« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008/11/30

いよいよ12月!

今年も、あれよあれよという間に1年が過ぎようとしています。

来春は、チビの保育園卒園と入学式を控え、
保育園の謝恩会の準備や、入学準備が秒読みになってきました。
・・・なので、益々、確定申告の準備が前倒しcrying
あー、本気で誰かに頼みたいっ!って、この時期にならないと、
思わない私がいけないんだー!ひぃーsweat01

ところで、ウチの単身者向けの物件、
やっと、ダンナがドアの色と、床の色を決めたので、
ダンナの友人が手の空いている時、かつ、年内には、
塗装をしてくれるというので、来春募集に向け、
見栄えがUPupしそうです。助かる~。

で、再び問題になってきたのが、外灯。
先日のうっちゃんの出版祈念パーティーでも話題になっていた、
第一印象を決める外観として、照明だけ古いままというのも
情けない。

ここわ~、思い切って~、少々デザインを取り入れつつ、
夜の印象も変えられないかな~と思い、
管理会社経由で、予算を伝え、プランを出してもらったところ。。。

ど、ど、ど、どーして?!eye

照明で、外観の印象を変えるのは難しいので、
照明は当たり障り無いオーソドックスなものに取り替えるだけで、
ここは思い切って、建物のエントランスに赤と緑を塗りましょう!
との提案が・・・
Redgreen
んー、私的にはありえないんですけどcoldsweats01

確かにポイントに赤というのは写真では王道ですが、
せっかくの外壁の黄オレンジと黄色が死んでしまうし、
しかも、柱が緑???
どういうセンスなの~?
しかも、外壁塗装したばかりって管理会社も知ってる。
聞いてなくても外装業者なら見れば分かるはず。
だいたい、照明プランを頼んだはずなのに!?

・・・もちろん、丁重にお断りさせて頂きました。
だって、塗装しなおした意味がなくなりますから。

あー、年末で忙しいから、プロに振ろうと思ったのに、
完全に意図が通じていませんでした。
意思の疎通が、まだまだな私なのでした。とほほ。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/11/19

表参道~青山辺りの雑貨屋さん

うっちゃんの出版記念パーティーの会場が表参道だったので、
ついでに、いくつか雑貨屋さんを回って、リノベの時のヒントを
貯めておきたいと思い、いくつかお店をピックアップ!

・・・ただ・・・表参道界隈の朝は遅い。。。
早くて11時開店。通常12時開店。
となると、パーティーの前に行けるのは1店のみ。

悩んだ末に、まずは、Farmer's Table へ行ってみました。
まあ、わかってはいたのですが、道に迷うこと。迷うこと。。。
裏通りにある上に、1階部分がcafeになっていることも知らず、
どこから2階の雑貨屋さんに入っていいのやら、
ホント分からなくてsweat01
困りきって、思いきってcafeから入り、「すみません・・・」と、
2階へ上がらせてもらいました~。

こちらは商品が余裕をもって展示されているので、
とてもゆったりとしているのですが、
逆にいうと、ぐるりと見てまわると終わってしまう広さなので、
「おお!こんなところにこんなものが置かれてるのかー?」
といった、発見の楽しみは少ないとも言えます。
「あれを買いたい」という目的をもってくるお店なのかも
しれないなーと、お店を後にしました。
あ、でもお店の外観、佇まいはとてもステキでしたよ~。


その後、うっちゃんへ手土産にしようかと、
豆だいふくで有名な「まめ」へ。
ここも迷って辿り着いたのに、日曜はお休み。。。
うーむ、やはり、詰めが甘い。。。
結局、時間をロスして、何も手土産を持っていけずじまいでした。
ごめんね。うっちゃん。


パーティー後は、青学の近くにある
Orne de Feuilles (オルネ ド フォイユ と読むそうです)
こちらは、私好みの発見の楽しみがあるタイプのお店。
中も奥が広く、様々な雑貨が置かれていて、
とっても楽しめました♪布小物が好きな方はお勧めです。
Odef4_2
ここで、吉祥寺などのお店を紹介している本と、
とても綺麗なサンゴ色の麻糸を買ってきました~。


その後は、帰り道すがら、ちょこっと寄り道。
中々面白い照明が色々あったKaja Vivre で、
フォークとスプーンの金物のフックを衝動買い。
ここは、元々吉祥寺にお店があるようなので、いずれ
見にいかなくちゃー!

そして、書道教室帰りによく寄っていたBe-companyへも。
ここは、この日にいったどのお店より混んでいました。
家具全般、若者にはリーズナブルなのにちょっと面白いので、
人気があるようです。(平日昼間は空いています)
私も、洗面台に使えそうな鏡を見つけたので、
とりかえる機会があったら、福岡まで送るかどうか、
じっくり悩みに行こうと思っています。

最後は隣の麦工房で、チビの大好物のラスクを買って帰りました。

あー、好きなお店を好きなだけ見てまわれるのって、
やっぱり幸せ~♪
男の人には理解できない楽しみなのでしょうねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/16

うっちゃんの出版記念パーティー

今日は、うっちゃんの出版記念パーティーへ行ってきました。

久しぶりの表参道だったので、少しブラブラしてから、
会場へ向かおうと歩いていると、
表参道の出口の前に「For Sale ひだまり不動産」と書かれ、
おなじみのイラストが描かれた看板を持って立っている人が!?
ん?!あれって、もしや、ヒロさん???eye

目をよーくこすって、もう一度見てみても、やっぱりヒロさん!
ぎょー!うっちゃんってばー!すごすぎです。
ご主人に看板持ちしてもらえる奥さん。。。
ウチのダンナなら、ありえませんってば。すごい夫婦愛!
いきなり、感服です。

最初は遠慮もあって、声をかけられませんでしたが、
やっぱり道がよくわかんなくて、ヒロさんに教えて頂きました。
どーも、スミマセンcoldsweats01

会場へ辿り着いてみると、お姫様ドレスのうっちゃんに、
美人でしっかり者の受付の女性が2名。
なんと、こちらはお嬢さん~!?
こんなスラリとした美人のお嬢さん達だとはー!
いいなぁ~!

会場には、何時もの面々だけでなく、
久しぶりに会えた、ちはさんや、益々熊っぽさを増したゴッくん、
銀座の某有名店にお勤めのDOMBEさん (鈍くてごめんなさい)、
更には、まるさん(沢さんの新刊でイラストを担当)の顔まで!
ここで会えるとはー!!!
会えると思っていなかった分、大興奮してしまいました~。

会場には、高松の物件のデザイナーをされている宮本さんも
みえていて、うっちゃんと一緒に、「ぶー・ふー・うー」のリノベ
について語られ、つくづく、うっちゃんは人を惹きつける力が
あるんだなーと感心しながら拝見しました。

その後の歓談の時間には、宮本さんご自身に、
更に、色々なお話を伺うこともでき、もー、私も何かやりたくて
やりたくて仕方なくなってしまいました(感化されやすいタチbleah)。

パーティーは、歌あり、笑いあり、家族の愛情たっぷりの
ステキな時間を楽しませてもらいました。
うっちゃんって、ホント羨ましい人です。
200811161


帰りは、赤ちゃんさんやゴッくん達からの温かいお誘いに
後ろ髪ひかれつつも、せっかくの表参道に、久しぶり~に
一人で来たのだからと、いそいそと雑貨屋さんを巡って
帰ってきました。

そちらの自己記録用レポートはまた後日。。。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008/11/11

癒しの時間

この週末は、私の親友家族と一緒に那須へ行ってきました。
那須といえば、御用邸・・・と思い浮かびますから、
セレブなところなんだろうとは思っていたのですが、
建物がそれぞれ空間に余裕をもって建てられているため、
紅葉にそまった街並みは、想像していた以上にいい雰囲気の佇まいで、
初めて行った私は、すっかり魅了されてしまいました。

・・・と言っても、私たちの目的は、サファリ・パークだったのですがcoldsweats01
草食動物達に、バスからエサをあげられて大興奮の子供達。
大人は、開け放しの窓から吹き込む寒風に震え上がってたのでした。

サファリの後は、新そばに舌鼓をうち、
楽しみにしていた、cafe通には有名だというShozo Cafeへ。
後学のためにと、立ち寄ってみたのですが、気取るでもなく、
子供連れでも、案外、ゆっくりできる空間で、楽しめました。

いい機会でしたので、cafe風のアングルで写真を撮ってみたり、
帰ってきてからは、こんな風にアレンジの練習をしてみたりと、
100_12134
とってもいい刺激になりました。

ウチのチビが小学校に行くようになったら、
雑貨屋さんめぐりや、こういうcafeめぐりで、先々のリフォームの
イメージを想定するためにも、頭に沢山いいストックをしていかなくちゃ。

んー、那須は気に入りました。
また行きたいです♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/11/03

ガテン系の情熱復活?!

先日のうっちゃんのセミナーを拝聴し、著書を読み終わった後、
つくづく、これまで私がやってみたリフォームがいかに稚拙だったか、
思い知らされましたー。
うー、少々遅いけれど、わかって良かった!(と、思うことにしよう)

で、改めて、室内の雰囲気や、今、受けているインテリアなどを
頭に浸透させるために、本を買い込んではポストイットを貼り、
「あそこは、壁紙を剥がしてもらって、木部にニスを塗った方が、
 今は受けがいいのかもな~」とか、
「あの靴箱は、取り替えずに、アイボリーに塗り替えたら良かったんだ!」
などと、一人で、色々なことに気付いては、反省の日々。。。

このテの本には、簡単な作り方が書かれているものもあり、
ちょこっと手作りが好きな私としては、何でもいいので、
身の回りのもので実験したくて仕方なくなってしまいましたcoldsweats01

・・・そんな時、たまたま通りかかったスーパーの一角に、
店舗改装のための処分品ワゴンが。。。
普通の主婦なら、食品などへ向かうところなのでしょうけれど、
私は日曜大工コーナーに釘付けになってしまいましたhappy02

Du_d02
タイル用の接着剤に、目地剤、
ニスの小瓶や、簡易水道工事セット、
しまいには、窓用防犯センサーまで、
ぜーんぶ半額!lovely
なんて、ラッキー!

夕飯の買出しに行ったはずの私が、そんなこんなを
どっさり買い込んで来たのを見て、ダンナは絶句してましたが。。。

んー、何から実験しようかなー?!
あの箱にニスを塗ってみるか?それとも思いきって、
タイル貼りの練習をしてみるか?!

うっちゃんも、まずは自分でやってみた経験が今も活きてる
って言ってたし(って、レベルが全然違いますが)。

何度か練習して、うまくなったら、単身者向けアパートの入り口階段の
タイルの欠けを補修しようという野望を抱く私。。。
ダンナには「今度帰省したら、あそこの靴箱、アイボリーに塗り替えたい!」
などと言うものですから、「カンベンしてよ~。」という顔をしていましたがbleah

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »