« 勉強会へ行ってきました~ | トップページ | いよいよ! »

2010/06/21

単身者向け物件見学へ

今日は、「ひだまり.R」の見学会だったのですが、
その前に、自宅のインテリアの参考にしようと、家族で、
こちらの物件の見学へ行ってきました。

ここに家具を提供している、journal standard Furniture
というお店には行った事がないのですが、同じ系列のACME
へは、何度か行って、幾つか気に入った家具があったので、
流行のお店のテイストも含めて、参考にさせてもらおうと
思ったのです。

現地へ行ってみると、かなり古い建物でしたが、キッチン
セットは立派だったし、洗面やお風呂もピカピカshine
後で、yukaさんに聞いて、ReBITA という会社が、東京電力
の系列だと知って納得する設備の充実ぶりでした。

そういう意味では、とても男性的な空間。
そこに、所謂、シャビィな雑貨が置かれ、女性的なテイスト
が加わって、落ち着ける空間になっていました。

100_28311

家具が入ると、本当に想像力が膨らむから不思議ですね。
これは女性特有の感覚なのかもしれませんが、
空間だけを見ると、「あの家具を置くには狭いかな?」
なんて思いがちなのに、こうして家具が置いてあると、
却って、「うわ~素敵!こんな風に住んでみたい」と
妄想の方が膨らむから不思議です。

そう考えると、これからは、日本も欧米のように、家具付
物件の余地があるのかもしれません。

・・・まあ、日本人の場合は、前入居者の生活臭が感じられる
ような家具付はダメだと思いますので、あくまで、イメージ戦略
という位置づけですが。。。coldsweats01


その後、子供連れだったので、お邪魔にならないように、
少し遅れて参加したひだまり.Rだったのですが、
そういう、暮しやすさの演出という点で、とても的確な指摘が
聞けて、とても勉強になりました。

・・・で、自宅の家具は・・・
まだまだ決まらないもの多数アリ。
楽しみながら、予算の枠を頭に入れて、実際にもWEB上でも
捜し歩いているところです♪

|

« 勉強会へ行ってきました~ | トップページ | いよいよ! »

コメント

自宅の方も着々と進んでいるようでなによりですね(^^)

こちらも最近は、リフォームしたお部屋には、内見の
時に支障にならない程度の小さな家具やクッション
などを配置。

モデルルームみたいに、どど~んと置きたいけれど
まだまだそこまでの勇気はなく(^^;)

センスは必要ですね~

投稿: ぺっぺ | 2010/06/27 18:08

ぺっぺさん

お久しぶりです。
ブログの更新がとぎれとぎれなので、お元気かな?
と思ったりしていたところでした。

賃貸用の飾りつけも色々になってきていますねー。
先日のうっちゃん達のところのを見て思いました。

自宅の方は、ダンナが今回も大旋風coldsweats02?を巻き起こし、
yukaさん達まで大混乱させています~。
私はというと、すっかり慣らされている自分に気付いて
それはそれでビックリしちゃっています。

ありがたい友人達に感謝!感謝!です。

投稿: 三田 | 2010/06/29 05:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57419/48681989

この記事へのトラックバック一覧です: 単身者向け物件見学へ:

« 勉強会へ行ってきました~ | トップページ | いよいよ! »