« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007/12/22

今日は冬至

今日は冬至。
今日から発売される一陽来復のオフダを受けに行くことに。

会社員復帰で、冬至の日には行けないだろうなと
思っていたのですが、今年は、たまたま土曜日。
小雨がぱらついていたので、しっかり防寒してでかけました。

出かけるのが予定より遅れたので、
着いたのは、丁度、お昼前。
そこにあったのは、延々と続く人の列でした(汗)。
ここ数年通った中では、最大の人出だったかも。。。
やっぱりすごいです。穴八幡。

土曜日ということもあってか、今日は子供の姿も多く、
親子だけでなく、三世代一緒という姿も見られました。
こうして風習のようなものは受け継がれていくんだなー
なんて思いながら、並んで買ってきました。


このオフダに先立って、嬉しいニュースが一つ。
2DKの1室が、1月から入居が決まったとか。
ここは、前回のリフォームの反省から、
部屋の統一感をとるため、とてもシンプルにしてもらい、
ちょっぴりだけ遊びを加えた部屋。

この時期の不動産屋さんは、既にお休みモードと
聞いていたので、プチ・モデルルーム化は、
今度の帰省の時にするつもりだったし、
家賃交渉が入ることを考えて高めに設定していたし、
広告料2ケ月分は、来月再開するつもりで、
今月はお休みしていたというのに。。。

決まる時は、
案外、あっけなく決まるものなのかもしれませんね。
これで、2DKの残りは1室!

年末の固定期間終了に併せ、
借入元本の1/3を繰上返済しますし、
銀行からは、思っていたより低い金利提示があり、
モチベーションを上げた状態で来年を迎えられそうです。

それもこれも、このオフダの引寄せてくれた縁でしょうか。
感謝。感謝。
これからの1年もどうぞよろしくお願いしますー!
という願いをこめて、12時ジャストにお供えします。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007/12/16

新しい管理会社

今月から、単身者向け物件の管理会社が変わり、
初めて、家賃表他が送られてきました。

いやはや、管理会社によって、こんなにも違うものだとは、
思いもしませんでした。
エイ○ルは、ともかく、もう一つの物件の管理会社も、
こんな報告書だしてきてくれていません。

家賃表に関しては、そう大きくは変わっていないのですが、
「こういうのを管理の仕事っていうのかもしれないなー」と、
驚く位、これまで、気付きもしなかった部分に、
「この器具には、本来カバーがあるものなので、
 修理が必要です」とか、
「ここには、鍵をつけた方がいいです」
・・・など、写真付で報告されてきました。

うう・・・今更ながら、自分達の物件なのに、
知らなかったことだらけ(汗)。

来年始めに予定している外壁の塗装の時に、
ダンナのお友達に対応してもらえるもの以外は、
どこかへ依頼しなければいけないので、
この報告書を、お友達にも見てもらわなくちゃ。。。

外壁の色見本も届き、
ここにきて、ピンクベージュにするか、
得意のイエローベースでいくか、
いよいよ迷っております(笑)。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007/12/09

忘年会

昨日は、沢さん達と、コテツさんグループの忘年会に
参加させてもらいました。

例年の忘年会では、企画する側だったのですが、
今年は、ホントに1参加者として楽しむことができ、
とてもリラックスして話し込むことができました♪
幹事のけーちゃん、お疲れ様でした。

昨日は、思いがけず、
気が合うのに中々会えないエミゾウさんに再会でき、
すっかり話し込んでしまいました。
特に、今の職場でされている外国人相手の高級賃貸や、
そこにあるニッチな市場など、面白いお話を聞けて
ホント楽しかった♪また、会おうね!

少し遅れて登場した北野の琴ちゃん
相変わらず、お美しい。
男性陣の「おおっ」という動揺が目に見えるようでした(笑)。

何時ものごとく、あっという間に1次会は終わり、
100%出席の二次会へ。。。
あまりの人数のため、忘年会ハイシーズンの昨日は、
急に場所がとれなかったため、
沢さんが宿泊予定だったホテルのラウンジへ。

・・・ハイソな雰囲気漂うロビーから入るラウンジは、
一次会の時のように、大声で話したり笑ってはイケナイ空気。
・・・だ、大丈夫だろうか。。。(汗)
という心配も、高い天井に吸い込まれるように消え、
心地よく談笑できたのでした。

3次会は、男性陣のみで流れていかれましたが、
結構な人数。。。
無事に、(どんな)お店へ流れていかれたのやら。。。

皆さんとはお話できず、ちょっと残念でしたが、
またの機会を楽しみにしておりますー。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/12/04

不動産投資はどこへいく

先日、ダンナが新しい管理会社の方からの情報として、
最近の福岡の客付けでは、広告料を300%や500%も
出しているケースがでてきているという話をしていました。

ここまで焦って客付けをしている背景から考えて、
REITが満室にして、物件を売却にかかっているのか?
・・・と想像するのは考えすぎでしょうか?

だって、広告料500%って、
中長期的な不動産経営という視点から見ると、
ちょっと行き過ぎの感があります。


そんなこんなで、最近のREITの現状を知りたいなーと
思い始めていたら、
つい先日、AIG主体のジェイリート投資法人が、
仮条件決定目前、上場取りやめで、びっくりさせられました。

詳しい事情がわからず、色々見ていたら、
こんなサイト←リンク先、一覧表の下のコラムが秀逸)があって、
REITの実情がわかりやすく解説されていて、とても勉強になりました。

上場取りやめの背景は、こちらのサイトの解説に、
なるほどね~と思った次第です。
海外から見ると、今でも、日本の不動産は割安というのは、
需給を考えると、判断が分かれるとは思いますが。。。

私の経験からすると、
外資系が広く「○○は買い」と公言するようになる時には、
逃げる体制だった・・・という記憶が鮮明なのですが(汗)。

う~、今後の不動産市況はどっちへいくのでしょうねー。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »