« 福岡へ | トップページ | 人生の楽しみかた »

2008/09/03

お勧めの本をご紹介

何だか途切れ途切れになっていますが、
やっと、耐震補強工事がいい方向に進むことが決まり、
ホッとしています。(後日談はその内に)

今日は、最近読んでいて面白かった本、二冊をご紹介します。

一冊目はコチラ。
Book00244_2サブプライム後の新資産運用―10年後に幸せになる新金融リテラシーの実践

中原 圭介 著 フォレスト出版

この著者は、好き嫌いがはっきり分かれるとは思いますが、私は、今回の本もとても面白く読みました。

FXなどをやっている方(私は今は休眠中)は、株より敏感に反応するので、各国が発表する指数に感心がある方が多いと思いますが、大事な指標と、その考え方などが書かれていますし、著者なりの今後の展望が書かれていて、とても勉強になりました。

最近、紙の投資のポートフォリオ戦略などを迷っていらっしゃる方がいらしたら、ご一読下さい。


また、この本に、過去の相場から学べというようなことが書かれており、以前、フリーパパさんにも同じようなアドバイスを受けたことを思い出し、こんな本も読んでみました。

Book00245相場ローテーションを読んでお金を増やそう―次の株高はいつ始まる?

岡崎 良介 著 日本経済新聞社

BSジャパンの番組にも出演されている、フィスコアセットマネジメント運等担当取締役CIOの岡崎さんの著書です。

こちらの本は、膨大な過去のデーターを元に、現在起こっている現象を、どのパターンに近いのかを比較、検討し、今後の運用に活用しましょうという主旨の本です。

今年の初めに発売された本なのですが、原油や金など原材料の下落を大枠で予想されていたものが、現実となっていますし、過去の相場の変動の大きな要因について、知らなかったことも沢山書かれていて、非常に勉強になりました。
難を言えば、投資に入るタイミングについては、別の書籍を参考にした方がいいかな?と個人的には思いましたが、この手の本にしては、読み易いとも思いますので、興味のある方は読んでみて下さい。

|

« 福岡へ | トップページ | 人生の楽しみかた »

コメント

今後は何に投資をしていくのが良いのだろう。。。?
って、最近よく話してることなんで、1冊目読んでみます。


FXもしばらくは、今持ってるポジションをそのまま
放置の予定
動くに動けないだけですが(^^;)

投稿: ぺっぺ | 2008/09/03 23:43

こんなのもありました。

http://www.bloomberg.co.jp/news/column.html

え、次はまさかの米ドル!?(汗)

何が起こるかわからないのが投資の世界なので、どうなるかはわかりませんが・・・・

投稿: ムサシ | 2008/09/04 11:36

ぺっぺさん

今日は株も為替もキツイ動きでしたね。
こういう本を読むと、経済の大きな動きを知り、
その時々で、挑んだり、休んだりが大事なのだなと
改めて考えさせられます。

それと、過去の成功体験に囚われず、
流れにのっていくのが大事なのだなとも。
是非、読んでみて下さい。


ムサシさん

ノーポジだと、割と冷静に本を読み、
相場を見ていられますが、自分のお金が絡むと、
私は冷静な判断が難しくなるのかもなーと思って
反省しきりです。

投稿: 三田 | 2008/09/05 23:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57419/42371173

この記事へのトラックバック一覧です: お勧めの本をご紹介:

« 福岡へ | トップページ | 人生の楽しみかた »