« プチモデルルーム化作戦 | トップページ | 確定申告~。。。 »

2007/02/22

間取りのフリーソフト

今回の2DK、管理会社の募集サイトで、
どんな風に案内されているのかを確認したら、
外壁は塗装前のままだし、リフォームして、
和室は1つになっているのに、和室2つの間取り図。。。

まあ、このサイトを見て、問い合わせてくる人が少ない
のかもしれませんが、ちょっと納得がいかない私(汗)。

さっそく、リフォームの参考に買った雑誌の付録で、
間取り図を作ってみました。
202
↓キッチン(その他の色など)修正後↓
202

使ってみると、このソフト、フリーソフトなのに、
すごく使いやすくて驚きました。
この間取り図を作るのに20分程。
GIFに直して修正するのに20分程。
(修正版はPNGで保存してみました。)

元々は、
自宅の間取りプランを試行錯誤するためのソフトのようで、
そのソフトの中では、3D画像風にしてみることもできます。
壁紙や床、天井の色や模様も、20~30種類から選べるので、
イメージするのにも使えるソフトです。

とっても、お勧めソフトなので、ここでご紹介しておきますー。
せっけい倶楽部

|

« プチモデルルーム化作戦 | トップページ | 確定申告~。。。 »

コメント

このソフト良いですよね~。
3Dが出来たときなんかは感動もんでした。

でも、まだ使いこなせていません。
家具を思うように配置出来なかったり、1Fと2Fの繋ぎが上手い事いかなかったり・・・

これでフリーですから、重宝しています。

投稿: ひーこ | 2007/02/22 12:28

これでフリーなんですか?
どうやって儲ける会社なんでしょうか???

ところで、この間取り、本当によく見かけますよね。
90年代築でしょうか?

キッチンの6畳、食事するにはちょっと狭いんですよね。
和室と連結させると面白いのですが、思いっきり費用かかりそうですし・・・・

投稿: ムサシ | 2007/02/22 14:21

ひーこさんも既にお使いでしたかー。
このソフト、フリーにしては、かなり使えますよね。
>家具を思うように配置出来なかったり、
私の場合、賃貸なので、だいたいのイメージがつかめればいいかな?と思ってやってみています。
>1Fと2Fの繋ぎが上手い事いかなかったり
ウチは、戸建てを持っていないので、これは試したことがありませんでした。
まあ、完全に・・・とはいきませんが、
ホント、「これでフリー?!」って位、使い易いソフトだと思います。

ムサシさん
>どうやって儲ける会社なんでしょうか???
あはは。これは投資家の発想ですね。
まあ、確かにこれだけのソフトを開発するのは、
かなりお金がかかったはずなのですが。。。

>キッチンの6畳
するどいですねー。
これは、私の作成ミスだったのです。
ダンナに見せたら、「キッチンは8畳だよ。修正して!」と指摘されたのでした。
ムサシさんからの指摘で思い出し、図面を確認したら、確かに8畳位ありました。
管理会社に修正版を送らなくちゃ。。。

投稿: 三田 | 2007/02/22 16:10

おぉおおお!

6畳だと苦しかったダイニングテーブルが、8畳だと余裕で置けそう!

でも、実際には、キッチンが6畳の間取りって多いんですよね。
この2畳の差がとんでもなく大きいのですが・・・・

投稿: ムサシ | 2007/02/22 19:33

ムサシさん、
確かに6畳と8畳は全然違いますよね。
マンションなどは、こういうでっぱる間取りは少ないので、
確かに6畳キッチンが多いのでしょうね。。。

投稿: 三田 | 2007/02/22 19:57

お久し振りです

ついに、
<弁護士就職難>企業や省庁など採用予定低調
だそうです。
今までは、
弁護士報酬ゼロ・タレント報酬
なんてのもいましたが、あそこも定員オーバー

看護士・調理士・行政書士
を持ってても
その仕事をされてない方
多いかもですが、
ついに弁護士も

詳細クリック↓


投稿: ひまわりくん | 2007/02/23 08:08

この図面を作成するのに20分ぐらいなんですかー?すごい!
これだけの図面と、キレイになった外観があれば、不動産屋さんも入居の案内はしやすくなりそうですね。
いかに不動産屋さんに強く押してもらえるかが、今後はかなり重要になってくるなと、回ってて思いました。

こういうソフトが使いこなせるといいなあ。
GIFにPNGは。。。よくわかりませんが(^^;)

投稿: ぺっぺ | 2007/02/23 09:42

へー、フリーソフトがあるのですね。
私は、マイホームデザイナーってソフト数年前に買いましたが、最近全然使ってないです・・・。(^_^;)家具の置き具合とかは、便利です。それ以上の使用は、趣味の世界になりますね。

6畳→8畳のリフォームかと思いました。ビックリ(^_^;)

投稿: ガンタロウ | 2007/02/23 10:41

ひまわり君さん
私は、日本が、弁護士が大量に必要とされる米国式の訴訟社会に
なって欲しいとは思わないので、別にいいのではないかと思います。

ぺっぺさん
このソフト、多分、ぺっぺさんも直ぐに使いこなせると思います。
一度、試してみてくださいー。
このソフトのまま保存すると、ソフトの入っていないPCでは
開けないので、拡張子を変えて保存したのです。
私も、そんなに詳しくないので、私の知ってる範囲で言うと、
GIFは従来からある、画像を軽く保存できるモノ。
PNGは、GIFに比べると、画質が劣化させずに保存できるモノ。
というカンジです。

ガンタロウ先生
>それ以上の使用は、趣味の世界になりますね。
このソフトの場合、壁紙や床材を15~30種類位から選べたりするので、
全く同じ壁紙はなくても、近い色のものを使うと、
リフォームなどの時に、イメージを掴むのには使えそうです。

>6畳→8畳のリフォームかと思いました。ビックリ(^_^;)
あはは。そんな余裕はございませぬー。

投稿: 三田 | 2007/02/23 15:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57419/13972895

この記事へのトラックバック一覧です: 間取りのフリーソフト:

» ビジネスマン必見。土地家屋調査士を目指すブログ [ビジネスマン必見。土地家屋調査士を目指すブログ ]
土地家屋診断士とは。 不動産の登記制度を円滑に機能させ,ひいては,国民の権利の明確化に寄与することを目的として作られた,不動産の表示に関する登記についての専門家です。 [続きを読む]

受信: 2007/02/22 14:05

« プチモデルルーム化作戦 | トップページ | 確定申告~。。。 »