« チャレンジするこころ | トップページ | 供給過剰の姿 »

2006/03/16

メゾネットハウス

今週号の全賃新聞に、
こちらの3階建てメゾネットハウスが紹介されていました。
上下階の騒音問題が緩和され、
広いものでは、床面積が合計96m2ある部屋もあるとか。
新聞で紹介されていたのは、茅ケ崎のもので、
最寄の駅からは、徒歩10分以上であるにもかかわらず、
広さなどから、既に満室が決まっているとか。

さっそく、サイトを見に行ってみて最初の感想は・・・。
意外に狭い(汗)。
主婦的には、掃除機を持って上り下りするのー?というカンジ(汗)。
生活という視点で考えると、2階が子供部屋用?
3階が大人の寝室ってことでしょうか???
お友達を招いたり、子供が小さいとグッズその他が多いので、
この1階の間取りでは結構狭い気が。。。

私の個人的な感覚としては・・・
確かに目新しく、賃貸でも戸建て気分にはなれるものの、
生活を考えると、従来通りの方が、子供と親の距離が近い気がします。
逆に、ウチの今の2DK物件を活かすなら、
上下の防音の工夫をするだけでも良さそうかなー?と思いました(汗)。

最近、特に思うようになったのですが、
自宅で転売する気がないものは、自分の拘りをつめこんでいいと思いますが、
賃貸物件って、やはりデザインよりは、生活ありき。
生活しやすさの視点に、デザイン性が加えられていればいいのであって、
デザインや機能性を優先してしまうと、インパクトはありますが、
生活しやすい環境を提供すると考えると、視点がずれている気がします。
特に、生活する人数が多い物件の場合には。
これは、女性だから感じることなのかもしれませんが。

|

« チャレンジするこころ | トップページ | 供給過剰の姿 »

コメント

リンクの間取り、いろいろと突っ込みどころがありそうな・・・・

トイレは1Fにしかないので3Fから行くのは大変とか、収納は一箇所だけなのかとか・・・・(笑)

デザイン重視は、入居付けには有利かもしれません。
荷物を置いた姿を想像できる人はそれほど多くないでしょうから・・・・
実際に住むと不満だらけになるかもしれませんが。(笑)

投稿: ムサシ | 2006/03/16 16:43

 以前、メゾットタイプに住んだ事があるのですが、もうこりごり(笑)めんどいんです。
 おしゃれにみえるんですけどね~・・。

投稿: kou | 2006/03/16 19:07

ムサシさん
そうなんですよねー。
私も見れば見るほど生活が想像できなくて(汗)。
小さい子がいたら、あんな急な階段怖いなーとか。

Kouさん
メゾネットタイプはめんどいですかー。
やっぱり?!(笑)
しかも、ここは中々見ない3階ですものね。
夫婦2人だったりしたら、3階は季節外の物置になりそう~(汗)。

投稿: 三田 | 2006/03/16 19:24

2階建てでもめんどくさかったので
3階メゾネットなんて考えたくもないですねぇ。

ファミリー向けの賃貸物件というのは
買えない人が出てくる分、増えていくのでしょうか?

収入の2極化による持ち家率の低下
住宅の過剰供給(在庫過多による値下げ)
この綱引きの行方は正直よく分かりません。

投稿: ランゲルハンス島 | 2006/03/16 21:02

ランゲルハンス島さんもですか。。。
やっぱり、集客できたのは目新しさだったのでしょうか?
この物件に、ほんとに10年後も競争力があるのか、
私はちょっと「どーだろ?」と思いました。(汗)

>収入の2極化による持ち家率の低下
>住宅の過剰供給(在庫過多による値下げ)
>この綱引きの行方は正直よく分かりません。
そうですね。
金利上昇や、最近の物件価格上昇、職業の流動化などを考えると、
持ち家思考は二極化するのは必然でしょうね。
REITや○○ヒルズなどが狙う、
経済力があって賃貸を選ぶ層が、これから増加するか・・・は不透明ですし。
それに最近の蕪を見ていると、またちょっと経済の成長性が不透明になってる気も。
この結論は神のみぞ知るなのかな?と(汗)。。。

投稿: 三田 | 2006/03/16 21:26

3階建て住宅は、毎日生活することを考えるとちょっと住みにくいかな・・
と思いますね。主婦的な感覚と、足腰につらそうなので(^^;)

投稿: ぺっぺ | 2006/03/16 22:35

ぺっぺさん
そうなんですよねー。
主婦業って家の中の移動が多いので、
各部屋へ行くのに必ず階段を登るのはちょっと。。。(汗)
リビングで眠った子供をだっこしていくことを想像したら。。。
つ・・・辛いです(笑)。

投稿: 三田 | 2006/03/16 22:41

戸建の感覚だと、階段を使うのは当たり前なんですけど、こっちでもお大尽の家は平屋ですねえ。
ここはコストをかけないために水周りを集中させているから1階にしかないのがきついですね。
夜にトイレに起きたときのことを考えたくないなあ。全部にトイレつけて!

投稿: 小澤 | 2006/03/17 10:19

小澤さん、そうなんですよね。
まあ、大家的には、水道管の修繕などが少なくて済みそうですが、
3階でお茶を飲むには、1階からお盆で持っていかなくちゃいけないなんて。
自宅の中でペットボトルを持ち歩くことになりそう(笑)。
考えれば考える程、住み難そうな家ですよね。。。

投稿: 三田 | 2006/03/17 16:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57419/9117207

この記事へのトラックバック一覧です: メゾネットハウス:

« チャレンジするこころ | トップページ | 供給過剰の姿 »