« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006/03/31

浴槽と網戸

先日からの懸案だった浴槽と網戸は、
善後策が見つからず、管理会社の言い値で発注することに。
うーん、こういう時に、何でもちょっとお願いできる方がいると
とっても助かるのになー。

そうそう、浴槽の請求は、約8万円也。
(沢さんの予想よりは安かったのですが、)
これって、普通の浴槽取替えに比べると、約2倍高いと、
管理会社の方から教えてくれました。
でも一般の業者にお願いすると、メーカーの規格にあわせるため、
結局、特注扱いになって、却って高くなることが分かりました。

この辺りが、メーカー規格のAPを購入してメンテしていく上で、
コストが2倍かかってくる訳ですから、他のものも考えると、
結構、割高になっていく可能性が大なんですねー。

2つ目の物件は、
管理会社が補修に他業者を使わせないことで競争原理が働かず、
1つ目の物件はメーカーの規格があるので、補修時に競争原理が
働かない・・・どっちもどっちですね。。。(苦笑)

入居者のために、設備は整えたいと思うけれど、
こういう背景がわかると、昔ながらのオーナーが、
「壊れたら対応しよう」という姿勢になっていくのが分かる気がします。

こうなったら、やはり、壊れる前に、
アイミツをとって、良心的な業者をさがし、
安く設備刷新する工夫をするしかなさそうですね。
・・・不労所得???・・・ではないなー。いまのとこ(汗)。。。

*******************************************************
ココログへメールで問い合わせましたが、
コメント時のパスワード設定は、標準装備になっていて、
管理者が任意にはずせる設定になっていないそうです。
一応、要望として受けてくれましたが、当面、ご不便をおかけします。
申し訳ありません。。。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/03/30

収益不動産所有の極意

Book00166収益不動産所有の極意
和合 実 著
清文社
1500円

私の不動産の師匠、沢さんのサイト
紹介されていた本がやっと届きました(汗)。
「アマゾンから、まだ、来ません~」と言っていたら、
中小の出版社というのは、アマゾンの販売力を
まだまだ評価しておらず、アマゾンから注文が来ても、
書店からの注文より、後回しにしたりするらしいのです。
うーん、感覚が古いぞー!(苦笑)

あ!もとい。
この本は、これまでの不動産投資本とは、少々毛色の違う、
非常に好感の持てる良書でした。

何しろ、経歴が(不動産投資的に)すごいのです。。。
国税調査官として所得税・法人税の調査などを9年担当された後、
今度は、建設会社へ転職され、
地主さん向けに、相続対策などを絡めて
土地活用の提案営業をされてこられた・・・という異色の経歴です。

その上、ご自身でも、不動産投資をされている・・・
しかも、しかも、1つ目でご自身が失敗した経験から、
そのご自身の打開プランまで書かれています。。。

・・・すごすぎです(汗)。
不動産投資をする上で、税金の基礎知識は不可欠だと思ってましたが、
この和合さんは、徴収する側にもいらしたので、
本の中でも、税金に関して、非常に簡潔に書かれています。

しかも、序文には、こんなことも書かれています。
>特に若い人に多くみられる傾向として、不動産投資で成功し、
>自由人(時間に拘束されない人)になりたいという方が沢山おられます。
>不動産で成功するには他の事業と同じように、
>「人としての器と徳」が必要で、
>必ずしも全員が成功するわけではありません。

・・・ぐ・・・「人としての器と徳」ですか・・・。
・・・思い当たるフシが。。。ぐさっ!ぐさっ!

前半のデータ解析は、他の本でも見られますが、
やはり、お仕事で様々なケースに遭遇されていますので、
事例がとても具体的で、考えさせられます。

・・・一番不安になったのが、
今もし私とダンナに不測の事態が起きたときに、
子供への相続対策はできているんだろうか???
ということでした。

これまでは、
とにかく「買って、運営する」ことに集中してきましたが、
元々は、年金生活になってからの私達の暮らしと、
先々の子供の暮らしのために購入したものです。
それなのに、子供に渡せないのでは困ってしまいます。

5月頃に、沢さんのところでお話してもらえるそうなので、
このあたりも、伺ってみたいなーと楽しみにしています。

アマゾン経由では、中々本が届かないこともあるかも
しれませんので、書店で見かけたら手にとってみてください。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2006/03/29

ターゲットのニーズ

昨日のココログ・メンテナンスが終わってから、
重いわ、スパム・フィルターが標準になるわ、
設定を変えようにもどこで変更できるか説明がないし、
何より、この管理者向けの画面が重くて重くて。。。

まあ、中には、スパムコメントやスパムトラバで、
大変迷惑をしている方もいらっしゃるのでしょうけれど、
ここは、たまーに入る位で、
私も発見したら直ぐに消してしまうので、
わざわざフィルターをかけるほどでもないのに、
メンテナンスと称して、勝手に変えないでよー!
コメント入れるのが、非常に面倒くさくなってるー(涙)!

顧客によって、必要なサービスは違うのに、
こうして勝手にココログのブログを一括変更って
どーなんでしょう?
ニーズに応えているとは言えない気がするのですが。。。
・・・と、ここで文句を言わずに、
ココログに意見すべきなのでしょうけれど(苦笑)。


話は全然違うのですが、ウチの近くのショッピングモールは、
売上の目標がかなり厳しいらしく、半年くらいすると、
流行ってないお店は、どんどん変わっていきます。

先日もお買い物に行く途中で、新しいお店を発見。
ちょっと、中を覗いて、びっくり!
綿のツインニットのカーディガンが4万円台。。。
(男性にはわかりにくいでしょうけれど・・・)
素材がシルクだったり、綿でもいいものを使っていて、
尚且つ、ここが銀座や丸の内にある、
それなりのショップだったら分かるのです。。。

・・・こらこら、地域の顧客層と、購入価格帯を
完全にヨミ間違ってるよー。
そりゃー、中には買う方もいらっしゃるでしょうけれど、
基本的に顧客層は、普通の子供連れの主婦がメイン。

ここが世田谷区とかならわかりますが、
セレクトショップ風の店作りをしても、反応が。。。
・・・このお店、いつまでもつんだろう?
他人事ながら心配になってしまいました(汗)。

どんな経営でも、基本は同じですね。
ターゲット層のニーズに合致しているか?
軸足がそこからズレてると、収支が合わなくなるなーと、
勉強になりました。

・・・と、いうことで、ココログさんにも、
ココのとこをしっかり考え直して頂きたいものです!
(すごーく遠回りなクレーム?!・笑)
ブログの引越しが面倒くさいのをいいことに、
こんな変てこなメンテばっかりやっちゃダメダメー!!!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006/03/28

クレーム言うのも疲れます

ココログは、またまた今日もメンテナンス。
やっと使えるようになったと思ったら、メチャ重いんですが。。。
しかも、コメント入れる時に、
表示された文字を入れなくちゃいけなくなってるし。。。


今日は、2つ目の物件で、
ガスの給湯器の調子が悪いと連絡があり、
プロパンガス屋さんに「無料で取り替えてくれるんですよね」
と念をおして、お願いしました。

本当は、あちらの負担で取り替えてもらうので
強く言いたくなかったのですが、12月に、
「空室だけはこちらの負担で変えます」と言ってたのに、
お正月に行ってみたら、1室も変わってなくて。。。

できない、する気のない口約束をするなんて、
ビジネスとして、どーかと思うのですが。。。
電話で話していても、全然、権限を渡されていない、
ワンマン会社の匂いがしてきますし、
担当者も大変なのは想像がつくものの・・・
うー、クレーム言う方も気が重いですね。。。

1つ目の物件の時は、ガス会社との交渉に、
管理会社の人が間に入ってくれましたが、
2つ目の物件の管理会社は、ノータッチ。

・・・こうなってみると、1つ目の管理会社の方が助かる。
うーん、ホント、色々勉強になっております。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/03/27

今度は網戸~!

今度は、2つめの物件の入居者から、
「網戸が歪んでいて閉まらないので、直して欲しい」
という依頼が来ました。

で、管理会社の見積りは、
網戸を新品に取り替えて1万5千円也!
うーん、歪んでて、調整もきかないってことでしょーか?

更に、更に、「ベランダに屋根瓦が落ちてきている」
え?!瓦とかのってたっけ?!
ゴソゴソと写真を確認。
うーん、これが本当に落ちてたら、雨漏りしちゃうんだけど。。。
管理会社も、きちんと確認しないまま電話をしてこられていて、
一度、みてきてもらうようにお願いしました。

実は、金曜日に義妹から電話があり、ウチと同じ管理会社に変えた後、
結構、トラブルが続いていると聞いていました。
・管理会社を変えた後、カード会社の引き落しまでの期間の家賃を
 納めていない人が1人いて、担当者に何度言っても対応ナシ。
 (ん?家賃立替払いの契約をしているはずなのに何故?!)
・故障した電気調理器をIHヒーターに変えてもらったら、
 以前、他の部屋で取り替えた時の2倍の費用を請求されていた。
・水道漏れの連絡があったので、知り合いの業者に安く修理してもらったら、
 今後は管理会社の業者を使うように強く言われた。
・その後、連絡ナシで修理代だけ請求された(5000円位だったそうですが)

まあ、管理会社が変わると、お互いに慣れるまで色々あるとはいえ、
確かにココの工事は、必ず、上乗せされているカンジがします。

本当は管理は、知り合いの信頼できる業者さんにお願いしたいところなのに、
ウチも彼女のところも、そこにお願いできないでいるのは、
今の管理会社の客付け力!なのです。。。
本来、客付けと管理は別の仕事のはずですが、
やはり、そこは人の気持ちが絡むもの。
自己管理物件への客付けには、ハンパじゃない力の入れようです。。。

結局、他の大家さんがよく言われるように、
故障の原因になりそうなものは、入居の前に、一旦全部取り替えしておく!
という対策しかないのかもしれませんね。。。

つい先日、満室にしてもらっただけに、強気にでることもできない私達。。。
今年の目標の一つ、「不動産に関するトラブルを上手に委託し、
なるべく不労投資に近づける
」・・・中々難しいですねぇ。。。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006/03/24

公示地価

公示地価、昨日、発表になりましたねー。
まあ、やはり最近言われていた通りの流れになっている気がしました。

ちなみに、ウチの最初の物件は住宅地にありますので下落、
2つ目は商業地域ですので、近隣は少し上昇しておりました。
同じ福岡県でもはっきりでていますね。

ただ、昨日のWBSの公示地価関連特集を見ていて、
東京の賃貸市況が想像以上に悪化しているのを知り、
正直、びっくりしてしまいました。
一時は、「物件を買うなら、都内に限る!」と言われていましたが、
今では都内でも相当数の物件が空室の様子です。

報道の中で、不動産屋さんが
「ファンドの進出で、物件価格は上がっているのに、
 賃料はそれに応じて上がっていない」
と語られていたのが印象的でした。

この他にも、リゾート地などのマンション販売好調や、
都内の中古マンションの価格が上昇しているなど、
「バブル?」というニュアンスで報道されていたのですが、
コメンテーターの方は、
「実需が伴った価格上昇はバブルではありません」
と、はっきり!

・・・でも・・・元々、この上昇は、
高い賃料を見込んだファンドが買いに走ったのが原因のもの。

昨日の報道でも、六本木の30m2超えの15万円の物件。
これまでは、空いたら直ぐ埋まっていて、
例年なら、この時期は物件が足りなくて大変だったのに
今年は空き物件がかなり残っていると言っていました。

ファンドの根幹を支える高い家賃がとれなくなったら・・・
うーむ。こういうのってやっぱり実需が伴っていない。。。
つまり、バブルな気がするのは私だけでしょうか???

ウチもその内、自宅用の中古マンションを買わなくちゃー
とは思っていたのですが、
これは、却って、
金利上昇と空室率上昇後のファンドの動きを見てからでも
遅くないのかもしれないなー
と、昨日の番組を見ながら思いました。。。

そうそう、今日は久しぶりに六本木へ行ってきました。
今年初!5分咲きの桜を発見。
春は、あっという間にやってくるんですねー♪

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2006/03/23

トイレと洗面台の同室

管理会社からの家賃表に毎月ついてくるミニ冊子。
今回はその中に、
安藤 泉さんの新築の間取りが紹介されていました。

正方形の土地に合わせて、
部屋の配置を田の字型に配置されたのも
安藤さんならではの面白い着眼点だなーと感心し、
TVドアフォンの次に差別化できる設備として、
浴室TVが紹介されていました。

浴室TVかぁ。。。
TVドアフォンはセキュリティの面からみても効果的と
直ぐに思ったのですが、浴室TVは所謂娯楽部分。
正直、「なるほどね!」とまでは思えませんでした。
・・・私が1歩先を見れていないだけかもしれませんが。

それとは別に、
先日、白岩さんのAPを見学させて頂いた時に感心した
トイレと洗面台を同室にするプランが、
安藤さんの部屋でも使われていてびっくり。
これって、いまどきのスタンダードってことでしょうか?

トイレとお風呂と洗面が同室なのが嫌という意識は、
友人が来た時に、トイレを貸したら、
お風呂場まで見られることなどが、
理由に上げられているのを見たことがあります。

それに、トイレの後に手を洗うことを考えても、
トイレと洗面台(+洗濯機置場)だけが同室というのは、
とても合理的だなーと、白岩さんの所で感心したのでした。

しかも、どちらも、このスペースが脱衣スペースとして、
居室部分とは分離されている点も見逃せません。
まあ、安藤さんの方は、間取り図では少々狭そうですが、
白岩さんの部屋は、このスペースも相当ゆったりしていました。

どちらも満室経営を続けている大家さんって、
いいと思ったプランをどんどん取り入れているんだなーと、
改めて勉強になりました。

中古APオーナーとしては・・・少しずつ改良あるのみ!
頭を柔らかくしておかなくちゃー!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006/03/22

お風呂が割れた?!

いやはや、最初に買った物件は、
買って以来、退去はないけれど、思わぬ補修がチラホラ。。。
今回は、お風呂から上がろうとして、
立ち上がったら、浴槽にヒビが入ったとか。。。

まあ、恐らく、建てて以来、
一度も浴槽を変えてないはずですので、
「1軒きたら、続くかもー?」というカンジです。

うーむ。恐らく、費用は10万円以上。
一度に、全室取り替えたら、結構な費用です。
・・・また、ガス会社に泣きつくかー?
この前、給湯器を変えてもらった時に、
浴槽のことまで聞いておけばよかったけれど、
さすがに、お願いしにくいなーと思っておりました。

・・・そしたら、管理会社の方に、
このAPはメーカーの規格があり、
浴槽も、排水溝の位置などがあるので、
何でも取り付けられる訳ではないですよと釘をさされました。
ギクッ。私達の考えが読まれてる???

・・・困ったときの師匠頼み(汗)。
早速、沢さんにメールで伺ってみると、
そういう割れ方はポリ製だろうとのこと。
で、やはり、メーカー品以外は難しいだろうことや、
費用的には15万円位はかかるだろうけれど、
そんなにボラれることはないでしょう。。。とのこと。

・・・そ、そうなんですか・・・。15万?!
これは、壊れた都度、取り替えていくしかなさそう。
この物件、退去が無い分、
こういう時は迅速な対応が大事になってくるんでしょうね。。。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006/03/20

今日はお休みしますー

今日は急遽、
子供の希望でディズニーランドへ行くことになりましたので、
お休みしますー。

今日はお天気は最高ですし、午後は暖かくなる予想(笑)。
あとは、昨日のような強風が吹かないことを願ってます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/03/17

供給過剰の姿

昨日、用事があって、
近所のいつも通らない道を歩いていたら、
線路の北側に、更に2軒の新築APを発見!
1軒は8室中3室空き。
もう1軒は、大手ハウスメーカーが急いで仕上げをしていました。

・・・ちなみに、先日の近くの3棟建ては、
左は完成して、満室になっていますが、
右は、現在内装を大急ぎで仕上げていて、
ナント、ペット可の真ん中は、まだ外壁タイルを貼っています。
・・・えっと・・・3月はあと2週間ですが。。。

既に建っている近隣のアパートに空室がある状態で、
4月入居に間に合うのか微妙だなんて・・・
右はともかく、真ん中は全く日が入らないなのに。
今年一年で客付けできるのでしょうか?

試しに、ネットでこの物件の賃料を見てみると、
2階の部屋などは、かなり強気の値付け。
・・・いやはや、もう満室にならなくてもいい!位の気構え
としか思えません。
土地は相続だとしても、建物の支払いは発生するはず。
やはり、不動産は早め早めに動かないと怖いですね。。。

話は全然変わりますが、
今日の強風で、社宅の自転車置き場の屋根の一部が
バキバキに割れて飛んでいました。。。
↓こういうの
yane
去年変わった管理会社は、
地元で長年営業しているトコですが、
とかく対応が遅いのです。
寮長さん(毎年持ち回り)が連絡していると思いますが、
こういうこともあるんだなーと勉強になっております(笑)。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006/03/16

メゾネットハウス

今週号の全賃新聞に、
こちらの3階建てメゾネットハウスが紹介されていました。
上下階の騒音問題が緩和され、
広いものでは、床面積が合計96m2ある部屋もあるとか。
新聞で紹介されていたのは、茅ケ崎のもので、
最寄の駅からは、徒歩10分以上であるにもかかわらず、
広さなどから、既に満室が決まっているとか。

さっそく、サイトを見に行ってみて最初の感想は・・・。
意外に狭い(汗)。
主婦的には、掃除機を持って上り下りするのー?というカンジ(汗)。
生活という視点で考えると、2階が子供部屋用?
3階が大人の寝室ってことでしょうか???
お友達を招いたり、子供が小さいとグッズその他が多いので、
この1階の間取りでは結構狭い気が。。。

私の個人的な感覚としては・・・
確かに目新しく、賃貸でも戸建て気分にはなれるものの、
生活を考えると、従来通りの方が、子供と親の距離が近い気がします。
逆に、ウチの今の2DK物件を活かすなら、
上下の防音の工夫をするだけでも良さそうかなー?と思いました(汗)。

最近、特に思うようになったのですが、
自宅で転売する気がないものは、自分の拘りをつめこんでいいと思いますが、
賃貸物件って、やはりデザインよりは、生活ありき。
生活しやすさの視点に、デザイン性が加えられていればいいのであって、
デザインや機能性を優先してしまうと、インパクトはありますが、
生活しやすい環境を提供すると考えると、視点がずれている気がします。
特に、生活する人数が多い物件の場合には。
これは、女性だから感じることなのかもしれませんが。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006/03/15

チャレンジするこころ

昨日の夜のWBSで、
来年春に就職する大学3年生の就職戦線の特集があっていました。
ここ数年の学生の志向は、
「ベンチャーで自分の力を試してみたい」というものだったようですが、
今年は「大企業」志向が復活しているとの報道でした。

確かに、景気回復で、一時は不要論まで出ていた商社など
かなりの勢いで業務拡大と売上UPを達成しているようですし、
学生の就職先人気ランキングTOP10には、大手都銀が2行復活。
・・・バブル後期のTV番組を見ている気分でした(年がバレる)。。。

私の親の年齢層では、
圧倒的に「有名大学+一部上場企業」という決まったレールを
子供に薦める親が圧倒的で、私の周りはそういう就職をした子ばかり。

景気が回復してくると、チャレンジよりも安定思考が高まるのでしょうか?
歴史は繰り返す?

まあ、一時はヒルズ族ともてはやされた人々が、目の前でこける姿を見て、
ベンチャーに夢を託すのは難しいのかもしれませんが、
一方で、1週間ほど前にネット上のニュースで、
サラリーマンの20人に1人が何かしらの副業をしている
という話題が流れていました。

ここが前回のバブルの頃とは大きく変わってしまいました。
会社の規模に関わらず、
自分の経済的基盤を守れるのは自分しかいない
と、否が応でも気付いた人が増えていること。。。
そのために、チャレンジするのか、現状維持でいくのか、
決めるのは自分自身であり、
その結果も自分自身に返ってくる。

現実の社会は、とても厳しいのですよね。
所得の格差は職業だけでなく、地域でも広がっているようですし、
あのTVに出ていた子達が大企業に入ったとしても、
親の世代のような年功序列はほとんど崩れていますし、
直属の上司に評価してもらえないと、前進できない。
老後の生活なんて、会社はとてもみる余裕はない。。。

昨日の番組で一人が、「若い会社は失敗の経験が少ないけれど、
大企業なら、多少の失敗をしても、立ち直れるはずだ・・・」
というような内容の発言をしていました。
確かにそういう側面はあるとは思うのですが、
大きい企業の中で、根幹を揺るがすような大失敗をしたら、
会社はもちこたえても、その人は・・・と、
ジェイコムの誤発注を思い浮かべながら、観ていました。


例え、失敗をしても、挑戦できない人生では挽回もできない。
子供には、自分に足りないものを沢山身につけながら、
沢山の人の縁に支えられ、楽しい人生を歩んで欲しいと願っています。
もちろん、私もそういう人生を歩きたいですし。

ライブドアの事件が、
「チャレンジするこころ」まで奪ったとしたら、
とても悲しいことだなーと思いました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/03/14

確定申告してきました

今日の午前中に税理士の先生からお電話で指示を受け、
やっと、今日の午後に完成した確定申告書一式を
青色申告会へ提出してきました。
後は、青色申告会で簡単なチェックをした上で、
代行して提出してくれます。

前回は12月半ばに買ったばかりだったので、
入力内容も大したことなかったのですが、
今年は、フルに1年分。しかも2人分。
頑張りましたー(自画自賛!)。

でも、次回は沢さんのお手伝いを始めたこともあり、
私の分は不動産以外の申告まで必要になります。
う・・・今年2ケ月分も入力しておこう。・・・明日から(汗)。

やっと、肩の荷が降り、
帰り道には、ご近所の梅の花に気付き、
「いつの間にか、すっかり春めいてたんだー」
などと、まだまだ冷たい風の吹く中、帰ってきました。

・・・で、帰ってきて最初にしたこと。
ずばり「お昼寝」。。。春なんですねー(笑)。
でも、せっかくいい気持ちで眠っていたのに、
近くで、税金UPと憲法9条に反対するデモ行進があり、
途中で起こされてしまいました(涙)。

効果の程はナゾですが、こうして行動する人がいるから、
世の中のバランスがとれるのかもしれませんね。。。
・・・と、寝ていた私が言っていいのか???ですが(汗)。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006/03/13

ブルーリターンA

先週は、チビの体調不良で全然はかどらなかった分、
この週末と今日で一通りチェックも終わらせ、
あと1、2点、税理士の先生の確認がとれたら、
ギリギリ提出というところまでこぎつけました。

ところが・・・よくよく見てみると、
蕪の書類がどうもオカシイ。
去年は手書きで提出したのですが、
今年は、ブルーリターンAでも作成できることに気付き、
早速入力したものの、
税務署でもらってきた書類のように表示されません。
手入力しようにも、ロックされていて書きこめないし。。。

ブルーリターンAのサイトで確認できないか見たのですが、
ヘルプ画面に該当する項目がなく、
メールで問い合わせ画面もなーい!
サポート体制が悪いぞー(涙)!

仕方がないので、国税庁のサイトで試作してみたら、
「譲渡損失の繰越用は作成できません」
・・・って、ここまで入力したのにー。先に言ってよー(涙)。

ううむ。損失繰越額が小さくてダメなのか、
(でも、説明書には上限下限額が書かれてないし。。。)
何が原因なのかが謎です。

青色申告会へ行って聞くにしても、
去年の対応を見ていたら、担当者の顔に、
「蕪のことは聞かないで!」って明らかに書かれていたし、
かといって、先日の税務署の混雑ぶりを考えると、
税務署へ行くのも面倒くさい。。。

くー、仕方がない、この蕪の分だけ手書きするしかなさそうです。
間違っていたら、いずれ、税務署から指摘されるでしょうし。
・・・結局、手書きか。。。しくしくしく。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/03/10

量的緩和の影響

昨日から今日にかけて、ココログに入ることができず、
ブログのUPが遅れてしまって申し訳ありません。
日銀の発表があって、早めにブログを書こうとしたのですが、
今日になってしまうと、すっかり落ち着いてしまいました(笑)。

蕪の方では、福井総裁のアナウンスメント効果なのか、
「想定の範囲内」ということで、発表があった後は↑ました。

数日前のWBSなどでは、この発表前に、
次期総裁と言われる方の日銀への姿勢を懸念して、
小泉さんの任期中に0.25%でもいいので、金利を上げて、
既成事実を作っておきたいという日銀の思惑があり、
スケジュールが前倒しになりそうだと言われていました。

つまり、小泉さんが変わる前に、
ゼロ金利でなくなることも想定しておく必要がある訳ですよね。
まあ、過去の例から考えても、預ける金利はゼロのままで、
借りる金利のみ上昇するのでしょうけれど。。。

そんなこんなを織り込んで、市場の長期金利は上昇中。
kinri4
(出典:DreamVisor.com)

そうはいっても、前回、話題にした10月頃が1.58%位。
その後、色々な噂で上下に動き、福井総裁のアナウンスメント等で、
再び、上昇してきたのが分かります。

先日、税理士さんのところへ伺った時にも、
金利が上昇することを踏まえて、
今後、どういう戦略で経営をしていくのか?について、
今回の確定申告資料を元に作戦を練るように言われました。

チビの体調不良で伸び伸びになってしまいましたが、
今週末には確定申告資料を仕上げ、
来週、提出した後は、そのあたりもじっくり考えねば!
(↑今は気持ちの余裕ナシ・・・)と思っております。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006/03/08

微熱は続くよ、いつまでも(汗)

今回のチビの風邪は、
高熱にもならない代わりに、中々熱がひきません。
身体もほどほどに元気で、外に出たがるのに、
気分転換に少し外に連れ出すと、
何時ものはじけ方(汗)とは全然違い、直ぐにくたくたモード。

ちょっと、今回の風邪はいつもと違うようで、
チビ自身がとまどっているのが分かります。

実は、明日は保育園の一番上のクラスのお別れ会。
年に1日だけのママのお弁当でランチの日なのです。
少し前から歌やダンスの練習もあり、
子供達はみんなこの日を楽しみにしているので、
明日は行かせてやりたいと思っているのですが、
今の調子では、かなり微妙。

何時もは元気すぎる位、元気の塊で、手をやき気味ですが、
さすがに、こんな風にクッタリされると、
親としては「やっぱり元気が一番!」とも思いますね。

そうそう、ウチの近所の新築ですが、
今日通りかかったら、真ん中の全く日が入らない物件のみ、
「ペット可」の垂れ幕がさがっていました。

左端は完成済みですが、右2軒はまだ足場もネットもかかったまま。
他人事ながら、「間に合うのー?」と心配になりますし、
「ペット可」にしただけで埋まるのか???
まあ、「新築」「ペット可」「家賃割安」なら大丈夫かもしれませんが、
新築でいきなり値引きするのも厳しいですよね。。。
建ててるメーカーも有名メーカーですし。。。
今後の空室状況もウォッチさせてもらうつもりです~。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/03/07

お疲れモード

昨夜から、チビの体調が悪く、
何時もは誰よりも早く起きてくるのに、
今日は7時どころか、9時半をすぎても起きてこない。。。
5分おきに枕元に耳を近づけて息をしてるか確認する始末でした。

で、10時頃起きてきたチビの第一声は「遅くなってごめんね」。
うーん、体調悪くても、寝過ごしたことはわかってるんですね。
以前は、私が先に起きていると、機嫌が悪かったのに(笑)。
・・・こういう言葉に成長を感じてしまいました。

この後、準備をして病院へ連れて行き、
薬を飲ませて、お昼寝に添い寝していたら・・・私の方が爆睡(汗)。

ここ数日、毎日、1時すぎまで色々やっていたので、
思っていたより疲れていたようでした。
当然ながら、蕪も引けてしまっていて、
「おお!今日はこんなに下げちゃって~」というカンジ(笑)。

確定申告のラストスパート中とはいえ、
会社勤めの頃は、チビの体調が悪くなると、
「もう休めない~。早く治ってー」と念じていたのとは違い、
心にゆとりをもって、体調を気遣えるようになったのが、
家賃収入のありがたさだなーとつくづく思っております。はい。

そのためだったら、確定申告も苦に・・・やっぱりなるけど(苦笑)。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006/03/06

おっしゃー!満室!

先週末は、いきなりサボりまして(汗)。
おかげさまで、税理士の先生とのアポの日の朝3時まで粘って
ある程度まで仕上げることができました。
久しぶりの夜更かしに、頭がズキズキしていましたが(笑)。

税理士の先生に、幾つか修正箇所を教えて頂いたので、
そこを修正した後は、ソフトの疑問点を青色申告会に聞きに行き、
蕪くんの集計をすれば・・・ギリギリ15日ってカンジですね。
頑張ります~(汗)!

で、題名通り、この週末に満室が決まりました!
やった~!今年の目標、1コ達成!
しかも、義妹のところも満室になったとかー!
紹介した手前、心配もしていましたので、ほっとしました。

最後の1室は、敷金ナシの家賃2000円高タイプでの入居。
先週は、管理会社側も慌しく、ウチも流されてしまい、
敷金1ケ月にしたのに、家賃まで下げた契約を1つしてしまい、
激しく反省しましたので、
今週は譲歩できるラインを決めておきました。

は~。これで暫くは不労所得っぽくなるのかも?
え?ブログネタがなくなる?
確かにそれはありますね。。。(笑)

それはともかく、ウチの担当者に、
「満室にしてくれてありがとー!」という意味で、
個人的にお礼をしようと思っていたのですが、
ダンナが電話で聞いてみると、お断りされました。
あら?!意外と堅いのね。(←失礼)

では、感謝の気持ちということで、
会社宛にモノを贈ることにしました。

ビール?とも思いましたが、
以前、「入居王」タニア氏が薦めてあったカニにすることに。
・・・私がいた会社に贈ってこられたら、
分け辛くて困る贈り物No1ではあるのですが(汗)、
お肉と違い、そのままでも食べられるので、
独身の営業マンにはビールのつまみになるかな?と。
喜んでもらえるといいのですが(汗)。。。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2006/03/02

バタバタバタ・・・

土曜日に税理士の先生に作成した青色申告書を持っていき、
チェックを受けることになっているため、
ちょっと、ブログを更新する心のゆとりがなくなっております(汗)。
すみませーん!
急遽、今日、明日は更新をお休みさせてくださいませませ。

| | コメント (12) | トラックバック (1)

2006/03/01

嬉しいお知らせ♪

今日は嬉しいお知らせメールをもらいました。
コテツさんと、けーちゃんと、タニアさんの新しいサイトがOPENします。
その名も「突撃!不動産投資入門
またまた充実のコンテンツ!
3人とも、大家として色々な経験をしてきたチームですので、
続きが気になる体験談もどんどん増えていくことでしょう。楽しみ♪

そして、更に、更に、嬉しいことに、
ムサシさんのブログが再開!!!
その名も「ムサシの真二刀流投資日記」!
副題が「それからのムサシ スランプ」ですって。
えースランプ~?!
そんな時期があったなんて、聞いてないよ~(笑)。

クラビス(現 ファイナンシャル・アカデミー?)でのドタバタの後、
ご本人の意向もあり、
暫くブログは休んで蕪に専念(笑)?!されていました。

でも、時事に鋭い視点を持つムサシさんのブログが、
あんな形で終わってしまったことを非常に残念に思ってきましたし、
金利や為替のトレンドが変わろうとしているこの時期、
蕪の方も、非常に不安定ですので、
まさに、今こそ、ムサシさんの見解を聞きたい!ですものね。

まずは、お休みされていた期間の話から始まるようですが、
時々織り込まれるはずの時事の話題も必見です。

えーっと、ムサシさん後援会会長の撫子さんと、
副会長の三田は、大々的に応援させて頂きます。
賛同していただける方がいらしたら、
是非是非、ご自身のブログでもご紹介&リンクくださいませ。
よろしくお願い致します~。

おっと、コテツさん達のサイトも必見です!(笑)
今日はちょっとウキウキの三田でした♪
業務連絡:
 今日のムサシさんは仕事で、コメントの返信が遅れます。

| | コメント (13) | トラックバック (1)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »