« 今度こそ、再開?! | トップページ | 高層マンションのメンテナンス »

2006/09/11

びっくり~!エイブル

今日届いた全国賃貸住宅新聞を見て、
久々に開いた口がふさがりませんでした(汗)。

社長報酬を従来比10倍増の年2億5200万円にする?!
ぎょ~っっっ!

不動産業界は、どうしても社員の独立志向が強いため、
優秀な人材に長く働いてもらうためのインセンティブにする
目的で、各役職の給与を順に上げていくのだそうです。
2009年までに、
支店長の半数以上を年収1000万円以上に、
部長の半数以上を年収2000万円以上にするとか。。。
うーん、年齢を考えると、金融機関並みですね。すごいです。

ご存知の通り、エイブルのメイン業務は、
賃貸の客付けと、賃貸物件の管理など。
最近は、子会社を作って、駐車場経営などもしているようですが、
売買専門の会社のように、急に売上が増える業態ではありません。

・・・となると、株主目線で見ると、その報酬原資をどうするのか?
という疑問が起こります。
新聞には、役員退職慰労金や役員社宅廃止など書かれていましたが、
全国の支店数を考えると、それで補えるとは思えません。
しかも、今、見てみたら、営業収入に対する販管費などの比率は、
前期で既に70%・・・。ひぃ~。
まあ、IRを見ると、この報酬変更は8/23に公表されているようですし、
株主総会でも、議決済みの内容ではあるようですが。。。

大家の視点で見ると、管理物件のリフォーム費用など、
これまででも、結構、不透明な部分が多かったのですから、
今後は、もっと、搾取される可能性も高まります。。。うーん。


確かに、社員の定着率は少しは上がるのかもしれませんが、
大家や入居希望者の立場にたった仕事をしてくれるのやら・・・。

うがった見方をすると、そこまで支払っても利益がでるのだとしたら、
実力のある人ほど、やっぱり独立してやるぞ!と思う気もしたりして(笑)。

・・・それにしても、社長さんが給与としてもらう2億5200万円の半分位は、
税金にもっていかれるんでしょうね。
それはそれで、なんだかなーと思ってしまったのでした(汗)。

|

« 今度こそ、再開?! | トップページ | 高層マンションのメンテナンス »

コメント

不動産関連は、最近は軒並み上がっているのですが・・・・
株価が物語っていますね。
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=8872.q&d=c&k=c3&z=m&h=on

そういえば、前に客付けお願いしていたエイブルで優秀だった人、いつの間にか退職してました。

投稿: ムサシ | 2006/09/12 01:03

ムサシさん
私も投資家としては、この銘柄は買えません(苦笑)。

給与などを増額するのは簡単なのですが、先々、減額しようとしても、減らすのは、労働基準法などの縛りがあって、結構、大変になるはずです。

インセンティブを与えるなら、ボーナスなどで還元する方が、経営サイドで考えると、簡単なはずなんですけど。。。

投稿: 三田 | 2006/09/12 10:10

支店長、部長クラスの給料が上がるというのは、それなりに
会社の利益を上げる必要があるでしょうし、それなりに
ノルマがきつくなるということなのかと。
ノルマがきつくなった時に、果たして家主サイドに立った
見方をしてくれるのかどうか、疑問がふつふつと。。。(・・)

投稿: ぺっぺ | 2006/09/12 21:25

ぺっぺさん、
そうなんですよね。収入UPということは、より一層の営業成績も当然求められるでしょうから、それに応えようとすると。。。
と、考えてしまいますよね。

投稿: 三田 | 2006/09/12 22:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57419/11859426

この記事へのトラックバック一覧です: びっくり~!エイブル:

« 今度こそ、再開?! | トップページ | 高層マンションのメンテナンス »