« 2012年3月 | トップページ | 2012年10月 »

2012/05/02

入居希望者にアピールできる写真を

もう1つのブログばかり更新して、こちらのブログは放置状態で
見にきて頂いてる方も少なくなってしまってると思いますが、
その分、ちょっと、踏みこんだ内容を書いてみようと思います~。

昨日、プロカメラマンのお友達に、賃貸用WEBに載せる写真の
撮り方を教えて欲しいの~!とお願いして、プライベートレッスンを
お願いしてきました。

場所は、現在募集中の投資家Wさんのお部屋。
先月終わりに、投資家さん向けの内覧会は終わっていたので、
実際に行かれた方や、他の方のブログでご覧になった方も
いらっしゃるかもしれません。

まずは、室内に入って、中をぐるりと見学してみます。
そして、「この部屋の一番の魅力だと思うところを、三田さんなりに
考えて撮ってみて」とプロカメラマンさんに言われて、サクッと撮って
みたのがコチラ↓↓↓
0042_2

こちらのキッチンカウンターをメインに撮ってみたつもり。。。
で、ここから、レッスンスタート!

「主役が一番映える角度を探しましょう!」ということで、
ファインダーを時々覗きながら、近づいたり、離れたり、背伸びしたり、
かがんでみたり、素人なので、ウロウロ、ウロウロ・・・。

次に、「この写真の中で、主役をひきたたせるために、要らないものを
はずしてみましょ~」

カメラの液晶画面が小さいので、ところどころ拡大しつつ、
細かくチェックしていって、チラッと写ってても、あまり見えなくて
意味の無いものは、写らないところへ移動します。

そんなこんなで撮りなおしたのがコチラ↓↓↓
0292_2

素人は、ここで、「うわ~、すごくいいのが撮れた!」と安心しますが、
プロはまだまだこだわります。

もっとよくなる余地はないか?
もっともっと印象のよい写真にするために試行錯誤。
そして、最終的に、お互いに「これだね」と納得できたのが、
コチラ↓↓↓
Lesson03_2

レッスンの途中で、カメラマンさんに借りていた広角レンズの
調子が悪くなってしまったので、最後のは標準レンズで撮って
ますが、教わると、私のママ用デジイチでも、ここまで撮ることが
できました~。

我流で、不動産屋さんよりはマシな写真が撮れるようになったと
過信していましたが、こうしてプロにちゃんと教わると、プロの拘り
って、半端ないことに気づかされました。

もちろん、本当のプロは、私が3時間位かかったこの作業を30分
とかでやっていかないと、仕事にならないのだと思いますが、
私もせっかく教わったので、沢山練習して、写真で印象アップに
繋げなくちゃな~と思っております。

もしも機会がありましたら、一度、プロに教わってみられることを
お勧めします~。集客用の写真がかなりグレードアップすると
思いますヨ~♪


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年10月 »