« 外壁塗装が終わりました | トップページ | 東洋経済-不動産大淘汰- »

2008/05/20

久々の勉強会

この前の週末、久々に投資のししょー ふりーパパさん
の所で開かれた勉強会へ行ってきました。
今年やっと二回目の参加ですweep

私が行けなかった間に、すっかり、オニールの成長株投資法が
復活していて、説明にいちいち納得し、株買いたい病が復活!
・・・でも、証券会社に在籍していると、
手数料の安い同業他社で発注すると法令違反になってしまうし、
今の会社で注文を出すと、私の投資先が皆にバレバレで、
その上、買ったら最後、最低3ケ月は塩漬け。。。
んー、もしも何か起こった時に逃げ送れちゃう。。。bearing
どーしよう。。。どーしよう。。。

・・・って、そんな悩みに取組むつもりが、
このところ、ちょっとチビの保育園で起きた問題でふりまわされ、
色々考えてしまうものだから、投資の方まで頭のキャパが
追いつかない状態になっています。

これって、神様が、私には、まだストップをかけてあるのかしらん?
あー、保育園最期の今年になって、自分が先生方と、
意見のすり合わせをするのが、こんなに難しい人だと
思い知らされています。

・・・こんなトコで躓いてて、小学校の先生と、
ちゃんとコミュニケーションできるのかしらー?
ものすごく不安になってきてしまっています。
それもこれも、私がただただ変わり者だからなのでしょうか?

だ・け・どー、公立の保育園で、子供達に室内でも園庭でも、
必要以上の声を出すな(キャー禁止)って指導したいったって、
絶対ムリだし、子供達がかわいそう!
子供達も親も、そんな保育園を望んでいないんですが。。。

でも去年赴任して来た園長先生は、それが理想みたいで。。。
公立の先生は、やはり縦割り。
園長先生に逆らうのは中々難しいんですねー。

|

« 外壁塗装が終わりました | トップページ | 東洋経済-不動産大淘汰- »

コメント

小学校は先生とのコミュニケーション、なかなか大変です。
保育園では送り迎えがあったからその時にお話できたけど、
学校ではよほどのことがない限り+++連絡ノート+++デス。

保育園時代が懐かし~い!!

公立保育園の先生もなかなか大変そうデス・・・

投稿: yuka | 2008/05/20 23:32

トップにどんな人が座るかによって、校風はがらりと変ったりしますね。
また公立と私立とでは、随分と違うことを(中学ですが)感じます。

妥協しないといけない時もあるでしょうし、徐々に相手が
変わっていってくれる時もあるでしょうし。
でもこちらが黙っていては何も変らないので、意見は
電話だったりお手紙だったりで伝えるほうが良いかと。

まだまだしばらく株はお休みですね(^^)

投稿: ぺっぺ | 2008/05/21 09:49

yukaさん

そうなんですねー。
考えてみると、子供達の日々の様子を見られるのは、
保育園くらいかもしれませんねー。
先日、先生方と話し合いをして、一歩前進しました。
ただ、別のママが集団いじめの芽を見た方がいて、
それについては、また話し合いをすることになりそうです。


ぺっぺさん

そうなんですよねー。
この保育園も、前の園長先生の時は、
近隣問題は園長先生がうまくおさめてあり、
子供達は、ものすごく元気にすごしていました。

今回は園長先生の考えを徹底的に伺い、
園長先生と先生方、先生方と私たち親で、どのように
子供達を育てていきたいのかよく話し合いました。
一度に変化は起きないにしても、少しづつでも
変わっていければと思っています。

投稿: 三田 | 2008/05/23 07:07

こんばんは、ヒロシ夫妻のヒロシ嫁です。

ワタクシ、育休中なので区立を中心に保育園見学に精を出していますが、校風(園風?)って一度行ったくらいではわからないので悩ましいです。

先日見学した認証は、多摩川の岸まで近く、年長さんがキャッホキャッホ言いながら遊びに行く姿が。
狭いながらも自然な姿でやらせていて、認証なのに他園への転出が少ないユニークなところでした。

ワタシも子供がキャー禁止!なんて言われたら「ご無体なっ!」と叫びます(心の中で)!

投資家としても、働くママさんとしても、ステキで憧れです。ブログを通して応援させてください!

投稿: ヒロシ嫁 | 2008/05/31 01:37

あはは。
キャッホキャッホはいいですねー。
私ならソコへ行きたいかもhappy01

区立だと、やっぱり3年位で異動があるのかが、
ポイントでしょうねー。
公立は、園長先生が変わると、方針がガラリと変わるのは、
よくある話だそうなので。

無認可の場合は、年齢毎のクラスわけや活動があるかでしょうね。
0歳から5歳まで一緒というケースもあり、
それはそれでいい部分もありますが、
年齢によって、興味の対象も変わってきますし、
年長さんになる憧れと、なった時の自信を持つ姿を見ていると、
年齢毎にある程度分かれていた方がいいのかな?と
個人的には思います。


ステキで憧れー?!
このホメ上手~smile
ドイツ語どころか英語も弱い私は逆に憧れておりますよ。
ほんとに。
いつか、チビに修得のコツを伝授してやってください。
5歳にして「もー僕、英語あきらめる」
・・・って始めてもないだろー。諦めるの早すぎ!sad

投稿: 三田 | 2008/05/31 23:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57419/41270250

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の勉強会:

« 外壁塗装が終わりました | トップページ | 東洋経済-不動産大淘汰- »