« ババ抜き始動? | トップページ | 中古RCのリフォームプラン »

2006/04/19

長期金利の上昇

先週の長期金利の動きが急ピッチでしたので、
今週は調整するかも?という話もありましたが、
今日、一時、10年もの国債が2%台をつけたとか。

3月の量的緩和解除後が1.65%位でしたので、
1ケ月ほどで2%台をつけたとなると、
政府も多少警戒し始めたようですね。

一方で、先日のWBSを見ていると、
異業種の金融業への参入が続き、
住宅ローンなどの金利を上げにくい事情もあるようです。
まあ、従来型の銀行は、店舗や人員の維持の面で、
ネットバンクとは比較にならないコストがかかりますので、
競争には限界もあるでしょうけれど。。。

アパートや事業系の融資に関しては、
ネットバンクで力を入れているところは少ないはずなので、
住宅ローンに比べると、金利上昇の影響が大きいのかも?

今週の全賃新聞には、
信託銀行が改めて富裕者層へ向けて、
アパートローンに力を入れ始めたと書かれていました。
ある大手では、公示地価上昇で、安心感が広がり、
これから富裕者層が動いてくると読んでいるようでしたが、
正直、「これから動くような富裕者の投資眼ってどうなの?」
と思ったりもして(笑)。

しかも、「地価上昇してこそ」の不動産担保融資というのも、
過去のバブルを思わせます。

先日、TVで、金融機関でも、
資金調達に金利がかかるという経験の無い社員が増えたため、
過去の担当者を戻して「金利のかかる」経済へ体制強化を
急いでいると報道されていました。

「ゼロ金利解除」のタイミング、市場が先行しているだけに、
日銀は難しい舵取りが必要になりそうですね。

|

« ババ抜き始動? | トップページ | 中古RCのリフォームプラン »

コメント

金利上昇のペースが速すぎてちょっとびっくりしています。
賃貸市場の競争激化といっしょにやってくると嫌ですね。

ところで、富裕層は、投資というより、お金が余っているからという感じなんでしょうかね。

投稿: ムサシ | 2006/04/18 22:41

ムサシさん、本当に早かったですね。
まあ、世界的に見て、ゼロの方が特殊で、今の水準でも高いとは言えないのかもしれませんが。。。
マーケットは動き出すと早いですね。

富裕層でお金が余っている人もいるのでしょうけれど、余って困る人は、信託銀行からお金を借りないでしょうし、税金面から借入を使う位の知識がある方なら、これから参入はしないかな?と(笑)。

まあ、福岡でも複数棟の物件を持つ資産家の元へは、今も、利回りのいい物件と融資話が来ていると聞きましたが。ただ、この方は、かなり長い期間、投資し続けてこられているそうなので、ここで言ってる富裕層の方達とは別でしょうけれど(笑)。

投稿: 三田 | 2006/04/19 00:07

景気回復と言われても、消費者金融のニュースなどを見ると、
やむなくそこから借入をされる方もおられるのかと思うと、
まだまだ特定の地域、業種に限られたことなのかとも思ってしまいます。

近頃は本当に、消費面でも、富裕層向けや団塊世代向けというフレーズの商品が
たくさん出てきましたね。

投稿: ぺっぺ | 2006/04/19 09:21

緩和後、30兆の水、これ大引き潮、これ以上の引き締めありませんがなw、でこれに世界の金利だか。本日もオイル最高ね。財務、日銀眠れないーかも、かも、それとお借りすぎの変動金利かりたかた。
それとかしこい方の、浮遊層はキャピタルフライトでしょうね、ソレトモ、インフレ期待で建てらえるのかな。

投稿: ドンガバチョ | 2006/04/19 16:34

金利は動き出すと早いのですねえ。
量的金融緩和って、金利が上がらないと言ってませんでしたか?
素直に信じていたのにー。

投稿: おざわ | 2006/04/19 21:01

ぺっぺさん、本当にそうですね。
アイフルの話題を見ていて、ちょっと考えさせられますね。
あれだけの金利というものに恐怖心がないのは怖い気がしました。

ドンガバチョさん
日銀はともかく、財務省は「あれだけ反対したのに押し切った日銀のせいだから」と思ってる気もします(笑)。
今日の金利は一旦圧し戻されましたね。。。

おざわさん
ここまで急に動くのは想定外だったとは思いますが、マーケットは思惑で動くものですので。。。
福井総裁の発言は、マーケットを牽制するための意味もあったりするんですよね。
どーなることでしょうねー。

投稿: 三田 | 2006/04/19 22:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長期金利の上昇:

» 金利上昇記事を読んで [不動産購入応援ブログ]
 連日、新聞紙上に、もうすぐゼロ金利解除だ、金利が上昇するということで、その解説と対処法などが載っています。しかし、金利を上がる時は好景気でお金が余っているはずなのに、実感としての感触はあまりないのですが、みなさまはいかがですか?  特に気になるのが原油高で、物価の基礎となる部分の原油が上がると、生活必需品を始め、物価は上がり、日銀(政府?)は物価が上がっているから、引き締めだということで金利を上げてくると思われます。  住宅ローンなど借入金がある人は、金利が上がると利息が増え、家計..... [続きを読む]

受信: 2006/04/24 19:51

« ババ抜き始動? | トップページ | 中古RCのリフォームプラン »