« 少子化の就職戦線を見て | トップページ | いよいよです! »

2006/11/14

環境の変化

先日、久しぶりに、中古の売り不動産のサイトを見ていて、
相変わらず売れ残っているものの他に、
結構、悪くない地域のものが10%前後で出ているのを
見かけました。

中には12%を超えているものもあり、
「今のうちに売っておこう」という意思を感じました。

株などの投資はもっと参入者が多いですし、
様々なニュースなどで、敏感に価格が動くので、
上がる過程はもちろん、
下がる過程においても、様々な思惑で買ってきます。

それは、経済やその企業業績などに対して、
それぞれの見方や思惑があり、
売る人がいれば、買う人がいるから、
日々価格がついていきます。

一方で、投資のいましめ(?)に、
落ちるナイフを掴むのは危険」というものがあります。
不動産をとりまく環境も、
2年前、1年前とは様変わりしつつあります。
あの頃は、まだまだ様々な事情で売りたい人が多く、
バブル後の傷跡の記憶があったのか、
今のように大規模な開発がされていませんでした。

今は、都内でも、あの頃は思いもしなかった場所で、
様々な大規模開発が進み、賃貸も分譲も、
飽和を通り越して、どんどん過剰になっていくのが
明らかになってしまっています。

ほんの1年前までは、こういうものも、
REITに集まった投資資金が買い上げていましたが、
最近のマンションの売れ残りチラシを見ていると、
そういう買い上げの力が弱まっているのを、
何となく感じることがあります。

以前のバブルの頃は、
経済にイキオイがあるのを感じていましたが、
今回の景気回復というものには、そこまでの強さは
(少なくとも私は)感じられずにいます。

やはり、今回の景気回復の弱さは、
中国やインドといった、海外の需要によって膨らみ、
そのニーズに応えられた一部の企業に留まっており、
しかも、それらの企業も、バブルの反省からか、
社員などに大幅還元するような空気がなく、
今ひとつ、国内の消費活動が活発にならないのが
一因のような気がしています。

これから、
こうして市場に出始めた1棟建ての賃貸住宅を買うには、
今の不動産市況が、落ちるナイフなのかどうかの見極めが
非常に大事になるような気がするなーと思っています。

|

« 少子化の就職戦線を見て | トップページ | いよいよです! »

コメント

「落ちるナイフを掴むのは危険」ですか~。
株ではよーくつかんでました(^_^;)

不動産は額が大きいので、つかんだ手だけの傷ではすまないですもんね。逆にチャンスもそこにあると思うのですが。

投稿: ガンタロウ | 2006/11/14 15:47

10%で売るというのは、以前は悪くなかった地域が、現在では悪い地域になったのかもしれませんね。
ほとんど空室がなかった地域に新築がどんどん建って空室だらけになるというケースが続出しているように思います。

悪くない地域で本当に10%で回っているなら、売る必要もないかと思いますが・・・・

投稿: ムサシ | 2006/11/14 17:15

ガンタロウ先生
そうですね。株と違って、不動産はケガした時の傷は相当大きくなる気がします。
そこにチャンスもあるのかもしれませんが、投資額が大きいだけに、ここだけに投資が偏ると、国の政策や税制が変わった時に、大きな痛手を受ける可能性もあるので、其々の資金規模と、投資のバランスを考える必要があるのかな~と思っています。

ムサシさん、
私も、「この地域で、この利回りが出始めてるのかー」というのが正直な感想でした。
今回は、ここにチャンスがあるというより、ジワジワと危機感が広がりつつあるのかなと思ってしまいました。
福岡の場合は、東京に比べるとパイが小さいので、REITが本気で貸し始めると、中心部程厳しいのかもしれないと思った次第です。
今度帰った時にでも、この周辺を少し歩いて空室率を見てみようと思っています。

投稿: 三田 | 2006/11/14 22:31

こちらの辺りでも、ネットで見ていると高利回り物件が出てきていますが、
なぜか同じ地域ばかりなのを見ると、かなり飽和状態なんだろうなと
思ってしまいます。
昭和30年代、40年代といったかなり古い物件がたくさん出てきているのも、
今なら売れる!といった現れだったり、現金買いされる方が増えている現れなのかと。
もうしばらく様子を見ていこうと思います。

ナイフが地面に落ちるのを見てから拾うように。。。
といいながらFXでは刃をつかむ時も多々(・・;)

投稿: ぺっぺ | 2006/11/15 16:28

ぺっぺさん。
そうなんです。福岡も何故か地域が固まっている傾向があります。
しかも、そんなに古いものばかりでもなく。。。
何なのでしょうね。安い理由が分かり、自分がそのリスクを回避できる方はチャレンジしてもよいのでしょうけど。

私も刃を掴んだ経験アリアリです(汗)。
ただ、株はちゃっちゃと売れるので(笑)。。。

投稿: 三田 | 2006/11/15 16:31

う~ん。

ワンルームの為に、株をちゃっちゃと売ってしまい。。。
(売らなきゃ良かった?)

不動産と株は愛称が悪い
(不動産も株も、一緒に上下するから)

グーグル $500超え~
http://finance.yahoo.com/charts#chart3:symbol=goog;range=5d;indicator=split+dividend;charttype=line;crosshair=on;logscale=on;source=

NY証券取引所 $100超え~
http://finance.yahoo.com/charts#chart2:symbol=nyx;range=5d;indicator=split+dividend;charttype=line;crosshair=on;logscale=on;source=

百度 もうすぐ3倍?
http://finance.yahoo.com/charts#chart3:symbol=bidu;range=2y;indicator=split+dividend;charttype=line;crosshair=on;logscale=on;source=

中国も大盛況ですね?

投稿: ひまわりくん | 2006/11/22 08:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57419/12683737

この記事へのトラックバック一覧です: 環境の変化:

« 少子化の就職戦線を見て | トップページ | いよいよです! »