« 藤田憲一さん | トップページ | ガイアの夜明け-100年マンション- »

2006/11/07

老人介護施設の新しい視点

昨日のWBSで、
様々な老人介護施設の取り組みが紹介されていました。

私が子供の頃は、近隣にある病院が、
半ば介護施設のような形で活用されていて、
年をとる=病気 なのかと思っていた位だったのですが、
介護保険の導入などで、環境が大きく変わったこともあり、
介護施設もサービス産業なのだなーと、
つくづく感じながら見ておりました。

番組の中で、
駅ビルと直結した形の老人介護施設なども紹介され、
将来、何の対策もないまま、少子高齢化が進み、
街を行き交う人の半分程が、高齢者になったら・・・
と、想像してみて、
本当にそのような社会になったら、
企業の働き盛りの人材を集めるだけでも大変で、
介護の方まで、人が集まってくれるのかな?
と、真剣に考え込んでしまいました。。。

そんな中、
三井が買った広大なマンション用地の一角に、
オリックスが介護施設を建てている例が紹介され、
今後もこのタイプの開発が続く予定だと言う話で、
「なるほど、面白い着眼点だなー」と感心しました。

少し変な例えになってしまいますが、
働くママにとって、保育園が近い方が助かるように、
今後は、働く子ども達にとって、
親を預ける施設がこんなに身近にあると、
気軽に行き来できて、安心なのかもしれないと
思ったのでした。

このサイクルがうまくいけば、
私達世代が年をとった時にも、
同じように子供の近くですごせることを想像し、
マンション販売にも、他との差別化ができそうだなと。

ただ、先日の本でも問題視されていましたが、
日本のマンションの多くが、これまで内断熱で作られ、
世界の標準のように外断熱で鉄骨やコンクリなど、
ハコを守る仕様になっていなかった現実があり、
建物の寿命が持つのか?というのが大きな課題ですね。

今夜のガイアの夜明けでは、
長く持つ100年マンションの例が紹介されるようですので、
じっくり見てみたいと思っています。

|

« 藤田憲一さん | トップページ | ガイアの夜明け-100年マンション- »

コメント

私も見ましたが、あれっと思ったのが、一時金が6000万円位の都心のものも、数百万円のものも、月々の支払いは18万円くらいでいっしょだったこと。
おそらく、年金から逆算してそうなったんでしょうね。

現在持っている現金を一時金として取り、月々の費用は年金から取ろうという、骨の髄までしゃぶりつくす介護ビジネスを、怖いなぁと感じました。(汗)

投稿: ムサシ | 2006/11/07 15:56

そうですね。
私も年金や介護保険の方から、払える額が決まっているんだな
と思ったのでした。

とはいえ、治療費や薬代は別でしょうし、
今後も、高齢者の医療の自己負担率は高まるでしょうから、
丸々持っていかれたら怖いですよね。

まだまだ、サービス業としての競争原理が働くところまでは
いっていない部分もあるでしょうし、
最後は人の力を借りるしかない分野でもあるので、
改善や工夫の余地は沢山あるのかなーと思っています。

投稿: 三田 | 2006/11/07 16:28

介護保険の導入がされても、まだ介護を苦に悲しい出来事のニュースを見たりすると、
まだまだ浸透されていない制度なのかと思ったり。
もっと制度の見直しが必要だったりするのではと思います。
少し前までは、老人介護施設やホームは、田舎の方や自然が多い所に
ポツンと隔離されたように建てられたりするところが多かったりしましたが、
都心にも出来たりしてるのは、介護についてもやはり都心回帰なのかもしれませんね。

投稿: ぺっぺ | 2006/11/07 16:41

介護保険に関しては、制定された当時を思うと、
「とりあえず始めよう」と走り出したものの、
想定以上の費用が膨らみ、対象を狭めよう、狭めようと
どんどん、当初の目的から離れてきている気もします。
高齢者へのボランティアをしている母の話を聞いていると、
数年起きにどんどん変わるので、現場の混乱も相当のようです。
年金制度のように、フタを開けたら、
役人だけが潤っていた・・・なんてことになっていないことを
願うばかりです。

投稿: 三田 | 2006/11/07 23:18

ボクの所有建物も内断熱です。

費用対効果で、外断熱は断念しました。

この判断は難しいところがあります。

価格的にも、技術的にも……ですね。

じっくりとした勉強が必要かも知れません。

投稿: サムマネー | 2006/11/08 06:58

サムマネーさん。
そうですね。判断は難しい所があるとは思いました。
ただ、ごく一般の人は、外断熱という選択肢があり、
どういう効用があるかもしらなかったのでは?
とも思ってみていました。

技術的な面は私にはわかりませんが、
今日は、今、読んでいる本を紹介しようと思っています。

投稿: 三田 | 2006/11/08 10:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57419/12590137

この記事へのトラックバック一覧です: 老人介護施設の新しい視点:

« 藤田憲一さん | トップページ | ガイアの夜明け-100年マンション- »