれていませんでした。
まあ、3室はそんなに古いものではありませんでしたが、
リフォーム待ちしていた1室は古過ぎ。

今週中に担当者をつかまえ(笑)、
ソフトな催促(?)をいたしませう(笑)。
不労所得?!うーむ。。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/01/10

流し台の貼り替え

年末帰省の懸案の一つ。
流し台の貼り替えにTRYしてきました。
今回はダンナの仕事がギリギリまで押して、
直前まで何の予定も立てられず、結局、作業したのは大晦日。
暖房ナシでの作業でしたが、
幸い、1日中お天気で、凍えずに終わらせることができました。

買ったシートは、外国製(笑)の大理石柄90cm幅を4m分と、
アサヒペイントの真っ赤のシート45cm幅2mのを2本。
どちらを使うかは現地で決めることにしました。

あとは、プラスチックの台形のヘラとローラーとカッターナイフ。
それと、プラスのドライバーと新しい取っ手(変えた方がBetter)。
ヘラの方は、2人で作業するなら、2つ買えば良かったーと後悔し、
ローラーは使い方が分からず、要らなかったと後悔(笑)。
これから作業する方は参考にしてくださいませ。

で、私、今回の購入物件の部屋に入ったのは初めて。
最初にとりかかったのは南側の部屋から。
ところが、台所は、北側の共有廊下に向いているので、
電気を点けないと、かなり暗く、寒いのです。

とはいえ、真っ赤のシートは心臓に悪く(?)、大理石柄にしてみました。
こんなカンジです↓
kitchen02

写真で見ると、中々素敵(自画自賛)なのですが、
流石に、作業に慣れてなかったため、マジマジと見ると気泡だらけ。。。
うむむむむ・・・これでいいのだろうか?
私は一人、カッター片手に気泡潰しに時間をかけてしまいました。

2室目は、大分手馴れてきて、気泡が入らないように、
シール台紙を剥がしながら、真ん中を貼り、
左右へ力を入れて空気を押し出しながら貼る技術を習得。
こっちは、かなり綺麗(自画自賛)。

3室目の北側の部屋は、北側の窓に面して明るいこともあり、
赤のシートを貼ってみると、かなり明るい印象になって大正解でした。
kitchen03
(チビがデジカメの設定をマクロモードにしてた為、ボヤケててスミマセン)
写真で改めて見ると、床板の色が全然違うんですね。。。
これはメモメモ。。。

そうそう、製造メーカーが違うと、貼り心地は全く違います。
アサヒのは、初心者にも優しい、数度の張り直しも可能タイプ。
(気温が低い日は固くなるようなので、剥がす時は優しく)
台紙を小刻みに剥がし、ヘラを小刻みに上から下へ、
真ん中と左右に動かすと綺麗に貼れます。

キッチンの取っ手は、其々、別のものに変えてみました。
大理石調には、シルバーのものと金色のもの。
赤には、まん丸いマーブル柄のと木調のもの。
これでも印象がぐっと変わりますので楽しいです♪

この日は、3室で終了。
残り1室は、鍵がなかったので、
管理会社が開く、1/4以降に持ち越しになりました。
(これがヤボ用というヤツです。はい。)

ところで、この日使ったのは、どちらも定価で買ったのですが、
実家から車で少し行ったところに出来た、
巨大DIYショップへ行ってみてびっくり。
「広告の品」として、45cm×180cmがナント68円!!!
ええ、ええ。買いましたとも。4色を10本も(笑)。
sheet
10本買って、アサヒの1本分とは。。。
今後、空室が発生したら活かしていきます。
ちなみに、黒は木目調の柄が入ってマス。
使える部屋があるかどうかはナゾですが、
ま、68円ですしね(笑)。

大理石調のシートは、厚手のビニールシートというカンジ。
アサヒと68円のは、薄手のプラスチックシートというカンジ。
初心者には、後者の方がカンタンですよ~♪

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006/01/05

帰りそびれました

1/3の飛行機に乗る予定だったのですが、
1つ野暮用ができたこと(詳細は後日・・・)、
朝から非常に体調が悪かったこともあり、
私とチビのみ、1/5の飛行機に変えてしまい、
まだ、福岡におります(汗)。

・・・ブ、ブログの本格再開は、
来週から・・・になりそうです(汗)。
帰ったら、片づけやら、
お友達のブログめぐりなどもしたいので。

早速、想定外(古い?)の事態から始まりましたー。
ま、なるようになる!ということで(笑)。

来週のブログでは、
私の努力の成果を写真で見て頂こうと思ってます。
楽しみに(?)しててくださいませー。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006/01/01

ご挨拶~♪

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ、よろしくお願い致します。

ごりやくのある御守りも無事に、去年の冬至の日に飾りました。
omamori2

ここで、私の今年の目標を掲げておきたいと思います。

・現&将来入居者の満足度を低予算でどんどん上げる

・春の入居シーズンに向け、賃貸物件を満室にし、
 満室経営を継続する

・不動産に関するトラブルを上手に委託し、
 なるべく不労投資に近づける

・株の投資資金をまずは5倍を目標に運用し、
 いずれ10倍に増やせるよう、力をつける。

・FXに挑戦する(去年からの持越し課題です)

・人の縁をまた広げて、出会えた人に感謝する

・人の役にたつことなら、とにかくやってみる

・新しいことに最低5つ挑戦する

・チビが夢をもって成長できるようサポートする

・チビとの時間を、もっともっと楽しむ♪

・チビに沢山の貴重な体験をする機会を持たせる

・美味しいものをいっぱい食べる♪

・・・実は、去年の穴八幡の御守りの下に書いてた物件、
あの時点では、「縁のない」と書いていたのに、
ウチが2軒目で買えた物件のことだったんです。

そのことに改めて気付き、とっても縁起がいいので、
今年は穴八幡の御守りの下に、目標を書いてみました(笑)。

今年も、日々を楽しみながら、
少しずつ成長できるといいなーと思っています。
・・・もう、なんだかワクワクしています♪(笑)

今年もひとつ、どーぞ、ヨロシクお願い致しまする~!

| | コメント (21) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »