« 2DKリフォームのテーマ | トップページ | すごいタイミング »

2007/02/12

後味の悪い経験

単身者向けの物件は、現状、3室空室で、
1室はリフォーム済みで、入居者も決まり、
もう1室はリフォーム始める前に入居者が決まり、
残り1室も、リフォーム済みの部屋を見せて、
入居者を決めるばかりになっていました。

すると先日、管理会社から、もう1室、退去の話が。。。
去年の8月にフローリングを貼り替えた部屋に入った子が、
結婚が決まったとか。(ナント19歳の女子大生!)
まー、真偽の程は別として、おめでたい話しだし、
今なら時期もいいし、さすがに今回はクリーニング程度で、
もう一度貸せるかな?と思っていたところでした。

それが、週末の夜9時頃、
ダンナがリフォームの最終確認で話していると、
その部屋に入居希望者がいるというのです。
そして、希望家賃が、こちらが提示した額より6000円も安く。。。
なんでも、隣のアパートが、その位の家賃だから仕方ないですよね。
というようなノリで、ダンナに話してる様子。

私は、電話のこっちで、
「この入居のハイシーズンに、何でそんなに割引するの?
 じゃあ、隣の長屋アパートに入ってもらえばいいじゃない?
 あの部屋、フローリングのリフォームしたばっかなんだよー」
とダンナに言ったのですが、
結局、「検討してください」ということになってしまいました。

翌日の朝、その管理会社で、私が問題児と見なしているU君が
やはり今回も問題の客付け担当だったらしく、
ダンナへ説得工作の電話をかけてきました。
どうも、彼は、こちらに確認もせずに、契約まで済ませてしまったらしく、
泣きを入れてきたのです。

このU君、去年の今頃も、こういう大幅値引きの客付けをしたのです。
ただ、あの時は、買って以来の空室を2月には満室にしたい
と思っていたので、渋々了承したのですが、
結局、その後、ものすごい数の問い合わせがあり、
このU君の条件を呑んだ事を激しく反省した・・・ことがあったのです。

夜になると、管理会社から、今回やるリフォームを割引しますとか、
じゃあ、4000円安い家賃で、今回だけ了承してくれないか?
と交渉してくる始末。。。おいおい!

私は、私なりの意見を言い、交渉はダンナに任せました。

最終的には、何とか、この契約を断ったのですが、
電話を切った後、
「U君とHさん(ウチの担当者)に悪いことした。」
・・・と、すっかり、ブルーになってしまったダンナ。。。(汗)

でも・・・、
元はといえば、オーナーに確認もせずに、
6000円ダウンの家賃で契約まで済ませたU君が悪いのであり、
社員の独断を許した管理会社の姿勢に問題があると思うのです。
まあ、ウチもその話が出た最初の時点で、即、却下すれば、
こんなに話がこじれることはなかったのですが。。。

まあ、ウチの一番の問題点は、そこまで管理会社になめられていた
・・・ということじゃないかと思います。

管理会社サイドで考えると、
「○万円以下の部屋を探してる」という人が来た時に、
手持ちの物件のオーナーの顔を思い浮かべ、
・価格交渉なんてできないオーナー
・聞いてみたらOKと言ってくれるオーナー
・聞かなくても丸め込めるオーナー
という風に、大雑把な分類の中で、ウチに白羽の矢をたてた(汗)
・・・ってことなんですよね。

管理会社に、なめられず、かといって嫌われず、
尊重してもらえる信頼関係を構築する道程は
・・・まだまだ通そうです。
はー、本気で管理会社変えたくなってきたー!

|

« 2DKリフォームのテーマ | トップページ | すごいタイミング »

コメント

三田さん、

「大家の了承無しに家賃を下げて契約」
  ↓
「顧客の了承無しに売買金額を下げて契約」

通常の売買だったら、勝手に契約した販売会社が
その差額を持つ事になりますよね。
不動産管理は、大家さんも入居者も両方がお客になるので、
いろいろ事情は異なってきますが、これは論外だと思います!

>はー、本気で管理会社変えたくなってきたー!

私は夏から今までの短い大家期間ですが、
何度も何度も「変えたい」思いました(笑)
一番の原因は、私にとっては普通のビジネスルールが
管理会社さんとは異なるということだと思います。
報告すべき内容、対応の早さ、気の回し度合い・・・。

大体私がキャンキャン言うか、きびし~メールを書き、
やりすぎだと思うと、夫にフォローに回ってもらい、
全く改善されない場合は、夫をシメにいかせました(笑)
ウチも、まだま~だ道は遠いですが、当面今の管理会社さんと
信頼関係を築いていけるよう頑張るつもりです。

>管理会社に、なめられず、かといって嫌われず、
>尊重してもらえる信頼関係

三田さんが今の会社かもしくは新たな管理会社?で
信頼関係を築いていくblogを、是非参考にさせて下さい♪

投稿: zuboo | 2007/02/12 07:26

管理会社にとって、トラブルは日常茶飯事なので、特に気にする必要はないと思います。
滞納、居座り、夜逃げ、契約違反など日常茶飯事、訴訟の頻度も高くなっているようで、今回の件は入居希望者にお詫びしておしまいと、軽い方でしょう。

気分転換に、上の記事を読んだ私の感想ですが・・・

>結婚が決まったとか。(ナント19歳の女子大生!)

おぉおおおお!
きっとさぞかし「ごりやく」のある縁起のいい部屋なんでしょう。
タニアさんに住ませよう!!!

・・・・・とか思ってしまいました。(笑)

投稿: ムサシ | 2007/02/12 08:34

zubooさん、
励ましコメントありがとうございます。
>一番の原因は、私にとっては普通のビジネスルールが
>管理会社さんとは異なるということだと思います。
これありますよねー。
1つには、従来は、地主系の大家さんや企業オーナー等が多く、
細かいことは問題にならない環境だったのだろうとは思うのですが、
本当に独特のルールやしきたりのようなものがあって、
うちも何度も悔しい思いをしていますー。

ウチの担当者さんには、ウチの姿勢を大分、理解してもらえるようになってきたと思ってたのですが。。。
問題はU君。多分、彼が起こすトラブルはウチだけじゃないと思うのですが。。。

ムサシさん、そうですね。
管理会社にしてみれば、日常業務程度のことなのかもしれません。
>きっとさぞかし「ごりやく」のある縁起のいい部屋なんでしょう
あはは。私もコレ、ちらっと思いました。
「キャッチコピーに使えるじゃーん!」って(笑)。

投稿: 三田 | 2007/02/12 10:36

三田さん
ご無沙汰してます。
遠方の物件、すぐに飛んでいけないから大変ですね。
参考になります。
例のお守り、西尾池田はちゃんと大晦日につけてましたが私はつけそびれ、節分にやっと付けることができました。(^^)
ご利益を期待してます~。
改めてありがとうございました。。

投稿: 小林大祐 | 2007/02/12 22:44

了解もなしに家賃を値下げしての契約をする社員さんがいるということには驚きです。
売買に関しても不動産という大きな買い物にも関わらず、情報開示や情報収集が大雑把な業者さんも多かったり。。。
業界自体がちょっと自分達の考え方と違う部分はありますね。
とりあえず、家主にとっても客にとって良心的な業者さんを探していくのが今後のうちの課題です。
でも、リフォーム前から入居希望者が現れる三田さんちのアパートが、やっぱり羨ましいです(^^)

投稿: ぺっぺ | 2007/02/13 11:25

小林さん
そうですね。物件が遠いのは、リフォームの細かい打ち合わせの時には、修理箇所を業者と一緒に確認できない点で、不利だと思うことがあります。
まあ、ウチの場合、頼めば、両親や弟夫婦が行ってはくれると思いますが。。。
例の御守り、中々効果アリと皆さんおっしゃるので、きっと、いい風が吹くと思います♪
楽しみですねー。

ぺっぺさん。そーなんです。
フツーに考えたら、こんなの許されないし、最初に聞いた時に、毅然とした態度で断るべきだったと思います。
不動産って、人同士の力関係だったり、感情などで、なあなあになることがあったりして、紙の投資とは、かなり違うなーとつくづく思いました。
>家主にとっても客にとって良心的な業者さんを探していく
ウチは、この物件の近くに、良心的で、困った時にはアドバイスをお願いする不動産屋さんがあるにはあるのです。
問題は、この不動産屋さんの客付け力が弱いこと。
物件が近ければ、自分でその部分をフォローするのはやぶさかではないのですが、物件が遠いだけに厳しいのです。とほほ。。。
中々難しいですね。。。

投稿: 三田 | 2007/02/13 11:54

こういう体質的なものは
こちらががんばって教えたり、
分かってもらえても時間が経つにつれ薄まって
いつかまた同じことが起きると思います。

たぶん、被害を被っているのは
三田さんだけでなく、他の大家も同じでしょうね。

不動産屋にとっては4,000円の値引き。
我々にとっては4,000×24(2年)で96,000円相当の値引き。

この辺を分かって欲しいですよね。
不動産屋にとっての時間あたりの単価を考えると
-4,000円なら決めたいのでしょうが。。。。


遠方で大変でしようが、
私なら新しい管理会社に変更することを
オススメするかなぁ。

というか、私はこういう人たちに
自分の物件を任せたくないですね。
 

投稿: ランゲルハンス島 | 2007/02/14 15:54

ランゲルハンス島さんのご指摘の通り、
このU君には、義妹のところも被害を蒙っています。
というか、義妹のところは、彼が担当者なので、
ウチよりも、問題かも?!(汗)

管理会社の変更・・・藤田 田さんなら即決しただろうなー
と、本を読みながら思いました。

ただ、ウチがココを切れない理由の一つに、
ターゲットの問題があります。
この物件は、若者に人気のエリアで、
実際の入居者も20代前後がほとんどです。

その年齢の子達が入る不動産屋となると、
昔ながらの不動産屋ではなく、圧倒的にCMをしてる不動産屋。
・・・なので、春の問い合わせはかなりの量があります。

近くに、ココとは別のCMをしている全国展開の不動産屋が
あるのですが、こちらは、敷金を預るシステムがあることと、
管理費が7%(今は5%)なので、そちらに変える気はありません。

福岡で一番手広く不動産業をやっている所もあるにはあるのですが、
ちょっと、駅からは目につかない場所にあるのです。
今度帰ったら、まずは条件などを聞いてみるだけでもやってみますー。

投稿: 三田 | 2007/02/14 21:52

三田さん、ごめんなさい。申し訳ありません。許してください!!
大晦日、失敗してしまいました。
節分もがんばってたんですがふと気がつくと午前1時。、、、撃沈!
うっちゃんからは馬鹿呼ばわりされ、見放され、・・・・・。
バツイチ、独り者に夜中の12時はきつすぎました。
去年は成功したのに!!
お昼の12時に貼るのだったら、会社なんてなんの問題もありません。
そんなお守りないですよねえ~~。
封筒のまま、北北西に向けておいてあるのですが・・・・。
どうしたらいいのでしょうか?
去年の御利益が消えつつあります。
車、衝動買いしてしまいました。このままではどうなることやら?
節分にも失敗した不心得者って私だけですよねぇ

あのぉ~~、その部屋まだ空いていますでしょうか?

投稿: サンペイ | 2007/02/15 12:35

サンペイさんったらー(笑)。
私なら、1時になってても貼っちゃってると思います。
あの御守り、飾るだけなのに失敗談は数知れず(笑)。
要は、気持ちの問題だと思います。
今晩にでも貼って、
「今年もヨロシク!」ってお参りされたらいかがでしょう?
私、神様はそんな器の小さい方じゃないと思います!

>あのぉ~~、その部屋まだ空いていますでしょうか?
あのぉ~~、まだ空いておりますが、福岡へ移住して、
再婚されるご予定がおありでしょうか???
うっちゃんが放してくれないと思うのですが(笑)。

投稿: 三田 | 2007/02/15 12:58

じぇったいに手放しません!
再婚だってさせるもんですか。

投稿: うっちゃん | 2007/02/15 15:02

うーん。こういうこともあるんですね。ひどい話だ。しかしその管理会社、ちょっと普通でないのでは??

投稿: ホセ | 2007/02/15 15:58

三田さん、大きな心でお許しいただきありがとうございました。
早速今夜でも貼ってと思ってますが・・・・。
でも、うっちゃんの網をかいくぐって、福岡へ移住するとしたら
福岡のその部屋で貼ったほうがいいですよね。

今夜のところはジックリ考えてみるとします。
彼女ができて、出て行くときはチャンとリフォームして出ますのでお安くお願いします。

御礼が遅くなりました。
どうもありがとうございました。

投稿: サンペイ | 2007/02/15 16:13

おおぉおおお!

19歳の女子大生と結婚できる部屋、入居希望者がいるようですね!!
おめでとうございます!!!

投稿: ムサシ | 2007/02/15 16:18

うっちゃん。
>じぇったいに手放しません!
>再婚だってさせるもんですか。
あはは。ですよねー。

ホセさん。
どうなんでしょう?
ココは全国チェーンの不動産屋さんです。
このことに限らず、私が金融業界で教わったビジネスの常識とはかけ離れているのは確かです(汗)。

サンペイさん。。。
ここで、既に、うっちゃんにバレてますから。
うっちゃんの目を盗んでなんて・・・
網持って追いかけられますよ。きっと(笑)。

ムサシさん
うーん、びみょ~(汗)。
サンペイさんが福岡まではるばる転居されても、うっちゃん監視カメラ付きだと、「半年で結婚が決まる」ジンクスが1回で終了してしまいそうです(笑)。

投稿: 三田 | 2007/02/15 18:01

三田さん、

あきらめます。うっちゃんの網の中でもう少しもがいてみます。
今夜、いろいろな思いをこめて貼ることとします。
半年で10kg落として網の目から脱出してやるぅ!

突然訪問してお騒がせしました。
では、あれも、これも、それも、がんばってください。

失礼いたしました。

投稿: サンペイ | 2007/02/16 12:29

あはは。サンペイさん。
でも、実際のところ、網を持ったうっちゃんが歩いているのは、サンペイさんの掌の上なのでは?と思って拝見しております。
うっちゃんは、ご主人のヒロさんといい、サンペイさんといい、本当に力強いサポーターが沢山いて、羨ましいですー。

>では、あれも、これも、それも、がんばってください。
は~い!
楽しんで前進していきますので、応援お願いしますー!

投稿: 三田 | 2007/02/16 12:44

値引きの件、U君だけなのか、そのほかの営業マンもそう考えているのかが問題でしょう。

少なくとも一人いう事を聞く人材を作る必要があります。

どちらにしても、キレイ事や道理が利く世界ではありません。

お気をつけください。

投稿: 大シマ | 2007/02/18 04:36

大シマさま
コメントありがとうございます。
>少なくとも一人いう事を聞く人材を作る必要があります。
なるほど。重みのあるアドバイスをありがとうございます。
>キレイ事や道理が利く世界ではありません。
おっしゃる通りですね。
業界の通例なども多いので、折り合いをつけつつ、
こちらの主張も通してもらおうとすると、
物件の規模が小さいこともあり、悩みもいっぱいです。

こうして、沢山のアドバイスを頂けるだけ、私は恵まれているとも言えますので、本当に感謝しております。

投稿: 三田 | 2007/02/18 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57419/13876338

この記事へのトラックバック一覧です: 後味の悪い経験:

« 2DKリフォームのテーマ | トップページ | すごいタイミング »