« 遅ればせですが。。。 | トップページ | 防犯対策セミナー »

2008/01/13

聞く力と気付く力

このところ、実質40分強の通勤電車の立ち時間に、
2日に1冊の勢いで、本を読み漁っております(笑)。

春に向けて、ウチの物件をアピールできる不動産チラシを
何とかつくりたい!という意識があるからこそ、
ちょっと真剣です(笑)。

その中で、面白かった本をご紹介します。
Book00225広告コピーってこう書くんだ!読本
谷山 雅計 著
宣伝会議

この方の手がけた広告を知ると、
「へえ~、あれはこの人がつくった
広告だったんだなー」と驚く位、
メジャーなものを幾つも手がけてあり、
多分、本来は、大企業向けの広告の
コピーライター志望の方向けに書かれた本だと思うのですが、
不動産チラシごときであっても、気付きが一杯の一冊でした。

私にとって、一番の刺激になったのは、
しょっぱなの「発想法ではなく、発想体質を」の辺りでした。
この著者が尊敬するアートディレクター氏の何がすごいか
というと、『思想体質』なんだとか。

で、『思想体質』がどのようなものかというと、
つぎつぎに「なぜ」を見つけてしまう、
「あの看板、なんか目立つな。なんで目立つのかな」
という風に疑問を持ち、その答えを自分なりに考える。
その繰り返しによって、本当の「ひらめき」に近づく。

ここ数年の私はといえば、色々な方の話を伺う中で、
「なるほど!どうしてその視点に気付かなかったんだろう?」
「なるほど!そういう考え方もあるなー!」と感心するばかりで、
自分の視点をどうしたら変えられるか、ちょっと悩んでいました。

もし、何かを見て、ふと「何でだろう?」「どうしてだろう?」と
思いつくことがあっても、慌しさの中で直ぐに忘れてしまいます。

早速、帰りの電車は座れるので、
1日に10個の何故?を探し、自分なりに考えてみよう!と、
やってみたのですが、最初は中々でてこないものですね(汗)。
実際にやってみると、思いつくままよりも、1つのテーマに対して
色々な角度や、掘り下げてみて、10個の何故?を探してみる
方がいいみたいだと気付きました。
とはいえ、まだまだ、私の持つ答えのキャパが狭いし、
この方法でいいのかも分かりませんが、続けてみるつもりです。


また、全然違うジャンルにも思えますが、
この本にも、似たような気付きがありました。
Book00226_3100%人に好かれる聞く力
齋藤 孝 著
大和書房

ご存知、
今年も引き続きの私のテーマ。
「聞く力」です(汗)。

去年まで、私は「聞く力」というのを、
自分が黙っていればいいんだ(汗)と、
極端に解釈していたような気がするのですが、
この本を読んでみて、相手の考えに寄り添いつつ、
「相手が何故こういう話をしているんだろう」と考え、
共感してみたり、角度を変えた質問をして、
相手が気持ちよく話せるように話を引き出すことが
大事なんだなーと考えさせられました。

例えとして、
今はこんなにブログが氾濫(私のも含めて)し、
世の中に「聞いて欲しい!」という人が溢れている。
そんな時代だからこそ、
野球でいうと、上手いキャッチャーのように、
相手の話や才能をうまく引き出せるというのは、
とても大事で、喜ばれる能力だということでした。


聞く力と、様々なことに気付く力。
遠いようで、とても近い関係なんだなと
この2冊を通して気付くことができました。
著者のお2人、ありがとうございました。

|

« 遅ればせですが。。。 | トップページ | 防犯対策セミナー »

コメント

2日に1冊ですか~~~
いつもながら
ゆきちゃんの勉強しようというパワー
頭が下がります(笑)

お札届きました
ありがとうございます
まだ貼ってないのですが、
今年は大丈夫という気になってきました~
(単純なのか?笑)

広告・・・・・
私も今悩みながら取り組んでます
タイムリーな本ありがとうございます
参考にさせていただきます

投稿: ドキンちゃん | 2008/01/13 16:41

ドキンちゃん

届きましたかー。
すみませんでした。送るのが遅くなってしまって。
節分の日の夜に飾ってみてください。
この一年、いい事が沢山あることを願っております。

広告を悩まれてたのですかー。
んー、私も本気で考えなくちゃー!ですね。

投稿: 三田 | 2008/01/15 00:01

う~私のもっとも苦手とする「なぜ?」体質(^^;)

疑問に思うことで解決しようとする力もついてくるし、考え想像する
力がつくのでしょうね。

物件のコピーなど、どうしても自分の目線だけのものになりがちですが
「なぜ?」の視点を持っていれば、多くの人に印象を与えるものが
作れるのかもしれませんね。
う~ん、なかなか奥が深い!!

投稿: ぺっぺ | 2008/01/19 16:23

ぺっぺさん

そうなんですよねー。
疑問を持つって大事なことですよね。
大人になると、習慣で、額面通り受け取ってしまってるようで、他の方の話の中でハッと気付かされることが多々あります。

物件のコピーも、誰をターゲットにするかで、何故が変わってくることもあるし、中々奥が深いとしみじみ思っております。

投稿: 三田 | 2008/01/20 01:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57419/17673465

この記事へのトラックバック一覧です: 聞く力と気付く力:

« 遅ればせですが。。。 | トップページ | 防犯対策セミナー »