« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006/08/29

モチベーションの高い人達

土曜日、
コテツさん、タニアさん、けーちゃんの主催するセミナー
お手伝いに行ってきました。
私が思っていた以上の参加者だったので、ホントびっくり。
受付もてんてこまいでした(汗)。

前半、セミナーをされた松田さんは、
おっとりした見た目から想像できない、行動力と決断力。
お話された内容の一つ一つが「そこまでやるんですかー」と
ほとほと感心する徹底ぶりでした。

私が一番伺いたかった戸建てのお話は、
時間の関係で入っていなかったのですが、
一度、機会をみてお話を伺いたいなーと思いました。

CF101さんの投資法は、
これまでCDでしか聞いたことがなかったのですが、
こちらも生で聞くと、迫力があってひきこまれました。

お2人の共通点は、かなりの読書家なことと、
物件情報収集の熱い情熱、行動力でしたー。
今でもこのモチベーションを持ち続けている不動産投資家は
どの位いるんだろう?と考えさせられました。

しかも、丁度、この前日に、
次回、沢さんのところでセミナーをしてもらう講師の方と
電話でお話していたのですが、
この方も、ハンパじゃない行動力だったのです。

私もこのままじゃイカーン。久々に痛感させられました。
投資方法は人其々だし、
行動し続けるモチベーションこそ大事なんだなーと思いました。

で、このセミナーの後、
興奮さめやらぬ私が色々話したことで、
「不動産熱」がダンナにまで感染してしまい、
急に熱心に物件探しを始めております(汗)。
私の考えているターゲットは違うんですけどね(笑)。
ま、モチベーションの共有はいいこと。いいこと。

ということで、昨日は、久々に不動産絡みの本を5冊買い、
図書館でも内容が気になる本を予約してみました。
読書と勉学の秋に突入しそうです(笑)!

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2006/08/23

リフォームも難しい。。。

福岡で、1つめの物件のリフォーム打ち合わせに
ダンナが行ってきました。

2DKで、2つとも和室の室内を洋室風に変えることは
決めていたのですが、問題は費用対効果です。
特に、いくらまでかけるのか?と、
リフォームすることで、家賃が上げられるのか?でした。

費用は、
最大、月額家賃の10ケ月分程度を目処にしていたのですが、
管理会社によると、室内を見ないとわからないけれど、
多分、その位には収まりそうとのこと。

ただし、問題は、家賃値上げが難しいのだとか。
周辺の新し目の洋風アパートでも、
ウチの家賃と変わらないレベルです。

私がネットで色々調べてみると、
1年前より、洋風にリフォームされた物件が増えているのが
見てとれました。
うーん、周りもそれなりに対策をしているんだなー。

ただ、一つ、確かなことは、
洋室にした方が客付けが早くなるということ。
・・・となると、低コストの洋風リフォーム作戦しかなさそうです。

とにかく、9/25の退去後の室内を確認し、
どうリフォームをかけるのか、再打ち合わせすることになりました。

その上で、
・床をフローリングにするか、CFにするのかを検討
・押入れの戸をクロス貼りか、ルーバーパネルドアにするか検討
・クロス張替え
・浴室周りの傷み具合をチェック
・キッチン周りの傷み具合をチェックし、交換を検討
・TVドアフォンへ交換
などを決めていこうと思っています。
初めてのフル?リフォームなので、勉強になりそうです。
残念ながら、家賃値上げに問題があるようなので、
ムサシさんのようなフル・リフォームはできそうにありませんが。。。
いいヒントをお持ちの方がいらしたら、アドバイスをお願いしまーす。


そうそう、
8/26は、こちらのセミナーのお手伝いに参加する予定です。
CF101さん(加藤さん)のお話はもちろんですが、
築古戸建を自宅にするのも面白いかなー?と思い始めた所なので、
都心部で安い物件を掘り出されている松田さんのお話も興味津々です。
また、少しレベルアップできそうな予感です♪

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006/08/20

あつすぎ~(+o+)

やっと、長い夏休みから戻りました。
行く時は、関東に台風。帰りは九州に台風。
そして、今年の九州は、溶けそうな暑さでした。。。

まずは、宮崎のうっしっし会。
もう既に他の参加者が色々感想をUPされていますが、
一応、ここでもご報告を。。。

1日目は、うっちゃんをJR博多駅まで迎えに行き、一路、宮崎へ。
チビが生意気にも「うっちゃん見て」「うっちゃん見て」と連呼し、
大変失礼をば致しました(汗)。

この日、青島でゴックさん&たろーさんと待ち合わせるはずだったのに、
ゴックさんに電話したら、「もう行ったので、ホテルで待ってます」と断言!
だから、「ホントに宮崎にくるなら、扇風機服を買ってきた方がいい」って
先にアドバイスしておいたのにー。
確かに、この日は、夕立があがったばかりで、蒸してはいたのですが。。。

第一夜の食事会は、バイキングスタイルの戸建てレストランにて。
チビは、沢山のお兄ちゃん、お姉ちゃんに直ぐに馴染み、
完全に親のことは忘れてました。(親もチビのことを半分忘れていましたが。)

最初は、太郎さんとうっちゃんとなおぱおさんのテーブル、
その後、すいしょう夫妻のテーブル、外で女性だけのテーブル、
ガンタロウ先生のダイエット大作戦のテーブルを渡り歩き、
笑いたおした3時間でした。ホント、あっという間でしたー。
楽しい時間をありがとうございました。

気付いたら、久しぶりのヒデルさんとはご挨拶のみ。
しまりすさんご夫妻とも、あまりお話できないままでした。
とにかく、人数が多すぎて、喋りきれませんでした。。。残念。
宮崎組からは、「毎年恒例の会にしましょう」と言われたのですが、
北海道と香川組が「夏の宮崎」に再挑戦する日がくるのやら(笑)。

次の日は、「暑いから水遊びしましょー」と、
うっちゃん、太郎さん、ゴックさんを誘ったのですが、
宮崎の暑さにやられたお三人は、ホテルで密談を選択。(あやしー)
遠くまで来て頂いたのに、観光もご案内せず、気がひけたのですが。。。
ガンタロウ先生一家とウチ、てんまちさんご家族は、
シーガイアのプールへ。。。涼しくて気持ちよかったです。

ちなみに、この日は、午後の雨が上がってとても涼しかったのですが、
ゴックさんは「三田さんには、もー、だまされません!」と
やっぱり、太陽が高い間は、ホテルからでてきませんでした(笑)。
・・・だから、私はだましてないってばー!

夜は、私の大好物、レタス巻きを食べにお寿司屋さんへ。
子供達は別のテーブル、大人は大人だけのテーブル。
この日も、おしゃべりと、お寿司(私はレタス巻きばかり)を満喫。
とても楽しかったです。

すっかり、参加メンバーと仲良くなったダンナは、この後の二次会へ。
私を差し置いて?、宮崎地鶏を堪能してきたらしいです。ずるいー。

そして、3日目。
うっちゃんをすったもんだしながら、高速バスまで送り、
ガンタロウ先生、お勧めの長いスライダーへ。
チビがダンナと乗ったので、私は一人で挑戦!
ところが、スピード調節のバー(私の体重が?)が予想以上に重く、
怖いと思うより、ゴールに辿り着くまで、もー必死。
ダンナなんて3回乗っても、「あと3回くらい乗りたい」と言っていたのに、
私は1回でギブ・アップでした。とほほ。。。

去年より一泊増やした分、今年も宮崎を満喫できました。
ずっとお付き合い頂いたガンタロウ先生ご家族には感謝。感謝です。
また、今回は予想以上に沢山の方とお話でき、本当に楽しかったです。
次の機会も楽しみにしております。ありがとうございました。

ゴックさんから、「次は冬の北海道に集合!」と提案がありましたが、
・・・うっ。私、寒いの弱いんです。(立場、逆転?!) ひぃ~。

| | コメント (21) | トラックバック (0)

2006/08/08

夏休みに行ってきま~す!

毎年のことではありますが、
今年も8/10-8/18という長期に渡り、帰省してきます。

今回のメインイベントは、宮崎での不動産フェス(別名うっしっしの会?)。
うっちゃんから始まり、北海道のゴックさんや関西からなど、
思った以上の反響で、2日間で12家族が集まることになりました。
今回は子供達も多数集結。
ウチの子は、お兄ちゃん大好きなので、お任せしちゃおーかと♪
久しぶりに(?)、沢山おしゃべりしてこようと思っております。

あと、昨日になって、
ついに!とうとう!最初に買った物件の退去の連絡が~!
和室の2DKなので、リフォームするとして、
幾らで、どこまでやるのかを決めないといけません。
で、管理会社で、この打ち合わせもすることになりました。
今後のためにも、いい勉強になりそうです。

ブログの復活は、8/21以降になるかと思います。
よろしくお願い致しま~す。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006/08/04

やわらか頭で

先日、CASHFLOW101さんにお目にかかった時に買ったCD、
CF101さんのお話のものと、浦田さんとの対談のものの2枚を、
昨日、ずーっと家で聞いていました。

不動産投資への最初の取り組みや、資金の準備などなど、
私との共通点も多く、ちょっと嬉しくなったりしていたのですが、
やはり、当然ながら、CF101さんの方が、
数段上をいく投資家だと痛感する内容でした。

特に考えさせられたのが、ウチの流動比率の高さを解決する、
1つのヒントでした。

最近は、CF101さんだけでなく、
うっちゃんも方向転換中ではありますが、
キャッシュで買えるものを買っておく作戦です。

ウチの流動比率を考えると、この資金を活かし、
来年の繰上返済まで、別の家賃を生んでくれる物件に
再投資するのもアリだなーと思ったのです。
まあ、物件次第ではありますが、追加担保ということにも
いずれ対応できるかも?と思ったり。。。

で、早速、昨日の夜、久しぶりに物件をネットで探してみたら、
ホントに偶然、表面20%超えの古い物件を発見。
まあ、さすがに、いきなりは買えないかもしれませんが、
もう、お盆も目前。
今度、帰ったら、久しぶりに物件チェックもしてこようと思っています。

CF101さん、とってもいい刺激になりました。
ありがとーございました。


・・・・・で、DVDと違って、
CDの場合、ただ聞いていると手持ち無沙汰なので(笑)、
こんなものを作っていました。(クリックすると大きくなります)
Pict5161_1Pict5164Pict5163Pict5165Pict5162

見たカンジ、まあまあではないでしょうか?(自画自賛)
不器用な私ができる位なので、実は、結構、簡単なのです。
(ってゆーか、簡単じゃなかったら作らない)
平均1コ2~3時間でできちゃいますよー。
今年の秋冬はコサージュがちょっと流行るかも?なので、
女性の皆様、TRYしてみてくださいませー。


| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006/08/01

株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる

Book00167_1株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる

中原 圭介 著

アマゾンの中をブラブラしていて、
評判が頗るいいので読んでみました。
株をやってある方なら、
読んでみて損はない一冊だと思います。

世の中には、相当な数の株本がでていますが、
その多くが、
自分が成功した少し前の相場で通用した手法や、
具体的銘柄が書いてあるだけで、手法として応用し、
自分で投資先を探すのには全く参考にならない本ばかりです。

中原さんの本は、相場を上昇、ボックス、下降に分け、
それぞれの時期にとるべき手法と、銘柄の探し方を解説し、
その上で、外国人投資家達がどういう思考で投資しているのか、
とてもわかりやすく書かれていて、いちいち納得しました(笑)。

特に、「おお!」と驚いたのが、
円高局面では、外国人は、為替差益もとれるため、
利益確定のために売ってきやすいという部分でした。
為替を見てみると、
Ha3m1
(円/ドル日足3Mチャート 出所:YOMIURI ONLINE)
5月から、6月にかけて円高になっているのが分かります。

この時期の株を見ると・・・
Ha3m2
(TOPIX日足3Mチャート 出所:YOMIURI ONLINE)
同じ時期に、右肩下がりにぐぐっと下がっています。

実際、月ベースでみると、この2ケ月、外人は売り越しています。
投資主体別売買動向
(月間の外国人の5月と6月の数字を参照)

もちろん、これまでの買い越しから見ると、金額は多くありませんし、
常に為替と連動している訳じゃないのは、見て頂いた通りですが、
円高傾向で、日々外国人が売り越ししている場合には、
注意しておく必要があるんだなーと、データを検証してみて思いました。

このところ、株の取引はノンポジでお休みモードなのですが、
こういう本に出会え、気付かなかったこと、新しい知識を得られるのが
私はとても楽しいです。

中原さんのブログも中々勉強になりますので、お勧めです。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »