« 物価の動き | トップページ | 差別化極まる »

2006/06/02

当局の厳しい姿勢

この所、生命保険会社の不払い問題、
公認会計士の監査体制、昨日からの駐車取締りなど、
当局の厳しく取り締まる姿勢が明確になる中、
今日は村上氏のインサイダー問題。。。

もちろん、ルールはルールできちんと守るべきですし、
違反者は取り締まるべきではありますが、
なんだか、急激な取締り強化のイメージが強く、
これらの本意はどこにあるのだろう?などと考えてしまいます。

今年に入って、株式相場はそれらのことに動揺し、
だんだん、投資家の心理まで悪化し、過敏に反応しています。

これらのことで、私が怖いなーと思っているのは、
投資信託の運用成績悪化です。
私のいた証券会社で、バブル崩壊後のセールスの悩みは、
投信の値下がりに対するクレームが一番大きかったのです。
顧客には「自己責任」なんて意識は全くありませんでした。。。

特に今は、その投信を銀行や郵便局で薦められて購入した
層がかなり厚くなっています。
投信の基準価格下落は、銀行の信用力を悪化させるでしょうし、
ひいては、株式市場に資金が戻ってこなくなることも考えられます。
またもや、「貯金が一番!」ということになるのかもしれません。

昨日のWBSでは、既に外人は日本株から日本の債券に
資金を大きくシフトしていると報道されていました。
やはり、本物のプロは時流を読み、資金をシフトするのですね。
こういう大きなお金の流れを無視して投資はできないなー
とも思います。

当局は当然の取締りをしているだけなのでしょうけれど、
日銀の政策転換を牽制?・・・なんて邪推のしすぎでしょうか。。。

|

« 物価の動き | トップページ | 差別化極まる »

コメント

どうなんでしょう?

日本の債権=日本国債を買う人たちが本当のプロなのかなぁと疑問に思っています。

ゼロ金利解除で利上げ、日本国債下落というのが普通の考え方のように思えるのですが?

日本国債買うっていったい・・・(大汗)

投稿: ムサシ | 2006/06/02 18:29

ムサシさん、
私は、日銀がゼロ金利解除を延期せざるをえないと読んだのかな?と邪推しておりました。
短期的には、こっちなのかな?と。。。
私が半年いた外資系生保は、日本国債を大量に保有してました(笑)。
運用に期待するものが違うということなのかもしれませんね。

投稿: 三田 | 2006/06/02 19:22

いつも思うのは、日本人の1方向性、、

投信だーいけー

不動産だ、いけー

大昔  NTTだ、いけー・ww

いままで、これで何人死んで、これからもしぬことか、、。反省、学習効果、、ゼロw。


、いずれ利上げ、、ですw。いま
日銀 迷走ですが、この反動が尾ソロ氏、、w

外資のうり仕掛け、こんなもんではアリマセン。

投稿: ドンガバチョ | 2006/06/02 21:06

ドンガバチョさま
おっしゃるとおりですね。
私が証券会社に入った頃、NTTの公募があり、「NTTに当った」と自慢している人が沢山いました。
暫くすると、その多くがNTTを塩漬けにしていましたが(汗)。

日本人って、群れで暮らす草食動物のイメージに近い気もします。
正しいかどうかを検証するまえに、まずは走るという点で。

利上げは・・・今の市況を考えると、インパクトが大きいだけに、日銀も相当難しい判断を強いられている気がします。
いずれ利上げは必要になるとは思うのですが、今行うと、風当たりはハンパではないと見ているのですが。。。

投稿: 三田 | 2006/06/02 22:18

日本市場に投資しなくなって2年くらいでしょうか?

中国銀行が上場しました。
http://finance.yahoo.com/q/bc?s=3988.HK&t=5d

今年上場したNYSEグループとユーロネクストが合併
http://www.asahi.com/business/reuters/RTR200606020033.html

投稿: ひまわりくん | 2006/06/03 17:14

こんな記事がありました。
次は誰なんでしょうかね?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060603-00000066-mai-bus_all

日本株、特に新興市場には怪しい銘柄、怪しいファンド、怪しい資金などがゴロゴロしているのですが・・・・

悪い血でも、一気に抜くと、出血多量で死にますが・・・・(大汗)

投稿: ムサシ | 2006/06/04 00:13

ひまわりくんさん
あれ?楽天でしたっけ?オススメ銘柄を長期保有されているものだとばかり思っていました。
2年前から、日本株投資をやめられていたとは。
そーなんですかー。

ムサシさん
>悪い血でも、一気に抜くと、出血多量で死にますが・・・・(大汗)
そ、そうですよね。
これからどうなっていくのでしょうね。。。

投稿: 三田 | 2006/06/04 16:22

すみません。新たにです。
1000万まで所得税ゼロの頃に
バーゲンセールが何年間かあったと思いますが、
その頃購入した銘柄は今でも長期保有しています。

投稿: ひまわりくん | 2006/06/04 18:19

NY大幅安の日に、金融庁のファンドの規制強化のニュースが・・・・・

何考えてるんでしょうかね?

投稿: ムサシ | 2006/06/06 07:54

ムサシさん
もー、NY下げてて、どうせ下がるんだから、今日発表しちゃえーのノリなのかも(苦笑)。
なんだか、重い相場になってきましたね。。。

投稿: 三田 | 2006/06/06 15:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 当局の厳しい姿勢:

« 物価の動き | トップページ | 差別化極まる »