« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009/03/25

ありがたいのですが・・・

もうすぐ、3月も終わろうとしていますね。
ウチがアパートを買って以来の出来事ですが、
今年は、この移動最多シーズンに、退去者ナシで過ぎようと
しています。

先日のセミナー後の打ち上げでも、色々な方から、
「福岡の賃貸市況は相当厳しいのでしょう?」と聞かれたのですが、
昨年末の段階で、3室あった空室は、管理会社の努力で、
2室埋まったため、この厳しい環境の中、入居率96%~!
本当に、ありがたい。。。色々な方に感謝!感謝!な状況です。

とはいえ、2DKの方はともかく、単身者向けの物件の方で、
これほど人の動きが止まっているというのは、少々不気味でもあります。
私はあまり感じる機会が少ないのですが、世の中の消費の萎縮は
かなり進んでいるということなのかなぁと改めて考えさせられました。


この週末、子供のたっての希望で、富士サファリパークへ行ってきた
のですが、あの辺りのネットで見つけた評判店などで食事をしている間、
周りからチラチラ聞こえてくる話には、本当に厳しいものがありました。

まあ、それでも、開園1時間後に着いた富士サファリパークは、
信じられない程の大混雑で、サファリバスに乗ることすら諦め、
ウォーキングサファリなるものに参加した程、車も大渋滞だったので、
ココだけは不景気知らずだなーと思ったりもしましたが。。。


今、読んでいる本を見ても、欧米と比較すると、日本の個人に関しては、
未だ貯蓄率が高いことは事実なので、お財布の紐を絞る時に、
住居費などの固定費は節約しつつも、ここぞというところに使う人は、
まだまだいるということなのかなあと思ったりしました。

そういえば、一時、不動産オーナーに高級賃貸志向が増えていましたが、
ここ数年オープンした、世界的な高級ホテルの苦戦を見ても、
やはり、日本人相手では中々難しいビジネスなのだというのが
見えてきていますね。

ウチの2つの物件を見ていても、
地方の人気エリアにある単身者物件はゼロゼロが定着してきつつある半面、
これ程、ネットで情報がとれる時代にあっても、地方の更に地方物件は
今も敷金をいただくことができる・・・ということ等、沢山の気付きがあった
3月でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/03/16

次のステップへ

金曜日に、無事に卒園式と謝恩会を終え、
少々エネルギー切れで、ぼーっとなっていましたが、
土曜日の沢さんのセミナーで、モチベーションがぐぐっ
と上がりました。

今回のセミナーは、大盛況!

1部では、NSX松田さんの最近の投資物件を探すヒント
が紹介され、ここでモチベーションぐぐっ!
私も、そろそろ、この波に乗る準備をしなきゃと思っていたので、
まずは物件チェックするべき、お勧めサイトをメモメモ。

2部では、神戸からきた、とっても美人な講師さんが紹介される
リノベの実例に、ため息をついたり、改めて、自分の失敗の
ポイントを再認識したり。。。

それにしても、沢さんのセミナーは男性が多いはずです(笑)。
沢さんったら、美人の講師をどんどん発掘するのですから。
他のセミナーと比較して「お宝セミナーは女性比率が低いなぁ」と、
前々から疑問に思っていたのですが、今回、膝を打ちました。ホントに。
男心をぎゅっと掴んで離さない、沢さんの戦略だったのですねー。
さすが、沢さん。(趣味と実益が伴っているとも言う?!)

3部では、松田さんの自分でやれるリフォームについて、
実際の材料を紹介しながら、説明を受けました。
私は、松田さん愛用の道具バッグに興味津々。
しかも、以前から悩んでいたフローリングの日焼けをどう誤魔化すか
についても、いいヒントがもらえたので、一度、チャレンジしてみようかと
思っているところです。(もちろん、ダンナ動員のもと。)
あー、私のガテンの血が騒ぐ~!

4部では、そんな松田さんのリフォームをセンスアップするコツを、
美人講師さんからプロならではのアドバイス。
私は必死でメモメモ。。。あー、ホントに何かやりたい!
物件が近くにあれば、明日にでもやってみるのに~のノリです(笑)。


そんなこんなで、気分が盛り上がっていたところへ、
昨日の日曜日、たまたま近くの雑貨店が閉店セールをしていた為、
ちょっと、こじゃれた照明器具や、飾りのグッズなど、まとめ買い
してしまいました。
・・・今のところ、残る空室は1室ですが。。。
本当は、もう少し買いたいところでしたが、福岡までの送料を考えて、
我慢しました。
・・・って、今日買いに行っちゃいそうな勢いですが(笑)。

小学校準備も山積みですが、気分はすっかり不動産になっています♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/03/08

NLPの世界

あるきっかけで、「NLP」などという、言葉をめぐる世界があることを
知り、早速、本を読んでみました。

まずは、こちらの入門書から。
Book00256実務入門 NLPの基本がわかる本
山崎 啓支 著

この本は、よくみかける
税務入門のようなかんじで、
左に解説、右に略図がある
パターンの入門書です。

・・・が、私のような、
「NLP=Neuro-Linguistic Programming って言われても、
それ、なに???」
という、本当の初心者にはもってこいの一冊でした。

中を読んでみると、本当にこれまで読んできた、
成功者のヒミツなどではお馴染みの考え方で、
「あー、これをNLPというカテゴリで研究してる人もいるんだ」
と素直に驚きました。

入門書ですから、どうしても一般論的ではありますが、
それでも、これまでバラバラに頭に入ってきていた情報が、
なんとなく整理されていき、更に、もう一段深く知る部分が
あり、中々勉強になった一冊でした。

後半では、セールスパーソン向けや、セミナー講師としての
経験を語られている部分もあり、私は、不動産屋さんとの
これからのコミュニケーションに活用してみようと思う部分が
何点がありました♪


で、調子にのって、少々上級者向けの本も読んでいますが、
こちらも、すごく面白く、勉強になっています。
Book00257クリスティーナ・ホール博士の
「言葉を変えると、人生が変わる
-NLPの言葉の使い方」

クリスティーナ・ホール Ph. D. 著

こちらは、クリスティーナ博士と
編者の北多見氏の対談形式ということと
専門用語も結構でてくるので、
私は少々読みにくかったのですが、
それでも、紹介されている事例が身近であることと、
どう表現したらいいのか難しいのですが、行間に穏やかな
空気がある一冊で、読むと私は不思議と癒しを感じました。

事例の中には、私自身、子供にかけている言葉に、
自分が思っている以上の影響力があることを考えさせら
れたり、ダンナとのコミュニケーションでどこがズレがち
なのか?!というのも、見えたりして、理論の理解はともかく、
参考になる部分が多々ありました。

それから、ワタミの渡邉社長の持論「夢に日付を」と全く
同じように、目的を達成するプロセスにおいて、
日時を明確にすることの重要性や、夢を実現した自分から
逆算で、現在のところまで戻ってくるという方法も
紹介されていて、これを知って実践できるというのは、
万国共通、すごい力を発揮するのだなーと改めて思い、
早速、5年後、10年後の自分をカードに書き出してみたり
しています(笑)。

あと、この本を読んでいて、不思議と思い浮かぶのが、
斉藤 一人さんの本。
私は、言葉の力や、自分を暗示にかけてしまい、
違う人生へ踏み出すきっかけを一人さんの本から
もらったと思っているのですが、この本と共通点が多く、
こちらは学問として深く研究している人の本。
一人さんの方は、完全に同じではないものの、
実践する気にさせる明るさがある一冊なのかな?
と個人的には思っています。


NLPって、自分の人生をどう生きていきたいか、
他人とどうかかわっていきたいかを考え、
その方向を少しでも変えたい人には、とても参考になる
考え方なのかもしれないと思いました。

興味のある方は、是非!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/03/01

すったもんだ >_<

先日、今年の確定申告が無事に終了しました。
数箇所修正はしましたが、一山越えてホッとしています。

・・・で、すったもんだしたのは、確定申告ではなく、
資産運用?の方でしたcoldsweats01

この所読んだ本の影響で、
資金を円建のみで保有するのは、確かにリスクがあるし、
全体の通貨の中で、ドル円が、不思議と底堅いこと、
ユーロが協調介入の難しさから売り込まれてきたものの、
そろそろ下を追いにくくなっている気がすること
(これは、あくまで私の感覚ですが。。。)などなどから、
少しユーロと金を買ってみようと思っていたのです。

金は、チャートを見る限り、今回は、買戻しの波に乗り遅れた
感があるため、勢いづけて新値をつけていくまで様子を見る
ことにして、ユーロをどう購入するかを色々考えていました。

日本に何かあった時に、預け先として邦銀より安心できるのは、
どうも、外銀で、日本に1支店だけ長年置いている銀行だと
聞いたのですが、そこの預金は、最低1000万円から。。。
・・・うーん、ウチの資金規模から考えて、その金額を、
将来の担保として置いておくには、ロットが大きい。。。

それなら、ユーロの現金を買っておく?とも考えたのですが、
当初はよくても、買い増した後、自宅に置いておくのも怖い。。。
かといって、銀行の貸金庫を借りる???と考えて、
とにかく、手っ取り早く、ネット銀行で、外貨預金でもしてみようと、
口座を開いて、ログインしたまでは良かったのですが、
その後のセキュリティ設定で、どうしても、先に進めない。

120円のレベルで、一旦、少し買ってみようと思い立ち、
2、3日に分けて、色々トライしてみたものの、どうしても進めず。。。
ヘルプに電話をしなくちゃ!と思っている内に数日が過ぎ、
為替全体が円安に動き出したのを見て、もう待ってられない!と、
結局、FX会社に資金を移してbearing、ユーロを122円で
拾ってみました。

この後の動きは、買った私もびっくりする勢いでしたが、
多分125円辺りで何度かトライするものの、戻ってくる気がしたので、
それまでに、銀行の方を確認しようと思っていたら・・・
金曜日には一旦、近いところまで押し戻され、
あっという間に去っていき・・・。
結局、この時は、ユーロ預金、間に合いませんでしたcoldsweats02

まあ、またチャンスはあるだろうと思っているのですが、
久々に買ってみると、相場の荒さは怖い程ですね。

少し、FX(もちろん等倍)で、カンを取り戻してから外貨預金へ・・・という
ステップで、丁度いいのかもなーとも思った1週間でした。
ドキドキ。ハラハラ。スリル満点です。

さー!今週こそ、あのセキュリティ設定画面をクリアしなくちゃー!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »