2009/07/12

勉強法

少し前に、子供の誕生日に、とうとうDSを買ってしまいました~。
ゲーム好きで、ハマると止められなくなるダンナが、最後まで
迷っていましたが、あんまり我慢させるよりは、嗜好品との上手な
付き合い方を、時間やルールを守るという中で子供なりに考え、
学ばせるのもいいんじゃないかと、思ってのことでした。

・・・が、以外にハマっているのは、実は私だったりしますhappy02
ゲーム機を買うときに、アマゾンを見ていて、フッと買ってしまったコチラ。

今更、TOEICは受ける気もないのですが、やっぱり、海外に行った時に
多少の会話はしたいと、ずっと思い続けて、色々な教材を買ってはみた
ものの、中々続けられずにいたのですが、携帯ゲーム機ってホントに
すごいですねー。

この所、英会話から遠ざかってしまっていたので、最初は、本当に
びっくりするレベルの会話も聞き取れなくなっているわ、訳を見て、
冷静に考えれば分かる文法も、耳で聞き取って、書こうとすると、
ピタッと動きが止まってしまい、情けなくて、泣きたくなっていましたが、
1ケ月も続けると、大分、耳が慣れてきました。

聞くだけの教材を聞き流すよりも、細かい単語にまで注意がいくし、
同じ問題を何度も繰り返したり、気になる言い回しにチェックを入れて、
後から復習できたり・・・私が学生の頃にこんな便利なものがあったら、
もっと、吸収がよかっただろうに。。。coldsweats01

任天堂のこのDSの戦略は、つくづくすごいと思いました。
遊びを超えて、こんなに利用価値があると、私のようにゲームおんち
でも、他を試してみたくなってしまってます。

ウチの子も、これから、こういうものを使って勉強することができるん
ですねー。
いやー、ホントに便利。使わない手はナイ!と、日々、実感させられ
ています。

最近の朝の我が家の風景。。。
息子「ママ~、DS持った~?」
私「持った。持った。ありがとう。」(←通勤電車で勉強中)
さてさて、いつまで続けて、どこまで実力がUPするのやら???
がんばろ~っと。

| | コメント (7) | トラックバック (0)