« 続く時は続くもの | トップページ | 帰省します~ »

2007/04/19

福井さん再利上げする気?!

昨日から、為替が急激に円高になってきています。
どうも、米系のコンサル会社から、
日銀がどうも5月に再利上げする可能性がある
という話になっているらしいのですが。。。

情報によっては、6月というのもありますが、
てっきり、参議院選挙が終わって、一段落して、
政治家からも横槍が入りにくい時期になってから
と市場では言われていたので、
そりゃー、皆、びっくりするよねってカンジですね。

まあ、今回はかなり急激に円安に進んでいたので、
ちょっとした噂などでも市場がナーバスに反応するとはいえ、
ここまで売られるということは、全くのデマでもなさそうです。

前回のG7の後もそうでしたが、
欧州などインフレが進んでいるので利上げせざるをえないのに、
利上げをすると、更に円キャリーが進むことも予想され、
日本にちょっとでも利上げして欲しいという外圧が
相当かかっているのかな?なんて思ったりしています。

私は、最近は動きがさっぱり読めない株は休業し、
気分は断崖絶壁だった円安の動きについていっていましたが、
こういう時の逃げ足の速さだけは鍛えてきたので(自慢していいのか?)
またまたノーポジで、リアルチャートを眺めております。

それにしても、
ウチは今年の年末に1本固定期間が終わる借入があるので、
年内の利上げは、もう1回くらいにして欲しいんですが。。。
・・・というより、外圧に負けて利上げしていっていい程、
日本経済に体力がついてきているのでしょうか。。。
福井さんの任期は1年を切っているのに強気ですねー。

|

« 続く時は続くもの | トップページ | 帰省します~ »

コメント

1億円ローンを変動金利で借りていて、金利が3%から3.25%に上がったときの支払い総額の差を計算してみました。
トータルでの支払い金額です。

10年ローンの場合・・・・約140万円
20年ローンの場合・・・・約300万円
30年ローンの場合・・・・約600万円

月1万円の支払い増加でも、1年で12万円、10年で120万円なんですよね。
月々の金額の上昇分は微々たるものでも、それが10年、20年、30年と積み重なると、こんなにも大きな金額になってしまうのです!

5億円30年ローンで借りていたら、0.25%上がっただけで、600x5=3000万円も吹っ飛んでしまうわけです。

投稿: ムサシ | 2007/04/20 13:55

この数字を見ると、つくづく、先日の利上げの後の急落の原因が理解できますね。
ファンドは資金規模が違いますから、0.25の利上げでも、大きな影響を受けるのですねー。

借入金額が大きい方を、10年固定にしておいて、ホント良かったです。
今度、金利見直しの借入も、何か交渉の手段を考えなくっちゃ。。。

投稿: 三田 | 2007/04/20 21:51

金利がぽんぽんと上がるほど、景気がよくなっているようには思えないのですが、企業や業種によって温度差はかなりあるのでしょうね。

でもこの景気の良さは円安になってたからではないのかという気もしたり。。。
不動産も奥が深いと思いましたが、為替もかなり奥深く、精神鍛錬が必要なもののように感じてます(^^;)

投稿: ぺっぺ | 2007/04/24 10:13

ぺっぺさん、
そうですね、円安なので、輸出企業は、商品売上の他に、為替差益もあって美味しいとは思います。
逆に、日本国内で消費されるものを輸入している業者は頭が痛いでしょうね。仕入れは上がるのに、国内で高く売れるものばかりではないので。
身内の会社が、このどちらのタイプの企業なのかによって、景気の感じ方が違うでしょうね。。。
福井さんは、どこを見て政策を決めるんでしょうねー?外圧?!

>不動産も奥が深いと思いましたが、為替もかなり奥深く、
>精神鍛錬が必要なもの
そーですね。
私は、不動産は「人間関係の積み重ね」を勉強させられる投資で、
株や為替は、「自分の恐怖心との戦い」を学ばせてもらえるのかな?
と、最近思っています。

投稿: 三田 | 2007/04/24 11:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福井さん再利上げする気?!:

« 続く時は続くもの | トップページ | 帰省します~ »