« 二歩目前進? | トップページ | 1軒申込みアリ~♪ »

2007/06/14

自宅断念!

色々な銀行へ打診し、書類を出したりもしましたが、
本当に驚くことに、
中古物件をリフォームして買うというケースへの融資が、
ほとんど、門前払いというのには驚きました。

まあ、1つは、この物件が容積率オーバーだったことも
原因ではあります。
ただ、それを言い始めると、首都圏の戸建てで、
このルールを守れているものの方が少数派なはずなので、
結局、現金取引されない限り、
全部、新築にせざるをえない状況だと言うことなのでしょうね。

ただ、1行だけ、
この位の容積率オーバーならOKという所があったのですが、
ウチの不動産投資の返済と住宅ローンの返済を、
ウチの総収入の45%以内に収めなくてはいけないということで、
最初は、
年末に繰上返済するつもりの借入を圧縮してくれと言われたのですが、
調べてみると、繰上返済は、月々の返済額は減らず、
返済期間が短縮されるだけですので、
それだと収入の45%以内に収まりません。

で、ウチの借り入れ中で、一番いい条件の国金の10年固定の
2DK物件のリフォームローンを完済してくれたら、
住宅ローンの融資ができると、言われました。

・・・でも、今は長期金利が上昇傾向ですし、
こっちを完済してしまうと、年末に金利見直しされる借り入れを
圧縮することができなくなります。
こちらに余裕資金がない上に、住宅ローンを抱えてしまうと、
年末に銀行の言う金利を呑むしかなくなるので、
トータルで考えると、ウチのきれるカードが減ってしまいます。

私は元々、無理してまで買うのはやめようというスタンスでしたので、
あの建物が壊されるのはとても惜しいと思いますが、
買い付けは流す方向になりそうです。


ところで、今週のPRESIDENTの特集は、ちょっと衝撃的です。
President

住宅ローンがある人、車を保有している人、
適当に生命保険をかけてる人、子供を私立中学へ行かせる人
・・・などなど、読んでみると、ドキリとすることが書かれています。

私もドキリとした口です(汗)。

|

« 二歩目前進? | トップページ | 1軒申込みアリ~♪ »

コメント

自宅は残念でしたが、相場で稼いで、ワンランク上のを買えばいいかと思います。

プレジデントの方ですが、今まで、親の世代は普通にサラリーマンやっていれば、自宅も買え、子供も大学に行かせて、しかも老後も年金でという時代だったのが、変わってきているのでしょうね。

今まで大丈夫だったシステムが今後はダメとなると、パニックになるのでしょうね。

投稿: ムサシ | 2007/06/14 16:27

は、はい。
ワンランク上のものが買える様に、頑張りますー。

プレジデントの世の中の貯蓄率の低さは、ちょっとびっくりしました。
原因の一つとして、親にパラサイトする子供世帯の経済的自立のなさを書かれていたのは、妙に納得しました。

親の資金援助が当たり前と思って暮す親を見て育つ、これからの子供達がパラサイトしようとしても、親が年金をもらう年齢になると、今の高齢者のような余裕のある世帯は少数派になっているでしょうし。

こういう、ジワジワと広がる問題こそ、対策が常に後手に回るのかもしれないと思ってしまいます。

こんな風に育つ、これからの子供達に、相互扶助の仕組みだから、自分がもらえないとしても、役人が使い込むとしても、20歳になって年金を払わなくちゃという義務意識が芽生えるのか・・・と考えてみれば、いいかげん、本気で年金制度を変えるべき時期にきてると思うのですが。

最近のマスコミが騒いだから対応する・・・という政府や役人の姿勢をみていると、望み薄ではありますね。

投稿: 三田 | 2007/06/14 18:00

 ネットカフェで書き込みしています。プレジデント対策なら、オージーをレバレッジ2倍で買ったまま、10年寝かせると、きっと、スリーランクくらい上のうちが変えるかもしれません。 wwww

投稿: フリーパパ | 2007/06/15 14:44

珍しいですねー。ネットカフェからですか。

今の時点から、オージーを10年ですか。。。(遠い目)
昨日から、P&Fに従って、CANを買ってみました。
果報を寝て待つつもりです(笑)。

投稿: 三田 | 2007/06/15 21:51

銀行の融資は住宅ローンでも中古物件には本当に厳しいんですね。
自宅のことは残念ですが、きっとまた三田さん家族にぴったりな家があらわれてくると思います。

プレジデントのタイトルを見て、手に取る方は多そうですね。
。。。手にとってみます(・・;)
これからは、自分達の身を守るのは自分達でしかなさそう。。。

投稿: ぺっぺ | 2007/06/16 05:32

三田さま
残念でしたね。
最近住宅ローンも都銀など厳しくなってきたと聞きました。
仲介業者はローンの通りやすい銀行を探しているから、
以前に比べて・・・ということになるのでしょうね。

また掘り出し物出てくるといいですね。
ぴったりはまる物件が現れること願っています。

投稿: yuka | 2007/06/16 08:25

茶室は残念ですが三田さんの家族にあった物件が必ずみつかる・・・はずですよね。うちの基準は子どもが多いので少々傷んでも気がとがめない(あきらめのつく)家! 
きっとローンはつかないだろうな~

  

投稿: とっちゃん | 2007/06/16 16:25

ところで、プレシデントって社長が読むんじゃなくて、社長になりたい人が読む雑誌のような気がするのは気のせいでしょうか?

というのはさておき、残念でしたね。また次いってみよー

投稿: おざわ | 2007/06/16 22:15

ぺっぺさん

残念でしたが、金利の状況や、不動産市況、ウチの今後の経済状況など色々調べてみて、ココは無理をすべきではないなと判断したので、案外、後悔はありません。
場合によっては、賃貸で住み替えていくのも、今後はアリかな?とも思っています。


yukaさん

確かに、住宅ローンが通りにくくなってるというのは、私も噂に聞きました。
・・・が、この物件の場合は、築古をリフォームして住もうという発想に、国の制度や税制、その他が全然ついてこれてないのを知るいい機会になりました。
こうして、立派な木材が、廃棄物として処理される・・・そう考えると、日本の環境に優しいエコって、もっと見直すべき点があるように思えました。

投稿: 三田 | 2007/06/17 00:27

とっちゃんさま

茶室は残念でしたが、私がお茶を嗜みませんので(笑)。
おお、家相ときましたかー。
どうして、私が調べまくったのが分かったんでしょ?!(笑)
家相的にも、実は、幾つか気になる部分もあって今回は流しました。
縁のある物件には、時期がくれば出会えると信じてマス。はい。


おざわさん
あははー。プレジデント、私も同じこと思ったことがありました。
日本の社長の多くは、未だに、サラリーマン社長で、収入や経営感覚、経験において、Presidentのレベルに達してないから、雑誌の目線もそこにあってるのかもしれませんが(苦笑)。

不動産は縁ですものね。次は暫くお預けにして、時期をみて、また探すことにするつもりです。

投稿: 三田 | 2007/06/17 00:35

20%のものが80%を決めるという
パレートの法則に当てはめると
人生の中で大きなウェイトを占める
住宅費のチョイスしだいで
資産形成に大きな影響が出そうです。

これからの日本で自宅という数千万の不動産投資を
どう考えるのか。でしょうね。
 

投稿: ランゲルハンス島 | 2007/06/20 00:23

本当にそうですね。
今回のことで、自宅を買うことについて、バタバタ調べる中でも、色々考えさせられました。

ウチも、投資用不動産を買っていなければ、今回の家は、場合によっては、ニコニコ現金払いできたとは思いますが、それはそれで、お金の使い道としていいのか?とも思いましたし。。。

住宅、車、教育費、保険、老後・介護資金・・・どれも大きな負担なので、ある程度の目処をつける必要がありますねー。

投稿: 三田 | 2007/06/20 11:18

みたさん、
そのプレジデントは読んでませんが、
生命保険、いままる的にブームです。

ところで、競馬もブームです。
読んだこともない馬柱を見ながら、なんじゃこれ状態です。
明日の宝塚、ウオッカがくるかアドマイヤムーンがくるか。
それもこれも、あの師匠がまた妙なものを。。。(タメイキ)

投稿: まる | 2007/06/23 14:32

まるさん
生命保険沢山かけてる風でしたね(汗)。
見直しのために、S師匠の知恵を借りているのかと思いきや、
競馬ですかー(汗)。
あの方は、どこまでキャパが広いのでしょうか?
嬉々として語る姿が眼に浮かびます(笑)。

投稿: 三田 | 2007/06/24 17:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57419/15429667

この記事へのトラックバック一覧です: 自宅断念!:

« 二歩目前進? | トップページ | 1軒申込みアリ~♪ »