« いよいよ2月~! | トップページ | 今日は節分 »

2006/02/02

税制改正

昨日、青色申告会から来ていた、
今回、大きく変わった税制についての冊子を読んでいました。

ざーっと見た印象は・・・
「専業主婦と年金生活者から、取れるだけ取るべし!」
というニュアンスです。

この流れは前年度の時からの大きなテーマのようですが、
将来の自分の年金生活を考えると、本当に怖くなります。

実家の母の話を聞いていても、
健康保険料も、年金も介護保険も上がり、
しかも、公的年金控除が減らされ、
老年者控除が廃止。。。

サラリーマンは、国民年金の他に、
厚生年金が貰えるケースが多いのでいいとしても、
国民年金だけの人は、
とても生活していけないと思われます。

・・・と、他人事のように書きましたが、
私も不動産所得が増えたので、
ダンナの扶養から外れ、国民年金になります。
・・・なんとかしなくちゃー(汗)。

こういう改正って、
サラリーマンは、源泉徴収されてしまうので、
危機感がないまま老後を迎えることになるのでしょうね。
私の周りも圧倒的に「なんとかなる」と思っている様子。

だからといって、不動産投資か?
と言われると、これも結構課税が重く、
メチャクチャ儲かるという訳でもなく。。。

株やFXか?
と言われると、全員が一生儲かるものでもないし。。。

今更ながら、老後の準備に何をしておくべきなのか、
考えさせられています。。。

|

« いよいよ2月~! | トップページ | 今日は節分 »

コメント

今回のホリエモンショックで、どうも勘違いしている人が多いように思います。
「お金は汗水たらして働いて稼ぐものだ。」
と。

しかし、ホリエモンショックの教訓は、
「悪いことをしてまで儲けるのは良くない。」
ということで、投資そのものを否定するわけではないというのが正しい解釈かと思います。

この解釈の違いが、将来とんでもなく重くのしかかってくるのでしょうね。

投稿: ムサシ | 2006/02/02 17:00

ずばり、私も同じ事を思っています。
とはいえ、「お金は汗水たらして働いて稼ぐものだ。」
という価値観は長い長い時間をかけて
すりこまれてきたものですので、
一歩踏み出すのは相当なエネルギーが必要なのでしょうね。

私も、もっともっと勉強しなくちゃーと思っています。

投稿: 三田 | 2006/02/02 19:55

税制改正などがあるたびに、国から、自分の身は自分で守りなさい!!
と言われてるような気がします。
投資人口が増えているのも、やはり老後を不安に思う人が
増えていることの現われだと思います。
国民年金は特にかと(^^;)

投稿: ぺっぺ | 2006/02/02 20:06

なんか後ろ向きな内容ですね。これまでは、主婦と年金生活者からあまりにもとらなすぎたということではないでしょうか?ご承知のとおり、かなりの資産は60歳以上の方がお持ちですよね。これまでは労働者層の負担が多かったので、これをもう少し変えていこうという流れと考えてはいかがですか?あと、株とFXに関してもこんなに重く考えているとうまくいかなくなるのではと思います。やっぱり簡単便利にポンくらいでいけるようになると人生変わるのではないでしょうか???今日は節分なので、いただいたやつをお祭りしますので、今日は12時まで起きています。
それより、明るく楽しく考えているとまわりまでよくなるものですよね。みたさん。。。

投稿: フリーパパ | 2006/02/02 22:42

こんばんは。

 >サラリーマンは、源泉徴収されてしまうので、危機感がないまま老後を迎えることになるのでしょうね。

 僕の職場の同僚もそうみたいです。投資の話とかする人はまったく居ませんし、居ても話になりません。
 自分では、不動産投資(事業)を始めた分だけ前に進んでいると考えたいと思ってます。

投稿: のり | 2006/02/02 23:21

ぺっぺさん
投資人口が増えるのは老後が心配・・・
なるほど。そうかもしれませんね。。。
ただ、株で得た資金を老後まで保有していられる人は
少数かもしれませんが。。。(←証券会社での経験から)

フリーパパさん
う・・・後ろ向きでしたか?
えっと、正直言って、私自身のことを心配している訳ではなかったりもします。
幸い、私は不動産にも株にも、師匠がいますので♪
FXも開始の準備ができたので、そろそろ始めてみます。

のりさん、
そうですね。行動しただけ、前進されていると思います。
私も日々前進しているつもりです(笑)

投稿: 三田 | 2006/02/03 08:49

「汗水たらして」でも起業したいと思う私が来ましたよ。

稼ぎ方というより稼いだ金の使い方の問題でしょうね。
ないやつは汗水たらすしかありません。
ホリエモンも汗水たらして基礎を作り上げたと思います。

ふむ。横レスでしたな。失敬。

投稿: ヒデル | 2006/02/03 10:30

いえいえ。
横レスOKですとも。
「汗水たらして」がいけないのではなく、
「汗水たらさずに得たお金」を否定するのがいけない
というカンジ・・・禅問答みたいですが(笑)。

投稿: 三田 | 2006/02/03 21:30

会社で相手を選びつつFXで儲けたと言う話をしています。やはり仕事に対して前向きな人が強く興味を示す傾向があります。あと関西人にはとても受けますね。金儲けの話だとすぐに乗ってきます。

投稿: 借金持ち父さん | 2006/02/03 21:33

そうなんですか?
相手によって、受け取り方が様々なのでしょうね。
私は関西系の方は昔から気が合う(と思っている)ので、
そのノリは一緒なのかも(汗)?!
変化に気付いた人の第一歩が順調に発進できることを願ってやみません。

投稿: 三田 | 2006/02/03 21:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 税制改正:

« いよいよ2月~! | トップページ | 今日は節分 »