2010/09/27

勉強会へ

昨日は、ふりーぱぱさんの勉強会へ行っていました。

そして、林 則行さんの本を頂戴しました。

この方の名前をどこかで見たことがあるんだけど・・・と、
ずっと思っていたら、ジム・ロジャーズ氏の本の共訳者でした。

で、この方のDVDを、ふりーぱぱさんの事務所で拝見した
のですが、なんとも面白い方で、過去の職歴などを考えたら、
びっくりしてしまうような個性の方でした。


とはいえ、その根本の考え方は、ふりーぱぱさんと共通点が多く、
シンプルな方法で銘柄をみつけ、独自のルールに沿って売買する。
そして、それを継続していくだけ。・・・などなど、手法などは少し
違っていても、投資で実績を積み上げる投資家はココが違うのかも
しれないな~と思ったのでした。

本は、読み始めですが、面白いです。
興味のある方は是非!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/13

勉強会へ行ってきました~

今年に入って、スケジュールが合う限り、ふりーパパさん
勉強会へ行っているのですが、今年も相場が所々で荒れ、
心穏やかに中期的な投資を続けられないのが難しいのですが、
今日の勉強会は、ちょっと、オニールの匂いがする面白い銘柄
が出てきたな~とワクワクしました。

で、早速、今日届いた、四季報の夏号の数字を見てビックリ!
想像以上にドカン!ときました。
今度はドキドキです。。。

銘柄自体は注目していたのですが、今日の解説を聞いてから
でもいいかな?なんてのんびり構えていたのが大間違い!
こりゃ、明日、買えるだろうか???という業績の伸び。

こういう銘柄がでてくると、ちょっと市況の安心感が増し、
腰をすえて、投資をやる気になってくるというモノですね。

あ~、こういう時に証券会社にいるのは、もう、どうにも悩ましい。
信用買いで大きくいきたい局面です。

こういう節目、節目に、師匠の話を聞ける私は、なにげに強運!
でも、もしもストップ高の配分となると、会社的にはNGかも???
早目に寄って~!お願いします~(祈)。

やっぱり、こういう銘柄をみると、自分の選んだ投資法を信じ、
銘柄に裏切られることがあっても、今回の銘柄に果敢に投資を
してきた信念のような部分も含めて、ふりーパパさんってすごいな!
と、つくづく思いました。さすがです!

身近にすごくツイてる人がいるんだから、あやからなくちゃな~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/20

久々の勉強会

この前の週末、久々に投資のししょー ふりーパパさん
の所で開かれた勉強会へ行ってきました。
今年やっと二回目の参加ですweep

私が行けなかった間に、すっかり、オニールの成長株投資法が
復活していて、説明にいちいち納得し、株買いたい病が復活!
・・・でも、証券会社に在籍していると、
手数料の安い同業他社で発注すると法令違反になってしまうし、
今の会社で注文を出すと、私の投資先が皆にバレバレで、
その上、買ったら最後、最低3ケ月は塩漬け。。。
んー、もしも何か起こった時に逃げ送れちゃう。。。bearing
どーしよう。。。どーしよう。。。

・・・って、そんな悩みに取組むつもりが、
このところ、ちょっとチビの保育園で起きた問題でふりまわされ、
色々考えてしまうものだから、投資の方まで頭のキャパが
追いつかない状態になっています。

これって、神様が、私には、まだストップをかけてあるのかしらん?
あー、保育園最期の今年になって、自分が先生方と、
意見のすり合わせをするのが、こんなに難しい人だと
思い知らされています。

・・・こんなトコで躓いてて、小学校の先生と、
ちゃんとコミュニケーションできるのかしらー?
ものすごく不安になってきてしまっています。
それもこれも、私がただただ変わり者だからなのでしょうか?

だ・け・どー、公立の保育園で、子供達に室内でも園庭でも、
必要以上の声を出すな(キャー禁止)って指導したいったって、
絶対ムリだし、子供達がかわいそう!
子供達も親も、そんな保育園を望んでいないんですが。。。

でも去年赴任して来た園長先生は、それが理想みたいで。。。
公立の先生は、やはり縦割り。
園長先生に逆らうのは中々難しいんですねー。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/07/28

株主気分、実体験

昨日、リンク・セオリーの株主優待セールへ行って来ました。

ご存知ない方のためにご紹介すると、
働く20代~30代の女性向けの衣類を展開しているアパレルです。
メインのTheoryは、かなりの細身で、産後は着られなくなった(涙)ので、
私がチェックするのは、専ら、kulsonというブランドの服。
特に冬物に面白いデザインのものが多いので、チェックするのですが、
これが中々お高い(笑)。
それなら、株券買って、株主優待セールをリサーチしてみようと、
この権利をとるためだけに買ってみたのです。(超短期保有~)

セールは、さすが、若い女性が多い。
ナント、Theoryは65%off、kulsonに至っては75%offだったのです。
こりゃー、皆来るはずー。納得。納得。
Theoryなんて、セール時期も店頭では、大して安くなってないブランド。
こりゃー、株買って、このセールに来る価値はあるかも?
(OLは会社を休む必要があるのでしょうけど)

私も気になったものを幾つか試着してみましたが、
同じサイズのはずなのに、スカートはブカブカだったり、
パンツはピタピタだったりで、悩む。悩む。

一通り、自分のものを物色した後で、
フロア探検に行ってみると、少ないなりに、メンズや子供服もあります。
ぎょー、定番の服が沢山1000円~4000円位ででています。
ウチのチビには、まだ大きいサイズでしたが、
theoryのサマーウールのパンツが1000円なら、
履けるようになるまで保管しておきますとも(笑)。
(ちなみに、定価は17000円です)

ということで、精算を済ませ、
その後は、白金の八芳園での株主向け夕食会へ。
以前、八芳園の前は通ったことがあったのですが、
中へ入ってみると、白金にあれだけの広い土地。すごいです。
お庭は、お見合いにぴったり(したことないけど)な雰囲気です。

お料理は・・・美味しかった。うん。
美味しかったんですけど、着席ビュッフェ・スタイルなんですね。
言い方を変えると、食べ放題状態なわけです。
私は一人で行ったので、まあ適量とって食べて・・・
もう一回行こうかと思ったら、既に、何も残っていない。。。
せめてコーヒー位飲んで帰ろうと思ったのに、
「後で、デザートと一緒にサーブします」と言ったっきり、
会場側は、後から後から到着する株主の食事準備に大わらわ。
座る席が無い人がいる位なので、コーヒーも諦めて帰ってきました。

あの食事会、スマートとは程遠くて、ブランドイメージぶち壊し?!
あれなら、食事会はしなくてもいいんじゃないかと思う位でした。

会社側は、予め、出欠の確認をしていないので、
出席人数が読みにくいのはあるのでしょうけれど、
席もお料理も足りないし、段取り悪すぎな気がしました。

例え、一手間かかっても、往復はがきで出欠と人数を確認し、
当日、急な増減があっても、大体の人数を掴んでおけばいいし、
出席者によって食事開始時刻に大きなズレがありましたので、
会場を二つ用意しておいて、後から来られる方にも、
気持ちよく食事してもらう工夫をしたらいいのになーと思ったり。

とりあえず、冬物の株主優待セールも見てみたいので、
また、ここの株を買ってみようとは思っていますが、
実は、私が売買した時から株価は半値になってしまっています。
米国での訴訟なども原因の一つではあるようですが、
一時のような小売絶好調の空気もトーンダウンしているし、
今後の舵取りを間違うと、かなり厳しいんだろうなーと、
食事会で挨拶をされる佐々木社長を見ながら思っていました。

はてさて、何時買うのか?それが問題だ~(笑)。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006/01/19

爽やかな疲れ

ここ数日、PCの株の画面に張り付いて、
下がる場を見ながら、反転の兆しがないか、
とにかく息を潜める毎日でした(苦笑)。

そして、昨日の午後、業績も将来性もいいのに、
明らかに下げすぎと思ったものを1つ買ってみると、
どうも、同様に思った人が多かったらしく、
幾つかの銘柄で、同様の買いが入りだし、
反発の兆しが見えたような気がしていたのです。

そういう思いが念に変わっていたのか、
今朝は、沢山の買いが入り、
赤く点滅する画面を眺めている夢を何度も見ました(笑)。

朝の寄り前は、かなりの売りが出ていましたが、
指標にしていた銘柄に買いがどんどん入りだし、
本当に夢の通りになっていったのです。

「こ、これは春の兆し?」
慌てて、業績の良い中で動きの軽い銘柄を探したのですが、
まずはチビを保育園に送っていって頭を冷やして戻ると、
軒並み高・・・

まあ、それでも、
昨日買った銘柄はおりこうさんに利益を積んでくれていますし、
戻しはこれからとも言えますので、
やっと少しのんびりできそうです。。。

以前の私なら、動揺するばかりで、
怖くてこの上げに入れなかったと思うのですが、
師匠に教わった手法のおかげで、損をしても、
「絶対にとりかえせるし、とりかえしてみせる」
と思えたことは、気持ちの面で大きかったです。
とても感謝しています。

とはいえ、今日はすっかり疲れました。
お天気もいいので(寒いけど)、気分転換してきまーす。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006/01/18

勉強になっております。。。

昨日のライ○ドアショックに、
午後には、マネッ○スショックが重なり、
昨日だけでなく、今日も株式市場は大荒れですね。

昨日の前場は、「やったー!絶好の買い場だー」と、
ウキウキお買い物をしたのですが、
後場からゴゴゴと下げてしまいました(汗)。

こういう時には、自分の目先だけでなく、
全体を俯瞰して見る視線が必要ですね。
私のように、
現物のみで信用取引を開始してなく、
ライブ○ア関連のポジションもなかった人はよくても、
信用の追証がかかった人が売らざるを得ないことを、
(証券会社出身であるにも関わらず、)
すっかり忘れていたのが敗因です。。。反省。

そこに、マネッ○ス証券ショック・・・。
ライブ○ア関連銘柄は、担保として認めないとの発表。
これって、姉歯さんの設計マンションを買った持ち主に、
構造に問題があるかどうかに関わらず、
担保価値が無くなったとして、銀行が返済を迫るカンジ。
家と株は違うとはいえ、なんだか、とても気の毒です。
(例えが悪いでしょうか???)

このマネッ○スの重大な取扱い変更に関し、
他社も追随するかどうかも焦点でしたが、
1社でも多く、同様の措置をすればする程、
相場がくずれ、証券会社自身の首をしめるので、
判断が難しいところなのでしょう。
今のところ、各社、様子見しているカンジです。

まー、私の場合、逆指値を設定しておき、
システマティックに売っていればよかったのにー。
と、深く反省しております。

何となく、昔のITバブルを思い出していますが、
企業の業績は好調なところも多く、
反転し始めたら、これまた早いのだろうなと思います。

このところ、絶好調だった個人投資家の多くが
この影響で、どの位、退散するかは、
このショック期間の長さと下落幅にもよるのでしょうね。
「だから株は嫌いなのよ」とか、
「証券会社に言われて買ったのに」というクレームが
また証券各社の社員を悩ませるはず。。。

幸い、私の今回の損失は、
師匠に教わり始めてからの利益の30%位なので、
また、コツコツ積み上げていきたいと思います。
いい経験をさせてもらっております。はい。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006/01/16

ご紹介しますー。

昨年の夏から、
改めて、株式投資を師匠から学び始めて半年がすぎ、
昨年末の時点で、同時スタートした全員が、
金額の違いはあっても、皆、プラスになりました。

これは、もちろん、相場全体が良かったこともありますが、
そうは言っても、相場が良くても損をしている方は多いものです。
私自身、せっかく教わった方法を実践し始めた当初、
なかなか以前のやり方や考え方から抜け切れず、
狼狽売りをしたりして、投資金額の20%も損をしました。

それをプラスに変えられたのは、
師匠や仲間が教わった手法でどんどん資産を増やすのを見て、
「教わった通りに続ければ、きっとプラスになる」と
信じて続けたからだと、今は思います。

以前から、周りのお友達に、
「詳しく教えて」と言われてきましたが、私はまだまだ修行の身。
思い込みで、間違ったことを教えても意味が無いしと思っていました。

book00164というのも、
←この課題図書は、ただ読んだだけでは、
なかなか理解が難しく、
実践するには、更に難しかったからです。

そんな中で、
師匠ご自身がブログで解説を始められました。
先日、師匠に伺ったら、
私達のトコでそのブログを紹介するのはOK!
とのことでしたので、ご紹介させて頂きます。
エルモの法則(毎週土曜日更新中)
但し、これは、実験的なものですので、
説明は終わっていませんし、
「いつ消すかわかんない」とのことでした(汗)。
ご興味のある方は、早めにチェックしてみて下さいませ。

このブログ自体は、
オニール氏の手法にアレンジを加えたやり方で、
実際に投資元手500万円が10倍になるまでに、
どの位の期間が必要かを検証されているものです。
2004/10/1に運用スタートされて、
直近の残高は、44,826,055円 (評価残高)。

本当にすごい方なのですが、
このブログに書かれている銘柄を真似して買ってみても、
同じような成績を残すことは難しいと思います。
ですので、エルモの法則をじっくり読んで頂き、
その上で課題図書にもあたって頂き、
そして、まずは小さな金額から実践してみて下さいませ。
皆様のご検討を祈ります~♪

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2005/07/15

初心に戻って

株式のししょーからの課題図書を読んでいて、はっとしました。
「成功する人が他の人と違う点は決断すること、
 そしてそれを継続させることです」
・・・なるほど~。

実は、第一回目の勉強会で、銘柄を選ぶのに、
スクリーニングを使っていなかったのは私一人でした(笑)。
え?使い方を知らなかったんでしょ?・・・す、するどい!
ししょーが言われた、第一の条件を使って、
スクリーニングをしようと試みたのですが、できないのです。

仕方なく、ししょーの第一条件のみをチェックし、
該当銘柄を探すことに・・・。
PCは使ってはいますが、結局、ほぼ手作業。
うぇーん!時間がいくらあっても足りないよ~(涙)。

その上、100銘柄以上、一通りチェックしたのに、
条件にかする銘柄も見つからない始末。。。とほほ。。。

でも、第一回目の勉強会でお話を伺っていて分かりました!
昨日のムサシさんの指導にもありましたが、
今は教わる時期です。
ししょーの言われることを素直に受け取め、精進するしかない!

思い返せば、不動産投資を志した時も、
ネット上に公開されている物件の売り情報の洪水に、
初めの頃はアップアップしていました。
それが、継続してみていくうちに、対象から除外できる物件が増え、
作業がだんだん楽になっていったのです。

課題図書にあった言葉に従うと、
「ししょーについて投資法を学ぶ」と決めたからには、
「教わった方法を継続してみる」のが、
最初は遠回りでも、結局は後で楽になるに違いない!

そう信じて、地道に作業していくことに決めました。
後は継続するだけ。。。
す、すごい量になりつつありますが、頑張ります~!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005/07/14

成長株勉強会1

成長株の勉強会へ参加してきました。
えっと、詳しい内容報告を期待されている方?いらっしゃいます??
当然ながら、勉強会で話されるノウハウは私のモノではありませんので、
詳しい内容をここで公開することはできません。
不動産セミナーだって同じですよね?ご了承ください。

株は不動産とはちょっと違い、同じものを多くの人が買えますから、
NET上で手法や銘柄を公開してしてる人の話だけを信じて、
自分も真似して投資するのは、ヤケドする確率の方が高いです。
自分で納得して責任とれる方は別ですが。気をつけてくださいね。
コレ、元証券会社の人の言葉です。はい。

早速、撫子さんがUPされているので、私はちょっと違った感想を。。。

私、証券会社で酷い投信(投資信託)を沢山みてきたので、
もー投信大嫌い人間なんですね(笑)。
ところが、昨日、REITで確実に得られるリターンと、
実際に不動産投資をした場合のリターンを比べると、
諸経費や税金まで含めて計算してみると、
結構、REITってオトクなんだという視点を教わり、
目からウロコがぼろぼろ落ちました。

以前、REITの組成などに携わっている方とお話した時、
「REITは買わないの?」と聞かれて、
「株の投信みたいなものですよね?損益を自分の責任として
 とらえられない商品は嫌なんです」
なんて、超エラソーに答えてしまいましたが、
よくよく考えると、株の投信とはちょっと違いますよね。

だって、株の投信はキャピタルが得られることをアテにしたもので、
REITはインカムを重視して投資し、配当を得られるのですから。。。
今更ながら、自分の至らなさに赤面してしまいました。

で、宿題だった銘柄選択ですが。。。
当然、ボロボロでした。
っていうより、ボロボロなのは分かっていたのです。
全ての条件に当てはまるものが無かったので。
ただ、具体的な銘柄を見ながら、
どこがダメなのかを教えてもらえたので、
選んでいったことは無駄ではありませんでした。

結局、あたった銘柄数が少なすぎたようです。
(あ、ココ、撫子さんと内容がかぶってますね)

不動産同様、除外銘柄を見慣れて、
「お?!」と反応できるようになるまで精進するのみ!
だって、選び方が分かってくると楽しいんです♪
やる気がメラメラわいてきました~!!!(笑)

###############################################
すみません。
昨日からHotmailのメールが見られなくなっています。
メールが来ていることは分かるのですが、
メールの中身やアドレス帳を開けず、
こちらからご連絡ができません。
同様の症状は、MSNでは7/5~発生しているらしく、
何時、復旧するのかわかっていないようです。

申し訳ありませんが、
私の個人メルアドをご存知の方は、
y***********@hotmail.co.jp ではなく、
y***********@yahoo.co.jp へメールお願いします。
お手数をおかけしまして、申し訳ありません。

| | コメント (14) | トラックバック (1)

2005/07/12

教わる楽しさ(笑)

突然ですが、私、教わるのって大好きなんです。

もちろん、自分で納得するまで調べたり、
なだれを起こしそうな位の本を読んだり、
色々なことをまとめていく作業も好きなのですが、
学校を卒業して以来(←ココPOINT)、
教わるのが大好きになってしまいました。

学生時代と何が違うのかと考えてみると、
自分の好奇心や関心の赴くまま、
好きな事を学ぶのが楽しい♪ということに気付きました。

去年は、不動産について、沢さんを始め、
沢山の経験者の方のお話に学ばせて頂きました。
今の私があるのは、皆様のおかげです。
本当に感謝しています。

今年前半で年初の不動産所得目標を達成し、
節税の面で年内にもう1棟持つより、
時期をずらした方がいいと判明した結果、
今年の下半期をどういう目標ですごすか?が、
私の当面の課題になっておりました。

もちろん、来年初めには3棟目を買いたいので、
物件は引き続き探していくのですが、
今年の下半期は株式投資について
再度、勉強をしてみようと思っていたのです。

そんな時に、
今岡さんさるきちさんとの出会いがあり、
早速、「教えてくださいメール」をしたところ、
快く、引き受けて頂ける事になりました。

今月は毎週水曜日の午後2時間、
来月からは月に一度の勉強会開始が決定です。
(沢班、私を含め3人参加です・笑)

そして、今岡さんから、早速、宿題がでました。
先日のセミナーの内容を踏まえ、1銘柄選んでくること!
ひょえ~(汗)。
しかも、課題図書はアマゾンに入荷してないらしく、
今日になっても届いてません(涙)。

最初は、丸善で買った課題図書を読み込んでいたのですが、
一緒に勉強会に参加する撫子さんが銘柄選択に入ったと聞き、
よくよく考えると、「私も選ばなきゃ間に合わない~!」(←遅い)

で、先週木曜日から、
使っている証券会社の銘柄選別機能などを使い、
一生懸命、銘柄を絞っていきました。
・・・ところが・・・完全に条件に合う銘柄が無かったのです。。。
とほほ・・・。
一応、一番条件に近いものはありますが、
きっと、これは今岡さん的には不正解!(汗)

でも、いーのです。(開き直り)
失敗から学べばいいことなんですもん!
明日の午後はどんなことを教えて頂けるのか、
そりゃーもう、めちゃくちゃ楽しみ♪になってきました(笑)。

| | コメント (16) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧