« ターゲットのニーズ | トップページ | 浴槽と網戸 »

2006/03/30

収益不動産所有の極意

Book00166収益不動産所有の極意
和合 実 著
清文社
1500円

私の不動産の師匠、沢さんのサイト
紹介されていた本がやっと届きました(汗)。
「アマゾンから、まだ、来ません~」と言っていたら、
中小の出版社というのは、アマゾンの販売力を
まだまだ評価しておらず、アマゾンから注文が来ても、
書店からの注文より、後回しにしたりするらしいのです。
うーん、感覚が古いぞー!(苦笑)

あ!もとい。
この本は、これまでの不動産投資本とは、少々毛色の違う、
非常に好感の持てる良書でした。

何しろ、経歴が(不動産投資的に)すごいのです。。。
国税調査官として所得税・法人税の調査などを9年担当された後、
今度は、建設会社へ転職され、
地主さん向けに、相続対策などを絡めて
土地活用の提案営業をされてこられた・・・という異色の経歴です。

その上、ご自身でも、不動産投資をされている・・・
しかも、しかも、1つ目でご自身が失敗した経験から、
そのご自身の打開プランまで書かれています。。。

・・・すごすぎです(汗)。
不動産投資をする上で、税金の基礎知識は不可欠だと思ってましたが、
この和合さんは、徴収する側にもいらしたので、
本の中でも、税金に関して、非常に簡潔に書かれています。

しかも、序文には、こんなことも書かれています。
>特に若い人に多くみられる傾向として、不動産投資で成功し、
>自由人(時間に拘束されない人)になりたいという方が沢山おられます。
>不動産で成功するには他の事業と同じように、
>「人としての器と徳」が必要で、
>必ずしも全員が成功するわけではありません。

・・・ぐ・・・「人としての器と徳」ですか・・・。
・・・思い当たるフシが。。。ぐさっ!ぐさっ!

前半のデータ解析は、他の本でも見られますが、
やはり、お仕事で様々なケースに遭遇されていますので、
事例がとても具体的で、考えさせられます。

・・・一番不安になったのが、
今もし私とダンナに不測の事態が起きたときに、
子供への相続対策はできているんだろうか???
ということでした。

これまでは、
とにかく「買って、運営する」ことに集中してきましたが、
元々は、年金生活になってからの私達の暮らしと、
先々の子供の暮らしのために購入したものです。
それなのに、子供に渡せないのでは困ってしまいます。

5月頃に、沢さんのところでお話してもらえるそうなので、
このあたりも、伺ってみたいなーと楽しみにしています。

アマゾン経由では、中々本が届かないこともあるかも
しれませんので、書店で見かけたら手にとってみてください。

|

« ターゲットのニーズ | トップページ | 浴槽と網戸 »

コメント

特に税金系の不動産投資本は興味があるので、早速注文しました。
Amazon.co.jpではなく、アマゾンマーケットプレイスの方へですが(^^;
先月のカード利用明細約30件のうち10件がアマゾン系だったので、焼け石に水ですが節約は欠かせません(笑)

相変わらず、まともな収益不動産は見つからず、株式投資主体の日々を過ごしていますが、最後まで諦めずに何とか年内には一棟ゲットしたいと考えております(^^

投稿: ターネック | 2006/03/30 12:29

ターネックさん、
是非、ご一読ください。
恐らく、参考になる考え方があるかと思います。

いい収益不動産を見つけるのは、益々難しくなっていますね。この本には、資産全体を見て、戦略を考えるHintがある気がします。
いい物件との出会いがあるといいですね。

投稿: 三田 | 2006/03/30 18:59

賃貸業としての不動産所有についての考えにも触れておられるような感じですね。
やっぱり、事業は税金とうまく向き合っていく必要があるなあ~って痛切に感じてます。

投稿: ぺっぺ | 2006/03/30 20:40

いつも勉強熱心で感心、感心。
みたさんのお陰でどの本を買うか迷わずにすみます。早速本屋へGO!

投稿: うっちゃん | 2006/03/30 21:39

>不動産で成功するには他の事業と同じように、
>「人としての器と徳」が必要で、
>必ずしも全員が成功するわけではありません。

うーーーん、微妙な表現ですね。
不動産は事業というのは賛同ですが、ビジネスの成功は、人として器と徳のある人が必ずしも成功するわけではなく、汚い人、ずるい人も成功するように思うのですが・・・(汗)

投稿: ムサシ | 2006/03/31 00:13

ぺっぺさん
本当に税金の知識は大事だなーと改めて感じました。ただ、問題はどんどん改正されていくこと。。。なんですよね。
一生、勉強ってこと・・・なんでしょうか(汗)?!

うっちゃん、
不動産投資本は沢山読みましたが、この方は、少々毛色が違います(笑)。
相続に関して、色々考えさせられました。

ムサシさん、鋭い!
確かにダメダメ経営者もいますよね。
でも、そういう人は、どこかでしっぺ返しがきているはず・・・と、私は信じていたりします(笑)。
私自身は、「器」も「徳」も少しずつ身につけたいと願っております(汗)。

投稿: 三田 | 2006/03/31 12:28

うちも早速購入ってやったのですが、ぜんぜん入りませんでしたbyあまぞん。

やっと昨日発送したとメールが届きましたんで。
でも読むのはリフォームが終わってからだなあ。

投稿: 小澤 | 2006/04/01 08:07

小澤さんのとこもでしたかー。
私も出版業界の裏事情までは知らなかったので、「遅すぎっ!」と思っておりました。
この本は、業者の土地の仕入れ時の評価方法などもわかって、とても興味深かったです。

>でも読むのはリフォームが終わってからだなあ
ん?小澤さんもガテン系大家さんデビュー?!(笑)
うっちゃんに登録するみたいですよー(冗談です)

投稿: 三田 | 2006/04/02 16:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57419/9331904

この記事へのトラックバック一覧です: 収益不動産所有の極意:

» 収益不動産 所有の極意 [借金持ち父さんの不労所得実験室]
という本が、不動産さがして買うのよ投資日記で紹介されていました。 不動産投資をする人にとってかなり重要な書籍のようですよ。さっそく借金持ち父さんも購入しようと思います。しかし、よまなきゃいけない本が増えてきて大変です。遊んでいる暇に読まないといけません..... [続きを読む]

受信: 2006/04/02 02:42

« ターゲットのニーズ | トップページ | 浴槽と網戸 »