« ハッピー&リッチ アパート経営フェスタ | トップページ | 100円でできること »

2009/09/15

金銭教育スタート?!

これまでも、何度か始めようとしてみたものの、金銭教育の一歩目、
おこづかい作戦が中々うまくいかなかったのですが、小学生になり、
10を超える足し算が始まったことで、俄然、お小遣いが身近になった
のが確認できたところで、早速、開始!

お菓子代として、100円/日で始めてみました。
お菓子代ではあるものの、貯めて使う分には、なるべく口を出さず、
失敗も身を持ってさせようという作戦。
ただ、買った物のレシートを取っておいて、3ケ月おきくらいに、
折をみて、見直しをさせて、本人に考えさせようと思っているのです。

それにしても、ついこの前まで、10を超える数でうんうん言っていた
というのに、こと、自分のお金となると、「100円が10枚たまると
1000円でしょ?」と。
理解、はやっ

その上、この前まで「このお菓子買ってぇー」なんて言っていたくせに、
買う物は、お菓子でなくてもいいとなると、我慢するする
・・・こらこら・・・

まず、彼が買う事にしたものは、ベイブレード。
私は全く知らなかったのですが、これがまた、中々の人気らしく、
店頭に並ぶ数がかなり限定されている様子。

子供が欲しかったスターターセットに至っては、店頭価格1500円が、
ネットでは、2200円+送料(600円)!?
たか~っ!

ネットサーフィンして、大分、悩んでいましたが、悩んでいる内に
700円貯まり、近くのトイザラスで、まずは1個欲しいという誘惑に
勝てず、売っている中で一番気にいったものを買ったのでした。
その後、貯まった400円で、もう1個。。。

やれやれ・・・と思って見ていたのですが、今日になって、
「何も買わずに我慢していたら、1100円も貯まっていたんだよね。
やっぱり買わなきゃよかった」・・・んー、早速、経験から学んでる。

「だから、おもちゃとお金と交換して~」
できるかっ!

欲しいものを、片っ端から買うのもいけないけれど、何もかもを
我慢して、貯めまくるのも違う。
金銭教育の第一段階は、自分の欲望のコントロールを、沢山の
失敗の中から学んでもらおう!というコンセプト。

ここをある程度クリアしたら、お小遣いを週単位にまとめて、
欲望のコントロールのレベルを上げる予定ですが・・・
いつになる事やら・・・。気長にやっていくことにします。

|

« ハッピー&リッチ アパート経営フェスタ | トップページ | 100円でできること »

コメント

すばらしい教育ですね。
あと、できれば、斉藤一人さんの教えのように、
「トイレのふたを閉める。」ことと、「お金は大切なものです。」という教えは如何ですか?
私は、実家が商売をやっていたもので、お金は不浄なものの典型のように思えて育った時期がありますが、このような考え方を変えた時に、お金がたまり始めたという経験があります。

投稿: ふりーパパ | 2009/09/16 08:38

ふりーパパさま

一人さんの教えには、私も影響を受けたので、
その辺は、よくよく言い聞かせていくようにします。

お金に関する価値観は、子供の頃に教えられた考え方から
脱するのに、ものすごく本人の意思が必要になることは、
私も経験しているので、価値観に絡む部分は、かなり言葉に
気をつけて話しているつもりです。

ただ、問題なのは、こうして私が話している価値観が、
恐らく、彼の友人達とは共有できないだろう点だなと
思っています。

今も、「もう始めるの?「月に3000円?!」という反応が、
ダンナも含めて大部分ですから。

投稿: 三田 | 2009/09/16 11:30

ベイブレードは長男が小さいときにやりました。
まだ流行ってたんですか・・・・

金銭教育ですが、難しいです。
長男のときに何回かチャレンジしましたが、どうもうまくいかなかったです。

がんばってください!

投稿: ムサシ | 2009/09/17 15:21

ベイブレードの販売戦略を見ていると、
ホント、よく考えてあること!と感心します。
大流行とまではいかないのかもしれませんが、
近くのトイザラスでは、中々の人気でした。

金銭教育は、本当に難しいですが、子供にとって以上に、
私自身の足元を見直すきっかけにもなるなーと考えさせ
られたりしています。

結構、面白くなってきました。
楽しみながら、ぼちぼちいきます~。

投稿: 三田 | 2009/09/17 20:18

様子が手に取るようにわかります(^^)
欲望のコントロールと、お金があれば欲しいものが手に入るという純粋な楽しみがわかって良いですね。
小学生の月額として考えた場合に「早い、多すぎる」という大人も多いでしょうが、学びのための1日100円であれば決して高いとは思いません。

投稿: 撫子 | 2009/09/18 09:24

うちは、それぞれの子どもたちに合う課題(お手伝いじゃないです)をクリアしたら、
その都度50円、100円をちゃりん。

貯まっていくのが嬉しいのか、あまり使ってはいませんね(^^;)

お金は大事なんだよ!ということと、どうしたらお金は
増えていくのかなど、子どもと生活の中で学んでいけたらと思ってます。

投稿: ぺっぺ | 2009/09/19 12:56

みたさんの子供になりたい。

投稿: うっちゃん | 2009/09/19 16:35

撫子さん

ありがとうございます。
金額については、幾らにするか、大分考えたのです。
お菓子代と言っても、今は、消費税までかかってきますし。
ただ、ウチの子の場合、「どーもお菓子は我慢して、モノ
を買うタイプだな」というヨミがあり、100円/日で
始めてみました。

いずれは、本人の判断で買うべき範囲を広げていきたいの
ですが、まだまだ遠い道のりになりそうです(笑)。

ぺっぺさん

おお、課題の対価ですかー。
今度、其々の課題というのを伺ってみたいです。
それにしても、既に貯まる楽しみを知ってるんですねー。
兄弟が多いと、貯まった額の競争心が働くのもあるのかも
しれませんね。

ウチの子には、常々、「お金は、時間を使う、頭を使う、
お金を使うことで増やすんだよ」と話して聞かせていますが
今は、まだ、その前段階、欲望のコントロールに挑戦中です。
私の方がワクワクしてたりして(笑)。

投稿: 三田 | 2009/09/19 22:07

うっちゃん

私がうっちゃんちの子供になりたい。
いえいえ、ペットでも。

投稿: 三田 | 2009/09/19 22:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金銭教育スタート?!:

« ハッピー&リッチ アパート経営フェスタ | トップページ | 100円でできること »